国民もマスコミも開いた口が・・・・

ふさがらなかった福田次官の全面否定。

さらに・・・・女性記者に対して政府が圧力をかける!↓

「週刊誌報道に示されたようなやりとりをした女性記者がいらっしゃれば調査への協力をお願いしたい」「協力いただける場合は(弁護士)事務所に直接連絡いただきたい」と要請した。

呆れた!

アメリカで優れたジャーナリズムなどを表彰するピュリツァー賞の2018年度受賞者を発表したけどジャーナリズム関連の賞で最も栄誉とされる「公益賞」は、映画プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタイン氏らのセクハラ疑惑を報道したニューヨーク・タイムズと、雑誌のニューヨーカーが同時受賞した。

こんなニュースが出た日に日本の官僚が音声もあり証拠もあるのにセクハラを全面否定。さらにその財務省も呆れたコメント。

もはや・・・麻生大臣に「まともや常識」が通じる政治家ではないとは、思ってたけど・・・・。

世界に向けて恥さらし!

それも日本では財務次官はエリート中のエリートと言われているらしいけど・・・・

それが・・・日本の恥を世界に発信している。

いや~~~~国民を全然見ていない政治家って・・・・何?

公僕と言われている公務員が誰のために動いているのかも・・解らなくなっている事態です。

一連の公文書隠しもそうだけど・・・日本が異常事態です。

これって・・・・政治家の責任でしょ。

戦後一番ヒドイ状態じゃない?

|

これが事実なら・・・・

即、辞任です。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180413-00540786-shincho-pol

財務次官のセクハラ音源

今の時代、いまだにこんな事言う???

ゲス野郎・・・だな。

|

安倍総理に直接関係ないところでの・・・

人事の責任はさっさと取らせるのねぇ・・・。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00000012-mai-soci

厚労省東京労働局の勝田智明局長(59)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分とし、同省大臣官房付に異動させる人事を発表した。

安倍総理に関係ある官僚や役人の「嘘八百」には目をつぶり・・・・

叩けるところではさっさと責任を取らせる。

独裁国家なのねぇ・・・。日本って。

バカ安倍殿様のご意向には逆らえません・・・・ってことなのね。

トップが阿保だから云々・・・って昔、野球で言ってたひといたよね。

国民をバカにするのもいいかげんにせいっ!

安倍内閣総辞職でしょうね・・・たぶん。

|

国のトップの安倍総理が責任取らないから・・・

官僚や大臣が一応謝るけど・・・責任を全然取らない。

謝るだけなら・・・警察いらない。

昔から言っている言葉ですけど・・・・。

謝っておけば・・・反省している風を装える。

責任が着いてこなければ・・・反省もしない。

簡単な道理です。

|

さて・・・小池百合子劇場とは何だったんだろうか?

国政選挙における「希望の党」は国民をがっかりさせた結果になった。

そしてまさかの党首辞任。

さらに・・・・政治塾の閉鎖。

https://news.nifty.com/article/domestic/government/12213-20180217-50078/

そして・・・築地市場の問題は、「跡地には市場は作らない」宣言!

https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-443089/

はぁ~~~~。一体、小池百合子って何だったのだろうか?

そんな昔の話じゃないのにね。

何だかみんな踊らされた感はゆがめない。ヤレヤレ・・・

|

露骨過ぎる・・・子どもかっ!放送妨害の自民党

自民党が勝ったのに・・・子どものやることだな。

普通はありえない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00000162-dal-ent

生で池上彰の選挙特番を見ていたけど・・・・

最初は、静かだったのに・・・途中から・・・驚きの音声妨害。

その後、すぐ他局の安倍総理のインタビュー見たけど・・・静・・・・(爆)

完全に妨害でしょね。

安倍首相のインタビュー前に二階幹事長とのインタビューもバチバチのやり取りだったので自民党にとっては「池上彰」は天敵なんでしょうね。

触れられたく無い事をズバズバ聞くから・・・煙たい存在なんでしょうね。

それに・・・生放送だから・・・うっかり本性が見えちゃう(笑)

今の日本のジャーナリストは、与党政権に面と向かって「異議を唱える」人は少ない。

貴重な存在です。

国民は、そこに期待して番組を見ているんだから。

今回一番の高視聴率を取りました。

|

安倍総理の腰ぎんちゃく政治評論家田崎史郎

ここ数年政治評論家の田崎史郎が出ている番組は嫌でチャンネルを変えている。

以前はフジテレビの「とくダネ!」に出ていたが、最近はテレビ朝日に出ているようで・・・。

以前は、中立的に政界を分析して穏健な評論をしていたが、なんだろうね?ここ最近の安倍総理の腰ぎんちゃく振りが目に余る。

安倍擁護が行き過ぎて・・・もう・・・評論家の枠を外している。

この擁護ぶりには、玉川氏だけでなく・・・コメンテーターの青木理氏も呆れて苦笑ってことが度々ある。

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12218-6902/

政治評論家の肩書はおくがましい。

「安倍サポーター」と堂々と名乗ればわかりやすいのに。

以前、時事通信社にいたころは、まだましだったけど2015年完全に退社してから・・・・

一気に「安倍」シンパに変貌(笑)

モリカケ問題では、呆れるほどの擁護ぶりを展開。

老年の恋は盲目か?なりふりかまわない。(爆)

自民党の接待はさぞ・・・満足なんでしょうね。

・・・・と言うわけで・・・田崎史郎が出ていると即チャンネルを変えることにしております。

|

そりゃ・・・怒るわ(爆)

希望の党の小池百合子が「ユリノミクス」(爆)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00019441-houdouk-soci

ネーミングにセンスがない。

このところ、小池百合子は、三振続きなような・・・アウトばかりです。

策が裏目裏目に出ている。

都知事と党首で忙しすぎて頭が回らないのか?

民進党の前原氏とタッグを組んだあたりから・・・「感」が失われたか?

ところで・・・前原氏と細野氏ってどうなの?

細野氏もこのところ・・・少し暴走気味だし・・・

現状は、細野氏の方が主導権を握っている?互角の力???

希望の党の組織の役職がどうなっているのかさっぱりわからない。

だから・・・有権者にはバラバラな党に見え始めている。

まあ・・・最初からバラバラだけど・・

小池百合子が出馬しないとなると結束力が失せていきそうです。

だって・・・・「この指止まれ」のお山の大将の元へみんな集まったのに・・・

その指が・・・どこにあるか見えない・・・・。

民進党から希望の党へ鞍替えした政治家は今・・・・相当戸惑っているよね・・・・。

どうなっていくやら・・・・。

|

衆議院議員選挙の雑感

常日ごろ、自民党が党員の不祥事の時、バカの一つ覚えのように・・・・「政治家の出処進退は本人が決める」と言っているのに他党の希望の党の小池百合子の出馬に対して必要以上にギャアギャア言っているのが笑える。

公明党の山口代表って普段、演説でも人の悪口はあまり言わないのに今回は自民党に野党の悪口を言って攻めてくれと頼まれた???ふふふっ・・紳士的なひとだと思ったけど・・。

有権者は他党の悪口なんて聞きたく無いと思うけど・・・政党の政策が聞きたい。

ここに来て民進党の代表の前原氏の評判がさらに悪化している。元々、リーダーには向かない男だとは思っていたが・・・・案の定、仲間を陥れるような行動。やっぱりな・・・。

元々右と左が玉石混交していた民進党だったから今の状態がスッキリして良かったと思うけど。

今回の選挙の焦点は、政権選挙の野党対与党の対抗軸でなく「憲法改正の是非」と思っている。今の憲法を守るか変えるかが一番大事な事だ。

立憲民主党が出来るまでは、「反安倍」「憲法改正反対」の票は「共産党」か「社民党」しかなかったから、今後立憲民主党の票は伸びそうだ。原発反対、憲法9条を守る等の市民運動の票が「希望の党」より「立憲民主党」へ当然流れて行く。

ここに来て「希望の党の小池百合子」がテレビやマスコミに叩かれている。「策士、策に溺れる」的な流れ?こういった事って裏で誰かが策を練っている?

今回の選挙ほど日一日と変わっていくのは珍しいかな・・・まったくもって投票日まで何が起きるか予測不可です。

いまだに地域の野党候補がだれになるのかわからない状態です。ヤレヤレ・・・・。

野党分裂だと自民党が有利に働くと言われてが、「安倍降ろし」の声は総じて多いと思うけど。

自民党が議席を減らした場合、負けないとしても安倍さんは総理を辞めるかぁ・・・?

このところ・・・・石破氏が手ぐすね引いて総理の座を狙っているような気配を感じる(笑)

|

小池ブラックホール!

民進党だけでなく自由党の小沢一郎まで・・・飲み込んだ!!!!

https://news.nifty.com/article/domestic/government/12213-20170928-50058/

よくよく考えると・・・・民進党は小沢一郎アレルギーがあり、今までなかなか協調出来なかった過去があるけど・・・

それに前原氏は民進党を離党した議員に厳しい事言っていたけど・・・・

もはや・・・そんな事言ってられないのか?

まさに・・・呉越同舟(笑)

野党VS自民党(安倍)とはっきり構図は出来た。

もしかして・・・自民党の一部も飲み込むかもしれない(笑)

恐ろしいね。小池ブラックホール!

でも・・・共産党は協力しない方向で単独で行く気配です。それでこそ共産党です。(苦笑)

この先、小池サプライズもたくさん出そうだし、どうなるのかまったく予測不可になりました。

今回の選挙は・・・・命名するならば・・・「大バクチ選挙」と言える。

安倍さんが解散したことも大バクチだし、民進党が解党したのも大バクチだし、小池さんも知事辞めて選挙に出る大バクチを打つかもしれないし、この選挙に係る人みんなバクチ打ちにならないと出られない。

一日たつだけで政治状況が一変する。

ジェットコースター選挙です。

政治家も気の弱い人は、ついていけないかも・・・・。有権者もだけど・・・・(苦笑)

この先のサプライズを少し予想してみる。

自民党の野田聖子が自民党を離党して希望の党から出馬。当選して小池総理、野田副総理。日本初の女性総理と副総理の誕生~~~~~!

田中真紀子も希望の党から復帰。(小池氏は国会議員の半分を女性にを目標にしている)

安藤優子ニュースキャスターが立候補。(番組も低視聴率だし・・・やめて・・国会議員)

元文部科学省の前川事務次官も「打倒!安倍」で出馬・・・。加計学園問題に決着!

元経済産業省官僚の古賀茂明氏も「打倒!安倍」で出馬・・・。都知事選で出馬する気があったし、今なら希望の党からなら比例代表で国会議員になれそう。

ふふふっ・・・・。結構出たねぇ・・予想サプライズ。

なんだか選挙楽しくなってきた。

|

より以前の記事一覧