85回アカデミー賞のベストドレッサーは・・・・

やっぱり、着こなしから文句なしのシャリーズ・セロンでしょうね・・・。

スタイルも良いしねぇ・・・・かなわない。↓

http://www.news-gate.jp/article/36959/image185324.html

次点は・・・・もはや洋服の良し悪しでなくこれぞ・・・ジェーン・フォンダらしいと言う存在感です。黄色は一番目立つ!(笑)↓

http://www.news-gate.jp/article/36959/image185399.html

らしさっていったら・・・キャサリン・ゼタ=ジョーンズもだわね・・・↓私はカネ 金が好き(笑)

http://www.news-gate.jp/article/36959/image185323.html

|

没後30年経っても色あせない俳優「スティーブ・マックイーン」

今BS-ハイビジョンでマックイーン特集をやっている。

http://www.nhk.or.jp/bscinema/

http://www.nhk.or.jp/bs/bshi.html#korekara

映画特集が始まる前に「スティーブ・マックィーン ラスト・イヤーズ」と「2005年制作の友人たちが語るマックイーン」を放映。

この番組が非常に面白かった。

これを見てマックイーンの映画を見るとまた違った見方が出来る。

30年前に亡くなったマックーンだから当然映画も30年以上昔の映画となる。

あの時代の映画って今見ても面白いから皆さんどうぞ見てください。

マックイーンのような俳優って今いないよね。

|

サンドラ・ブロックがカッコイイ~~

アカデミー賞とラズベリー賞を同時に受賞!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100308-00000008-cine-movi

驚くことに普通は絶対本人が授賞式に出ないラズベリー賞の受賞式に来た!

その映像が見たけど・・・中々洒落がわかる女性です。

|

やめられないでしょうね・・・・1話で5000万円

「24」のキーファ・サザーランドのギャラが1話で5000万円!!!!

1シーズンで24本でしょ・・・12億円のギャラ

http://timewarpjp.channel.yahoo.co.jp/index.php?itemid=73

現在シーズン8まで撮影されているようで・・・主役のジャックは・・・・不死身(笑)

昔は同じ役柄に飽きて主役が辞めることが多いけど・・・・最近はやめないねぇ・・・

ギャラがいいからでしょうか?

そして・・・こちらもシーズン5まで行ってます。「デスパレートの妻たち」

この女優方の出演料が・・・1話4000万円。

1シーズンが23話~24話。(シーズン4は17話)

予定ではシーズン7まで契約しているとか・・・・視聴率がよければ・・・・エンドレス?

出演者たちからやめるなんて話は出ない?1話で4000万は相当美味しい話ですからね・・・

|

日本ではジャッキーって独身だと思ってたよね・・・?

テレサ・テンと付き合っていた・・・・@@

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090317-00000013-rcdc-ent

結婚を公にしていなかったせいか、日本では独身で売っていたよね?

だから・・・元アイドルと結婚か?とか週刊誌を賑わしていたけど1度も結婚していると公表していなかった。

でも「奥さんは元女優さんで子供がいる」とかは香港の人は知っていたようだけど・・・

どうやら・・・自叙伝でも出すのか?過去の話をしだした(笑)

一人息子も俳優になっているようですね。父親(ジャッキー)のことは・・・ぼろくそです(笑)

|

度肝抜かれたウェディングドレス@@・・・・ケリー・チャン

気合入っています。それもそのはず・・・・

「16年の愛」の重さだと思えば納得!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081003-00000013-rcdc-ent

「世界一のウェディングドレス」だよね・・・?

豪華さと長さと奇抜さ・・・etc

金に糸目はつけない・・・・とか・・・サスガ!

Photo このぐらいのインパクトがある出来事ならば書ける・・・^^:

|

「金にならないスター」だって!

もらい過ぎの俳優ナンバー1はニコール・キッドマンでした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080912-00000016-flix-movi

外国の場合はギャラが公表されるからこんなランキングが発表されてしまう。

こんな記事が出ると・・・次回作の交渉のときニコールはギャラを下げなくてはいけなくなるよね?

この記事出て喜ぶのは制作会社だけじゃないの?出演交渉の時の切り札?

これとは反対の俳優は・・・「ボーン」のマット・デイモン

ギャラに比べて儲けが大きい俳優のナンバー1だったよね。

|

2007年のセクシー俳優は・・・

今年の最もセクシーな男は・・・・

今映画が大ヒットしているボーンこと「マッド・ディモン」でした。文句ないでしょ?

アメリカの雑誌「PEOPLE」で選ばれました。

http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-EJ,bT,hT,uaHR0cDovL3d3dy5wZW9wbGUuY29tL3Blb3BsZS9wYWNrYWdlLzAsLDIwMTU0MjkwLDAwLmh0bWw=,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=T|eid=CR-EJ,

確かに今売れっ子で人気者ですね。アメリカの場合はタフでなければセクシーとは言われないですよね。

マッド・ディモンは確かに「タフ」に見えます・・・・ボーンの役がイメージアップしました。

でも・・・個人的にはセクシーとは思えない^^:

どうしても1997年度作品「グッド・ウィル・ハンティング」のイメージがあって・・^^:

10年も経っているのに・・・・

ボーンシリーズ見ていてもあの機敏なアクションがどうも信じられない(笑)

インタビューが鈍臭く見えて・・・・人柄は良いですよね。顔のせいか?^^:

でもセクシー俳優に選ばれる基準の中にジョークのセンスがある人じゃないと選ばれないようですね。(頭良くないと上手いジョークは言えないってことで・・・)

その点はマッド・ディモンは評価高いようです。

それに映画界ではトム・クールスより興行成績の期待度が高いようです。少ない予算で大ヒットさせる俳優という評価です。

だから色々な監督が彼を使いたいみたいです。来年も仕事のオファーが沢山きているようです。

|

韓国は整形だけど・・・ハリウッドは・・

韓国では女優男優ともに整形が多いから「整形前」の写真サイトは人気ありますね。

ではハリウッドは?整形より「化粧の技術」が凄いって話のようです。

つまり・・・「スッピン顔」と「化粧顔」の差が・・・

http://abcdane.net/misc/nomake/nomake.htm

|

モムチャン・・・いえ!マッチョ!

韓国の俳優のシャワーシーンや水泳シーンが韓国では必須という記事は前に書いた。

人間の欲望は東西でも変わらない!っという話。

アメリカの消防士の2008年度カレンダーが発売されたというニュース。

毎年、本物の消防士がカレンダーのモデルを務めている。

日本でも買えます。 ↓

http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&keywords=fdny%20firefighters%20Calendar&tag=codywaima-22&index=blended&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211

そして・・・当然(笑)上半身はヌードになっていて日頃鍛えている肉体を披露している。

このカレンダーは上半身ヌードにしてから売れ行きが急激に上がったそうだ。(笑)

いまや世界中の女性は男性の鍛え上げられた肉体を見たがっているとも言える(笑)

|