« 2017年7月 | トップページ

トランプ大統領がバノン氏を更迭

人種差別の問題が起こり、バノン氏の更迭は拍手を送る人が多いと思うけど・・・

でも・・・これって・・・

トランプの周りが「軍人」たちで固まってしまう可能性がある。

トランプの周りが忠誠心の高い軍人ばかりになると・・・

「戦争」への壁は簡単に超えられてしまう懸念がある。

今日のバノン氏の更迭で北朝鮮との「戦争」がより現実味を増した気がする・・・・。

大丈夫なのかなぁ・・・・

世界が武力によって支配されていくことに不安を覚える。

今年の夏にイタリアへ旅行した人が、町のいたるところにテロ対策として軍人が多くて、治安は良くなって、町も綺麗になっているとか・・・。

旅行者には良いけど・・・これって・・・逆の意味で怖い時代に入ったってことで・・・・

平和ではない・・・。

日本もこのままで行けば・・・自衛隊は直ぐに「軍隊」になるだろう。

いやな時代に入りました。

|

そもそも・・・国のトップに「お子ちゃま」を据えてはダメでしょっ!

アメリカも北朝鮮も見た目は大人なのに中身が「子供」なのが最大の懸念です。

子供同士の喧嘩だから・・・何が起きるかわからない所が不安材料です。

アメリカもどうしてトランプ選んだかなぁ・・・今更ながら悔やまれる。

小学生並みの思考回路なのに何故大統領をやっている?

今からでも遅くない、大統領を罷免して下さい。

そして・・・北朝鮮。

これはもう・・前から「キムとっちゃん坊や」と決まっていてどうすることも出来ない。

2人のお子ちゃまが世界の危機を招いている。

誰か大人が仲介しなければ・・・・。

・・・と考えても・・・・賢い大人は関わりたく無いから・・・止められないかも・・・。

中国の習主席は子供相手に話できないと思って北朝鮮のキムお坊ちゃまとは会っていない。

それは・・・ロシアのプーチンだって・・・同じ。

どうするの?世界は。

取りあえず・・・アメリカに大人の対応して欲しいけど・・・・。

子供のなだめかたのエキスパートいないの???

いきなり・・・世界大戦が身近に感じます・・・。

|

WANNA ONE デビューコンサート

スケールが!!!!!

歓声が凄くて・・・歌聞こえない!

もはや・・・新人のデビュースケールじゃない。これ見ても「神話」の始まりです。

|

今日は朝から「焼き茄子日和」(笑)

昨日の暑さが嘘のように大雨が降り朝は涼しくなっていた。

朝6時に早速、七輪に炭を起こして焼き茄子の準備に取り掛かる。

今日を逃したら「焼き茄子」は焼けない(笑)

炭は着火剤がついている加工された炭を使用。

ライターで点火すれば簡単につくという触れ込み。

それが・・・・・なかなかどうして・・・想像していたのと違う。

なかなか炭が燃えてこない・・・・種火はついているのに・・・

悪戦苦闘すること30分!

ダメだ・・・・旦那にすがりつく・・・一目見て・・・「炭は隙間が無いように入れて、ウチワで思いっきり仰ぐ」とのこと。だから2個ぐらい入れて仰いでもつくわけない・・・と。

炭同士が熱を発して火が起こると・・・・へ~~~。知らなかった。

言われた通りやると・・・・・出来た!

ここまで・・・すでに・・・1時間ぐらいたっている。すでに汗だく。(笑)

炭が起これば後は簡単。網をおいて茄子を焼くだけ。

取りあえず茄子を10個焼いて、ピーマンも焼いてみる。さらに朝食のシャケもアルミホイルに包んで焼く。まだ火が残っているのでトウモロコシも焼く。

炭って案外長い時間持っている。

すでに2時間近く経ったので終了する。残った火には鍋をかけてお湯を沸かす。

朝から大汗かいて・・・念願の焼き茄子を完成させる。

その茄子は・・・・朝ごはんのおかずにして・・・・みんな食べてしまった・・・。

大量に作って冷凍保存どころではなかった。

手間のかかる料理ではあるが、「焼き茄子」はとても美味しい。

たかが焼き茄子、されど・・・焼き茄子である。

炭のおこし方がわかったから明日はスムーズに出来そうだ。

明日の朝も炭起こして「焼き茄子」を作る予定です。

明日は30個焼く!(笑)

そうそう・・・トウモロコシは焼くとダントツに美味しい。

ゆでたり、ふかしたりするより3倍増しに甘くて美味しくなる。

炭って・・・偉大だ。(笑)

|

更迭時期が難しい・・・

江崎鉄磨沖縄・北方担当相について安倍総理は交代は考えていないとのこと。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170809-00000079-jij-pol

そりゃそうだ。まだ・・・何日も経っていないのに・・・更迭させたら・・・・総理の見る目が全くないことが・・バレる。

さて・・・・この大臣、政治センスもなければ・・・世の中も知らなすぎ。

そのうえ、バカ正直(苦笑)で空気も読めない。

よくまぁ・・・ここまで政治家続けられてたね?

不思議だ。

調べてみると・・・あぁ~~~2世議員ね。

たぶん・・・この人って・・・礼儀正しく性格は良いと言われるタイプね。おぼっちゃま。(苦笑)

さて・・・・更迭はいつ頃が妥当かなぁ・・・??

今、マスコミはこの人の失敗や失言を待ち構えているから・・・・相当にガードを固くしないと・・・あと・・・2つ3つ・・・失敗すると・・・・直ぐに更迭でしょうね。

もはや・・・「口先総理」と言われている安倍総理もすでに崖っぷち。

|

韓国歌謡界・・・・アイドルオーディション番組反対!

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=237366

WANNA ONEの快進撃が反対のきっかけになったような・・・・。

記事によると・・・

音楽制作会社連合は「現在の形式の番組は、マネジメントまで進出して、エンターテインメント業界全体を独占しようとする放送メディアの権力の横暴ということができ、私たちは公正かつ共存する産業秩序を作ることに放送局が共に参加することを願っている」と強調した。

・・・と書いてある。

確かにWANNA ONEはスタート前からすでに大成功を収めている。

デビューから記録を塗り替えて「伝説の始まりか?」とメディアにも書かれているぐらい・・・

「歌謡界」にとっては大激震なのかもしれない。

「WANNA ONE」の前に女子のproduce101からデビューした「I O I」がいたが、それに比べても人気は比べものにならないぐらいスケールアップをしている。

脅威に映ってもおかしくない。

しかし・・・来年の12月までの期間限定グループである。

それでも・・・歌謡界が黙っていなかったのは・・・・第2の「WANNA ONE」が生まれる可能性があるからだ。

いち早く、対処したということですかね。

8月7日のデビューから何日も経っていない「WANNA ONE」に相当な危機感を持ったということですね。

8月7日、ソウルゴチョクスカイドームで開かれたワーナーウォン(wanner one)のデビューショコン現場の写真。

|

今年一番の暑さだとは・・・トホホ

実は・・・今が一番「茄子」が安い!

茄子と言えば「焼き茄子」が美味しい。

しかし・・・ここ何年も食べていない。

何故かといえば・・・・電気もガスもサーモスタットが働き、温度が上がると自然と消えてしまって、焼き茄子が出来ない。

電気の魚焼き機も茄子の厚みで入らない。

仕方なく「揚げ茄子」をしていたが・・・・油濃くって・・・・

やっぱり、「焼き茄子」に敵うものなし!

よっしゃ~~~大量に焼き茄子作って冷凍保存しようと・・・・考えて・・

炭買ってきました。家には七輪がある。

外で七輪で焼き茄子を作ることを決定!

茄子を大量に買ってきました。

・・・で・・・午前中、作業にかかろうと外出たら・・・

体験したことのない様な「暑さ」!!!!!!!!

今年一番の暑さになるとのこと・・・・。

挫折・・・・・。

この暑さの中、野外で炭起こして茄子焼くなんて・・・・死んじゃう(爆)

何でこんなに暑くなったんだ?日本!

はたして・・・・焼き茄子は作れるだろうか?????

「あっつ!」

|

ショーコンでの・・・この1枚

|

この感じでいくと・・・・早々に更迭?

江崎鉄磨・沖縄北方担当相(73)ですけど・・・・。

この人・・・・政治のセンスが全くない。

どうするの?安倍さん。

「仕事師内閣」って言ってなかった????

仕事・・・できないでしょ・・・・。この人。

それに・・・・アル中??????

酒飲むな!って言われても・・・・飲むって・・・・

たぶん・・・1ヶ月以内に・・・・大臣としてはいなくなっている様な気がするけど。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12113-3689/

|

「WANNA ONE」デビューコンサートのレポ記事

伝説の開始?デビューから記録を作ったWANNA ONE

WANNA ONEがスーパースター級デビューショコン(ショーケース+コンサート)を開いて、その華やかなスタートを知らせた。

7日、ワーナーウォンのデビューコンサートが開かれたソウルゴチョクスカイドーム(下ゴチョクドーム)には、早い時間から全国各地から集まったワーナーブル(ワーナーウォンファン層の名前)で人だかりを成した。.暑い天気はもちろん、この日は平日である月曜日。

.しかし、全国からファンが貸切してきた高速バスのために近くの道路は駐車場を彷彿とさせたし、ゴチョクドーム内レストランは突然集まったファンのために材料が落ちまでした。それさえも30分は並ぶレストランの中に入場することができるほどだった

照りつける日差しを避けて室内に入ってきたファンのために廊下は行き来することができる狭い道だけを残して完全な状態。 エアコン稼動していたが、多くの人々の体熱により暑い空気が満ちていた。

.しかし、公演を待っているファンの表情は明るかった。 自分の練習生をこのステージに上げるためには、これらどのくらいの時間と労力をドゥルヨトヌンかを考えてみてください。 .さらに、2万枚のコンサートチケットは瞬く間に品切れになった。 ダフの価格が800万ウォンまで急騰だけ」ピケッティング(被弾くチケット)「戦争が熾烈たが、最終的にはこれらがすべての戦争の勝利者たちだった。
午後8時。 いよいよワーナーウォンショコンの華やかな幕が上がった。 ファンの熱い歓声の中に登場したワーナー員のメンバーは、<プロデュース101>競争曲だった「ネバー」と「ハンズ・オン・ミー」を披露した。.少し粗雑無邪気た練習生の姿は影も形もなく、短い時間の中で驚くほど成長した姿を見せた。

"All I wanna do, wanna one!"オープニング舞台を終えたワーナー員のメンバーたちは、「私がしたいことはただ、ワーナーワン!」という意味の「All I wanna do、wanna one!」という力強い掛け声を叫んでファンに自分たちのデビューを申告した。メンバーらは "デビューを見るために来てくださった2万のファンの皆さんにも感謝する"(川ダニエル)、「ファンの方々と会うかどうか気にして期待もされた「(翁声優)と公演を見つけてくれたファンに感謝の挨拶を伝えた。

また、「ゴチョクドームにショーケースをするというのが実感できなかった。多くの方々おらとても満足してときめく "(ファンミンヒョン)、「いよいよデビューすることになりとても嬉しい。多くの慕われたが、緊張してもよい」(とイグァンリン)、 「すべてが夢のようだ。応援がとても力になる」(下星雲)とデビューのときめきも隠せなかった。

彼らは「練習たくさんして、汗もたくさん流したから素敵な舞台期待してくれ "(キム・ジェファン)、「残りのステージで一度燃やしてみる」(バクジフン)、「今日は良い思い出持って帰って行くことができるように素晴らしいショー作成みる」(ベジンヨウン)と後の公演に対する期待感を高めた。

.今まさにデビューしたグループであるせいでセットリストがあまりなかった。 .代わりに、その空白を埋めたのは、瓮城へとイグァンリンがアンカーに扮「ワーナーワンニュース」だった。.アルバムの制作機やミュージックビデオの撮影現場、広告撮影現場などをニュース形式でお伝えしたワーナーウォンニュースは、これまでワーナー員のメンバーの近況が気になったファンの渇きを満たして与えるのに十分だった。 未成年者のとビールの広告に参加していなかったバクジフン、LAイグァンリン、イデフィ、冷遇陣、ベジンヨウンなどのビール広告に追いつく、子供の頃の写真を公開。 メンバーにリレーメッセージなどの順序が続き、会場の熱気は盛り上がった。 .この日の午後6時公開された新曲がすべての音源チャート1位を席巻したという事実を確認し、ファンとワーナー員のメンバーは一緒に歓呼した。

この日のハイライトはやはり、新曲「メロメロ」と「エネルギッシュ」のミュージックビデオと舞台公開であった。 .ワーナー員は新曲アルバムに収められた7曲のうち二曲をタイトル候補に上げて投票を行った。.シックな雰囲気の「活発」と、明るく元気な雰囲気の「エネルギッシュ」は曲の雰囲気が変わりワーナーウォンの異なる二つの魅力をすべて確認することができた。 ファンの投票で決定されたタイトル曲は「エネルギッシュ」である。

.ショコンでは、両方の曲の舞台をすべて確認することができましたが、メンバーは汗にまみれになるように情熱的なパフォーマンスを繰り広げ、ファンは舞台に熱い歓声で熱狂した。

.精一杯盛り上がった公演の熱気もしばらく、いよいよすべての公演の終わった。 メンバーたちは「私たちの夢を成すいただきありがとうございある。ワーナー員のデビューを一緒にいただき、感謝する "と検索してくれたファンに感謝の挨拶を伝えた。

すべてのアイドルにデビューの瞬間は特別で、ファンは大切な存在である。 .しかし、ファンのおかげで派手なデビューを受けることができたワーナー員のメンバーだけあって、その感動と所感も格別だった。 メンバーたちは「一緒に中には、いつも楽しい気持ちいっぱいすることができるように熱心にする "(ファンミンヒョン)、「初心を忘れずに良い姿お見せする"(とイグァンリン)、「皆さんのおかげで、この場に立っていることができる。本当に良い人を応援していると考えることができるように、よりよくする」(ユンジソン)、「皆さんのおかげで、大きな舞台でデビューすることができた。とても見たかった、次もぜひ会おう」(ベジンヨウン)、「こんな夢のような舞台に上がることができようになってとても感謝する。これからも良い姿見せて差し上げるから愛され続けてほしい」(下星雲)など、ファンに感謝の気持ちを表して涙を流した。

「伝説の開始」か?

この日ワーナーウォンのデビューショコンは、いくつかの意味があった。 .よくゴチョクドームは「アイドルたちの夢の舞台」と呼ばれる。 かなりの規模のファン層にはゴチョクドームを埋めることができないからである。 .現役アイドルのゴチョクドームを埋めることができるアイドルはビッグバン、エキソ、防弾少年団などのごく一部である。 いくら人気オーディション番組を通じて選抜されたメンバーといえば、一つ、歴代のどのグループも享受的なかった華やかなスタートです。

この日の公演は、今日のワーナーウォンを作った曲、「オレオレ」で終わった。 101人の練習生時代にもゴチョクドームで「オレオレ」の舞台を広げた。 デビューを夢見て、カメラアングルに一度でも入るのに苦労していた無名の少年達は、数ヶ月間ゴチョクドームを自分のファンで埋め尽くしたアイドルに成長した。ぎこちなくて硬い表情で振り付け真似るに汲々した過去とは異なり、振り付けは上手になり、ファンの歓呼にも自然に呼応する余裕を持たせた。

ワーナー員は最初から「1年5ヶ月」で賞味期限が予告されたプロジェクトグループである。

.これらのファンの熱烈な支持と愛の中に、歌謡史上最も派手にデビューしたアイドルに記録された。 残りの期間、これらまた新しい記録を書き込むことができますか? .この熱い瞬間が、これらの曲のタイトルのように「活発」タオを炎の発火点になるか、または短く燃え消える炎になるか。 その旅は始まったばかりだった。

 

    •        
 

|

「WANNA ONE」デビューコンサート

大成功で無事終わったようです。

8月7日、ソウルゴチョクスカイドームで開かれたワーナーウォン(wanner one)のデビューショコン現場の写真。

8月7日、ソウルゴチョクスカイドームで開かれたワーナーウォン(wanner one)のデビューショコン現場の写真。

8月7日、ソウルゴチョクスカイドームで開かれたワーナーウォン(wanner one)のデビューショコン現場の写真。

8月7日、ソウルゴチョクスカイドームで開かれたワーナーウォン(wanner one)のデビューショコン現場の写真。

8月7日、ソウルゴチョクスカイドームで開かれたワーナーウォン(wanner one)のデビューショコン現場の写真。

|

最近のワイドショーにうんざりしている

内容があまりにもくだらなくて・・・・ほとんど見ていない。

松居一代が騒ぎを起こしてからはまったく見ていない。

見たくもない。知りたくもない。

見たくもないのに・・・見せられる苦痛。うんざりです。

完全にワイドショー離れをした。

朝の時間は録画している番組を見ることにしている。

ハッキリ言って、昔で言うところの・・・・「キチガイ」でしょ?

テレビも何で病気の人を相手にして長々と個人の家庭の話を公共の電波を使って流しているのかな?

あまりにも常識を逸脱している。

ワイドショーは昔からゴシップや巷の流行りものや社会現象を取り上げて番組が成り立っていたけど・・・・ここ最近の話題が常識からかけ離れている。

こんなことをいつまでもやっていたらワイドショー事態が自滅してしまうような気がする。

ミーハーの私でさえ「今のワイドショー」はうんざりです。

「ワイドショー」いらない!

|

侍ジャパンに稲葉監督誕生!

http://www.japan-baseball.jp/jp/profile/201301007.html

・・・・で、今回はテレビ朝日の10時台の報道番組に注目です。

今は報道ステーションですが古館一郎からの歴代の野球界解説者が皆監督に就任。

番組開始から2011年までは栗山英樹、2012年から2014年は工藤公康、2015年からは稲葉篤紀が専属キャスターとして出演。

・・・つまり・・・・この番組の野球解説をやると・・・・転職先は「監督」ということに・・・。

なかなかのキャリアアップになる番組です。

この先は稲葉監督のあと不定期で出演している前田智徳(元広島)が交代するんでしょうけど・・・・。

前田もそのうち・・・監督就任?

|

「軍艦島」公開8日で500万人突破という記録に・・・・

今注目のソン・ジュンギの力だけでなく・・・

韓国国民の「反日」感情が想像を以上に強いのかなと・・・・危惧している。

「軍艦島」の公開以前の一位は 「朴烈 (パクヨル)」という映画でこれも「反日」映画でしょ?

つまり・・・・「反日」をあおる様な映画が続けて1位を占めている状況が・・・・

日韓の未来を暗いものにしている。

これって・・・韓国政府のプロパガンダ?

はぁ・・・・・。

韓国国民は、未来志向になれないのか?

それとも・・・日本人があっけらかんとし過ぎなのか?

でも・・普通の日本国民は「韓流」ファンでなければ・・・まったく韓国なんて興味ないからなぁ。

たぶん、日本が韓国を占領していたことも知らないと思う・・・。

同じ顔しているのに・・・・これほど違うのも・・・不思議だ。

|

« 2017年7月 | トップページ