10月10日限定公開

柳ジョージの命日なので・・・限定公開です。

【柳ジョージ7回忌追悼動画】
柳ジョージ7回忌の追悼として『柳ジョージ LIVE’05~Premium Nights』をフルで公開します。
一人でも多くの方に柳ジョージを思い出していただければ幸いです。
本日限定公開となっておりますのでお見逃しなく。

あなたが泣きたい時のために、彼が遺してくれたもの。
あの哀愁を帯びた歌声とギターをもう一度…。

https://www.facebook.com/georgeyanagi

|

柳ジョージ7回忌が・・・もうすぐです。

スカパー!やケーブルテレビで放送中の音楽チャンネル、ミュージック・エアでは
10月10日の柳ジョージ七回忌に合わせて、柳ジョージ七回忌特集を放送します。

http://www.musicair.co.jp/201710_yanagi/

さらに・・・・

【告知】
柳ジョージ7回忌となる10/10にfacebookにて1日限定コンテンツを公開します。
当日は是非facebookをチェックしてください。

去年ですが「雨に泣いている」の記事が出ていました。

https://mainichi.jp/premier/business/articles/20160628/biz/00m/010/004000c

このころが一番色気があったかなぁ・・・・?

「柳ジョージ」の画像検索結果

デビュー当時の方が老けているような・・・↓(笑)

クリックすると新しいウィンドウで開きます

このあたりになると渋くなってさらに味が出てきた。洗練されてます。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

晩年は、自然体でしたね・・・でもカッコよさはあった。

このころ、2007年11月フジテレビで「お台場オトナPARK」と言うライブがあって柳ジョージの歌を聴きに行った。

「柳ジョージ」の画像検索結果

亡くなる前は体調がすぐれない中、演奏していました。かなり痩せてます。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

今も車で柳ジョージの歌を聴いている。

古さは感じないし、何回聴いてもどの曲聴いても飽きないのは柳ジョージの歌しかない。

|

浅野忠信に柳ジョージがダブる

最近見た浅野忠信が出演しているCM

右側のスーツ姿が柳ジョージを思い出す。

前から感じてはいたけど・・・・髭の生やし方なんて・・・同じです。

「柳ジョージ」の画像検索結果

「柳ジョージ」の画像検索結果

|

今日は柳ジョージの命日です

今でも車の中では柳ジョージの歌を聴いている。

今日聴いていたのは柳ジョージ&レイニーウッド/スーパー・ベスト~アトランティック・イヤーズ~  ↓

商品の詳細

さて5回目の命日である10月10日に発売となる柳ジョージの秘蔵ライヴ盤『LIVE IN TOKYO』です。↓

↑のCDも武道館のライブが入っているけどなかなか良いんだよね。

george_yanagi_jacket

柳ジョージが、河村カースケ、岡沢敏夫、遠藤ケロといった
盟友達と共に東京にて行ったライヴが、13年の時を経て音源化。
「雨に泣いてる」「酔って候」「青い瞳のステラ 1962年夏…」
といったヒット曲はもちろん、
古き良きアメリカン・ロック・スタンダードのカバーも多数収録。

サウンド・プロダクションには、
長く柳ジョージの音源制作に携わった匠達を迎え、
今まさに目の前に演奏しているかのような臨場感を再現。
切なくも優しく響くしゃがれ声、
哀しい程に切ないギター・・・
柳ジョージが奏でる音が、あの時の情景とともに、今蘇る。

柳ジョージ没後5年の命日、 秘蔵音源を2枚組CD / 2枚組LP で同時発売!

2016年10月10日発売

◆柳ジョージ『LIVE IN TOKYO』(2枚組CD)

|

柳ジョージの命日だから・・・

この頃の雰囲気が結構好きかなぁ・・・。

渋い!

こんなお遊びもテレビならでは・・・・。

ビージーフォーも上手いからカッコ良く決まっている。

 ↓ これはさらに渋い!

|

10月10日 柳ジョージの命日が近づいて・・・・

イベントがあります。

http://yanagigeorge.com/

柳ジョージ追悼 ギター展示会開催!

2011年10月10日、惜しまれつつ亡くなった柳ジョージを偲び、
柳ジョージ本人の愛用した黒のFenderストラトキャスターや直筆スコアなどを展示致します。

  • 開催期間:2015年10月5日(月)~10月16日(金)
  • 会場:楽器カフェ
        東京都千代田区神田神保町1-15 杉山ビル2F
         営業時間12:00 – 19:00
         URL : http://gakki-cafe.com/
  • 入場料:ワンドリンクのオーダー(¥400~)
  • 主催:株式会社アトス・インターナショナル

さらにスカパー(ミュージック・エア)で命日の日にソロライブツァーを放映します。

http://www.musicair.co.jp/timet/?rm=detail&id=183597

|

7月8日発売 「Bourbon-Atlantic Works」

柳ジョージのオフィシャル・ウェブサイトが出来てたんですね。

http://yanagigeorge.com/

明日アルバムが発売されます。

http://wmg.jp/artist/georgerainywood/WPCL000012130.html

あ"~~~~15000円かぁ・・・・はぁ・・・・・税込み16200円!

内容は・・・

柳ジョージ&レイニーウッドがバーボン・レコード時代(徳間JC)に発表したオリジナル・アルバム4作とライヴ・アルバム1作(2枚組)、そしてアトランティック時代(WMJ)に発表したオリジナル・アルバム3作(CD4枚)とライヴ・アルバム1作(2枚組)の計9作(12枚組)を同梱したコンプリート・アルバム・ボックスです。まさにレーベルの枠を越えたファン・マストの夢のアイテムで、全て2015年最新デジタル・リマスターを施します。

展開イメージ

|

10月10日 柳ジョージの命日に思う。

早いなぁ・・・・もう3年経ってしまいました。

YOU TUBEに昔のテレビ出演の動画がアップされています。

それを色々見ながら柳ジョージのことを考える今日この頃です。

自分は柳ジョージの何が好きだったかをあらためて考える。

一言で言うと柳ジョージの歌う「男の世界観」が好きなのかな・・・・。

歌詞にドラマがある。

その中の男の生き様・・・優しさやセクシーさ、潔さ、クールさ、寂しさ・・・・等々。

まさに「男の世界」を歌っていた。

まるで映画を見ているような歌だった。ひと昔前の映画だけど・・・・。

今の時代は、そんな歌を歌う人はいない。

「男らしさ」はすでに死語になりつつある。「女らしさ」も同じだ。

でも・・・・映画が永遠のように歌も永遠だ。

柳ジョージの歌は不滅だ。

|

最後のシングル

鉄のララバイ ↓

|

このあたりが絶好調だったかな・・・・

年齢的にも一番充実してビジュアル的にも衣装や全体のスタイルがパーフェクトかな?

ビールのCMにも使われたし、よく耳にしてました。

バーニング(BURNING) ↓

|

より以前の記事一覧