「百日の朗君様」

はははっ・・・面白いんですけど・・・・。

1話目の「怨女」って言うセリフから俄然面白くなってきた。

主役の女優さんは「ショッピング王ルイ」の田舎から薬草を売りに来た女優、ナム・ジヒョンです。

この女優さん上手い!

さらにドラマを面白くさせる脇役たちの狂言回し的な俳優たちが面白い。

1話目からテンポが良くてなかなかの出来栄えです。

|

BTSが秋元康を拒否!

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180920-67660602-a_aaac

ドタキャンには驚いたけど・・・・。

KーPOPのファンたちは、特に韓国のファンカフェの力は強いしね。

不買運動もしかねないしね。

日本のファンとは、一線を画すような活動です。

だから・・・秋元康にNO!は、わかる。

だってBTSのファンからしたら・・・今更、日本の秋元康の力を借りなくても世界に通用している・・・ってところでしょうか・・・逆に利用されるような感じもしているのかな?

↑の記事にあるような日本芸能界締め出しはないなぁ・・・。

だって・・・日本にK-POPファン多いもん。

締め出せない。

それに今のパワーバランスで言ったら秋元康の方がK-POPに入り込みたいんだと思うけど。

韓国で「produce48」に食い込んだのもK-POPを窓口にして世界へ進出したいんだと思うけど。

安倍総理の「クールジャパン」のメンバーには秋元康がいて税金500億円の一部がAKBに流れているとか・・・。損失も出していて今一つ成果を出していない。

そもそも・・・世界に通用するスキルがない日本のタレントが成功するわけがない。

日本のK-POPファンはとっくに日本のタレントのレベルを見抜いている。

下手すぎて見ていられないが・・・正直な感想です。

・・・・そう言えば今TWICEの「BDZ」が本屋&ビデオ屋行くとず~~とかかっていて覚えてしまいそう(笑)

サビのところが覚えやすくて・・・ふふっ

|

ホラー嫌いなんだけど・・・・「今日の探偵」

「今日の探偵」が面白くて怖くても見てしまう・・・・・。

ミステリーまでなら許せるけど(笑)ホラーは嫌だぁ~~~~。

・・・と言いながら作品が今までに無いような・・・展開で・・・つい見てしまう。

今まで幽霊物はあったけど・・・それとは一線を画すようなドラマです。

普通の人には見えない幽霊と幽霊が見えてしまう人間。

ここまでなら今までも良くあるドラマだ、

しかし・・・このドラマは、さらに・・人間の深層心理を絡めて、どこまでが現実か幻想か幻覚か?今のところは、まだハッキリしていない第5話だったけど・・・・。

ここからネタバレになる。↓

幽霊だと思っていた赤い服の女(イ・ジアが出演)が・・・・

とある病院のベットに植物人間として現実にいた!

ひぇ~~~~。

その場面も詳しくは説明していなくて(ここが演出が上手い所)

医者が登場して病室に入っていく。ブラインドを開けると日が少し射してベットで寝ている女性(イ・ジア)を映す。喉には人工呼吸器が・・・植物人間とわかる演出。すごいでしょ?(笑)

どんな場面でも含みを持たすから見ている人によって想像も色々に・・・。

さらに・・・検察医の女性が勝気なタイプだけだと思ってたら・・・特殊能力を持っていて・・・・ひぇ~~~。

脇役だと思っていたけど・・・この先、重要な役回りになりそうでもあるし・・・。

そして若い刑事も良い味を出していて・・・

この作品に出演で来た俳優たちは幸運だったかも・・・。

演出が良い脚本を活かしきっている。

たぶん、監督が最強なんだと思う。

まだ最初なのに見ている人の脳みそをフル回転させてます(笑)

怖いわ、気持ち悪いわ、展開が読めないわ、ビックリさせるわで・・・

ドキドキさせて1時間終わる。

この秋、1番のドラマじゃないの?

出典:http://program.kbs.co.kr/2tv/drama/detective/pc/news.html?source=scoop&sname=story&stype=magazine&contents_id=70000000299571

|

衝撃のドラマが始まった!「今日の探偵」

韓国ドラマ「今日の探偵」

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0906/10219880.html

出だしからグングン吸い込まれていく内容で・・・・

30分で1話。4話まで放送している。

この4話のラストがさらに・・・衝撃!

あ~~~ビックリした!

ジャンルはホラーミステリーになる。

脚本が素晴らしいのと演出が上手い!

さらにキャスティングが上手い!

PDは「キム課長」を作った人です。

その実績から俳優を大化けさせる名人でもある。

主役のチェ・ダニエルが大化けしそうです。

今までのイメージが↓

俳優チェ・ダニエル、KBS新月火ドラマ「ジャグラス‐秘書たち」制作発表会に出席。30日午後。TIMES SQUAREアモリスホール。

しかし今回は↓

兵役後さらなる高峰を目指すならのイメチェンは必要だ。

それにはこの作品がドンピシャリだろう。

主役ではないけどカッコよさやインテリ風の役柄が定番になっていた俳優のチェ・ダニエル。それを打ち破ってくれる作品になるに違いない。難しい役柄だけど・・・。

まだ4話で2時間だけど・・・・まったく予測不可でどこに着地するかも想像できない作品です。

あ~~~ビックリした!

5話が楽しみです。

|

久々のスエですけど・・・

足・・思いっきり出したねぇ・・・・。

映画「上流社会」の記者会見です。

|

えっ~~~!!テギョンが・・・

ソ・ジソブの事務所に移籍した!

2PMの活動は今まで通りだって!

JYPエンターテインメント側も「テギョンが新しい所属事務所に移籍するが、2PMの活動は継続することにした。

2PMの活動のマネジメントは、JYPエンターテインメントで担当する」と公式発表した。つまり・・バラエティー番組や俳優の仕事は51Kなのね・・・。他のメンバーはJYPと再契約したのに。

普通では考えられないけど・・・・。

たぶん・・・51kが鷹揚なのね・・・。

それにしても・・・知らない間にジソブの事務所が大きくなってた!

2年前ぐらいから個人事務所から他のタレントも入り、事務所と言うより会社になってます。

へ~~~~。なかなかやりますねジソブ。

テギョン→三食ごはん→ナPD→森の中の小さな家→ソ・ジソブ・・・・のつながりで決定?

ジソブ側からアプローチしたのか?

|

プロデューサーと脚本家から・・

コーヒーのケイタリングカーの差し入れが届くってどんだけ~~スタッフから愛されている!

パク・ソジュン主演のドラマ「キム秘書がなぜそうなのか?」の現場に届いた。

視聴率もいいから記事にもなるけど・・・・

ふつうは、俳優仲間からが多いけど・・・PDと脚本家からかぁ・・・。

性格の良いのは十分知っていたけど・・・スタッフに愛されているパク・ソジュンの将来は保障されている(笑)

|

やはり韓国ではproduce48は話題ですね。

この2人が並列になって写真が出るとは・・・

日本のAKB宮脇咲良が韓国で大きな関心を呼んでいます。

今回の番組で初めて宮脇咲良を見たけど・・・・根性あるね。

この番組には向いている。最終メンバーには入るでしょうね。1位か2位かぐらいにはいきそうです。

本来なら練習生がデビューをつかむ番組だけど・・・・すでにAKBのメンバーはデビューしているから有利のはずだけど・・・・基本が出来ていない分、かなり難しい。

根性とやる気がないと・・・・最終まで残れない。

最終メンバーは日韓デビューして・・さらに・・・世界へ・・・・。

谷から這い上がった者だけが・・・・夢を掴む!

|

秋元康はAKBメンバーを・・・谷へ・・・

ライオンがわが子を谷底に突き落とし這い上がって来る子だけを育てる。と言う話があるが、

まさに今回のproduce48への参加はそんな感じでしょうか?

この番組にAKBから参加する話が上がった時に何故?と言う疑問だけわいた。

K-POPのレベルを知っている人ならAKBのレベルって幼稚園のお遊戯でしょ。

何故韓国に行ってわざわざ恥をかかせる?

そこが疑問だったけど・・・・。

今回、番組を見て理由がわかってきた。

すでに日本人の若い子たちが熱狂しているのがK-POP。どんどんファンを増やしている。

どう考えても今のAKBでは5年先は無い。

そこで・・・秋元康は荒療治をしたわけだ。

韓国の練習生たちを知り自分から成長していく根性を養う。

すでに韓国は世界レベルの水準に標準を合わせている。

東南アジアもすでにK-POPのレベルの高さは知っている。

数年前から秋元康は世界視野でAKBを考えているようだったが、肝心のエンターテイメントとしてのダンスや歌が、幼稚園並じゃ・・・実力のあるK-POPにはかなわない。

残っている道は、本当の実力を付け水準を上げていく道しか無い。

それを個々のメンバーが気づいて自発的にやる気を持つしか生き残れない。

すでにAKBもジャニーズもK-POP知った人には・・・・レベルが低すぎる。

日本のアイドルはあと・・・5年持つかなぁ・・・?

そんなバックボーンがあっての参加じゃないかと思う。

韓国側としても日本の市場のネックになっている大手事務所の妨害や圧力を「秋元康」とタッグ組んだことにより日本での活動が多少やりやすくはなる。

韓国から見れば日本の市場は対韓国政策に振り回される中国より安定した収益を稼げる大事な国です。

韓国側とと秋元康の思惑が合致した結果、produce48が制作されたと思うけど・・・。

たぶん・・・次世代か?新生?AKBをけん引していくのは宮脇咲良 ・・・・

それと・・・番組では2、3人のAKBが残りそうな感じかな?

この番組が面白いのは、歌ダンスが劣っていても応援したくなるキャラが最後のメンバーに入るところ。

それと本当に実力を評価されてメンバーに残れる者もいる。

最後までわからない。

この番組はやっぱり見始めるとやはり面白い。

※途中でAKBの松井珠理奈が病気で降板した。そのほうが正解です。彼女の立場だと難しい。

|

はははっ・・・イ・ソジン!

再び始まった「花よりおじいさん」

6月29日夜9時50分から放送された『花よりおじいさんリターンズ』第1話の平均視聴率は11.65%で、最高視聴率は15.53%をマークした(ATAM調べ)。

相変わらず人気が高いですね。

イ・ソジンもナPDの仕事断らないよね。(笑)

普通はイ・ソジンぐらいの位置にいればやらない仕事だと思うけど。

韓国では年齢がもはや「身分」とまで言われているのに・・・(笑)

めんどくさがりで合理な考えを持っているのに・・・何故出来る?

そこがイ・ソジン不思議なところです。

育ちの良さなんでしょうか?

視聴率:新メンバー加入の『花よりおじいさん』好発進

|

より以前の記事一覧