「断捨離」や「ときめく片付け・・・」で落ち込んでいる方・・(笑)

強い味方が現れました!(笑)

「もうモノは片づけない!」という本があります!

もうモノは片づけない!

はははっ・・・・面白い。

個人的にはテレビでも「片づけ」番組があるとつい見てしまう。

そして・・・その番組を見ながら「片づけ」を始めてしまう私・・・・。

じゃあ・・・・きれいに片付いているかというと・・・一年前と変わりなし!

「断捨離」はすでに自分には合わないと決別はしているし・・・・

「ときめく片付け」は最初から受け付けてない(笑)

しかし・・・片づけの番組を見るとつい片づけたくなるのは、潜在的に強迫観念があるような・・・。

アメリカでも「近藤真理恵の片づけ本」はベストセラーになり、世界規模で翻訳本も出している。

いまや・・・世界規模で「片づけ」ブームである。

そんな「片付け」ブームの陰で(笑)自信喪失しているア・ナ・タ!

この本が胸のつかえを落とします!(笑)

アメリカ人が書いた本ですが、かなり笑える。

|

ひぇ~~~乙武洋匡・・・・不倫・・・

今回は文春でなくて・・・・週刊新潮がスクープ!

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160323-00506816-shincho-soci

この人・・・・今年の参議院選挙に自民党から出馬のうわさが出ていたけど・・・・

ある意味・・・・自民党潰し????

政治がらみのネタ?????

これで政治家への道は難しいかも・・・・。

それにしても・・・・・どいつもこいつも・・・・(苦笑)

いい加減にうんざりだっ!

|

こんな本がある「新・戦争のつくりかた」ぜひ一読を!

マガジンハウスから出ています。

http://sentsuku.jimdo.com/

世界からも「日本は何故急速に右傾化しているのか?」と不思議がられている。

国民感情とは、別の強い力が動いている・・・・。

今回の選挙では、安倍政権は国民の四分の一しか認めていないのにね。

選挙で大勝している風を装っている。

まるで国民全員が安倍政権を信任しているような言い方してる。

国民も騙されてはいけない。錯覚してはいけない。

|

老人たちのファッションが・・・・カッコイイ

以前、図書館で借りてきた↓の本のクオリティが高く、こんな感じの日本人版が出来ないかなぁと思っていた。

そうしたら・・・昨日、特ダネで特集をやっていて、その特集でブログで似たようなことをやっている人たちを紹介していた。↓

http://lidealjapon.wordpress.com/m

このブログの写真の方たちがテレビでも出演。オシャレ上級者です。

番組はちょっと主旨をはき違えていて(笑)オシャレに関心がない老人たちを変身させていて・・・

オシャレは哲学がないとカッコよく見えないってことをまったく理解していない。

企画は良かったのに〆が・・・・・(爆)

でもこの↓の本は必見です。

Advanced Style--ニューヨークで見つけた上級者のおしゃれスナップ

|

イギリス版「空想科学読本」と言うわけね

「バットマンは着地できなく死亡」

http://mainichi.jp/feature/news/20120710reu00m030002000c.html

最新作「ダークナイト ライジング」が公開を控えているからそれにあわせて発表したわけだ。

宣伝の一環????

インパクトのあるキャッチコピーです。

|

父と息子の物語

脳性麻痺の息子リックの車いすを押し、マラソン、トライアスロンのレースに出場して好 記録を出し続けるホイト親子の実話。

51iso5a7bll__bo2204203200_pisitbsti

感動します。↓

|

またまた驚かせネタ!(苦笑)あの!西山審議官が・・・・@@

一年前から不倫!!!!!!

えっ!えっ~~~!

週刊誌にキャッチされた。

あの人が!!!!!

えっ!えっ~~~~!!!!!!

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110623k0000e040055000c.html

この方、娘さんが東電に勤めていることも週刊誌に出てたけど・・・

福島原発事故がなかったら・・・・当然週刊誌のネタにされることもなかった。

別な意味で福島原発事故に怒りを覚えているかも・・・。

前任の根井氏から急遽西山氏に代わり保安院の矢面に立たされて奮闘していたけど・・・・

仕事とは別のプライベートまで監視されていたとは・・・・可哀想。

|

今週の4月30日号「週刊現代」は気合入っています!

週刊新潮、文春が340円、350円なのに・・・400円!

内容も気合の入った「原発問題」特集!

最近はテレビでも「各地の原発」の安全性をレポートするニュースが増えている。

浜岡原発がある静岡では、4月17日に緊急対策会議が開かれ、早急に問題点を解決する方向に動き出しそうである。

日本全体がもう一度根本から「震災後の日本のあり方」を考え出した。

今まで「隠してきた事実」があぶりだされ、検討しなくてはならないことが、山積みになってきている。

おざなりにしてきたことや先送りしてきたことは、時間がかかってもやらなくてはならない。

国民の意向として「脱原発」の思いは日に日に大きくなってきている。

それを意識してか?テレビでも原発に代わる色々なエネルギーを紹介し始めている。

「原発」でなくても十分代替エネルギーでまかなえる可能性は高い。

今まで最初に「原発」ありきで進められていただけの話。

福島原発が終息しない限り国民は「脱原発」路線を望むでしょうね。

それに対して日本政府はアメリカに対して「原発NO」と言えるだろうか?

現在、原発は「新世代原発」として安全性を売りに日米共同で二種類の共同プロジェクト、(「東芝=ウェスティングハウス連合」と「日立=GE連合」)を進めている。

アメリカの意向は現在も変わっていない。

オバマの政策として「クリーン・エネルギー」と「国際競争力」のための「新世代原発」の推進ということで「ブレない」決意を表明している。

原発を止められない経済、政治の裏事情もある。

国民感情をさしおいて「原発推進」を継続させることは、なってしまうのか?

|

2010年度 本売り上げナンバー1は・・・

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/publishing/

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(岩崎夏海・著/ダイヤモンド社)

結構読みやすくて面白かったです。

この本のおかげで「ドラッカー」の本が沢山出ました。コーナーがあります。

そして・・・平和な時代だからこそ・・・・生き方や哲学の本が売れています。

最近、本屋行ったら「ニーチェ」関係の本が平積みでド~~ンとあったのには驚いた!

悩み多い時代です。^^:

|

ウルトラマンの3分は・・・・

人間にすると2時間だって!知っていました?(笑)テレビで誰かが言っていた。

・・・・・その話に何だか妙に関心・・・・(笑)

つまり・・・怪獣と2時間戦っているわけだ!だから動きがモタモタのスローなのか?(笑)

かなりのハードワークだ(笑)

そんな話は「空想科学読本」に載っているらしい・・・

http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/32219762

以前にもこのブログでこの本を紹介したことがあったけど・・・すでにシリーズ 7まで発売されていた。

売れているんですねぇ~

|