« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

うんざりですけど・・・・・。

朝からみのもんた!

チャンネル変えてもみのもんた!(笑)

バカヤローのみのもんた!

記者会見の模様を流していたようですけど・・・・。

視聴者は見てたかな?

テレビから消えるわけでもなし・・・・TBSのキャスターを辞めるだけでしょ?

それなのに・・・・・あの騒ぎ。

わけわからん!

今回の記者会見で驚いたことは・・・・。(テレビつけた時、映っていた)

みのもんた自身が自分のことを「ジャーナリスト」と言ったこと。

えっ????えっ~~~~!!!!!!

視聴者誰一人・・・・・ジャーナリストと思ってないと思うけど・・・・・。

今回、そこに一番驚いた。(笑)

う~~~ん。ジャーナリストねぇ・・・・。

違うと思うけど(笑)

|

雲霧仁左衛門が素晴らしい!

NHK-BSで放送中の「雲霧仁左衛門」が秀作。

http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/kumokiri/

映像が映画を見ているようで美しい。

毎回、演出が凝っていて丁寧に作られている。

そして脇を固める俳優たちが群を抜いて上手い。

さりげない役なんだけど・・・・上手さにしびれます。

演出の上手さもあるけれど・・・・・上手い脇役俳優揃えました。

主役が実力以上に引き立てられている。(苦笑)

|

キスマイがたくましくなった?(笑)

TBSで始まった「キスマイ フェイク」には笑った。

番組の中でも小藪が言っていたがキスマイが芸人より芸人らしい・・・・(笑)

確かに・・・・芸人に言われ放題のアイドルも珍しい。

それに対してメンバーもたくましい。段々たくましさが増している。

このスタンスがキスマイの持ち味になっている・・・いい感じです。

この番組自体、企画が面白いから視聴率も取れそうです。

マック赤坂には爆笑でした。

http://www.tbs.co.jp/kissmyfake/

毎週、録画決定!

|

コン・ヒョジンのファッションが!!!!!!!(笑)

ファッションショーに出席したみたいですが・・・・・

この服をデザインしたデザイナー????

驚いた(笑)

コン・ヒョジンはスタイルは抜群ですから何着ても着こなすけど・・・。

|

「Doctor X 外科医 大門未知子」

シーズン2で出だしも好調です。この秋の新ドラマではトップの視聴率を取りました。

・・・・・ですが・・・・(笑)

どうしても見れない(苦笑)

録画して見て見ましたが・・・・・最初の5分で主要出演者全員に・・・・

虫唾が走った!(笑)

こういったことは、初めてかもしれない。

主役が嫌いな俳優でもドラマ自体面白ければ見ることもある。

でも米倉涼子も医者は・・・ないなぁ・・・・。

前から思っていたけど・・・・主役の米倉涼子がどうしても賢く見えない。

刑事役もやっていたけど・・・・違和感ありすぎでリタイアーした。

それなのに・・・・・高視聴率・・・・理解出来ない。

テレビ朝日がキーポイントでしょうけどね。

他の局だとこうは行かない。

刑事ドラマと医療ドラマは昔から強い。

固定客がいるに違いない。(笑)

同局の「相棒」を筆頭に。

|

笑っていいとも!

来年3月で終了ですって!!!!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131022-00000012-nksports-ent

結構、大ニュースです。

長い間、やっていたから・・・・・。

へ~~~~~。驚きです。

|

梅ちゃん先生を彷彿させる「ミス・パイロット」

初回15.0%とまずまずのスタートです。

http://www.fujitv.co.jp/misspilot/index.html

主役の堀北真希のキャラがNHK朝ドラ「梅ちゃん先生」とかぶる。

だから・・・ピッタリ(笑)

梅ちゃん先生が今度はパイロットに挑戦(笑)

この手のドラマは昔から内容的には変わり映えしないけど・・・・。

だからこそ主役が引っ張っていかなくては視聴率は取れない。

その点、掘北真希は合格でしょうね。

何だか「可愛い」もんね。パイロットの制服も意外と似合っている。

それと全日空が全面協力だから飛行機と俳優たちが映るショットが美しい。絵になっている。

|

「リーガル・ハイ」・・・・疲れる(笑)

テンションが高過ぎ。

それも・・・・全員(爆)

シーズン1の時は、主役がハイテンションでも周りが落ち着いてた。

今回は、完全にコメディーとしか言いようがない。

全員ハイテンションになっているのは・・・・・やはり・・・・半沢直樹の影響でしょうね。

それと・・・・小雪が気持ち悪い。

20代なら許せることが30代の子持ちになっては許せないことがある。(苦笑)

今回、それを痛感。

この感じでドラマが続くならリタイアーも近いかも・・・・。

|

サッカー日本代表・・・・ベラルーシ戦

格下相手に勝てないし・・・・得点もなしっ!

大問題発生中です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131016-00000003-wordleafs-socc

個別の技量云々といより日本代表チーム全員の「問題及び欠点」の共有意識が出来てないように見える。

つまりメンバー同士の意思疎通が出来ていない。

個々の能力を上げればチームとして成り立つかと言えば決してそうじゃない。

問題は個々に理解していてもチーム全員の共通性の確認が出来ていないように思える。

バラバラで試合しているように見える。

「意識の共有」は全員で話し合うしかない。

それやっていないんじゃないの????

取りまとめる強いリーダーがいないのかもね。

|

ドラマは最初の5分で決まる!

新番組が始まりましたが・・・・

この秋は、面白いのがない。

「独身貴族」・・・・最初の5分ですでに早回し、15分も経たずにリタイアー。

「東京バンドワゴン」・・・・亀梨の冒頭演技で5分もたずリタイアー。

「海の上の診療所」・・・あっ!松田翔太が嫌いだった(笑)イヤイヤながら(笑)見ていたけど・・・武井咲が蹴りいれるところで・・・・リタイアー。

「安土ロイド」・・・・前宣伝でキムタクの銃で撃たれる演技?でリタイアー(笑)予約もしなかった。

決してジャニーズ系が嫌いと言うわけではございません(笑)

だって・・・錦戸君の「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」は2回目にしてさらに面白く見ている。

この秋のドラマは「リーガル ハイ」と「陰陽屋~」の2本のみ予約している。

|

三回忌を偲んで・・・・最後はやっぱり「雨に泣いている」かな・・・

この曲でやっぱり有名になったしね・・・・

|

SEARCHIN' FOR MY LOVE

柳ジョージの好きな曲のベスト5に入る。

|

HEAVY RAINからもう一度

かなり好きな曲です。

|

ダメだってぇ~~泣かせちゃ~~~昼間から・・・

それもレンチャンで・・・・・文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ」の冒頭でかかった

泣かせる唄なんです。

「老犬」って言う歌です。ボカスカジャンの大久保ノブオが歌っています。

犬を飼った人なら・・・・絶対泣いてしまう。

|

柳ジョージ3回忌なので代官山蔦谷書店で・・・・

柳ジョージ&レイニーウッド24年目の祭り Complete Edition発売記念展示

2013年9月30日(月) - 10月27日(日)蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

  • 会期:9/3010/27

  • 蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

  • 2005年4月23日、柳ジョージの地元、神奈川県民ホールで行われた
    柳ジョージ&レイニーウッドの一夜限りの奇跡の復活ライヴが
    ライヴ全曲完全収録盤にて発売されることを記念し、
    3回忌特別展示として愛用のギター、フェンダーのストラト(BK)や
    直筆の歌詞、直筆の原稿、コード進行表などを展示します。

    http://tsite.jp/daikanyama/event/002533.html

    |

    YOKOHAMA '66

    |

    「青い瞳のステラ、1962年夏・・・・」

    |

    昨日から始まった「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」

    結構、面白かった。

    http://www.ktv.jp/onmyoya/index.html

    ドラマの舞台は北区の王子。

    それなのに関西テレビ(笑)

    原作はコミック。

    ストーリーが面白いから飽きないで最後まで見てられる。

    主役の錦戸の「滑舌」がもう少し良ければ・・・・そこが残念。

    |

    俺はマリオネット

    |

    鉄のララバイ・・・・装甲騎兵ボトムズ

    |

    今月は柳ジョージの3回忌ですね。

    その3回忌にDVD2枚組 「柳ジョージ&レイニーウッド 24年目の祭り」が発売される。

    発売予定日 2013年10月10日

    51pj6vyduxl__sl500_aa300_

    商品の説明

    内容紹介

    柳ジョージ&レイニーウッド奇跡の復活ライヴを完全収録

    2013年10月10日に三回忌を迎える柳ジョージ。
    彼の三回忌に合わせ、2005年4月23日、地元横浜・神奈川県民ホールにて行われた
    柳ジョージ&レイニーウッドの一夜限り、奇跡の復活ライヴを完全収録したComplete Editionを発売。
    やっと収録の交渉ができた、今回初収録9曲を含む全24曲を収録したDVD2枚組です。

    【メンバー】
    柳ジョージ(Vocal&Guitar)
    ミッキー・ヤマモト(Bass&Vocal)
    石井清登(Guitar&Vocal)
    上綱克彦(Keyboard&Vocal)
    四ツ田ヨシヒロ(Drum&Vocal)
    鈴木明男(Sax,Flute&Vocal)

    M-01 プリズナー
    M-02 CROSS EYED WOMAN
    M-03 ハーバー・フリーウェイ
    M-04 本牧綺談
    M-05 FENCEの向うのアメリカ
    M-06 眠りのない街(今回初収録)
    M-07 コペンハーゲン・パーク
    M-08 一人(今回初収録)
    M-09 娘よ・・・
    M-10 BRIGHT LIGHT in THE CITY(今回初収録)
    M-11 同じ時代に(今回初収録)
    M-12 LONELINESS
    M-13 そんなんじゃない(今回初収録)
    M-14 チャイニーズ・クィーン(今回初収録)
    M-15 時は流れて(今回初収録)
    M-16 SINFUL GIRL(今回初収録
    )M-17 ヘイ・ダーリン
    M-18 雨に泣いてる
    M-19 微笑の法則-スマイル・オン・ミ-
    M-20 酔って候
    M-21 さらばミシシッピー
    M-22 テネシー・ワルツ(今回初収録)
    M-23 Stormy Monday
    M-24 青い瞳のステラ1962年夏…

    |

    そうそう・・・・こういった情報を待っていた。

    テレビ朝日新番組 「アレはスゴイはず!?」

    http://www.tv-asahi.co.jp/sugoihazu/

    深夜だから・・・・こっそり(笑)為になる情報を見た人だけに教える番組です(笑)

    これ、最初の方は「本気情報」だと思うけど・・・・

    人気が出て回を重ねると・・・・その情報も怪しくなりそうな感じもする。

    見るなら早くだな。

    あっ!こっそり・・・・と言うわけにはいかないか・・・・AKBの指原出てたから・・・。

    |

    え~~~!「主君の太陽」全16話じゃなかったの?(苦笑)

    最初は16話予定だったと思ったけど・・・・

    だから昨日のブログで「最終回なのにパンチがない」とケチつけたのに(笑)

    17話があって・・・・・これが本当の最終回だった。@@

    まあ16話見た感じではハッピーエンドになるとはわかっていたけど・・・・みんなが・・(笑)

    叔母さん夫婦に赤ちゃんが・・・・驚いた(笑)

    それとゴンシルが旅から帰って霊たちの太陽になることが自分に与えられた使命だったことも説明があった。

    そして2人のキスシーンで終わる。メデタシ・・・メデタシ。

    視聴率も首都圏で23・6%取った。メデタシ メデタシ。

    http://www.wowkorea.jp/news/enter/2013/1004/10117484.html

    |

    「製パン王 キム・タック」・・・・総括(笑)

    いや~~~~長い、長い30話!!!

    も~~~~う、ヘトヘト、疲労困憊(笑)

    韓国人のタフさを思い知ったドラマです。

    脚本が上手いから次の回に引っ張るチカラが強い。

    だから全編通じて、どうなる??でグイグイ持っていく。

    でも・・・・毎回、キム・タックに降りかかる苦労や災難、困難が多すぎて20話で一旦小休止。(笑)

    疲れが・・・・。

    まだ・・あと10話もある・・・・ギャ~~!!!(笑)

    その10話も苦労、災難、困難、のオンパレードだと思うと・・・・もう「いいや・・・止めるか?」と言う感情が芽生えてしまう。

    でも気を取り直して20話から見始めると・・・・・

    ・・・・・・ついに23話でお父さんが脳溢血!!!!!

    もう~~~イヤッ!(笑)

    ここでもうやめようと本気で考えました(爆)

    そして・・・・23話から29話を飛ばして30話の最終回だけ見ようかと・・・・

    大胆不敵な考えが・・・・・(笑)

    もう~~見るのが苦痛になってる(笑)

    面白くて名作なんだけど・・・・・

    しつこいっ!(苦笑)

    国民性の違いを感じますね。タフだなぁ~韓国人は。

    20話完結でいいんですけど・・・・。

    結果、順番に見ましたけど・・・・それで正解!(笑)

    だってドラマも終盤に差し掛かっているのに大きな山場の出来事が持ちうけていた。@@

    23話から飛ばして見たら「???」ってことになった。

    この脚本家の職人技と名人芸の賜物です。

    良いシーンも沢山あったし、役者がみんな熱演でした。

    名作ドラマでした。

    はぁ~~~疲れた・・・・。

    当分、韓国ドラマ・・・・・休む(笑)

    一番、心に残ったシーンは、傷心のキムタックが雨の夜、お店に帰ってくる道。その場所で会長がキムタックを待っていて傘をさしてキムタックを迎える。(この時キムタックはまだ会長に息子だと名乗っていない)パンの作業所で父親と息子として再会する。↓の写真はその時のシーン。この一連のシーンが一番印象に残ったかな。他にも沢山あるんだけど・・・。

    118548_l

    |

    「主君の太陽」最終回ですけど・・・・・

    最終回なのにパンチがない。

    だらだら・・・・愛なのか違うのか?感情の確認(笑)

    まあ・・・頭脳明晰でクールなジュンウォン(ジソブ)が恋愛感情を理詰めで整理するシーンがコミカルに描かれているから笑えるんだけど・・・・。

    それに・・・・・ゴンシルがニューヨークに行って・・・謎が解けたのかそうでないのかもわからないし・・・

    これはやはり説明欲しいよね。それが視聴者への礼儀でしょ(笑)

    消化不良(笑)

    まあ・・・・結果、ハッピーエンドですけど・・・・

    これも・・・・スッキリしなよね・・・・

    だって・・・・ゴンシルがいまだに幽霊を見れてるとしたら(この可能性が高い)・・・・この先も・・(笑)

    もうちょっと最終回、盛り上げて欲しかったなぁ・・・。

    そこが残念。

    でも全体としては面白かったかな。

    ジソブがカッコイイと思ったシーンは↓

    201308151401779448_520c61498a31c

    (追記)

    この時点で16話完結だと思ったら・・・17話が最終回でした。(苦笑)

    17話の記事もアップしました。

    |

    不定期?2回目があったけど・・・・

    「有吉のバカだけど・・・・ニュースはじめました」

    この番組結構面白いのに・・・・忘れた頃2回目やっている。

    http://www.tv-tokyo.co.jp/official/ariyosinews/

    レギューラーは無理があるけど・・・・月一ぐらいでやってもいいのに。

    タレントがニュースを解説員からわかりやすく聞いてどれほど理解できるか?と言うコンセプトなんだけど・・・・・

    色々な意味で深いわけよ。

    どんな難しい事だって本質はいたってシンプルだ。

    難しいことを易しく言えるって本当に理解していないと言えない。

    そこに視聴者は気づくし、同時に解説者の力量もあぶりだされる。

    笑いながら楽しく進行しているけど・・・・中々物事の本質をついている番組です。

    もっとやって欲しいけどね。次はいつになるやら・・・・

    |

    ラジオから魅力的な声が・・・「アモーレ アモーレ」川上大輔

    てっきり女性シンガーかと・・・・・

    MVは・・・・・(笑)

    でも・・・声がイイ!

    そして「アモーレアモーレ」の歌詞もいいんだな・・・・

    ♪ 命は千年続くと信じて・・・・

    川上大輔のHP ↓

    http://daisuke1112.jp/

    |

    « 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »