« 宮迫の会見関係で・・・ | トップページ | 吉本興業社長の会見でわかったこと »

残念!山本太郎落選。

「れいわ新選組」代表の山本太郎氏が参議院比例で落選した。

しかし、れいわ新選組から2人も国会に送ることが出来た。

今回、山本太郎氏に1票を投じました。

強い自民党に対抗する野党がいない。

それならば・・・昔で言う「草の根運動」的な一般庶民の声の代弁者が山本太郎かなと思い1票を入れました。

国会の体質を変えることは、なかなか難しいが、物理的に変えることは出来る。

今回のれいわ新選組から重度障害者2人、国会に入ることで、建築構造的にもシステム的にも、障碍者に合わせて変える必要が出てくる。

これって国会議員にも国民にも「視覚的に」大きな変化を与えるだろう。

「風穴を開けましたね。」

一連の山本太郎氏の政策や政治戦略には最初驚きましたが、与党も野党も自分たちの組織理論ばかりで、国民に寄り添ってはいない。

そこに「れいわ新選組」の政策や戦力。短い期間だけど、2人当選させただけのインパクトがあった証拠だ。

今回の参議院では落選した山本太郎氏だったが・・・これが次の衆議院選挙には布石になるはず。

寄付金もかなり集めた。まさに草の根運動である。

次回の選挙は100人規模を擁立させる予定だとか。

「れいわ新選組」は必ず台風の目になるはず。

 

政治にまったく関心が無くなり、「れいわ新選組」が出なかった棄権するつもりだったけど・・

この先の活動に期待したい。

|

« 宮迫の会見関係で・・・ | トップページ | 吉本興業社長の会見でわかったこと »