« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

最近はラジオをよく聴く・・・・

聞くのはクルマに乗っている時と午後仕事場。

ラジオの場合は、大体放送局は固定しているから自ずとラジオCMも同じようなスポンサーCMを聞いている。

今日は暮れなのでいつもとは違う放送局を聞いていたところ・・・・

思わず笑ってしまったCMに遭遇。

リポビタンDのラジオCMシリーズの「お客様のなかでお医者様はいらっしゃいますか?」↓

飛行機のなかの音。


CA:お客様の中で、どなたかお医者様はいらっしゃいますか?
医者:わたくしでよければ。どうなさいました。
CA:結婚してください!

M:ファイトー。いっぱぁーつ。

このシリーズのCMはみんな面白い。

こんなサイトもあったんですね・・・ファンがいるんですねぇ・・・・。

http://liporadio.sakura.ne.jp/series14.html

|

この秋のドラマは面白いのが多かったけど・・・

第1話目から見ていた「家政婦のミタ」「専業主婦探偵」「深夜食堂」「DOCTORS」

個人的には「DOCTORS」が一番良かったかな。

毎回しっかりした内容で見ていて気持ち良いドラマだった。

「家政婦のミタ」はもはや社会現象化になりそうな視聴率だった。でも40%は取りすぎじゃないの?そこまでのドラマではないような気がする。引っ張っていくチカラは一番あったけど。

そして「深夜食堂」もうこれは団塊の世代のノスタルジーを満足させた。こういったドラマがあることが今や奇跡でしょ。「生きていた化石」ドラマ(笑)

シーズン3もあるよね?期待している。

そして「専業主婦探偵」・・・なんだろうね・・・たいしたドラマでもないのにハマッタ(笑)

この秋はドラマ三昧でした。録画が溜まった溜まった。(笑)

|

数ある服の片付け方法で一番合っていたのが・・・・

今年、流行った「断舎利」や今注目の「ときめき収納」などは全然ダメだった。

そもそも・・・片付け下手に「断舎利」は高度すぎて・・・最初から挫折(笑)

「ときめき・・・」に限っては、ときめく年齢でない(爆)

先日朝のNHKでやっていたスーパー主婦の達人技 ↓

http://datazoo.jp/tv/%E3%81%82%E3%81%95%E3%82%A4%E3%83%81/533612

洋服に限っては、「この1年で着るかどうか?」で整理していく方法が一番片付いた。

どうしても服が方付けられないのは「捨てられない」からだ。

つい新しいから捨てられない、高かったから捨てられない、サイズが合わなくても気に入っている・・・等など「捨てられない理由」が山とある。

そんな居並ぶ「捨てられない理由」をいとも簡単にクリアしてドンドン片付くのが「今着るかどうか?(この1年で着るかどうか)」

サスガ!スパー主婦!

今着るかどうかは、すぐ判断できる。もはやこの基準だけで選択していけば仕分けは一番早い。

それに不思議とこの基準で判断していくと着る服だけ残して着ない服はドンドン捨てられる(笑)

昨日午前中この仕分け処理をやった結果・・・

ナント!3分の2は「処分」

かなりスッキリして気持ちが良い。

着ない服持っていたってねぇ・・・・と言う理由が一番迷いがなく、未練もない。

明日も残りの服を仕分けしてクローゼット部屋をスッキリさせる。最後の大掃除になる。

今まで捨てられないで困っていた人はこの方法がオススメです!

|

暮れと言ったら・・・・「大掃除」である。

テレビ、ラジオでは掃除特集が頻繁にある。

毎回暮れに限らず・・・・「片付けや掃除」「収納法」を見ると何が因果か知らないが・・・

「強迫観念」に駆られ(笑)どうしてもその日は片付けたくなる。100%!

もう12月に入って体は疲れているのにバリバリ片付けている。

誰か止めてくれ(笑)

先日の日曜日は、ソファーがボロボロになったので一部買い替えをしようと思っていたのに・・・結果ソファー全部捨てて新しくなった。午前中で終わる予定が夕方までかかった。

そして今日、朝、何故か見てしまったNHK。「スーパー主婦の片付け特集」

もう今日は暇見つけて仕事中に片付けている(笑)

今日は「韓流グッズ」を捨てた(苦笑)

ジソブもイソジンも・・・それと「玉木宏」も・・・かなり・・・スッキリ片付いた。

結構持っていた。元々買わないほうだけど。7年分ぐらいある。

どうやら・・・「韓流熱」は完全に冷めたようだ(笑)

|

家政婦のミタ・・・視聴率40%超え~~~~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111222-00000009-mantan-ent

確かに毎回「どうなるか?」で引っ張ってきたドラマだから最後までそれを貫いたドラマだった。

1回目から見ていたけど・・・最終回で「うめぇ~~ねぁ~~この脚本家!」と唸らせたシーンがあった。

感動的なシーンでなく・・・・

叔母のうらら(相武紗季)が結婚を取りやめ、相手の男性に謝りに行ったシーン。相手の男性も振られた腹いせにうららと結婚を決めたけど、やっぱり好きな人と結婚する!と・・・・

その女性の結婚式で花嫁を奪う。

その奪われた花嫁の結婚相手が父親(長谷川博己)の会社の上役の娘をもらい父親(長谷川)の不倫相手の女性をもてあそんだ男だった(説明ながっ!)(笑)

このシーンがこの脚本家の上手さを一番痛感。(笑)

それと最後のシーンも「完」とは出たけど・・・・又会える?と思わせる演出。

シリーズ化もありえそうだけど・・・・

問題は松嶋奈々子がやるかどうかだな・・・。

|

THE MANZAI 2011

結果はさておき・・・

「ウーマンラッシュアワー」が一番面白かった。

特に「ウーマンラッシュアワー」の「バイトリーダー」はかなり面白い。

勢いがあるのと・・・ネタのセンス。

少し残念なのはあまりの早口なので聞き取るのが難しい。だから笑いが半テンポ遅れる。

見ている方は内容を理解して笑うからもう少しゆっくり話せばウケも大きいのに・・・。

それから・・・「千鳥」

玄人受けする漫才です。ツボにハマルとかなり行く(笑)

これって・・・来年もあるの?イマイチ面白くなかったけど・・・。

|

2つ並んで・・・・鎮座していた(笑)

昨日の夜スーパーに買い物に行ったら閉店1時間前ぐらいだったのに・・・パン売り場に・・・

ナント!ヤマザキ「豆大福風パン」が2個・・・鎮座していました。(笑)

ガラ~~ンとしたパンの棚に何故か「豆大福風パン」が2こ残っていた。

キツネにつままれたような驚き。今まで何処探しても無かったのに閉店間近のパン棚に!

当然購入。

・・・・で・・・試食。

「甘っ!!!!!!」

う~~ん。期待が大きすぎた。

いたって・・・「普通」(爆)

はははっ・・・私・・・甘いの苦手だから・・・・(苦笑)

私に限っては、「リピーター」にならない。

甘すぎて半分食べられなかった。

何だかなぁ~~~。はぁ~~~(笑)

|

どこに・・・生息しているんですかっ!

ふふふっ・・・これ ↓

Image

まあテレビでタレントが「美味しい」って紹介したから一斉に買いに走ったと言うことでしょうね。

どこにも「ないっ!」

実はテレビで紹介される前に実物を見ていた。しかし・・・どうしても「美味しく」見えなかった・・・・甘かった(笑)

基本・・・和菓子の「豆大福」あっても食べないから・・・

だから・・・パンでわざわざ「豆大福」を作るわけ????ってことから・・・受け付けなかった・・・そしてあんこが甘い上にさらにホイップが入っている!!!!

どんだけ、甘いだよっ!

って感想を持ったため購入しなかった。

しかし・・美味しいなら一度食べたい(笑)どんな味か知りたい。

でも・・・・「現物」がないっ!

「おっ!あった!!!」と思って手に取ると・・・フジパンの「大福みたいなホイップあんぱん」・・・・ネーミングが長っ!(笑)

これなら・・いつもある。

「う~~~」一瞬・・・これにするかっ!と迷う。しかし・・・最初のインパクトを味わいたいから・・・パス。

まずは・・・ヤマザキの「豆大福風パン」を食べてから・・・全ては始まる(爆)

どこに・・生息してるんだ~~~オ~~イ!(笑)

|

忙しくて・・・・もう・・・雑感で済ます(笑)

雑感1.

シンガポールに「アバクロ」がオープン!東京銀座のオープンと同じように・・・上半身裸のメンズが~~~~~~。(銀座では上半身裸ではNGで急遽シャツを着せた・・けど)

鍛えている体と一目瞭然。これって・・・ひとまず・・・顔は二の次・・・かぁ?

・・・て「ヤカラ」も・・・・(笑)

広告としては確かにインパクトは「大」だわね・・・・

http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1323494182

雑感2.

「家政婦のミタ」前回は29.6%って言う視聴率でした。そして拡大版にして一気に30%超えを狙ったんでしょうけど・・・・・残念・・・27,6%で・・・・下がってる・・・

毎回、展開が読めないところは、最初から変わっていない。ただ・・・視聴率が上がってきた3あたりから「ギャグ」が少しつづ増えている(笑)

視聴者を引っ張る力はあるドラマです。

だから年間のドラマ視聴率のトップになった。

しかし・・・感動を与えた「JIN」を超えるって・・・・なんだかなぁ~~~

雑感3.

「ぷっすま」が深夜遅くなってから見ていない。でもたまたま先週と今週起きていたために視聴。そうしたら・・・中々の企画物でした。深夜枠になってもレベルは落ちていないようです。(笑)

・・で・・・その企画は 「芸能界お抱えシェフ-1グランプリ!」

http://www.tv-asahi.co.jp/p-sma/contents/onair/0389/

これってゴールデンに特番でもいける企画。

チーム対抗で実際スタジオで作ってもらって・・・つまり「料理の 鉄人」スタイル?今回料理人の腕が確かにプロ級。簡単な作り方も紹介していたから真似して家で作れる。

よくタレントの料理を競う番組があるけど・・・そのレベルは軽く超えている。今回は売れない芸人で「華」はないけど料理の腕は確かだ。それに本人華が無くても抱えている「芸人」は皆売れっ子だから・・・ゴールデンも絶対行ける。

深夜に放送しているだけではもったいない。特番希望(笑)

|

往年になってしみじみ聴かせる歌になっているのが・・・泣ける

時は流れて・・・・↓

「俺のために泣かないで・・・・」よけい泣ける・・・・

|

「マツコ&有吉の怒り新党」の3大○○が面白くなってきた

深夜枠から11時台になって時間が延びた分新しい企画が生まれた。

それが「3大○○」

このところ出来が良くって面白い。

この「3大○○」だけで単独の番組が出来てもいいぐらいです。

この前は「卓球」に光を当てた。これ見たら卓球見直すよ(爆)

以前やったフィギュアスケートの「伊藤みどり」編はこの番組のお笑いの域を超えた(笑)

マニアックなコーナーではあるけど・・・奥が深い(笑)

http://www.tv-asahi.co.jp/ikari/index.html

|

ここのところ「アメトーーク」がまた面白くなっている

昨日は「ダチョウ倶楽部を考えよう」・・・だったけど・・・何だか可笑しかった。

そんなにダチョウ倶楽部って面白いってイメージがないのに見ればかなり面白い。不思議だ(笑)

「先輩に可愛がってもらえない芸人」もかなりインパクトがあったし・・・

「泥の97年デビュー組」もなかなかでした。

番組のレベルが落ちないが素晴らしい。

来週は「不動前芸人」です。

http://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/

|

T-ARA CRY CRY (Dance Version)

やっぱり・・・・T-ARAはカッコイイね。

それに声がいいから映像なくても聴ける。

|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »