« 朝の「とくダネ!」見て驚いた! | トップページ | 昨日から主婦たちの「座り込みデモ」が始まった! »

予測不可能の面白さ・・・・「家政婦のミタ」

録画しているので一日遅れで見た。

展開が見えないのが視聴者を引っ張っている要因の一つだが、それ以上にまだ表立って主張していない社会問題をテーマに秘めているのを感じさせているのも視聴者が引き付けられる要因だ。

この秋、一番のドラマになりそうだ。

このドラマを次回に引っ張る終盤の展開に斉藤和義の「やさしくなりたい」の主題歌がかかる。それがかなりドラマに貢献している。

ここ最近では、ベスト主題歌だ。ドラマの為の書き下ろしだそうだ。

http://www.music-lounge.jp/v2/articl/news/detail/?articl=2011/09/29-17:20:00_9ed37cfb2cd5222e2dbf51cbbd3b7049

発売は11月2日。

ネットの動画はすべて削除されていますね。買うしかない!(苦笑)

|

« 朝の「とくダネ!」見て驚いた! | トップページ | 昨日から主婦たちの「座り込みデモ」が始まった! »

日本のドラマ」カテゴリの記事