« いや~「紅白」の話題が出る時期なんだ・・・もう今年も少し(笑) | トップページ | 「15話 苦渋の決断」・・・・王女の男 »

大臣の発想が貧困

田中真紀子大臣が先日ノーベル賞を授与された山中教授に洗濯機を贈る云々。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012101601001485.html

先日何かのニュースで山中教授にノーベル賞の賞金は何に使うか?と言う質問をしていた。

「NO PLAN」と回答。

洗濯機はどうですか?って聞いたら・・・・

「自分で直したから必要ない」と・・・。

大臣たちも山中教授に便乗してないで、研究費のバックアップを早く手厚くすることが一番喜ばれると思うけどね。

山中教授曰く「研究成果が一部の金持ちの独占にならないために特許取得が最優先に考えている」と日本人の鑑です。

それと研究員たちの雇用にも心配している。

この辺を省庁超えて最大限のバックアップ体制をいち早くしてあげたらいいのに。

くだらない用事で山中教授を振り回さないで欲しいもんだ。

|

« いや~「紅白」の話題が出る時期なんだ・・・もう今年も少し(笑) | トップページ | 「15話 苦渋の決断」・・・・王女の男 »

政治、経済」カテゴリの記事