« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

北斗晶のタレント 力

乳癌から完全復帰のようでテレビで見る機会が多くなりました。

復帰に伴い改めて「北斗晶のタレント力」を感じた。

どんなジャンルでも通用するスキルを持っているよね。

料理番組・・・・自分でも料理を披露するし、アシスタントもOK!

ママタレントとしても子育て番組、さらに.ファミリー枠。

旦那付きの場合は鬼嫁枠まで(笑)

元女子プロなので・・・スポーツや格闘技だって評論家としてもこなせるだろうし・・・

がんを克服したことで・・・・ガンのサポーターとしてもバッチリ!

庶民的な生活情報のレポートは難なくこなせる。

実家が農家なので食のレポーターとしてもOK。

こんなタレントはなかなかいないと思う。

以前はただの「鬼嫁」キャラで売っていたイメージがあったけど・・・

病気復帰後の仕事ぶりを見ていると・・・かなりレベルの高さを感じる。

今後はさらにバラエティー番組の需要は高くなると思われる。

コメント力もこの人の性格的な良さが出ていて反発も少ない。

近い将来、和田アキ子に代わって・・・(苦笑)

北斗晶がバラエティー番組の肝っ玉母さんになるんだろうな・・・。

完全復帰おめでとうございます。

|

ポカリスエットのCMの青い粉・・・・

体に悪そうなのに・・・大丈夫なんでしょうか???↓

調べると・・・トウモロコシの粉(コーンスターチ)を青く着色したものらしいけど・・・・。

飲料水のCMなのに・・・・体大丈夫か?と心配するのは・・・ちょっと頂けない。

それ以外は迫力もあって力作CMなんだけど・・・・

ネットでも青い粉を心配する声が結構多い。

青ってポカリスエットのイメージカラーだからなんでしょうけど・・・。

疑問。

|

シーズン1の放送中なのに・・・・

ナPDのバラエティー番組「ユン食堂」にシーズン2の記事が!

フィリピンで食堂とか・・・具体的な話が出ています。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=232420

だがtvN側は「まだ公式に確認されていない」と、用心深い立場を明らかにした。

ふふふっ・・・

話は水面下進んでいる・・・・な。

|

このコメントって本人が考えたのかなぁ・・・。

http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/23/2017042302067.html?main_hot

イソジンらしいコメントだから本人が考えたと思うけど・・・・。

上手すぎるコメントだから作家さんが考えたのかなぁ・・・。

イ・ソジン「大統領は専門家よりもまとめられる人」

|

脚本は面白いと思うけど・・・

「僕、運命の人です。」

http://www.ntv.co.jp/boku-unmei/

テンポは速いし、ストーリーも面白いと思うけど・・・・

キャスティングが・・・・・イマイチかなぁ・・・・。

山Pの役が「神様」なんだけど・・・・

もっと上手い役者ならドラマを引っ張えって行く力があったかも・・・。

それに・・・木村文乃も少し違うかなぁ・・・。

彼女、最近結婚したばかりでしょ。

恋愛ドラマなら相手役の女優は未婚のほうが夢が湧くかな。

脇役が結構良いから面白いドラマになりそうですけど・・・・。

このトリオに慣れれば気にならないのかなぁ・・・・。

二話を見た時点で続けて見る予定だけど・・・。

亀梨和也は下手だけどこのドラマには合っている。

彼を活かせるなら山Pじゃないほうが良かったかも。

ジャニーズってこういった所でタレントの芽を潰す行為するよね。

|

浅田真央はマスコミに溺愛された人

浅田真央が選手生活から引退した。

その会見が行われたが、ブログで引退を表明してから連日、テレビやラジオで特集を組んでいる。

確かに国民的な人気を誇っているし、記憶に残る選手であったけど・・・・。

今後一切スケートをしないわけでもなく・・・・数か月先には、アイスショーが決まっている。

選手としての引退でしょ・・・。

それに・・・先日の世界選手権を見ると、正直、女子は世代交代が浮き彫りになった。

すでに・・・・浅田真央の時代ではなくなった。・・・・と思われた。

それを見ていれば、浅田真央の引退は当然。

多少の驚きはあったけど・・・・連日、マスコミやテレビが大騒ぎしているのが・・・どうも・・・。

結論から言えば・・・・国民よりもマスコミに愛された  溺愛された選手だったのがよく分かった

マスコミが大騒ぎするほど・・・国民は・・・(苦笑)

だからでしょうか?昨日のテレビ朝日の特番は視聴率5,7%でした。低いよね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-00000079-sph-ent

もちろん、これからの浅田真央を国民は応援するし、愛しもする。

マスコミ程でもないけど(苦笑)

|

先日の白い猫の話の続き

夜の林の暗がりに白い猫がこっちを見ていた話をしたが・・・・。

薄ぼんやりした白いシルエットが何故猫だとわかったかと言うと・・・・。

その数時間前に運転していた車の前をこの白い猫が横切っていた。

家の周りでは見ない白い猫だったので印象が強かった。

我が家は、今ペットはいない。わんこが居なくなってしばらく経つ。

犬が居なくなったせいなのか、近所の猫が、庭や駐車場を定期的に徘徊して、ついでに昼寝もしている。

茶トラ、ミケ、白黒など通常は三匹が交代で顔を見せる。

白猫は初見である。

その白猫がどうも・・・我が家に居つく準備をしているのか・・・ウロウロしているような・・・。

自動車のボンネットにしっかり足跡が・・・・・・。

白いものは「神の使い」とか言うから・・・縁起が良いのかしらん?

そういえば・・・

猫を見てから・・・(笑)

こんな感じの猫 ↓

「白猫」の画像検索結果

|

何が怖いって・・・・そりゃ・・・・

夜の薄暗い林の中に・・・・

ぼ~~~と白い小さな物体が・・・こちらを動かず見ている。

位からはっきり見えないけど・・・何かいる・・・・。

ギョッとして目を凝らしてジ~~ト見ていると・・・・

動いた!

音もなく、声もなくさっと身を隠す。

どんだけ・・・驚いたか。

「真っ白い猫」でした。

いや~~~犬も猫も好きだけど・・・・

闇夜の白い猫って怖い。

イメージすると・・・↓

闇夜における白猫と黒猫の視認性比較

白って闇夜だとぼ~~と白く浮くのよね・・・・。

あ~~怖かった。

|

「断捨離」や「ときめく片付け・・・」で落ち込んでいる方・・(笑)

強い味方が現れました!(笑)

「もうモノは片づけない!」という本があります!

もうモノは片づけない!

はははっ・・・・面白い。

個人的にはテレビでも「片づけ」番組があるとつい見てしまう。

そして・・・その番組を見ながら「片づけ」を始めてしまう私・・・・。

じゃあ・・・・きれいに片付いているかというと・・・一年前と変わりなし!

「断捨離」はすでに自分には合わないと決別はしているし・・・・

「ときめく片付け」は最初から受け付けてない(笑)

しかし・・・片づけの番組を見るとつい片づけたくなるのは、潜在的に強迫観念があるような・・・。

アメリカでも「近藤真理恵の片づけ本」はベストセラーになり、世界規模で翻訳本も出している。

いまや・・・世界規模で「片づけ」ブームである。

そんな「片付け」ブームの陰で(笑)自信喪失しているア・ナ・タ!

この本が胸のつかえを落とします!(笑)

アメリカ人が書いた本ですが、かなり笑える。

|

イ・ソジンが始球式!

想像つかない・・・。

やったことない割には、恥かかない程度に出来たような・・・。

それに比べてチソンはかなり上手い!↓ホームに届いているしスピードも速い。

|

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »