« NHK Eテレ「ねほりん ぱほりん」シーズン2開始 | トップページ | そりゃ・・・怒るわ(爆) »

衆議院議員選挙の雑感

常日ごろ、自民党が党員の不祥事の時、バカの一つ覚えのように・・・・「政治家の出処進退は本人が決める」と言っているのに他党の希望の党の小池百合子の出馬に対して必要以上にギャアギャア言っているのが笑える。

公明党の山口代表って普段、演説でも人の悪口はあまり言わないのに今回は自民党に野党の悪口を言って攻めてくれと頼まれた???ふふふっ・・紳士的なひとだと思ったけど・・。

有権者は他党の悪口なんて聞きたく無いと思うけど・・・政党の政策が聞きたい。

ここに来て民進党の代表の前原氏の評判がさらに悪化している。元々、リーダーには向かない男だとは思っていたが・・・・案の定、仲間を陥れるような行動。やっぱりな・・・。

元々右と左が玉石混交していた民進党だったから今の状態がスッキリして良かったと思うけど。

今回の選挙の焦点は、政権選挙の野党対与党の対抗軸でなく「憲法改正の是非」と思っている。今の憲法を守るか変えるかが一番大事な事だ。

立憲民主党が出来るまでは、「反安倍」「憲法改正反対」の票は「共産党」か「社民党」しかなかったから、今後立憲民主党の票は伸びそうだ。原発反対、憲法9条を守る等の市民運動の票が「希望の党」より「立憲民主党」へ当然流れて行く。

ここに来て「希望の党の小池百合子」がテレビやマスコミに叩かれている。「策士、策に溺れる」的な流れ?こういった事って裏で誰かが策を練っている?

今回の選挙ほど日一日と変わっていくのは珍しいかな・・・まったくもって投票日まで何が起きるか予測不可です。

いまだに地域の野党候補がだれになるのかわからない状態です。ヤレヤレ・・・・。

野党分裂だと自民党が有利に働くと言われてが、「安倍降ろし」の声は総じて多いと思うけど。

自民党が議席を減らした場合、負けないとしても安倍さんは総理を辞めるかぁ・・・?

このところ・・・・石破氏が手ぐすね引いて総理の座を狙っているような気配を感じる(笑)

|

« NHK Eテレ「ねほりん ぱほりん」シーズン2開始 | トップページ | そりゃ・・・怒るわ(爆) »

政治、経済」カテゴリの記事