« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

再び「ミッション8ミニッツ」に関して・・・・

この映画の着眼点がかなり面白いので昔「エイリアン」第一作目が出来た当時のインパクトを思い出した。

そうなると・・・今回の「ミッション8ミニッツ」は終わったけれど・・・・主人公のコルター役に変わって次々ミッションをする人物が登場しても成り立つなぁ・・・と考えていた。

その辺はSFだから何とでもなる。(笑)

そうなると・・・「エイリアン」のようにシリーズ化もありだよなぁ・・。

この1作で終わらすのはもったいないアイデアだからだ。

インターネットで検索していたら・・・やっぱり!

アメリカでドラマ化を考えているようだ・・・・ドラマかぁ・・・

http://www.hollywood-ch.com/news/11092706.html?cut_page=1

でも監督知らなかったようです・・・・

この作品の出来は、脚本と監督の力が大きいのに・・・

せめて・・・・映画でシリーズ化して欲しいけど。

|

映画「ミッション8ミニッツ」個人的には100点あげたい(笑)

映画にしてもドラマにしても予告編は見るにしても内容は知らないまま鑑賞することが多い。

今回の映画「ミッション8ミニッツ」も8分前の記憶に戻るナントカカントカ・・・程度の予備知識。

http://disney-studio.jp/movies/mission8/

だから最初は「???」って頭フル回転して見ていたが、ストーリー展開がわかり易く内容も十分引きつける。さらにある意味同じ過去の繰り返し映像(実際は少しづつ違う)を見ることになるのだが、これが勿論飽きないし、繰り返すことによって見ている人が主人公に肩入れして応援したくなる結果になった。

本来なら少しややこしい内容なのだが、わかり易く上手く映画として完成させている。

家の旦那は「後半が少し物足りない」と言っていたが、私としては、見終わった後、余韻をかなり残すので丁度良いと思う。

見終わった後、現実、仮想、異次元と内容を反復して思い出し映画を振り返る必要があるので(笑)物足りないと感じるぐらいが丁度良いと思う。

込み入った内容をわかり易くスピード感を持って展開させて面白く作る。これってかなり難しいと思うが、この映画は完成度がかなり高い。

その完成度を持ってして100点つけたいと思いましたっ!

まあ・・・満点の映画は無いので95点で・・・結構です!(笑)

|

録画していた「DOCTORS」を遅れてみた。

何も期待していなかったけど一応録画だけしておいた。

すっかり忘れていて、今頃視聴。

期待に反して面白い!(笑)

高嶋弟が出ているのでパスしようと思ったけど、高嶋弟を我慢しても良い面白さがある。

主役は、沢村一樹。

この俳優って画面に収まると「絵」になる。そこが凄いかも。

エロ封印させる力がある。(笑)

次回も録画決定!

見逃した人には、11月3日に1話の再放送がある。

http://www.tv-asahi.co.jp/doctors/index.html

|

どうやら・・・テレビ業界の人たちも・・・驚愕したらしい(爆)

先日の「とくダネ!」TPP反対の京大助教 中野剛志氏が出た放送のことはネットで大反響だったけど・・・・。

その時のことをこのブログでも書いた。「凍りついたゲスト」と・・・・

同じ事を言ったアナウンサーがいた。

毎週土曜日のTBSラジオの番組を担当している堀尾正明アナ。今日の大宅映子の辛口コラムのコーナーでの話。

http://www.tbs.co.jp/radio/horio/timetable/index-j.html

とくダネ!を見ていたそうで・・・・「番組が凍りついた・・・」と(笑)「いかに普段テレビが段取り通りに進めているか」「小倉さんも笠井アナも慌ててた・・・」と「しかし番組的にはかなり面白かった」と・・・。

普段同じような生放送をやっているので視聴者以上に感じるものがあったようだ。

テレビ業界は凍りつかせた中野剛志氏を再びテレビで使うだろうか?

・・・・って言うか・・・中野氏自身・・・テレビに使ってもらおうなんて考えてもいないだろう。

だからこそあそこまで言えたわけだし。

テレビで過激なコメンテーターや評論家が出てくるが、所詮雇われの身。上手く手前で止めている。

だからこそ・・・・テレビマンたちは中野氏に驚愕したわけだ。

何だか「痛快」に思える。

|

この料理上手っ!脚本家 中園ミホ!

大根は色々な料理に使える万能野菜だ。

しかし大根役者は、万能、器用じゃないから使い方が難しい。

でも料理名人にかかると「あらっ?不思議?」

味の出る役者に変貌する。

その代表が深田恭子かもしれない。

毎週金曜日の「専業主婦探偵」が面白い。

http://www.tbs.co.jp/syuhutan/story/s2.html

毎回、ツボにはまって大笑いしてしまうセリフがある。

昨日は、深田演じる芹菜が旦那と上司(石田ゆり子)がいるホテルに侵入。ホテル従業員のコスプレで登場。

色々あって、芹菜が部屋で本当の従業員とかち合うシーン。

「あなた、誰?」←本当の従業員が芹菜の服を見て怪しむ。

万事窮す!どうなるかっ!見ている方も集中(笑)

「これ私服です!」←このセリフがツボにハマッタ!(爆)

従業員はこの部屋の人だと思い、謝って芹菜に持ってきたワインを渡す。

凄いぞ!中園ミホ!(笑)

出演者たちの使い方も上手い。

毎週録画に決定!(笑)

|

えっ?そ、そこじゃなくて・・・・・論点が・・・

自分で言うのも何だけど・・・・どちらかと言えば私は親切な人間だと思う・・・・^^:

まあ・・・時には親切が・・・おせっかいになったりもするが・・・。

その親切が虚しく覚えることは多々ある。

別に特別感謝して欲しいとか思っているわけではないが・・・。

あまりに対応がわかっていない相手だと後味が悪い。

実は昨日の話。

自宅に知らないFAXが送られてきた。我が家ではFAXの印刷用紙は入れていない。広告が多くてそれだけでインクが無くなる為だ。

だからメモリーに入れ誰から来ているか確認してから印刷するようにしている。

広告にしては、近所の番号なので1枚印刷してみた。そうしたら48枚も送信になっていた!あわてて用紙を取って中止させた。内容を見ると勤務表。

発信した会社に電話するとFAX専用番号なので出ない・・・。

社員の勤務表なので発信先にミスを知らせないと大変だと思い・・・送信先を調べて電話した。

「○○会社ですか?」「そうです」「実は御宅の会社に送られるFAXが家に届いてます。社員の勤務表なのでミスを知らせる電話です」

問題はここから。(笑)

「届くと言っていたのに届かないので相手先に連絡して又送ってもらいましたから大丈夫です」

「・・・・・」←私、その言葉に呆然(笑)大丈夫って・・はぁ??心の中でつぶやく。

「じゃあ・・もう48枚分を消去していいんですね」←何とか言葉を発した(笑)

「結構です!」

「・・・・」←私。呆れている(笑)そ、そこじゃねぇだろうがっ!

「・・・・」←相手(オバチャン)

「わかりました」←私。これしか言う言葉が見当たらなかった(笑)

電話を切る。虚しい・・・・・。

何で「ご迷惑お掛けしました。」が言えない!確かに間違えたのは相手の会社だが、普通は関係ない第3者に迷惑をかけたんだから・・・誤るのがマナーだろうがっ!

ほっておいても私は痛くもかゆくもないことだけどミスに気づかないと支障が出ると思ってわざわざ電話したのに!!!!!!

クソッ!後味悪い!

・・・・て一連の事件(笑)を旦那に愚痴る。

「感謝を期待するようっじゃ・・・まだまだ」だって!!!!

クソッ!

|

昨日から主婦たちの「座り込みデモ」が始まった!

私が見ていた限りでは、ニュースでは取り上げていなかった。

主婦たちが通産省の周りで泊り込みでデモを行なっている。

http://tanakaryusaku.jp/

福島原発事故の放射能汚染問題を真っ向から本気で取り組むのは、女性の力にかかっている。

11月5日まで10日間の座り込み予定。

|

予測不可能の面白さ・・・・「家政婦のミタ」

録画しているので一日遅れで見た。

展開が見えないのが視聴者を引っ張っている要因の一つだが、それ以上にまだ表立って主張していない社会問題をテーマに秘めているのを感じさせているのも視聴者が引き付けられる要因だ。

この秋、一番のドラマになりそうだ。

このドラマを次回に引っ張る終盤の展開に斉藤和義の「やさしくなりたい」の主題歌がかかる。それがかなりドラマに貢献している。

ここ最近では、ベスト主題歌だ。ドラマの為の書き下ろしだそうだ。

http://www.music-lounge.jp/v2/articl/news/detail/?articl=2011/09/29-17:20:00_9ed37cfb2cd5222e2dbf51cbbd3b7049

発売は11月2日。

ネットの動画はすべて削除されていますね。買うしかない!(苦笑)

|

朝の「とくダネ!」見て驚いた!

TPP問題のメリット・デメリットを検証するコーナーで京大の中野剛志氏が出ていた。

http://youtu.be/VBY7GcQjWnc

http://youtu.be/G9aWJ8Orl10

はははっ・・・・「とくダネ!」はTPP反対路線に舵を切ったのか?(笑)

この番組を見ていた主婦層は、これで「TPP反対」にまわった。

それにしても・・・・久々にスタジオが凍ったゲスト(爆)

危うく番組乗っ取られそうになった・・・土壇場で必死に止めた笠井アナ(笑)

一部に中野氏の態度がヒドイとの声もあがっているようですが、話の中身は具体的でわかりやすかったから出演してよかったと思う。

しかし・・・出演を交渉したデレクターは・・・・みっちり始末書ものか?(苦笑)

この頃は ↓案外低姿勢だった?(爆)相手が話がわかる田中氏だったからかも・・・

|

今日、TPP反対のデモと決起集会がありました!

中継の動画 ↓

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi4

どうやら・・・公明党、共産党、自民党が「TPP反対」を表明。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20111026-00000023-ann-pol

TPP反対の勢いが強くなってきた。

これで政府がTPPを進めるとしたら・・・民主党は分裂?

どう考えても・・・TPP参加は今回は見送りしかない。

第一、今の政府に交渉力があるとはとても思えない。.外交見ていてもわかるでしょ。

|

後味が悪い・・・「マザー」母なる証明

キム・ヘジャ主演の「マザー(母なる証明)」をやっとテレビで見た。

ウォンビン復帰第一作で話題の映画だったけど・・・レンタル借りるのも忘れていてテレビで放送したので見た。2時間枠だから実質は何分になるのか?カットシーンも多かったようだ。

作品の出来は、かなり高いと思う。90点以上の出来だと思う。

しかし・・・作品の好き嫌いで言えば・・・・嫌いだ。

韓国映画ともう・・・決別したい。(苦笑)

国民性の違いと一言で片付けるには、無茶だが・・・・多分私と韓国の間には、深い河が流れている。

見終わった映画について議論が尽きない映画はやはり優れている証拠だろうか?

気になったシーンの解釈を確認したくてネット検索をしたが、ふふふ・・・議論が白熱していた。

先日「アジョシ」で格好良いウォンビンをスクリーンで見たばかりだったので「マザー」のウォンビンを見て・・・・改めて演技力に驚いた次第だ。

それにしても・・・復帰第1作が「知的障害の青年」役・・・・・

やはりチャン・ドンゴンの後を継ぐ映画俳優は、ウォンビンです。間違いない!

(補足)

映画の題名に日本の副題「母なる証明」とつけていますが、これ評判悪いですね。結構突っ込み入ってます(笑)

|

日本から農業、畜産業を無くすきか?TPP

TPPを政府が進めたいために農業畜産業に対して「手厚い保護」を与えるかのような国の指針を出してきたけど・・・・。

http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100806-849918/news/20111020-OYT1T01070.htm?from=popin

地方の農業、畜産業の実態を知らない官僚や国会議員が机の上で考えたことはまったく笑ってしまう。

大型農業って構想だけは立派だが、農家の現実を知らなさ過ぎる。

今や過疎が進んでいる地域の生活基盤はやはり農業や畜産などの第一種産業である。

老夫婦が細々でも生活保護を受けないで暮らしていけるのは売る野菜を作って日々の生活費の足しにしている現実がある。

さらに農作業を行なうことは、生きる糧にもなって毎日の生活の張りを与えている。

TPPが入って安い農産物が入ってきたら日本産は太刀打ちできない。

今の現状は、かろうじて一般主婦たちには選択の余地を残している。

つまり牛肉をとっても100g200円の国産牛肉と100g100円の外国産牛肉とあれば、状況によって買う肉を変える余地を残している。

しかし・・・100g60円の牛肉が当たり前になったら・・・・選択の余地がない。割り切って輸入肉に切り替える主婦は多いだろう。

コメにしても現在アメリカ産コシヒカリ10kg3000円で国産コシヒカリが10kg4000~5000円なら日本産を買う人が多いが・・・・アメリカ産コシヒカリ10kg1000円になったら割り切ってアメリカ産を選択する人が多くなる。

つまり・・・今の現状ぐらいの値段の差なら「選択の余地を残す」が、TPPが入って来たら選択の余地がなくなる。

そうなると・・・日本人が日本の物を買わなくなる。当然・・・日本の第一次産業は壊滅する。

地方の土地は荒れて失業者が増え、大家族で暮らせなくなり老人世帯の生活保護者が増える。日本全体に貧富の差がさらに加速する。

日本の第一次産業は、「補助金」で片付く話ではないのだ。

農家がんばれ!応援します!↓

http://tanakaryusaku.jp/

|

お~~サスガ!亀の子束子!使いやすい!

100年の重み!丁寧な仕事!日本の技!(笑)

亀の子束子を買って使ってみました!

こんなに違うかっ!っていうほど使いやすく汚れが落ちる。

たかが・・たわし!なのに・・・・感動!(笑)

安い輸入のたわし買うなら少々高いけど「亀の子束子」に限る!

・・・・って言ったって小サイズで248円です(笑)

↓こんな風に1個1個入っている。

20111025130218

|

寒い時期の災害時に良いと思ったけど・・・・

「イワタニカセットガスストーブ」

http://www.iwatani.co.jp/jpn/newsrelease/detail.php?idx=1108

今回の大地震で停電3日を体験。ファンヒーターは使えず、暖房が取れなかった。

普通の石油ストーブをこの冬購入しようか検討中だが、先日テレビで「イワタニのカセットガスストーブ」が紹介されていてこれは中々良いと思い調べたら・・・

値段が15.750円!

通販の底値でも10.800円。

値段が高すぎる。人の弱みに付け込む気か?

この値段なら石油ストーブの立派なのが買える(笑)それに石油ストーブなら煮炊きも可能だ。

せめて・・・・高くても5,6千円だろう。良心的な値段は。

この値段設定見て・・・イワタニが嫌いになった(苦笑)

|

陳腐な脚本・・・・「僕とスターの99日」

陳腐な脚本に笑うしかない・・・・

何のヒネリもなし・・・・何の驚きもない。この先の展開も読める・・・・

う~~ん。韓流ファンしか見ねぇな・・・・。

その韓流ファンすら・・・見放しそうなドラマ。

キム・テヒは確かに綺麗だが・・・やはり日本語のセリフは、かなりのリスクだ。

初回の視聴率は10.2%。この先上がるのは相当難しそうだ。

私は1回でパス!

|

主婦とはセコイものだ・・・

何かを買う時には何百円単位・・・いや1円単位でかなり迷うことがある。

クルマに乗っているとガソリンは1円安いかどうかで店を変えることはザラである。

・・・で・・・・「たわし」の話になる。(笑)

現在使っているたわし(パームヤシ製)が劣化して買い替えの時になっている。

ホームセンターに行ってタワシ売り場へ・・・・・。

たかが「たわし」なのに・・・種類が多い。

最近はこれがくせ者で・・・種類が多ければ多いほど迷う・・・・

たかが「たわし」なのに・・・値段は48円から上は248円!

その248円がブランドの「亀の子束子」(笑)

高いだけあって1個ずつ紙袋に入っている!

だから中が見えない。これが悩ますことに(笑)

一番安いのと亀の子タワシではどの程度の差があるのか?それが気になった!

見えない亀の子たわしを袋の上から触る(笑)

安いのとは密集度が違う。そこの差?

う~~ん。そこで迷った。たかが248円買えない値段ではない(笑)

結局・・・・買わず・・・・ネットで「亀の子たわし」を調べてから・・・と結論を出した。バカだぁ。

そして「亀の束子」のサイトを見て驚いた!たわし工程の動画もある。

未だに1個1個手作り!そして他の物より3倍持つ!とうたっている。自信作!

http://www.kamenoko-tawashi.co.jp/index.html

ありがたく「亀の子束子」製品を買わせていただきます(笑)

|

結構凝っているスヌーピー手帳・・・・ミスド

今ミスドでドーナツ7個(どれでも可)とスヌーピー手帳で1000円のイベント中 ↓

http://www.misterdonut.jp/misdoclub/index.html

昨日茶色の手帳をゲットしてきた。

11月から書き込めるし、中身のスヌーピーのイラストもかなり可愛い!

この1000円と言うのも高いドーナツ7個(147×7=1123円)を選べば実質手帳はタダ。(笑)

しかし・・・100円セールの時は700円で済むから手帳代は300円になる。(笑)

そんなセコイことを考えながら買ったけど、スヌーピー手帳がかなり良かったので大満足。

手帳の最後に年間通じて使える割引券もついているから十分元は取れる。(笑)

|

永平寺も「脱原発」宣言をしたんですね。

永平寺がある福井県は多くの原発をかかえる。

どう考えても「福島原発事故」は無視は出来ない出来事だったんだろう。

来月11月2日にシンポジュウムを開く。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2011100702000173.html

へ~~~。ちょっと驚き。

|

大根も使い方次第と言うわけだ・・・・深田恭子「専業主婦探偵」

最近テレビドラマもたまたま見始めて案外面白ければそのまま見続けるということが多い。

昨日も大根女優の深田恭子が主演だから見る気もなかったのにたまたまTBSをつけていたのでその流れで見始めた。

相変わらず大根の深田恭子だが、それに目をつぶるだけの演出と脚本が引っ張る(笑)

何だろうか?何となく面白い・・・

それでTVガイドを調べたら・・・な~~~んだぁ~~~!

脚本が中園ミホ!どうりで面白いわけだ。

http://www.tbs.co.jp/syuhutan/staff.html

最初のシーンで専業主婦に対するかなりきついセリフが飛び交う。専業主婦を完全に敵にまわすきか?と思うえるセリフが飛び交う。

副題の「私はシャドウ」の意味知ってましたか?

夫の為、子供の為と言って自分自身の人生が無い人を指す。このドラマの場合は専業主婦を揶揄している。

しかし・・・・回を増すごとに専業主婦の底力を見せつけるはめになりそうな予感はする。

なんてたって・・・脚本が中園ミホだ。

今後の展開に期待。来週も見る予定です。

|

ガキは見なくていいや・・・・「深夜食堂」

あの・・・「深夜食堂」が帰ってきた!

昨日からスタート!

http://www.meshiya.tv/intro/

挿入歌が良かったなぁ・・・・↓

|

どう考えても・・・・アメリカの利益のみ重視されているTPP

国民的な議論もされていないTPP問題。このまま議論もされないで参加になってしまいそうだ。

しかし民主党議員の中で約200名近く、反対及び慎重派がいる。

TPPに入った場合のリスクを調べた議員のブログ↓

http://saito-san.sblo.jp/article/48971807.html

どう考えても「不平等」な取り決めだし・・・不平等超えて・・・・「奴隷的」取り決めだ。

この商業的な取引が国家をコントロールする悪魔の取引になりそうだ。

目先のエサに釣られて慌てて参加することは、非常に危険だ。

農業が大打撃を受けるため農場関係者が反対しているだけに見えるが、農業だけでなく色々な分野に被害が起こる。

日本は小さな島国だから「鎖国」していいはずはない。そんなのは理解している。協定の中身があまりにもひど過ぎる。

官僚、役人、国会議員には地方特に過疎地や限界集落を抱えている地方の生活をまったく理解していない。

地方にとって「農業」とは生きる糧であり、生活の基盤だ。

年をとっても細々とやっていける農業があるから「生活保護」を受けなくても暮らしていける。そして国土も維持されている。

大規模農業なんてこの狭い日本ではまったく考えられない。現実を知らないお偉方が考えそうなことだ。

TPPに参加して農業を金銭的に補償するには年間2兆円かかると言われている。この2兆円はどうするつもりだ?

詳しくTPP問題を取り上げているサイト↓

http://www.jacom.or.jp/tokusyu/2011/tokusyu111019-15204.php

|

要するに・・・・「デブ」なのに「キレ」がいい!(笑)

って・・・ところの・・・感動か?(笑)

今やテレビの録画機能がよくなって「CM」部分を飛ばして本編を見る人がかなり多いらしい。そうなればスポンサーになったって録画で飛ばされては、身も蓋も無い。

その対処法の一つに・・・「見たくなるCM」を作ることだ。

最近のCMの中では、↑にあげた・・・・「デブがキレのいいダンスをしている」(笑)日清の「太麺堂々」の「ハイブリッド柔道編」

はははっ・・・CMの度に食い入るように見てしまう。

「キレのいいデブ!」←ホメ言葉です^^:

http://www.nissinfoods.co.jp/product/cm/show_cm.html?cm_id=343

|

元気になる歌・・・・・柳ジョージ

CMに使われていた曲は基本元気出る歌だよね・・・・

劇場アニメ ヴィナス戦記の主題歌 ↓

|

大人の恋愛を渋く歌う・・・・柳ジョージ

歌の中にドラマが見える。1曲で1編の小説がある。

|

YOKOHAMAと言えば・・・柳ジョージを思い出す。

アルバムの題からして・・・・YOKOHAMAだったし・・・・

追悼のような・・・動画を見つけた・・・・泣ける・・・・

|

柳ジョージといえば洋楽カバーもお忘れなく・・・

この頃が一番オシャレで洗練されていて大人の魅力が出ていたかな・・・・・

|

アップテンポの曲が好きだった・・・柳ジョージの名曲

かなり好きな曲です。

|

柳ジョージ初期頃の名曲

初期の名曲

|

柳ジョージが死んだ・・・・・

最近病気みたいだ・・・と噂があった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111014-00000500-sanspo-ent

虫の知らせだろうか?昨日、たまたま気になってスケジュールなど載っていた柳ジョージの公式HPを見たらすでにサイトがなかった。

個人的に最後の姿を見たのがレイニーウッドとのZEPP東京のコンサートだった。

内容的には、問題大有りだったが、やはり懐かしさの方が上回っていてそれなりに満足はした。

糖尿病が悪化して腎不全が死亡原因のようだが、どう考えても「酒」をやめていたようには見えなかったから・・・・ある意味最後まで自分のわがままを通していたんだろう。

さぞや家族や身近にいる人にとっては、「扱い難い人」だったかもしれない。

しかし・・・いい曲や味わいのある名曲を沢山残していった。

今でも車の中では「柳ジョージ」の曲を聴いている。勿論古い曲になるのだが、今も色あせない名曲揃いだ。

日本のミュージシャンの中で一番好きなシンガーが柳ジョージだった。

若い頃の映像がYouTubeでは沢山見れるが、男っぽいイメージと裏腹なシャイな性格も持ち合わせて本来は寡黙で「静」の人だったようだ。

一般的には、「雨に泣いている」「祭りばやしが聞こえる」「酔って候」などが知られているが、ファンは違う選曲をするだろう。

比較的最近の動画がアップされていいました。「青い瞳のステラ」これも名曲です。

ご冥福を祈ります。残念!

|

ノンアルコールは・・・(笑)

巷では・・・・ノンアルコールのビールやカクテルはたまた・・・焼酎、ワインまで出揃った!

確かにクルマを運転する場合は、皆が酒を飲んでいる時は、雰囲気を壊さないようにノンアルコールにすることはあった。

つまり・・・「代用品」って言う立場?

それが・・・今や「ノンアルコール商品」を楽しむ為に飲むらしい。

アルコールがだめな人は、飲む雰囲気を・・どうも・・楽しむらしい。(苦笑)

酒がだめな人が「ノンアルコール」の需要を高めている。

新たな顧客獲得としては、大成功だ。

でも・・・アルコールが強い人にとっては「ノンカクテル」はただの炭酸飲料だし・・

「ノンアルコールワイン」は・・・・ブドウジュースだし・・・・

のんべいには・・・・わからない世界かも(笑)

ハッキリ言っちゃうと・・・・ズバリ!子供騙しじゃねぇ?

|

見る気が無かったのに・・・・・最後まで・・・・・

見てしまった・・・・・「家政婦のミタ」

事前には松嶋奈々子が家政婦役としか知らなかった。

最初の出だしでオカルト?ミステリー?????何なの????と言う興味でずるずると最後まで見てしまった。(苦笑)

ドラマをひっぱる力はあった。

だからなのか?高視聴率でスタート。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111013-00000078-spnannex-ent

特別面白かったわけでもない。どう展開するのか?だけで1話目は見ていた。

1話完結ではない続きものだから・・・取り合えず2話目も見る予定ではいる。

主役の松嶋奈々子以外は、出演がほとんど無名に近い。

あまりにも松嶋奈々子のギャラが高くてその他の俳優に金をかけられなかったせい?と本気で思ったけど(笑)

ドラマの中で「ミタ」が持っているドラエモンのポケットみたいに何でも入っている(笑)カバンがある。医者の往診バック。

早速・・・・発売予定です(爆)↓

http://www.ntv.co.jp/kaseifu/goods/index.html

今後「ダスキン」がスポンサーになる予定はないのか?(笑)

何でもタイアップできそうなドラマである。

|

ニュースの深層10月11日分 鉢呂前通産大臣出演「事の真相」

どう考えても・・・・「通産省」にとっては、脅威の大臣だったわけだ。「脱原発」の明確な考えを持っていたし、脱原発のあとの新エネルギー政策も考えていた。

やはり・・・「ハメラレた」としか考えられない。

大手新聞やテレビしか見ていない国民は、事実を知らないまま国に騙され続ける仕組みになっている。

現実に福島県民の放射能汚染の「怒りや不安」は10分の1も伝えていない。テレビや新聞に流れるのは、終息に近づいているかのような記事だ。

事実に向き合っている当事者たちと大手マスコミの乖離は深い。

|

愛あるパスをありがとう~~中村憲剛

不調の香川に必要なのは、「愛あるパスだ」と試合前に言っていた人があったが、その通りに中村憲剛が香川にゴ~ルを決めさせた。

大阪で観客も後押しする環境で待望のゴールだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111011-00000085-spnannex-socc

本田の穴を埋めるのは、中村憲剛が最適かもしれない。

俯瞰でゲームを読める男。

ベテランだからじゃない。センスでしょうね。

今回は、中村憲剛を再評価した試合だった。

前回ベトナムとの試合がウソのような展開でした。

レベルの高い若い日本選手が次々出てきてサッカーを面白くさせている。

このところ、サッカーの試合のある日は、慌てて家に帰っている(笑)

生で試合見たいからね。

|

父と息子の物語

脳性麻痺の息子リックの車いすを押し、マラソン、トライアスロンのレースに出場して好 記録を出し続けるホイト親子の実話。

51iso5a7bll__bo2204203200_pisitbsti

感動します。↓

|

見ている方が・・・・イラッと来るけど・・・・

10月はテレビ局も改編時期で新番組や特番に力を入れているはずだが・・・・。

10月最初の放送から・・・使いまわしかよっ!

テレビ東京「イラッとくる韓国語講座」

http://www.tv-tokyo.co.jp/irakan/

まったく・・・・信じられない。

第一、この番組は1回の渡韓で2~3ヶ月分を撮る。相当安上がりに番組を作っている。

それなのに10月に入っても・・・第一回目を使いまわし。

いいかげんにしろよっ!

先週まで、これまでの使いまわしだったのに・・・・

あきれたわっ!

そして・・・・来週も「使いまわし!!!!!!」

いいのか?これで?製作者!!!!!

|

放射能汚染の現実を見ることから・・・・

文部科学省発表の放射能汚染のモニタリングの結果

http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/10/1910_100601.pdf

ネットでは福島原発の爆発後、アメリカが在日米人の80km以上の避難をすぐ発表したのは、正しかったわけだ。

・・・・でこちらの番組↓7回に分けてアップされています。

|

目新しいがある・・・・「お笑いジャッチポイント」

日本テレビの深夜枠。これって単発放送?

http://www.ntv.co.jp/program/detail/122248873.html

MCの山崎と若林。この2人は同じく日テレの「スクール革命」で共演しているから息は合っている。

2重3重に面白い構成になっている。また見たい。

レギュラー番組でも十分行けそうだ。

|

後姿は隠せない・・・・けど・・・・

高倉健が80歳!

現在、映画製作中。ビートたけしとの26年ぶりの共演と言うニュースで高倉健の今の映像を見た。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111005-00000033-spnannex-ent.view-000

ここ最近姿を見せていないのでどうなったか?と思っていたけど・・・・

映画撮影中の高倉健の後姿が80歳には見えない。

普通後姿に年齢が出るのだが・・・・高倉健の後姿は、60歳台の姿だ。

日頃から体鍛えているのが判る。未だに「映画スター」健在です。

|

理想と現実の違い(笑)  まったく・・・・

栗の季節だ。

我が家に栗の木が何本かあって食べ切れない。

毎年のことだから、1,2回茹で栗をしたら後は人にあげてしまう。

栗ごはんや栗の甘露煮は、栗剥きが大変でやらない。

しかし、今回栗が大きく育ったので・・・・・

「よっしゃ~~っ!栗の甘露煮作ろう!」と思い立ち早速挑戦。

作り方はネットで調べると案外簡単に出来る。

問題は栗剥きだ。ネットで簡単に出来る方法を調べる。お湯で5分煮てやわらかくしてから剥く。鬼皮は手でむけるらしい。中の渋皮は丁寧に包丁でむく。

20個ぐらの栗剥きに1時間半ぐらいかかった・・・・

後は、煮るだけだから簡単。

・・・・で作った。理想は ↓(笑)

Mainimg

しかし・・・・理想とは程遠い ↓トホホ・・・・

20111005105846

栗が粉々(爆)

味は美味しい(苦笑)

栗を煮ている間、風呂に入っていたのが・・・・まずかったか?

煮崩れた。煮崩れさせなく完成させるは、案外難しいかも・・・。

くちなしの実を入れていないので黄色くはなっていない。見た目は悪いが味は美味しい。

しかし・・・・「栗の甘露煮」は見た目が大事だ(笑)

皮むきが大変なので2度と作らないと思う・・・・。

肩こった~~~~。

|

口パクじゃ~~ございません!(笑)11歳の天才少女だ!

ジャッキー・エヴァンコです。11歳!

今月の12日に日本デビューします。

http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/jackieevancho/

|

「ニュース深読み」を見て・・・・・『どう進めるの?"除染"』

今日のテーマ「除染」

http://www.nhk.or.jp/fukayomi/backnumber/111001.html

今や「福島県」だけの問題ではない「放射能汚染」

この番組で具体的な除染の問題点を検証していくにつれて・・・政府や国に対し腹立って・・・腹立って・・・・しかたがなかった。

この「放射能汚染の現実」を見ると政府やメジャー新聞、テレビがいかに「原発事故終息方向」を装って国民を騙しているのがよくわかる。

原発の爆発事故の代償は、今後100年単位で「除染」「核廃棄物処理」を解決していかなくてはならない。

そして現実問題として「途方もない金額」がかかる。

経済大国と呼ばれている日本だから、国が保障する方向で行っているが、弱小国では、国が滅びる。

今後、日本列島で大災害おきて再び「原発事故」がおきたら・・・・日本は間違いなく滅びる。

「除染費用」は天文学的数字になる。

もはや・・・「原発を可動していること事態が悪夢だ」

昔、「首都移転」の話が出ていたが今こそ福島の再生を本気でやる気があるなら国会を原発事故の半径30km付近に立てて、霞ヶ関の官庁も移転してもらったらいいんじゃないか?

国会議員や官僚たちは、自分の身に火の粉が降りかからないと一生懸命にやらないから。そして取材する大手マスコミや記者たちに「現場取材」をしてもらって国民に正しい真実の情報を提供して欲しいものだ。

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »