« 「怪しい彼女」から「あやしい彼女」へ | トップページ | ブラマヨの「アツアツっ!」が終わっちゃう・・・・ »

この評論家のどこが・・・・

ショーンKの学歴詐称問題でコメンテーターの質が問われていますけど・・・・・

私が、この評論家どうよっ!

と思う人物が2人いる。

一人は、東大名誉教授と言う肩書でコメンテーターをしている「姜尚中」↓

姜尚中の画像

この方、司会者やキャスターにコメントを振られても・・・どうも毎回、的外れなコメントをしているような気がする。

この方、声がショーンKと同じ低い声で静かに話す。

だから・・・だまされる(笑)

コメントの中身聞いていると・・・・ほとんど・・・内容がない(笑)

そして低い声でゆっくり静かに話すから「尺が足りない」

それゆえ・・・・MCがそのコメントをさらに詳しく聞けない。

つまり・・・・ツッコミを入れる時間がない。(笑)

この人のコメントを文字に起こすと・・・・内容がないのが判明すると思うけど・・・・。

短い時間で的確なコメントがテレビ向きだと思うけど・・・その基準からは大きく離れている。

でも・・・この人・・・時間が長ければ内容があるか?は・・・・疑問です。

「東大名誉教授」の肩書が最強なのかもね。(苦笑)

それと・・・経済評論家の荻原博子 ↓

「荻原博子」の画像検索結果

テレビやラジオで話している内容がほとんど・・・巷のオバチャンレベルの内容。

毎回、この程度の中身なら私でも話せる(笑)

どこかの話題になっている内容を少し調べて話しているに過ぎない。

それが何故か引っ張りだこなのが・・・・不思議です。

マスコミもこの程度なら視聴者がわかりやすいと思っているのかな?

たぶん・・・・この人が話す内容よりテレビを良く見ている主婦のほうがレベルが高いと思うけど・・・。

でも・・・何故かこの2人は売れている(苦笑)

|

« 「怪しい彼女」から「あやしい彼女」へ | トップページ | ブラマヨの「アツアツっ!」が終わっちゃう・・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事