« おっ?東電の株主が「原発撤退」を提案 | トップページ | 『6.11脱原発100万人アクション』完全ライブ中継プロジェクト »

今日の福島瑞穂党首の国会質疑に合格点!

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110610k0000e010075000c.html

流石!昔から脱原発に取り組んできた政党だけあって、鋭く質問もまとまっていた。

ははは・・・辞める前に「脱原発に大きく舵を切った総理として名を残す」道を示せ!と切り込んだのは大正解!

菅総理に回りくどい言い方だったが「脱原発」を推進する旨の回答を引き出した。

このまま野党との大連立になると・・・「原発推進」になりそうだから・・・

菅総理はこのまま・・・辞めないで頑張って欲しい気もする・・・(苦笑)

どうも野党の質問は「いつ辞める」「あなたじゃダメだ」というけど感情論で菅総理が変わったらすべてスムーズにいくかといえば・・・・どうも・・・・怪しい・・・・。

菅総理も・・・腹くくって昔の市民活動家の志を取り戻し、一気に「脱原発を目指し自然エネルギー開発の転換期にする!」と言えば・・・国民を味方につけることも・・・総理延命の方法かも。

どうも・・菅降ろしの大義名分がない。

|

« おっ?東電の株主が「原発撤退」を提案 | トップページ | 『6.11脱原発100万人アクション』完全ライブ中継プロジェクト »

政治、経済」カテゴリの記事