« 賛否両論の意味・・・・・「アウトレイジ」 | トップページ | やれやれ・・・・消費税に政治生命かけちゃって・・・ »

語り足りない気がして・・・・・「アウトレイジ」

昨日の感想だけだと・・・まだ語り足りない・・・・今日も語りたい(笑)

思った以上にハマッタのかもしれない(笑)

基本的にバイオレンスもホラーも映画館でお金払って見たいとは思わない。

それなのに・・・何故に「アウトレイジ」か?極悪非道の映画なのに・・・

一番の理由は、たけし映画に出演していない名優ぞろいの団体出演(笑)に興味が沸いて、いったいどんな演技をしているか?それが見たかった。(笑)

特に國村準の独特のいやらし~~い演技が見たいと・・・(笑)

残酷なシーンがイヤだから見るかどうかかなり迷ったけど・・・・名優たちの演技の興味がまさった。

しかし各人の演技に興味津々だったのは最初だけで(この俳優たちのバランスはたけし監督が注意を払ったと語っていたが)誰一人として突出していなくて役柄に溶け込んでいた。

ここが今回の映画が成功したポイントだろう。つまり・・・役者の使い方が非常に上手いと言うことになる。

そしてバイオレンス部分だが・・・見終わった後・・・嫌な気分に全然ならない・・・カラッとしている後味。ここが不思議。

今後口コミで女性客も増えるかもしれない。

確かに残酷なシーンはあるがグロテスク映画にはなっていない。(この暴力のシーンもたけし監督が注意した点だとか・・・ホラー映画にならない程度の残酷さ・・・)

昨日も書いたけど・・・ある意味女性目線で見ると・・・コメディー映画。

実際声出して何度も笑うシーンが多い。

見終わって2日たっているのに・・・・いまだこの「アウトレイジ」のことを考えている。

これって・・・良い映画の証拠ですね。

そして思い返すたびに・・・北野たけし監督の実力とセンスを思い知るのであった・・・

もう1回見たいんだけど・・・・(笑)

|

« 賛否両論の意味・・・・・「アウトレイジ」 | トップページ | やれやれ・・・・消費税に政治生命かけちゃって・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事