« 嵐の勢いが止まらない・・・・ | トップページ | 便乗男はリスクを選ばない・・・・舛添議員 »

勢いがある映画でした・・・「第9地区」

http://d-9.gaga.ne.jp/

もう何でもぶち込んで面白ければいいかな?と言う発想なのかもしれない。

新人監督のやる気と勢いは十分感じる。

この監督の将来性は感じた。ヒット作品を生み出していくだろう。

宇宙人が出てくるSF映画のジャンルにはいるのだろうが・・・・見ていて観客はこの作品が強烈な皮肉をこめた作品であることに気づく。

かと言って社会性を前面意だしているわけでもなく・・・。

ガンダムありのダイハードありの未知への遭遇ありのエイリアンありの・・・ありすぎてわからない(笑)評価はどうなんだろうか?

アメリカでは去年夏、公開で堂々の1位を取った作品でヒットした。

どうも点数つけにくい作品です。

見なくてもどうってことないし・・・酷評する作品でもない・・・しかし普通でもなし・・・・

なんだろうね?(笑)

|

« 嵐の勢いが止まらない・・・・ | トップページ | 便乗男はリスクを選ばない・・・・舛添議員 »

映画・テレビ」カテゴリの記事