« ニュルンベルクの「13」 清武 | トップページ | 毎朝「梅ちゃん先生」に癒されています(笑) »

勘違い・・て言うか・・・・思い込みが・・・・クックック

相当長いこと「キューポラのある街」のキューポラって・・・・

ポプラとか銀杏とかの樹木と思っていた(笑)

この映画を見たこと無い。けど題名は知っていた。そして吉永小百合のスターにした映画ということも知っている。川口が舞台だということも知っている。川口が鋳物工場の街だったことも知っている。

あ~~~それなのにそれなのに・・・「キューポラ」を樹木の一種だと思っていた。^^:

「キューポラ」とは鋳物を つくるために鉄を溶かす溶銑炉のこと。

何故知ったかというと「酒場放浪記」で川口のお店が紹介されて吉田類がキューポラの意味を説明したからだ。

この年で勘違いしていたことを知るって恥ずかしい。

思い込んでいたから仕方が無い。

それと子供の頃、何気なく歌っていた歌も「歌詞」をあらためて読んでみると勘違いしていたことは案外多い。

「お富さん」の歌詞も「粋な黒衛ェ、神輿の松に・・・」と思っていた(笑)

「ふるさと」も「うさぎ美味しい・・・」って・・・イメージが。(笑)

探せば・・・ボロボロ出てくる・・・止めよう・・・・恥掻くから。

|

« ニュルンベルクの「13」 清武 | トップページ | 毎朝「梅ちゃん先生」に癒されています(笑) »

ボブの独り言」カテゴリの記事