« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

「公開処刑」って・・・・・ネットで騒然?

確かに・・・・このショットは・・・・可哀想かも・・・

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/photos/110629/ent11062908220002-p1.htm

「サマンサミューズALLSTARS」のイベントでのショットだけど・・・

何とかできなかったのか?

板野友美の事務所~~~~~~!

それに現場の責任者!(笑)

|

ふふふ・・・・自民党も次の選挙にまけないように早速手を打った

「脱原発選挙」になった場合、今の自民党なら大負けしそうと昨日、予測したけど・・・・

その危機感を自民党は持っていたわけだ・・・(苦笑)

本来なら河野太郎が委員長をすべきだが・・・・先日の延長国会の時、賛成に回ったので党の役職を降りたばかりだから・・・山本一太か????

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011062901001057.html

自民党は基本「原発推進」だが、・・・・これを追求されると大負けになるので・・・再生エネルギーは取り入れて段階的に原子力を見直すという政策を打ち出すわけだ。これで逃げ切るつもりだな。

「脱原発」とは言い切らない。言えない。得意の先送り(笑)

ここをハッキリ追求されると・・・痛手だ。ここが弱点だ。(攻めるならココ)

今回は自民党は、素早い動きです。

早くて8月末か遅くても9月半ば頃に「解散」がありそうだから、大慌てだろう。

迎え撃つ自民党は、心構えが出来るけど・・・

当の民主党執行部は、「解散」しなだろうと踏んでいるから・・・準備も出来ないまま選挙になって大敗になりそうだ。

・・・・これって・・・菅総理をみんなでいじめた為菅総理に復讐される?(笑)

本来なら解散権がある与党なんだから十分準備をして選挙に望めるのに・・・。

今回は、何も出来ないまま・・・大敗。

菅総理は「新党」を絶対作る。

だって民主党の党首を引きずり降ろされて、そのまま「窓際族」になるわけないじゃない。

まだ64歳。あと10年は政界にいる。窓際で終わるわけない。

|

ボブノート的政局予想・・・パート3

国会議員も「菅降ろし」にギャアギャアほざいている暇があったら・・・・

次期選挙に向けて「自分の政治信条や原発問題に対してはっきりしたビジョンを示す訓練をしておいた方が良い」

間違いなく次期選挙は国民は「脱原発」か「原発推進派」かの「踏絵」を迫る。

自分の政党と自分の政治理念(あったらだが・・・)の一致がないと選挙は落ちる。

自民党は、一応推進派だから「脱原発」を支持している議員は離党せざるえないかも。

同じく民主党も前原、野田、仙石氏も推進派だから・・・菅総理が辞めてもどのみち選挙で勝てなくなる。

台風の目になるのが・・・・「河野太郎」だろう。

この議員は昔から自民党の中で「脱原発」を目指して提言していた気骨のある議員だ。この人、自民党辞めないよね?異端児のまま自民党員・・・?。若手の自民党議員たちと新党結成ってありかな?????

どう動くか不明。

いまや・・・エネルギー問題で菅総理と互角に戦えるのは「河野太郎」だけだ。

|

ボブノート的政局予想・・・パート2

どの記者たちも予想していない「菅総理民主党離党」だけど・・・・(苦笑)

そりゃそうだ。今までの常識じゃ考えられない行動だ。前代未聞だ!

だって・・・・党の信任をうけて党首になり総理になったわけだ。今までは・・・。

それが信任を受けている総理をその政党員が否定すること自体・・・すでに組織が崩壊している。

壊れている政党と壊れている総理!!!!(爆)

何があっても不思議じゃない。

この菅総理の孤立無援状態は、お茶の間の国民にしっかりと焼きついている。

・・・だれも味方いなければ・・・離党するしかないか・・・・と納得する。

そして・・・堂々の「脱原発政党」立ち上げ。

民主党も追い出した手前・・・文句も言えまい。(ここがミソ!)

|

菅総理の絵図は・・・・ボブノート的予想(笑)

昨日の民主党議員総会で「解散」をちらつかせて延命を図るとか記事になっているけど↓

http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100806-849918/news/20110628-OYT1T01063.htm

国会議員も記者たちも甘い!(笑)

菅総理の一連の行動を冷静に見ていればこの先何を考えているかなんてことは想像できる。

すでに・・菅総理は「解散」を悩んでいない。だって・・・解散するもん!(爆)

その前にやることは・・・・ここから多分みんな考えていないことだと思うけど・・・

民主党の党首選びを指示する。民主党国会議員で党首を決める。(この時はまだ菅総理だ)

新しい党首にバトンタッチする。(誰がやるのかまったく不明だが、多分前原か野田かどちらかだろう)

そして菅総理は3つの法案が通ったら・・・民主党を離脱!

すでに民主党はみんな「反菅」だから菅総理が離党するのも国民は理解する。

そして・・・菅総理が代表の新しい政党を立ち上げる!

これは・・もちろん「脱原発政党」党員は菅総理支持議員と市民グループを中心に反原発を訴える仲間.

元々、市民活動から出発した菅総理だ。ノウハウは十分備わっている。さらに国民の7割が脱原発を希望している今なら勝算はある。ネットでは、すでに「脱原発市民グループ」の活動は活発だ。

9,19に文化人や作家などが発起人で大きな「脱原発」の集会もあるのも追い風だ。

その前に長崎と広島の原爆慰霊がある。ここで世界に向けて「脱原発宣言」もありか?

さらに新しい政党を作る場合、普通は資金不足で活動が出来ないのだが、勿論「孫さん」が後援会長になる。金はある!鳩山さんより持っている(笑)

そこで・・・準備が揃ったら「脱原発解散!」に持っていく。

この時点で民主党の党首は前原氏でも野田氏でも・・・「原発推進派」が党首だ。

地元に人気がない議員は落選。つまり民主党の議席は激減。野党になる。

自民党も基本「原発推進派」が多いから落選する議員が出る。

落選したくなかったら・・・「脱原発」を訴える政党に鞍替えすることになる。多分今菅降ろしを唱えている議員もチャッカリ菅総理サイドについていたりする。信念もない日和見議員はかなり多い(苦笑)

脱原発解散」はすなわち・・・「2大政党(民主・自民)の崩壊を意味する

平成の大シャッフル!

結果・・・「脱原発」を訴えた政党が勝つ。しかし少数なので「脱原発」をキーワードにして大連立内閣になる。

その大連立内閣の初代総理は・・・・・そう!もちろん・・・菅総理!(爆)

こんな青写真を描いていると思います!ハイッ!

これが成功するかどうかは・・・・わからない。

ハッキリ言えるのは次の選挙は国民の手にかかっていると言うことだけは確かだ!

|

オバタリアン扱いでイ・ソジンファンは怒らないのか?ヤレヤレ

このところ日本でボランティア活動に一生懸命のイ・ソジン・・・・

先日も子供ホスピスの敷地にツリーハウスを基金から提供した。

その時、イ・ソジンファンも何名か招待されたらしいけど・・・・

その時の笹川会長の感想ブログ ↓

http://blog.canpan.info/sasakawa/archive/3110

何かバカにしている感じがしませんか?

「オバタリアン」・・・・一生懸命寄付しているのに・・・・トホホ

「往復の旅費を考えると結構な出費となるはずである」

・・・つまり・・その金を行ったつもりで寄付しろってか?(苦笑)余計なお世話だ!↑絶対言ってはいけない言葉。

だって・・・「夢の世界から現実に引き戻してどうするっ!」(笑)

ファンは夢を見たいのにねっ!

第一・・・この基金自体は、イ・ソジンのファンだからしているのに・・・身も蓋も無いことを言う。

どうも・・・・・この・・・おっと・・・・・・・・・これ以上言うのやめた(笑)

|

吹っ切れている人間は痛快だ!

今、再ブレイク中の岡本夏生だけど・・・・

昨日、昼のラジオ番組に出ていてあまりの面白さに聞き惚れてしまった!(笑)

マシンガントークで次から次へシャベリ続けていた。その内容が面白い!

バブル期を経験してそこから低迷期あり・・・そして今再び忙しく仕事をしている。

マネジャーも付き人もつけず携帯一本で一人社長兼タレントで頑張っている。移動は電車!!!

一言で言うなら・・・・「パワフル女社長」(笑)

とにかくたくましい。そして・・・・ある種の信念がある。そこが聞いていて痛快だ!

ブログは↓

http://ameblo.jp/okamoto-natsuki/

|

菅君のお友達(笑)

亀井君は・・・・以外に役に立つ友達だった。違う学校から友達を連れてきた(爆)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110627-00000045-mai-pol

江田君と北澤君は前から友達だから安心だ。裏切らない(笑)

細野君は小沢君の友達かと思ったら・・・菅君の友達だった(笑)

さて・・・枝野君は・・・・どっちなんだ・・・?????

このところ菅君が仲間だと思っていた友達が菅君を仲間はずれにして何やら企てているらしい。

この仲間に枝野君も入っている・・・・

さて・・・・菅君はどうしようかと迷っていたけど・・・・暇だから仲間はずれの会合に出ると考えて・・・役職を増やし行政刷新大臣もさせることにした・・・(笑)

これで・・・当分忙しくて変な仲間に加わらないだろう(笑)

このところ菅君は頭をフル回転だ。

いざと言う時の為の準備は着々だ・・・・

金と人事権と権力を持った人間は・・・・無敵だ・・・・国会議員には・・・だけど・・・。

ただ・・・この先・・・・国民がどう評価するかは、まだ読めていないだろう。

国民だってわからない(苦笑)

|

原発の事故が増えた?多分今まで隠蔽していただけだろう。。。

アメリカのネブラス州の2つの原発で浸水

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110627-00000000-reu-int

日本では福島原発以降、事故を隠せなくなったせいか・・・原発施設の「不具合」や「故障」のオンパレードだ。

今になって、もみ消しや隠蔽した事故は、日常茶飯事だったと言われているげんしろ。

今までの事故をすべて公表していたら「原発廃止論」はかなり進んでいたと思われる。

危機管理能力もない会社と政府と言うことで多くの国民の目が向けられていたら「福島」の事故は防げたのかもしれない。

イヤ・・・事故以前、人間の命の犠牲の上で成り立っている原発。

「被爆要員」・・・・こんな言葉があること事態、原発を絶対許してはいけない!

今後、原発を増やすことは、「安全性」以前に絶対に人権問題に発展する。

http://webronza.asahi.com/bloggers/2011060800002.html

福島原発の処理も出来ない。放射能汚染も止められない。原子炉廃棄物の処理も出来ない。

どう考えても「原発推進」と言う人の頭を疑ってしまう。

|

「報道STATION」は脱原発を打ち出しているような・・・・

テレビ朝日「報道STATION」の特集で「原発わたしはこう思う」を毎日やっている。

http://www.tv-asahi.co.jp/dap/bangumi/hst/news/detail.php?news_id=20941

原発関係者や著名人に「原発」について語らせている。

基本姿勢として「脱原発」を推進している特集。

しかし・・・語る時間が短すぎる!

せめてあと5分は欲しい。実際は長い時間語っていると思うのに残念だ。

まあ・・・これが精一杯なのかもしれないけど・・・・

大手テレビ、新聞は、かなり報道規制がかかっているし、大本営(苦笑)が言うことをそのまま鵜呑みにしている報道姿勢だから多くは期待していない。

キャスターの古館氏も・・・頑張っているほうかもしれない・・・・。

フジテレビの「とくダネ!」の金曜日のコメンテーターの岩上安身氏が今日で降板。

一応・・・卒業と言うことらしいけど・・・6.11の脱原発デモの中心的存在だったし、自由報道協会でのジャーナリスト活動は、大きな賛同を得ている。

ネットと言う活動の場所でさらなる飛躍と活動が期待されているジャーナリストです。

真実を語るものは・・・・・テレビから消える・・・・

今や真実は、ネットにしかないかも・・・・あっ・・・まだラジオにも少しある。

|

文言見ても・・・すでに菅総理に軍配・・・・

野党体質と言われている菅総理。

すでに民主党内の野党(笑)

すったもんだの末国会は70日延長になった。

「新しい総理の下で」の文言から「新しい体制で・・・」に変更になった。(苦笑)

http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20110623k0000m070141000c.html

もう・・・この時点で勝負あったでしょ・・・・。

それにしても・・・菅総理を降ろそうと言う人たちに「大義名分」が無さ過ぎる。 

自民党議員も「誰なら良いのか?」と聞かれても「谷垣党首」とすぐ答えられない。

代わりになる人材がいないのに・・・・「辞めろ」と言う無責任さ!

国民は、菅総理に変わって誰がなっても大差ないと思っているし・・・。

政局争いでゴタゴタする暇があったらまじめに審議しろと思っている!

やはり・・・・この先どう考えたって・・・現実味をおびてきた「脱原発解散」

首長たちが次々と「脱原発」を打ち出している。

民主党議員も自民党議員も「原発推進派」は今回は大勢落ちる。

否応なしに・・・政党再編成。

国民には、その方がわかりやすいから「OKです!」

取り合えず、再生エネルギー法案を通すまでは、「菅総理ガンバレ!」で〆。

|

「映画は映画だ」のチャン・フン監督の「義兄弟」をDVDで見た。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD17044/index.html

「映画は映画だ」はチャン・フン監督の初作品。低予算ながらそこそこのヒットとなった。

出演者で客を呼んだとしても作品の評価は監督の技量にかかっている。

1本目だろうが5本目だろうが、監督の力量とセンスは1本の作品である程度ばれてしまう。

チャン・フン監督は、センスがある監督であることは1本目からわかっていた。

今回2本目となる「義兄弟」

1本目よりさらにグレードの高い俳優と予算。

内容的にはさほど目あたらしさはないが、確実に1本目より洗練されているしアクションシーンのカメラワークが非常にいい。だからこそ迫力が出てリアリティーさがある。

主演のソン・ガンホがやっぱり素晴らしい。

上手さはすでに万人に知られているが、「やっぱり、うめぇな~~っ」って言ってしまう(笑)

実質扱いはツートップと言ってもいいでしょうねカン・ドンウォン。

今回の役柄は、特別新しい役柄でもない。「私たちの幸せな時間」の死刑囚役と似ている。

でもこの映画で久々にカン・ドンウォンを見たけど、「骨太のいい役者」になっている。

良い俳優と上手い監督と上手い脚本。面白くないわけがない。約2時間一度も飽きることなく中だるみもない完成度の高い作品になっている。

ただ・・・最後はあれでいいいいのかなぁ・・・???違う結末を想像していたから。

チャン・フン監督の3本目がぜひ見たい!

|

またまた驚かせネタ!(苦笑)あの!西山審議官が・・・・@@

一年前から不倫!!!!!!

えっ!えっ~~~!

週刊誌にキャッチされた。

あの人が!!!!!

えっ!えっ~~~~!!!!!!

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110623k0000e040055000c.html

この方、娘さんが東電に勤めていることも週刊誌に出てたけど・・・

福島原発事故がなかったら・・・・当然週刊誌のネタにされることもなかった。

別な意味で福島原発事故に怒りを覚えているかも・・・。

前任の根井氏から急遽西山氏に代わり保安院の矢面に立たされて奮闘していたけど・・・・

仕事とは別のプライベートまで監視されていたとは・・・・可哀想。

|

あれ~~?玉ちゃんじゃなかった!松井かよっ!@@

玉木宏と復活愛・・・とか週刊誌を賑わしていた加藤ローザ・・・・

サッカーの松井大輔と結婚!!!!!!!

http://www.chunichi.co.jp/s/chuspo/article/2011062301000515.html

それも妊娠4ヶ月だって!

はぁ~~~さらに松井はバツ1だった・・・

何だか驚かせ夫婦(笑)

|

どう考えてもこの先、海洋汚染を事前に防ぐため・・・

地下ダムを作る必要があるよなぁ・・・・。

http://hisaitihoudou.blog67.fc2.com/blog-entry-29.html

高濃度の放射能汚染水処理システムが上手くいっていない。

予想できない事態にその場その場の対処に追われていて、先を見通すことが出来ない東電と政府。

ハッキリ言って・・・失敗しそうだ。

その失敗を最小限で食い止めるためにも1000億円かかっても作る「地下ダム」を作る義務がある。

世界中に海洋汚染があっという間に広がってしまう。

この先世界中から損害賠償を求められることを考えたら・・・・1000億なんて安いものだ。

何を優先順位にしなくてはいけないのかの選択がどうも東電は、この状況でもわかっていない会社だ。

政治的決断で早く「地下ダム」作れ!

|

だったら・・・・だれがわかるんだッ!丸山~~!(爆)

今や・・・一番のお気に入りバラエティー番組「関ジャニの仕分け∞」(笑)

あっ!関ジャニMAPも外せない!(笑)

先日のスペシャルでも「先輩芸能人の名前仕分け」が可笑しくて・・・・クックックッ

http://www.tv-asahi.co.jp/kanjani-shiwake/backnumber/014.html

丸山がビンタ三昧^^:(そのわりには、ビンタを一番動じない男!)

そこで・・・・「だったら誰がわかるんだっ!丸山!」ってダメだし受けた。(爆)

この番組は関ジャニを知らなかった私にはメンバー全員を知るキッカケになった。

みんな・・・・・良い子達です(笑)

個人的は・・・「丸ちゃん」がお気に入りです(笑)

仕分け∞は、テレビ朝日の夜11時台にあってもいい番組なんだけど・・・。

|

タイガース復活は・・・・秋のジュリーコンサートで・・・

タイガースのピーこと「瞳みのる」が本を出したり、タイガース再結成に向けて肯定的な発言をしてきたが、いよいよ・・・復活!

秋から始まる沢田研二のコンサートツァーで復活するようです。

http://www.co-colo.com/live/2011-2012.html

加橋かつみ・・・は出ないようですが、岸部シローは出るかもしれないとか・・・えっ!(笑)

|

何故・・・五十嵐五十郎と言う名前?(笑)

このところ絶好調のCMを排出しているSEIYUですが・・・

夏ギフ党・・・・党首・・・・五十嵐五十郎(笑)

http://www.seiyu.co.jp/summergift/index.html

50%オフと言うことでしょうけど・・・・名前に何か特別な意味があるんかいな?

今政局が注目されている最中・・・ドンピシャリなCMになっちゃったかな~~~(笑)

サイトには党首のプロフィールまで作っちゃった!

http://www.seiyu.co.jp/summergift/profile/

それに・・・街頭演説会もある!6月22日 渋谷109のスクエア・・・・だって@@

http://www.seiyu.co.jp/summergift/event/

SEIYUの爆走CMはつづく・・・・

|

やっと本格的な日本デビューだけど・・・T-ARA

以前に(KARAが売れる前)T-ARAは、受けると言っていたけど・・・日本の事務所が決まっていなかったのか・・・メンバー入れ替え?など・・ちょっとゴタゴタした感があったので中途半端な日本進出になっていた。

今回は、日本側の受け入れ態勢も決まり、いよいよ本格的なデビューだ。

http://www.chosunonline.com/entame/20110620000020

「Bo Peep Bo Peep 」もKARAが売れる前だったら・・・もっとインパクトをもって日本に知られたのに・・・チョット残念だった。

KARAよりT-ARAの方が、全てにおいて洗練されていると思っている。

それに声が良い。映像がなくてもCDで歌だけ聴いてもイケル!

今のところ日本では、K-POP女子ファンとAKB48ファンはダブらないのである程度、住み分けが出来ている。

日本の場合、K-POP女子には、女の子ファンが多いといわれている。

でもT-ARAは、日本のオタクと言われている男子にも受けそうだ。AKB48ファンがT-ARAに移行する可能性もある。

↓これ見るとオタクに受けそうでしょう?(笑)

http://youtu.be/OxN0UPRr4js

すでに・・・ネコの手グッツやクマの手グッズがバカ売れの様子が見える(笑)

このグッズは子供にも受ける!

さらに・・T-ARAは少女時代のような曲 ↓も歌っている。

http://youtu.be/3t5wrQM2t-c

オタクも子供も女子にも受けるグループ・・・オールマイティーのKーPOP女子グループになる。

問題は・・・日本語力だけど・・・どうなんだろう????

・・・・となると・・・・AKB48のライバルが「T-ARA」と言う構図も夢じゃない!

|

「脱原発」の5万人集会の呼びかけ記者会見の動画

9月19日明治公園での「脱原発5万人集会」の発表会見動画↓

http://www.47news.jp/movie/general_national/post_4164/

村上春樹の「カタルーニャ国際賞授賞式」でのスピーチ動画↓

http://blog.livedoor.jp/pfj_blog/archives/50629086.html

|

いよいよ・・日本でも「脱原発5万人集会9.19」明治公園に集合!

多くの国民が「脱原発」を目指しているのにメジャー新聞やテレビは伝えていない。

そこで国民の本気を「原発推進派」に見せてやろう!

呼び掛け人は作家の大江健三郎さん、瀬戸内寂聴さん、ミュージシャン・坂本龍一ら。

原水爆禁止日本国民会議(原水禁)などでつくる実行委員会が支援する。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110615-OHT1T00188.htm?from=related

ここで国民が声を上げないでいつ上げる!

9月19日かぁ・・・・菅総理は・・・・どうなっている?

この時に菅総理がまだ総理だったら・・・・この集会に顔を出すような気がする・・・

そうなれば・・・日本はさらに「脱原発」に大きく動く!

現況では9月に日本の総理がオバマ大統領に会う予定になっているからその時は、新しい総理と言う声が多いが・・・・。

とりあえず・・・お約束の・・・・「がんばれ!菅総理!」で〆る(笑)

|

土壇場で粘るねぇ・・・・@@

昨日の再生エネルギー促進の集まりで意気揚々なスピーチをした菅総理。

何か・・・やりそうな感じはしていたが・・・

ふふふ・・・・亀ちゃんかぁ~~~~(笑)

土壇場なのに・・・内閣改造案!!!!!!!(爆)

内閣改造案をチラつかせたか・・・・

http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210616018.html

「反菅」に対して総理サイドは揺さぶってます。

どんなに短くても、どんな状況でも大臣なりたい議員は腐るほどいる(笑)

にわか・・・菅支持になる(笑)

そして・・・仙石氏が・・・副長官の辞意を示しているらしい・・・。

これって・・・今や反菅の影のリーダー(笑)でもある仙石氏封じ込めでしょう?

「解散」もありえる!と言う「伝家の宝刀」が民主党内の反菅勢力を封じ込めているのか?

やはり・・・・しぶとい!粘り腰(笑)

菅総理、民主党内、経済界、官僚、で水面下でもの凄いバトルやっている。

|

わっはは~~~菅総理は・・・・完全に脱原発派だな・・・

再生エネルギー促進法の集まりで菅総理が熱い!演説!!!!拍手喝采でした!

何だが・・・「脱原発」の総決起集会(爆)

この中継は、孫正義氏の講演の上手さと菅総理の熱い思いが炸裂している。

後からでもぜひ中継を見てください。面白いし!

http://www.ustwrap.info/multi/6157528::2813393

このエネルギー政策だけでも菅総理を応援する価値がある!

がんばれ!菅直人!

とっても・・・・元気です!意気揚々!

・・・・何か・・・やる・・・な・・・

国会議員たちが・・・・驚くようなこと・・・・ふふふっ・・・

議員になった・・・志を忘れていなかった!(笑)

|

「再生可能エネルギー促進法」を早期成立を求める議員連盟名簿

昨日、河野太郎始め超党派の議員たちが「再生可能エネルギー促進法」の早期成立を求める提言 を総理への申し入れした。

6月14日18時現在で202名の議員の署名が集まった!

名簿は↓で見られる。

http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi

今国会で成立を図る。

思った以上に党派を超えて議員たちが声を上げてくれました。

今日は孫正義氏、議員たちが衆議院第一議員会館で集まっている。↓中継

http://www.ustwrap.info/multi/6157528::2813393

まずは原発だけでないエネルギーを促進することから「脱原発」は始まる。

|

この活動が全国に広がるといいな。黄色い小旗

NHKの首都圏ネットワークニュースで紹介されていました。

「黄色い小旗で助けを」~~~困った時の新たなサイン

http://www.kobatanokai.com/Help/Top.html

視覚障害者だけでなく高齢者や病気を持った人にも使える。

全国規模で広がると良いですね。

基本、立ち往生している人や困っていそうな人には積極的に声をかけるタイプです(笑)

でも・・・案外「ありがとう・・・大丈夫です」と言われることの方が多い。

この「黄色い小旗」があれば協力しやすくなるし、コミニケーションも取り易くなる。

|

だったら・・・アンタは守銭奴だ!石原伸晃

自民党の石原伸晃が「脱原発派」を集団ヒステリー呼ばわり!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110614-00000067-jij-pol

だったら・・・アンタをはじめ推進派は命よりお金を選ぶ「守銭奴」だ!

今日の朝のモーニーグバードで九州大学の教授が、さらっと事実を語った。

今の福島原発は冷却中だが少なくても数年かかる。その間、放射能を放出し続ける。

数年放射能を出し続ける!!!!!!!

村上春樹じゃないけれど・・・日本はこの先、数年核の加害者!

推進派は今の現実を正しく見ていないかもしれない。

そうでなければ・・・「原発推進」するわけがない。

福島原発事故は、もう・・・未知への領域に入っている。怖い。

|

がんばれ!菅総理!この際・・・

「脱原発」を目指してくれるなら・・・応援しますっ!(笑)

今国会で太陽光や風力など再生可能エネルギーで発電した電力を電力会社が全量買い取る制度を導入する特別措置法案を今国会で成立させる考えを示した。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011061401000357.html

この法案が通れば脱原発の方向に行く可能性が見える。

う~~ん・・・そのためには、世界で脱原発の気運が盛り上がっている今しかチャンスは無い。

メジャー新聞やテレビはもう「原発推進」の息がかかっているから・・・ラジオや週刊誌、ネットや国民のデモなどで国民は「脱原発」を望んでいることを知ってもらい、既成事実として政治家に訴えること。実際アンケートとでは国民の7割が脱原発を望んでいる結果が出た。

原発推進では、選挙で落ちる!と思わせるほどの「うねり」になれば・・・政治家も国民の声を聞かざるえなくなる。

「原発推進派の議員を落とす!」これが合言葉(笑)

原発問題を考えると、沖縄基地問題と大きくリンクすることに気づく。

国民が望むことを国が拒否すると言うことに到底納得はいかない。確かに国家規模で考えた場合、判断が難しいのは分かるが、日本は「主権在民」だぞ!日本国憲法の前文で宣言している。

最近どうも「国民」をないがしろにし過ぎている。

最後に、もう一回・・・「原発推進派の議員を選挙で落とそうっ!」

何だか・・・このブログも政治ブログになりつつある(笑)

|

あ”~~ガッカリ・・・誇大広告だよなぁ・・・・

岩ガキの季節になったので・・・テレビで紹介していた店(笑)に行ってきた。

・・・・岩ガキには目の無い旦那。

某テレビのお店紹介では、岩ガキのメニューを紹介。その時レポーターが食べた岩ガキセット(生ガキ、焼きガキ、カキ釜飯、白魚汁、おしんこ、前菜)は、3,150円

そのレポーターが食べた生岩ガキが巨大で手のひらぐらいあるものだった・・・・

あの大きさで3,150円は安い!!!!!

ここから・・・・苦情になるから場所も店の名も明かさない。(苦笑)

ど、ど、どこが~~~~手のひらサイズだぁ??????

テレビで食べていたのと・・・・・どえりゃ~~ぁ小さい!!!!!!!

どう考えても・・・詐欺!(笑)

味も・・・普通(爆)

気落ちして帰ってきました。(笑)

あの大きさに感動したから出向いたんだから・・・・騙された感がある。

テレビを信用したのがバカだった。初歩的ミスか・・・?

|

原発推進組織の巻き返しが目立ってきた・・・ここで踏ん張れ!菅総理!

菅総理が「脱原発」を表明してから「原発推進派」の猛攻撃が始まった。

菅降ろしに躍起になっているのが、やはり・・・原発推進派グループ。

「福島原発事故」をきっかけに世界中で「脱原発」の声が上がっている。

あのイタリアだって国民投票で「脱原発」を選びそうだ↓

http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20110613k0000e030033000c.html

日本国民の声としてはやはり脱原発が多くなっている。

菅総理の辞める前の大仕事になるのか?「自然エネルギー庁」構想を披露 ↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110612-00000067-jij-pol

構想だけでなく実際に道筋を立てないと辞めた時点で「崩壊」

ここで踏ん張ってもらいたいけど。

今菅総理が辞めた場合、日本は一気に「原発推進」に舵をきってしまう。

仙石も枝野も岡田も玄葉も推進派になってしまった。

こうなれば・・・「脱原発」の一点で菅総理を応援しよう・・・・。

「原発問題」は国民投票が必要な議論だとはわれている。

辞めるギリギリまで菅総理は「脱原発」の道筋をつけて、国民を味方につけて・・・

「脱原発・自然エネルギー」で解散総選挙にする。

この場合、民主党は「菅派」と「反菅派」に分かれるから・・・当然「反菅派」は退会して新党を立ち上げる。

これが「大連立」メンバーが中心になるだろう。このメンバーが原発推進派とだぶるから議論の争点がわかりやすくなる。

「脱原発、自然派エネルギー推進派」と「原発推進派」の戦い!

大きく日本の進路と政権枠が変わるかも・・・。

国会議員は国民の代表と言われているのに「国民」をないがしろにしている今の政治のあり方を原点に戻す。

菅総理の手で「解散」して新しい日本の道筋をつければ議員辞めた後も自然エネルギーがライフワークとなる。

どうでっしゃろ?(笑)良いアイデアでしょ?

|

TBS[報道特集」でも脱原発デモを放映!

「6.11脱原発100万人アクション」をTBSがニュース放映!

若い人やデモに初めて参加した人が多く、市民運動として「脱原発」を訴えていると報道。

大阪では1万人を超え、東京でも多くの人が参加。

各地でも盛り上がりを見せている。

国民の声として脱原発を訴えている事実をここに見せた!

『6.11脱原発100万人アクション』完全ライブ中継プロジェクト↓

http://www.ustream.tv/channel/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88-%E5%B2%A9%E4%B8%8A%E5%AE%89%E8%BA%AB%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8Bustream

湯川れい子曰く・・・東電は年間2100億円広告費を使っている@@音楽業界の話に気骨を感じた。本気だ!

河野太郎曰く・・・・今日の大勢の脱原発参加デモを既成事実として政治家に直接働きかけることが、次のステップになるとのこと。

新宿アルタ前も・・・・スゴイことになっている!2万人参加?

警察官が「解散しなさい!」とわめいて騒然としている。自分の声で訴えているのが今までのデモと違うとか・・・・若い人が訴えているのが新鮮だ!

国民の声を政治家に届けよう!

|

『6.11脱原発100万人アクション』完全ライブ中継プロジェクト

http://www.ustream.tv/channel/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88-%E5%B2%A9%E4%B8%8A%E5%AE%89%E8%BA%AB%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8Bustream

中継は午前11時から午後9時まで10時間ぶっとうし!

天気が悪い場所と晴れている場所もある。日本縦断「脱原発パレード!」を中継!

さらに本部では岩上安身がゲストや記者と「福島原発事故」を検証!

中身がかなり濃い!テレビでは絶対聞けない話!

(追加)

大阪の「脱原発デモパレード」が約1万人規模!

各地の中継サイト↓

http://tanikichi.net/611-00x.html

|

今日の福島瑞穂党首の国会質疑に合格点!

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110610k0000e010075000c.html

流石!昔から脱原発に取り組んできた政党だけあって、鋭く質問もまとまっていた。

ははは・・・辞める前に「脱原発に大きく舵を切った総理として名を残す」道を示せ!と切り込んだのは大正解!

菅総理に回りくどい言い方だったが「脱原発」を推進する旨の回答を引き出した。

このまま野党との大連立になると・・・「原発推進」になりそうだから・・・

菅総理はこのまま・・・辞めないで頑張って欲しい気もする・・・(苦笑)

どうも野党の質問は「いつ辞める」「あなたじゃダメだ」というけど感情論で菅総理が変わったらすべてスムーズにいくかといえば・・・・どうも・・・・怪しい・・・・。

菅総理も・・・腹くくって昔の市民活動家の志を取り戻し、一気に「脱原発を目指し自然エネルギー開発の転換期にする!」と言えば・・・国民を味方につけることも・・・総理延命の方法かも。

どうも・・菅降ろしの大義名分がない。

|

おっ?東電の株主が「原発撤退」を提案

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110610-00000062-jij-bus_all

へ~~~株主の中から・・・・

変えるなら足元からだしな・・・・頑張ってくれ~~~い。

さて・・・明日は、100万人の脱原発アクションの日です。

斉藤和義が自らの楽曲を脱原発の替え歌ソングとして歌った「ずっとウソだった」を明日のパレードで使ってもよいと許可した(笑)

http://blog.310326.com/2011/04/daichiazuma.html

さらに弁護士グループからも明日6.11シンポジウムを開く。↓

http://www.nichibenren.or.jp/ja/event/110611.html

映画監督の岩井俊二と岩上安身の対談(3.11を語る)↓

岩井監督の実家が仙台にある。当日岩井氏はロスにいた。

http://www.ustream.tv/recorded/15259674

|

日本人発・・・・脱原発宣言!「核にノー」 村上春樹

ノーベル文学賞候補にここ最近常連の村上春樹氏

カタルーニャ国際賞の授賞式で行ったスピーチ ↓

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011061001000226.html

|

自民党の中で「原発問題」に取り組む議員連盟が発足・・・

今、ハッキリと政党で「脱原発」を表明しているのは、社民党、共産党、みんなの党ぐらいか?

今回自民党の河野太郎が「自由民主党エネルギー政策議員連盟」を立ち上げる。

http://www.taro.org/2011/06/post-1024.php

今週の週刊現代の特集記事が「原発アンケート。原発やめますか、続けますか?一流企業トップ100人有識者50人に聞く」

http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/

http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/110606/top_02_01.html

このアンケートに今の日本の縮図がある。

ほとんどの企業が「答えられない」としている。これは理解できる。

有識者のほとんどが「原発やめる。段階的にやめる」と答えている。国民感情に近い。

有識者は個人なので答えやすいが企業は商売なので迂闊な事は言わない。

企業は答えないけどどう考えたって「安定したエネルギー」を求めるから推進派が多いと思われる。

で・・・企業が原発推進なら議員だって・・・推進派なる(笑)

タニマチには逆らえないだろう。ほとんどの議員が・・・。

だから・・・国民が本気で「脱原発」を望むなら「脱原発派議員」を個々にバックアップしていくしかない。

「原発問題」は何を優先順位にするか企業と個人が大きく違うのがネックだ。

震災後の国民は贅沢な生活より安全安心の社会を望んでいるように思われる。

安心安全の社会で経済発展もする夢のような(笑)社会を作るのが政治家の役目。

・・・・河野太郎氏に期待したい。

|

「6.11脱原発100万人アクション開催」

自由報道協会主催「脱原発」の市民活動によるデモ

デモと言わないでパレードと言っている。

北は北海道、南は沖縄まで普通の市民が脱原発のアクションを起こす。

3.11から3ヶ月たった6.11に市民が大勢集まって「脱原発」を訴える。

素人のゆる~~い平和的なパレードなので誰でも参加できる。

ドイツは原発デモ20万人参加で政府を動かした。ドイツ政府は公式に「脱原発」を表明した。↓

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2011060702000029.html

各地域のアクションの仔細は↓

http://nonukes.jp/wordpress/?page_id=87

|

ふふふ・・・グン様でなく・・・グンちゃん・・・・だそうです(笑)

渋谷パルコの公式ショップが大盛況のようで・・・・

http://parcoart.blogspot.com/

テレビでも芸能ニュースで取り上げていた。

どうやら・・・チャン・グンソクのファンは「グンちゃん」と呼んでいるらしい・・・

井上公造が訂正していた(笑)

へ~~ちゃんづけなんだ・・・・

グンちゃん・・・・ちょっと・・・イメージが違うような気もするけど・・・

|

うわぁ~~どこ行っても「マルマル~モリモリ~♪」攻めだ~~~!

スーパー行ってもTSUTAYAに行ってもドラックストアーに行っても・・・・

有線で「マルマル~~モリモリ~」がかかっている!!!!

視聴率も上がってきて・・・↓

http://www.sanspo.com/geino/news/110607/gnj1106070505011-n1.htm

多分同じ時間帯の「JIN」は録画していて生で「モルモのおきて」を見ているのかな?

1回だけ「JIN」と時間帯がずれていた時に見たけど面白かった。

しかし・・・またもや同じ時間帯でBS-NHKの「トンイ」を見始めているので「マルモ・・」が見れない。残念です。

「トンイ」も面白くなってきているので見逃せない。

昔ちびまる子ちゃんの「ピ~~ヒャラピ~~ヒャラ♪」が大ブームになったけどそれに近い「マルモ現象」が起きてます。

|

なにぃ~~。ふざけるな!大連立だと~~~っ!

菅降ろしの後・・・すぐに「大連立」の話が出てきたが・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110606-00000034-jij-pol

前回の選挙で民主党に大勢が「脱自民党政治」「2大政党性の健全性」「民主党のマニフェスト」を期待した有権者の一票の重みは何だったんだ?

震災対応でオールジャパンで・・・・だと~~!!!!!

ふざけるな!民主党!

国民の生活や日本の行く末を心配している国民をよそに「権力争い」そして今度は「権力固執」かよっ!

大連立組むほど意見が一致しているなら・・・何故今審議が進まない。!

審議の中身より「個人の好き嫌いの感情論」で動く国会議員のレベルの低さ。

多分多くの国民が「大連立」なんて期待していないと思う。

何でバカみたいに・・・「みんな~~ご一緒に~~」って話になるっ!

政党の意義をもう一度国会議員のお偉方の先生(苦笑)お勉強しましょう!

いや~~~これほど国民感情とかけ離れた事をやっている国会議員も珍しい。

賢い人が集まると「バカ」になる!←誰かが言っていたがまさにその通り!

顔洗って出直して来い!国会議員!

|

原発問題にからんでいるのかな?と思った・・・

先日からドイツをはじめヨーロッパでは新種の食中毒が問題になっている。

今までにはない菌とか。

一時スペインのきゅうりが感染源とされたが調べた結果「シロ」

いまだに感染源が特定していない。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0601&f=national_0601_039.shtml

このニュースを聞いて何故にドイツ?と少し引っかかる。

これはまったくの個人的な想像だけど・・・

「細菌テロ?」と思ってしまった。^^:

真っ先に「脱原発」を決めたドイツ・・・・

どこかの(笑)組織が・・・・密かに不自然さを感じさせないように・・・ドイツ政府を揺さぶる・・・

この先は怖いから書けない。小説にでもしよう(笑)

|

次期総理へやる気満々・・・

今や次期総理はだれになる?が注目されている。

フジテレビ報道2001に早速「緊急出演」と言う形で前原議員が出演。

ふふふ・・・・やる気満々だな・・・・

アンケートでも前原議員の名前が一番に挙がっている。

でもこの人「原発推進派」みたいだな・・・・

昨日夜上がった記事では「国家戦略室」が原子力を国家戦略の1つとしている。↓

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011060401000567.html

菅降ろしはやはり・・・・原発問題がからんでいる?そう思いたくなる。

このタイミングで出てくるなんて・・・・(苦笑)

国民が「脱原発」を希望しても勝手に原発推進をしそうな勢いだ。

今後のエネルギー問題は国民に問うべきだ。

時期総理が「脱原発」か「原発推進」で大きくエネルギー問題は変わってくる。

国民もドイツのように大々的にデモをして意思表示が必要になるかもしれない。

昔、組閣人事発表で任命大臣に朝日新聞が必ず聞いた「靖国神社に行くか否か?」をこれからは、「脱原発か原発推進か?」を聞いて欲しい。

確かにすぐに脱原発は難しいが、将来を見据えてエネルギー問題を捉えて欲しい。

未だに福島原発は手に負えていない。

|

福島原発よりもっと・・・背筋が寒くなる話

「脱原発」日本を目指して欲しいが・・・・その前に片付けなくてはならない問題がありそうだ。片付けられるかはわからないけど・・・

原発問題に取り組んでいる自民党の河野太郎氏のブログ ↓

http://www.taro.org/2011/05/post-1017.php

http://www.taro.org/2011/06/post-1019.php

今の原発は、使用済み核燃料を安定した状態で冷却、保持をしなくてはならないので、その為にも原発施設をゼロに出来ない現実がある。

すでに動き出してしまった「原発システム」はもう・・・・誰も止められない・・・

そして莫大なお金が年々増えていく・・・・

人道的に見て「原子力推進派の科学者たち」の責任は重い。

|

いくらなんでも・・・数時間で言っていることが変わるって・・・

普通大人は思慮深くなくてはいけない。

まして・・・「先生」と言われて国会議員のお偉方(笑)は言葉に責任を持たなくてはいけない。

言ったそばから正反対のことを言う。それも何の恥じらいもなしに・・・

商売や人間関係には「信用」が大事だが・・・今の国会に「信用」と言う概念は無い。

菅総理の「辞任」すらなかったことにしようとしている態度は国民には失笑どころではなく、やはり「ペテン師総理」のイメージが付いてしまった。

今日になって側近たちもことの重大性に気が付いたのか?↓

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110604/plc11060412160009-n1.htm

まあ・・・外交的に見ても早く辞めなければ日本の信用度はさらにがた落ち。

それに週末の世論調査では多分国民は菅総理のやり方に「NO」と言うだろう。思った以上に反感を買ってしまったやり方だものね。

さて・・・次は誰?

今一番に上がっているのは財務大臣の野田 佳彦氏みたいですけど・・・・。

|

お子ちゃま議員たち(笑)

鳩山議員自身の甘さがこういった結果を招いただけなのに・・・・

「おまえのカアさん出べそ~~!」って吠えたって(笑)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011060301000142.html

それにしても昨日の夜10時過ぎの菅総理の記者会見の「ドヤッ顔」には思わず笑ってしまった。

菅総理は「原発の安定冷却」まで・・・居座るそうな・・・・(笑)任期満了までやることに(爆)

側近には「辞めるつもりない・・・」とも言っていたそうな・・・・(苦笑)

してやったり!と思っている菅総理のようだけど・・・・

どう考えたってやっていることは、一国の総理とは思えない。

「曖昧な言葉」で逃げ切った・・・・アンタは官僚かっ!

小沢議員にしても敵前逃亡だし・・・

民主党のリーダーと言われている人たちは・・・みんなレベルが「お子ちゃま」

子供って執着心が強いでしょ。(苦笑)

それぞれのリーダーが「一番執着」しているもので墓穴を掘った。

鳩山氏は「民主党のいつまでもオーナー意識」で墓穴を掘り(党を離脱できない執着)

小沢氏は「お金の執着」で墓穴を掘り(多分、新党結成に鳩山資金を当てにしていた)

菅総理は・・・・・「権力の執着」で墓穴を掘る。もうすぐ国民から多分・・・レッドカードが突きつけられる。

今後国会議員の数を大幅に減らして国民の意識を聞きやすい知事に権限を与えて「道州制」に移行しても良い時期に来ている。

「道州制」を本気で検討して欲しい。

|

普通こういった行動は「敵前逃亡」と言う!小沢一郎議員

何だか民主党のお粗末な茶番劇見せられて非常に不愉快だけど・・・・

それぞれ議決前に議員として言った言葉には責任を持って欲しい。

小沢氏の欠席は、どんな理由があっても・・・「敵前逃亡」だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110602-00000573-san-pol

菅総理も退任する意向を示して負けた形にはなったが・・・・敵対している小沢氏も結局はこの行動で議員としては終わってしまった。

相打ち・・・・(苦笑)

そういえば前回も小沢氏は鳩山氏に相打ちにあっていたっけ・・・・(爆)

どっちにしても・・・小沢議員は政治家としては終わったな。

国民には「真っ当な政治家」とはとても映らない。

そうそう!国会議員の数も報酬も今の半分で十分だ。税金の無駄。

|

今回の菅総理降ろしの本当の意味?「地下式原発推進議員連盟」

今回の菅総理への不信任案を突きつけた野党や一部の民主党員や亀井氏。

菅総理の何処が悪いのか具体性に欠けて、感情論ばかり目立つ。

菅総理を辞めさせ代わりに誰なら総理に適任かも言えない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110602-00000043-mai-pol

不信任案の「大義名分」がない。それなのに何故に辞めさせたいか?

国民には隠しておきたい理由がありそうだ。

福島原発事故で世界のエネルギー政策は大きな曲がり角に来ている。

日本国民の多くが「反原発」「脱原発」の気持ちに傾いている。

菅総理も国際舞台で「脱原発」に向かう決意をした。

今回「内閣不信任案」を出した議員のほとんどが「原発推進派」なのだ。

超党派議員が集まって「地下式原発推進派」を作った!

その議員には民主党の鳩山由紀夫氏羽田孜氏自民党の森喜朗氏安倍晋三氏の首相経験者のほか、谷垣禎一総裁、国民新党の亀井静香代表らが名を連ねた。たちあがれ日本の平沼赳夫代表が会長に就いた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110531/stt11053117580006-n1.htm

http://www.asahi.com/politics/update/0521/TKY201105200673.html

どうやら・・・今回の菅降ろしの本当の理由は・・・・

表立って「原発推進」を言えない議員たちが、国民にわからないように「脱原発」を薦めていきそうな菅総理を引き摺り下ろす意味がありそうだ。

今回「反菅」を掲げている議員たちに明確な「大義名分」がないのは、大義名分が「原発推進」と言えないからだ。

水面下で「原発村組織」は、国民にわからないように画策している。

今回の不信任案には「脱原発」対「原発推進」の大きな戦でもある。

こんな大事なテーマなのに国民は「蚊帳の外」に置かれている。

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »