« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

玉木宏がソウルでコンサートを開く・・・

「のだめ・・・」の俳優玉木宏で韓国でも知られているけど・・・・

今回は歌手としてコンサートを開くらしい・・・3月6日に。

http://www.chosunonline.com/entame/20100130000030

う~~ん・・・・あの程度の歌唱力で韓国でコンサートを開くのは・・・・危険(笑)

日本でのレベルで歌手と名乗っている中には、韓国ではまったく通用しない人は多い。

下手な歌手は歌手ではない(笑)

コンサート後の評価や記事が怖い(笑)

6274_11

|

おぉ~~「JIN」が映画になる!

名作だったドラマ「JIN」が映画になる。もちろんテレビドラマの続きとして主演は大沢たかおです。

http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/72887/

久々に映画のようなスケールのテレビドラマだったので映画になっても違和感はない。

あれっ???

TBSの方では、そういった事実は無いだって・・・・????

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100129-00000014-oric-ent.view-000

でも・・・あの最終回でファンは納得していないから遅かれ早かれ続編は作られるとは思うけど・・・・

どちらかと言えば映画館で見たいかな。

|

アメトーークDVDの江頭2:50を・・・

DVDのVOL.3に入っている江頭2:50のトークをやっと見た。

毎回レンタル屋に行ってアメトーークのDVDを借りようとしてもいつも貸し出し中。

ようやく借りてきた。

今年一番の笑い。笑いすぎて声が嗄れた@@

このDVDは江頭のことをよく知っているファンでなければ可笑しさも半減する。

もうアメトーークには欠かせない芸人です。

これから発売されるDVD7~9のVOL.9に特典映像として江頭2:50の楽屋中継一人モノマネ傑作集が付く。

http://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/dvd_new/index.html

これがレンタル版は特典映像は付かない!江頭を見たければ買うしかない!

迷う(笑)

|

Twitterの問題点が・・・・

政治家がTwitterを使い始めているが・・・・

Twitterは有名人や政治家の写真を貼って「なりすまし」ている問題があった。

政治家の場合はこの問題はかなり危険がともなうし、「なりすまし」が勝手に政治的意見をTwitterにあげて混乱を起こすことも考えられる。

普通は内容を見れば本人か「偽者」かわかるが・・・・・

先日は、元国会議員の浜田幸一がTwitterを始めた(笑)

可笑しいのは本人が使い方をよく理解していないのに・・・始めた!

だから・・・その「つぶやき」が「偽者」っぽい(爆)

当然・・・・世間的に「偽者」扱いになり・・・・(笑)

「浜田幸一本人ですっ!」と叫ぶことになる(爆)

自民党のTwitterをやっている若手議員にハマコーが使い方を聞いてきたと書いてあったからハマコー本人だと思う・・・

鳩山総理もTwitterを始めた時、しきりに「本人」を強調してた(笑)

でもねぇ・・・小沢一郎のなりすましがいたし・・・そして作家の村上春樹もいたな・・・

こうなると誰が本人か見分けがつかなくなって混乱や問題が起こりそうと懸念していたけど・・・

新しい試みが始まっていました!

http://twitter.com/help/verified

「認証済みアカウント」だって!

さっそく鳩山総理のTwitterにも!本物の太鼓判を押されました(爆)

ハマコーこと浜田幸一は・・・・どうでしょうか?

認証なし!(爆) でも本人です。申請していないだけみたい。

それにしてもハマコーさんのTwitterが完全に遊ばれている!(笑)

まだ・・・フォローされている数が少ないけど・・・どんなのか見てみたい?(笑)

http://twitter.com/555hamako

自民党の議員の方も何書き込むか心配なのか・・・?チェックしている?(笑)

それにしても自民党の山本一太議員はツイッターマニアのようで・・・・

議員やっているのか政治記者やっているのか解らない(苦笑)

|

上手いこと書くね・・・「国会崩壊」

先日、Twitterをやる政治家がバカに見えると書いたけど・・・・

すでに「国会崩壊」だって!

「学級崩壊」が以前から問題になっているが、とうとう・・・国会まで!(笑)

確かに・・・下品な議員は増えているように思う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100129-00000109-yom-pol

では品格とは何か?

その人やその物に感じられる気高さや上品さ。品位。

ベストセラー本「女性の品格」「国家の品格」があるんだから・・・

「国会議員の品格」の本も必要かも・・・。

大臣の中では亀井静香氏が一番上品には見えない。(笑)

この人最近・・・・怖いもの無しで何だか自由人ですよね。

言いたいこと言ってるし・・・(笑)

|

名作ですね・・・「グラン・トリノ」

クリント・イーストウッド主演監督の映画「グラン・トリノ」

http://wwws.warnerbros.co.jp/grantorino/#/top

日本でも評価が高く2009年度外国映画賞を取った作品。

この映画はイーストウッドありきの映画です。

この映画を見終わって・・・黒澤映画を思い出した。

細部までこだわりがあって妥協無し。完璧な映画でした。

やられました・・・・

見た後・・・オフィシャルサイトの宣伝文句が陳腐に感じる・・・そんなノリの映画じゃないと・・・

静かにシミジミ味わって欲しい映画です。

|

DVDでようやく・・・・「フィッシュストーリー」を見た

このところビデオ屋にも全然行かなくなりDVDも借りていなかった。

たまたま日曜日に割引があって久々にDVDを借りてきた。

見たかった「フィッシュストーリー」

http://fishstory-movie.jp/

この映画は「鴨とアヒルのコインローッカー」の原作者と監督が同じ作品で森山未來が出ている。

中々カッコイイ役でした。「正義の味方」役!!!!!@@合ってる!

この映画のいい感じを象徴している役どころ。ダンスをやっているだけあってアクションも上手い。

インタビューでアクションは初めてだって!@@・・・・かなり様になっている。

http://fishstory.channel.yahoo.co.jp/index.php?itemid=48

この監督は役者の可能性を広げる監督ですね。

この映画の核となる歌・・・・パンクバンド「逆鱗」が歌う「フィッシュストーリー」の歌詞が・・・・

「もしも僕の勇気が魚だったら・・・」「もしも僕の孤独が魚だったら・・」とか中々味がある歌になっている。

バンドのボーカルが高良健吾です。実際に歌っている。

http://www.youtube.com/watch?v=qGzIOs4jjVk

映画としてはまあまあ(笑)

「鴨とアヒル・・・」の方が面白かったかな?私としては・・・

|

ツイッター(Twitter)流行っているけど・・・・

Twitterをやっている政治家ってバカに見えて・・・・仕方が無い・・・

Twitterやっている暇があったら・・・他にいくらでも考えなくてはいけないことあるだろうがっ!

そもそも・・・・Twitter自体が・・・・つぶやきと言う排泄物にしか思えない・・・

どうでもいい個人のつまらない日常を公共へ向けて垂れ流している・・・・

今は政治家(鳩山総理もやっている・・・ヤレヤレ・・・)も流行に遅れまじとしてやり始めているが・・・・・

送る側は案外癖になって夢中でどうでもいいことをつぶやかずにいられなくなるみたいだけど・・・これって・・・案外・・・バカになる要素が高いと思うけど・・・

それを見ている(ホローしている人々)って・・・そんなに暇なのか????それに・・・何が面白いのかわからない。

どんなものか何人かのTwitterを見たが・・・・某有名人は・・・・「ポトフを煮込んでいます」だの「野菜が堅いだの・・・」

そんなこと・・・・・どうでもいいわっ!

そんなにコミニケーションに飢えているのか????

このシステムは人間が「物事をじっくり考える」と言う機能を退化させるにはもってこいのシステムに思える。

それに・・・「有名人」「著名人」成りすまして行なっている場合もあるし、さらに個人情報の垂れ流しの危険もはらんでいる。

これは、Twitter本人だけでなく特定の人の情報も垂れ流していることもあるからだ。

個人情報保護法がこれだけ厳しくなって規制されているのに・・・・

Twitterは・・・・・垂れ流し・・・流しっぱなし・・・

こんな危険をはらんでいるネットなのに・・・政治家が安易に始めているのは大いに問題だと思うけど・・・・違う????

ブログや公式HPなら政治家本人の意見や主張を明確に伝えるための手段になる。

しかし・・・Twitterは・・・問題だと思う。

|

最近可愛いワンコCMはこの2匹かな?

ライオンの新製品の洗剤のワンコ。メガネを嫌がらないのに関心。可愛い!

http://top.lion.co.jp/cm/07_1.htm

我が家の駄犬も子犬の頃は可愛かった・・・・と・・・思い出す・・・ため息・・・

そして・・・キムタクと一緒に出ている「タマホーム」のフレンチブル。可愛い!

http://www.tamahome.jp/special/tvcm/cm04a.html

|

単純に考えて・・・福山雅治景気じゃないの?

東芝のテレビだけが黒字だって!

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100122-00000000-toyo-bus_all

黒字の原因を分析しているけど・・・・・

はっきり言って、家電を選ぶ場合・・・・素人はイメージと価格です!

数ある・・・もうハッキリ言ってありすぎる家電製品の数の中で1つ選ぶことは・・・不可能(笑)

吉永小百合の「アクオス」もかなり定着しているけど・・・・価格が高い。

それならば・・・今回は「福山雅治が砂漠で飛び跳ねている東芝のレグザ」でイイ!

福山が宣伝しているなら・・・・安心できそう・・・・・・

ってな・・・感じで購入してた人多いと思う。

素人は性能で家電を選べない(笑)

12月にエアコンが壊れて紆余曲折があり・・・・やっと取り付けた!

・・東芝のエアコンにしました!

10回ぐらい電気屋行って・・・思考能力と気力がなくなり・・・・結果的に店員任せ(爆)

この先・・・テレビ購入の予定が・・・・^^:

もう・・・・「レグザ」でいいか!って気持ちになってる(笑)

|

Esquire2010年2月号・・・・ディオールスーツを着たジソブ

Esquire_10121102832 Esquire_10121103028 Esquire_10121103039 Esquire_10121103044

|

不屈の監督の映画・・・「Dr.パルナサスの鏡」

映画は1月23日公開される。

http://www.parnassus.jp/index.html

この映画はある意味・・・・いわくつきの映画でもあるのだ。

ナント、主役のキース・レジャーが撮影途中で急死@@

本来なら主役を変えて取り直すかボツになるかだが・・・・

以前から親交があったジョニー・デップにコリン・ファレル、ジュード・ロウという名優たちが救った。

不幸中の幸いでキースレジャーのシーンは鏡の中の撮影を残しただけだった。その鏡の中のシーンを3人の俳優が演じて(鏡の中では顔が変わると言う設定にした)作品を完成させた。

ジョニー・デップは忙しい最中参加して1日半で撮影を撮り終えたとか@@

好い奴です^^

http://www.cinematoday.jp/movie/T0008005

この監督の災難はこの映画に始まったことでなく・・・

2000年の映画制作でも災難つづきで・・・・その災難をメイキング映像に収めたものが映画になって公開された過去がある。

http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3763

まあ・・・日常の生活だって次々とアクシデントが起こると相当滅入るけど・・・・

比べられない程のアクシデントの嵐!この監督の話を聞くと・・・・何だか元気が出る(笑)

諦めない不屈の精神に脱帽ですっ!

|

大阪で黒いスズメ!!!!@@

白いカラスや白いトラなどは時々話題になるが・・・黒いスズメだって!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100120-00000002-san-l27

初めての発見かと思ったら・・・・すで東北でも発見されていた!

http://www.daily-tohoku.co.jp/news/2009/02/24/new0902241601.htm

案外気がつかないだけで黒いスズメは意外といる?

それなら・・・黒い鳩もいておかしくないかも・・・・?

|

小林元投手の急死

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100118-00000004-sanspo-base

早い突然の死だった。

この人を見ると・・・・「ダンティズム」と言う言葉が浮かぶ。

「男気」があると言うより見た目もナイスガイだったから・・・・

この人を語る時に絶対外せない江川問題。

球界史上に残る不愉快な事件だったが、その時でさえ小林投手は愚痴や泣き言は一言も吐かなかった。

これぞダンディズム!

後年、この2人が対面する「黄桜」のCMは記憶に新しいが、この時のセリフが「お互い大変だったな・・・」

とってもいいセリフでした。

テレビで日本ハムの梨田監督との並んだ映像が出たが・・・・

最後まで「ダンディー」でした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・合掌

|

比べるものではないかもしれないが・・・・「その街のこども」

阪神・淡路大震災の1月17日前後はテレビでドキュメンタリーやドラマが制作される。

今回はフジテレビ「神戸新聞・・・」とNHK「その街の・・・」の2本を見た。

NHKは前作の「未来は今」で話題になった森山未來を再び起用。

http://www.nhk.or.jp/hisaito/sonomachi/

ドラマ性が高く、被災していない人々にも感動や共感を与えたと言う点では「神戸新聞・・・」の方だろう。

正直「その街のこども」の方は被災していない人が見た場合には、複雑な心理状態や心の屈折などが伝わらなかった。でも被災者には、共感を覚えるドラマなのかもしれない。

だから評価しづらい。

それにこういったドラマは評価すること自体・・・的外れな気もする・・・・

ドラマ制作サイドの真意を考えた場合・・・・制作すること自体、評価されるべきものだと思うから・・・・今は・・・。

(閑話休題)

森山未來は俳優として「被災者」としての係わり方は当分休止したほうがいいように思う。

15年ぐらい少し長いインターバルを持つことが必要な気がする・・・何となくだけど・・・

|

昨日の「土曜プレミアム特別企画 阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間 」

http://wwwz.fujitv.co.jp/kobe/index.html

多分・・・関東と関西ではこのドラマの受け取り方に違いがあるかもしれない。

関東に住んでいて災害には遭わなかった者の感想と言うことに限定する。

今回は神戸新聞を軸に報道では伝わらなかった災害時のリアルな現実をドラマに組み入れドキュメンタリー部分とドラマの部分を上手く組み合わせていた。

大げさではなく、悲しみを売りにしていない。派手な演出もなく静かだけど力強いドラマで制作サイドの真摯な態度を感じるドラマでした。

15年の歳月がたって少しずつ、当事者の方々も客観的に捉えられあの大災害に向き合う気持ちになってきているのかもしれない・・・

しかし・・・大災害の記憶はけっして薄れることはなく・・・・身内を突然無くした悲しみは消えることがない。

それを痛感したドラマでした。

ドラマの中で神戸新聞の論説員が書いた当時の社説「被災者になってわかったこと」のシーンは泣けました。

「・・・理解は出来る。理解は出来るがやりきれない。」

このドラマで一番泣けたシーンだったが・・・被災者全員の気持ちでもあったのかと思う。

こういった番組はやはり必要である。

|

なんだぁ~~?あの髪型!!!パク・ヨンハ!!!!

いや~~びっくりした!!!パク・ヨンハの髪型!!!

いいのか?ヨンハファン!!!!許して!!!!(爆)

たまたま今「メレンゲ・・・」見ていたら・・・パク・ヨンハが登場して・・

どう考えても似合っていない・・・いや・・・・それ以前の問題かも・・・・(笑)

ワタクシ・・・・↓思い出しました!(笑)

Photo

|

通称・・・「イ・ソジン基金」について・・・「Let’s Tree基金」

韓国の俳優のイ・ソジンが日韓共同企画として環境ボランティアを行なうための財団を設立した。

その名も「Let’s Tree基金」

http://news.nate.com/view/20100114n15338

何故モンゴルに木を植えるのか?

近年、中国、モンゴルでは国土が砂漠化して深刻な状況になっている。そのために韓国、日本でも毎年のように「黄砂」が飛んできて被害が出始めている。

モンゴル、中国の砂漠はけっして日本に関係ないことではないのだ。

すでに木を植えるボランティア活動をしている団体も多い。

http://www.ekokoro.jp/world/problem/017/index.html

本来は即モンゴルに木を植えたいところだろうが、日本、韓国で十分この環境ボランティア「Let’s Tree基金」の意味を理解してもらってからモンゴルに木を植えることにしたようだ。

多くの賛同者が現れますように!

個人的には相撲のモンゴル出身力士とイ・ソジンが会ってこの「Let’s Tree基金」をアッピール出来たら良いと思うけど・・・

実際、大関の日馬富士も植樹のボランティアに参加してました。モンゴルにも植えたいって! ↓

http://blog.goo.ne.jp/harumafuji/e/4e40accca177725d121ad286a42fedb0

3月15日にチャリティーを開催するようだからモンゴル出身力士とイ・ソジンのショットを見てみたい!

このイベントには参加したいなぁ~~^^

Nisi20100114_0002176311_web

|

メッセンジャーの黒田氏が無期限謹慎とか・・・・

被害者とは示談が成立して不起訴処分になり、記者会見を開いた。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100112/crm1001122151043-n1.htm

無期限謹慎とか・・・・ちょっと厳しいかも・・・・せいぜい長くて3ヶ月でしょ?

この事件に関して、黒田氏は巻き込まれ感が強い。暴行の張本人ではないでしょ?

多分・・・もみ合いを止めるつもりで相手を押さえ込んだのが髪の毛を掴んでしまった。

でもこれも被害者が「手を上げた」と言えば・・・・暴行になってしまう。

酒が入ってお店の高額請求に頭にきた黒田の友人が店長を殴ってそれに巻き込まれ小競り合いになってしまった・・・・そんなところでしょ?

被害者側もウソの供述していたし・・・

成り行き上、友人を守った?加勢した結果・・・・逮捕された・・・

なんだか・・・「巻き込まれ感」が強い。

本来、黒田ってこんなバカなことで芸能生活をぼうにするタイプではない。

今の仕事に満足しているし現在のポジションを大事にしている。こんな事件に巻き込まれて仕事を休むことなど考えたこともないだろう。

結果として芸能人の黒田氏が全面に出て責任を全て背負ってしまった形で決着した。

せいぜい3ヶ月ぐらいの自粛でいいんじゃないの?

スマップの剛の時も大げさなペナルティーだったけど・・・

本来ニュースになるレベルではない。無期限謹慎じゃなくて3ヶ月自粛で十分。

事務所もマスコミの様子伺いってこともあるから無期限にしたと思うけど・・・。

特別黒田のファンでもないし・・・興味もないけど・・・・フジTVの「どーも☆キニナル」で見ている限りでは笑いのセンスは低いけど・・・生真面目で気遣いをするタイプ。

だから今回の事件はちょっと気の毒に思える。

|

もう・・・・嵐はSMAPを超えた?

視聴率からすれば嵐の勝ちでした。

「土曜プレミアム・新春スペシャルドラマ・最後の約束」19.4%

「SMAPがんばりますっ!CHANTOSHINAITONE!」16.0%。

SMAPは今まで君臨していたスタンスから後退し始めている・・・? 

フジのスマスマも3月で終了するとか・・・・後番組は「嵐」になるとか・・・・噂は出ていますね。

↑の特番での質問コーナーがあって・・・ジャニーズ事務所の後輩たちをどう思うか云々ってあって・・・・

キムタクが最後に大人的コメントをして「焦り」を否定していたけど・・・

メンバーは危機感は感じているようだ(笑)

だからか?ここ最近のテレビ局サイドが・・・SMAPに対してやや・・・強気?企画みても以前のSMAPなら通らないだろうと思う企画をやらせている・・・

今のテレビ局とSMAPのパワーバランスが拮抗しているからこその企画がある。そこが・・・また・・・面白いんだけどね!

それにジャニーズ事務所もタレントがドラマに出ても思った視聴率を出せない現実があるから強気に出られない事情もあるのかな?

今年は間違いなく・・・・「嵐」の時代に変わりますね・・・

|

久々の「キム・サムスン」だけど・・・・

やっぱり面白いですね・・・

http://wwwz.fujitv.co.jp/hanryu/index.html

最後にちょっと解説をキム・ソナが日本語でするんだけど・・・・・本人は少し出来ますと謙遜していたけど・・・日本語達者ですね。

それと・・・顔・・・また変わった?(笑) 

ヒョンビンも毎回インタビューで話しているけど・・・かなり疲労感漂っている・・・目の下に隈ができている・・・・それに痩せたと言うか・・・完全にやつれている・・・@@

ソン・へギョと恋愛上手くいっていないかな?

とても恋している男の顔じゃない(笑)

案外・・・もう別れていたりして・・・・

|

お正月にはもってこいの映画・・・・・「のだめカンタービレ最終楽章」

やっと「のだめカンタービレ最終楽章 前編」を見てきた。

http://www.nodame-movie.jp/index.html#/top

ドラマの「のだめ・・・・」ファンを裏切らない出来上がりでした。

映画版は豪華で楽しくてお正月映画にはぴったり!。

後編は4月17日公開だからまだ先だけど予告編をやっていたのでどうなるか?は少しわかる。

前編を上回るさらに感動的な結末になりそうな予感。

多くの「のだめ・・・」ファンも大満足の仕上がりは約束されている!

それにしても・・・・玉木宏は・・・・「のだめ・・・」の千秋役を超える役柄が未だ見つかっていない・・・・見つかるか????

今回も・・・とてもカッコ良かったです!

|

イ・ソジンのボランティア財団が日本で設立される

日本財団と韓国スターのイ・ソジン氏は、環境問題に取り組むための「Let’s Tree基金」を共同で創設することとなり、調印式及び記者発表を開催する。

今月14日に日本財団で設立の調印式と記者会見を開くようです @@

http://www.nippon-foundation.or.jp/org/press/10010801.html

今後の予定としては・・・・

「 Let’s Tree基金」の事務局は日本財団がつとめ、集まった寄付の100%を事業に活用し

「日本のファンと共に集めた寄付をまずは日本に還元したい」というイ・ソジン氏の意思を受け、第一弾として日本国内の学校での防災林植樹や海洋環境を守るための植樹活動などを行っていく予定です。

その後、中国・モンゴルの砂漠地域に日韓共同で植樹活動を行うプロジェクトなどを計画しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

かなり本気のボランティア活動です。完全にライフワークとして関わっていくみたいですね。

なにか・・・・目覚めたか?(笑)

Isojinn

|

オシャレに撮れている・・・・「ソフィーの復讐」プロモ写真

20100104203257d4f Moviewalker09123002

明日から公開

http://www.sophie-movie.jp/

http://www.cinemacafe.net/news/cgi/interview/2010/01/7372/

|

門外漢じゃないの?菅大臣

藤井財務大臣の辞意を受けて鳩山総理が指名したのは菅副総理だったけど・・・

菅さんて財務や金融については門外漢じゃないの?

どうも専門知識もないような感じがする。

普通トップが辞めれば副が代わりを務めるのが妥当だと思うけど・・・・

何故「野田財務副大臣」でなく「菅副総理」なんだろう・・・・?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100108-00000545-san-pol

「小沢幹事長」に気を使って・・・・野田副大臣を昇格させなかったと言う事なの?

どう考えても・・・・財務に関しては菅さんより野田さんのほうが適材適所でしょ?

野田さんは早稲田政経学部出身で松下政経塾第1期生。

http://www.mskj.or.jp/profile/noda.html

菅さんは東工大の物理学科卒。

http://www.n-kan.jp/profile/

適材適所とはどうしても思えない・・・・・大丈夫なのか?

|

ほっかむりは面白いけど・・・

飼い主が楽しんでいるだけで・・・当のペットは迷惑かも(笑)

http://contest.pets.yahoo.co.jp/hiroba/photocontest/contest/40/list/

我が家の駄犬もバンダナでほっかむりさせて写真撮ったけど・・・

顔が怯えて映ったので・・・ボツ・・・・(笑)

虐待していると思われても困るから(笑)

家の駄犬は臆病だからカメラ向けても怯える・・・・

写真じたい無理な注文だった・・・

|

今度は・・・・フーテンの寅! カクカクシカジカ

う~~ん・・・・鹿が・・・寅!

そうきたか・・・・・上手いね・・・・・

おなじみ・・・・ダイハツのカクカクシカジカ君です。

http://www.daihatsu.co.jp/cm/move_conte/index_13.htm

今気に入っているCMのベスト3に入っているダイハツのカクカクシカジカシリーズです。

「フーテンの寅さん」の版権元の松竹と山田監督も快諾したそうで・・・めでたく完成。

今のところシンプルでクオリティーの高いCMではナンバー1じゃないの?

Smile

|

ボビー・オロゴンの話に笑った~~~^^

朝のスッキリでのボビー・オロゴンの話が可笑しくて・・・・

どんな話しかと言うと・・・

ボビー・オロゴンの国ナイジェリアでの話・・・

悪いことをして捕まった犯罪者が黒魔術を使ってヤギに化けてしまったとか・・・・(笑)

ナイジェリアでは黒魔術を使う人がいるらしい。

どうもその犯罪者も魔術師だったらしく・・・ヤギに変身した・・・クックッ^^

警察はどうしたかと言うとその「ヤギ」を刑務所に入れて服役させているらしい・・・クック^^

あくまで・・・刑務所で飼っているのでなく・・・犯罪者として服役させているとか(爆)

警察曰く・・・・ヤギを放したら・・・人間に戻って再び犯罪を犯す可能性があるとか・・ないとか・・・(爆)

どうも・・・この話は笑い話ではなく新聞に載ったれっきとしたニュースだったらしい・・・

なんか・・・楽しい^^

写真ないかな?  この黒魔術師のヤギ・・・^^v

|

芸能レポーターに「もうもたない」って言われては・・・東方神起

紅白の時の態度が修復不可と決定づけてしまった・・・?

うるさ型の日本の芸能レポーターたちにもばれて「夏までもたいない・・・」とハッキリ、テレビで言われてしまった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100104-00000018-wow-ent

夏に解散コンサートを開く方向で話を進めているようだけど・・・・・

仲の悪いままでコンサート開くことはファンに失礼じゃないの?

いっそこのまま解散したほうが、自然なような気がするけど・・・

まあ・・・会社は最後の最後まで稼がせるだろうけど・・・

アジア発のスーパースターを目指していた東方神起も変な終わり方で幕を下ろす・・・・

兵役を待たずに・・・・解散なんて誰も想像しなかったよね?

|

1曲・・・・500万円也~~~@@ NHK紅白歌合戦

今回のNHK紅白歌合戦の目玉「スーザン・ボイル」のギャラが1曲で約500万円支払われたとか・・・交通費や宿泊費の経費は別らしいから・・・・・

た、たかいっ!高すぎる・・・・・

まあわざわざ「紅白歌合戦」だけのために来日したから破格の出演料だとは思ったけど・・・500万!!!!!

一般に他の歌手の紅白出演料はトップ歌手でも100万円いくかどうからしい・・・のに・・・

新人のおばさん歌手に・・・・500万!!!!!!

受信料返せ!(笑)

今回の紅白は60回の節目の年なのにその年を代表するヒット曲がなく出演者もパッとしない・・・だから・・・注目を浴びる演出で視聴率を稼ぐ作戦に出たんだろうけど・・・・・・

矢沢永吉にしろスーザン・ボイルにしろ歌い終わった後・・・・

見るまでは興味津々だったのに・・・・ハッキリ言って・・・見た後、感動も興奮もなく・・・・妙に冷めた感情が沸いた・・・・変な違和感?

単純に他の歌手たちにとても失礼な感じがしたけど・・・・

シークレットゲスト?スペシャルゲスト?何様のつもり?そんなに偉いか?

そんな反発(笑)

矢沢に関してはリハーサルもなく・・・・ぶっつけ本番だって!!!!だから歌詞も違えたのか?(笑)

それに今回一番勢いがあって輝いていた「嵐」の後に出て・・・・まるで「嵐」が前座歌手扱い(笑)

そこらへんで「何様だよっ!」と言う怒りが・・・・(笑)

全部見ていなかったけど・・・今回は「いきものがかり」と「レミオロメン」が良かったね。それとやっぱり一番ノッテいた「嵐」かな・・・

あっ!それと「子供店長」! やっぱり・・・何といっても2009年の顔でしたね。

|

3Dなら字幕より吹き替えの方がいいかも・・・アバター

アバターを見てきた。3Dは初体験。

http://movies.foxjapan.com/avatar/

普段洋画は字幕でしか見ないから字幕版を見たけど・・・3Dに関しては吹き替えの方が良さそうだ。

字幕追っていると肝心な画面を隅々まで味わえない。

それに「アバター」は有名俳優が主役でもないから吹き替えの声に違和感は感じないと思う。3D映画で字幕はNGでした。

さて・・・映画本体の話。

今まで映画を見てきて、その時代ごとに最高レベルのエンターテイメント映画だと感じる映画が何本かあった。

古くは、「スターウォーズ」だったり「E.T」だったり最近では「トランスホーマー」のCGだったり・・・・・アメリカ映画のレベルの高さに感嘆させられる映画・・・

この「アバター」はまさにそれ!

最初から最後まで・・・感嘆!

3時間近くの上映時間はあっという間に過ぎる。その間圧倒されっぱなし。

ハァ~~~たまげた!

本当にハリウッド映画ってスゴイね!それしか・・・言えネェ(笑)

今現在では「アバター」は世界最高水準の映画で間違いない!

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »