« 「裸の王様」だった安倍総理 | トップページ | 年齢から言えば・・・・リーダーは・・・ »

「軍艦島」のエキストラに未払い?

先日の映画完成記者会見でも日本人のジャーナリストに対して歯切れの悪い受け答えをしていた監督でしたが・・・・

またまた・・・問題が発覚した模様です・・・。

24日、映画コミュニティには、自分が「軍艦島」のエキストラだったと主張する文章が掲載された。該当文書には本人がまさに映画の現場で強制徴用を受けたと苦情を吐露した。

議論になった内容は以下の通りである。1日12時間以上撮影は基本であり、最低賃金に及ばない給料を受領したと伝えた。 また、真夏に冬のシーンを撮影していた途中、顔にやけどをする程度に日焼けをしたのに、出掛ける時は日焼け止め塗らない様に言われ、むしろリアリティがが出ると、スタッフにからかわれただけでなく、リュ・スンワン監督に対する意見も続いた。

最初からこの映画は史実に基づいたと言っているが・・・・どうも怪しい。

そこのあたりを記者から突っ込まれると「ヒューマン映画」として捉えてほしいとか言っていたような・・・・?

はっきり言って「反日映画」だと思うけど・・・・

それが・・・・実際の映画撮影が・・・彼らの描く「軍艦島」さながらの過酷な労働体制だった・・・。

シャレにもならない。

日本では絶対に公開しないと思うし・・・他のアジアでもどうかなぁ・・・

たぶん・・・出演者たちのメンバーとスケールを考えると大赤字映画になりそうです。

韓国で大ヒットしても・・・

ジャパンマネーって大きいと思うけどね。

|

« 「裸の王様」だった安倍総理 | トップページ | 年齢から言えば・・・・リーダーは・・・ »

韓流」カテゴリの記事