« 「アデル25」いいかなぁ・・・・? | トップページ | いつから・・・バラエティーショーに・・・?(笑) »

誰かが嘘をついている・・・・?

暴力団の組長、京都府立病院長、京都府警の元警部補と映画のようなメンバーが揃い組しました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000000-kyt-l26

京都府警が強制捜査に入りました。

院長は診断書には「間違いない」と主張しています。

しかし・・・・この組長と何度か食事しています・・・・たぶん組長の接待でしょうね。

ここで・・・・何だかグレーゾーンに入ってきました(苦笑)

さらに・・・・院長はこの組長を紹介したのは元京都府警の警部補だったと暴露?

この元警部補は「紹介した覚えはない」と言っています。

でも・・・元警部補は組長と昔からの知り合いとは言っています。さらに病院側に「暴力団」でも手術は可能か?問い合わせしているようです。

ふ~~~ん。

誰かが嘘を言っているか?それとも・・・・・検察の勇み足????

それぞれに一応の理屈は立つから・・・・どうなるんだろうか?

京都府警も「やぶへび」になりそうな事件です。

だって元をたどれば・・・元身内がきっかけだったらとしたら・・・。

院長が嘘を言っていないとしたら紹介者が元警部補なわけでしょ。

これも結構、困るよね。イメージ的に。

どう展開するんでしょうか?

|

« 「アデル25」いいかなぁ・・・・? | トップページ | いつから・・・バラエティーショーに・・・?(笑) »

ニュース」カテゴリの記事