« 久々に感動を与えたドラマです・・・・「JIN(仁)」 | トップページ | 「君の心の歌」・・・登場人物と簡単なあらすじ »

映画「引き出しの中のラブレター」が・・・・・

今日のTBSテレビの「王様のブランチ」で今公開されている邦画、「引き出しの中のラブレター」の特集があって出演が登場。

たまたま私は見ていなかったんだけど、旦那がテレビを見ていた。映画のストーリーの紹介などがあったらしい。

・・・・で・・・この「引き出しの中のラブレター」のストーリーが・・・・・!!!!!

私が3年前の2006年に「エイベックス創立20周年記念映画ストーリー募集」に出した内容と似ていると!!!!!!!物語の運び方も似ていると・・・・@@

この映画の主人公は女性だが・・・私は男性のDJにした・・・・

まさか!!!!盗作?(笑)

・・・で早速この映画の脚本家と原作者を調べた。

http://hiki-koi.com/staff/index.html

原作は新堂冬樹。この「引き出しの・・・」は今年の2009年9月に出版されている。

つい最近書かれたものだ。

エイベックスの募集には自分の原稿は2006年10月24日に最終原稿を送っている。結果が知らされなかったから・・・落選と言うことだったんだろう。

原稿はパソコンで様式にのっとって送ることになっていたから原稿の返却もなし。メールで送るので実際に原稿を送っているわけではない。

・・・・でそのまま3年間・・・・過ぎた・・・

思うに・・・エイベックスにはこの応募に良い悪い関係なく沢山のアイデアが送られてきたことだろう・・

この応募の審査で落選しても原稿じゃないので返却しないから・・・何処かに回されているかも・・・・

そんな不信感が芽生えた。なにしろ・・・・エイベックスだ(笑)金のためなら何でもする(笑)

この時書いたストーリーは何処にも発表していないし・・・主人以外に読ませていない。

何故応募したかと言うと・・・脚本じゃなくてもいいのと映画にする大雑把なストーリーだけでも良かったので素人でも応募しやすかったわけ。ただテーマは「音楽」に関係ある内容にすること。

勢いであっという間に書けたけど・・・主人に読ませて10回以上手直しはした。

結構泣ける内容です^^:

この「引き出しの中のラブレター」を見ていないので自分の作品とどの程度似ているのかわからない・・・・

だから自分の送ったストーリーをブログに載せようかと思っている。^^:

応募が未発表の物だったので未だに何処にも公表していない。完全な小説でもなく、あくまでも映画にするためのストーリーなので大雑把ではある。

素人が勢いで初めて書いた作品です。題名は「君の心の歌」

このブログには載せないで違うブログに後日アップします。ごめんね^^:

|

« 久々に感動を与えたドラマです・・・・「JIN(仁)」 | トップページ | 「君の心の歌」・・・登場人物と簡単なあらすじ »

ボブの独り言」カテゴリの記事