« 食い倒れ人形の次は・・・もちろんこれだろうな・・・大阪 | トップページ | 2003年のドラマ・・・・名作「僕の生きる道」 »

国民は「小泉劇場」で懲りてるはずだけど・・・・・東国原知事

今現在「小泉政治の負の遺産」で自民党は二つに分かれている。

このまま「小泉路線」で行くのか、はたまた「脱小泉」で行くのか?

小泉路線で行った場合・・・完全に自民党は惨敗する。そのことは世間に敏感な自民党議員なら感じている。

では・・・自民党が少しでも傷を少なくするためにハッキリと「脱小泉政治」に完全に切り替えた場合・・・・これまた・・・今までやってきた政治はなんだったのかと言う・・・ジレンマ

責任政党としての「自己否定」になってしまう・・・・

どっちにしろ・・・・惨敗になりそうだ。

そこで・・・・いきなりの東国原知事の乱(笑)

http://mainichi.jp/select/today/news/20090625k0000e010057000c.html

最初は単純に考えて「全国知事会の要望書」がいまいちマスコミにもあまり取り上げられないので広くマスコミに知らせるためのパフォーマンスだと思っていた。

それを必要以上にマスコミが興奮状態で飛びついたので「成り行き」と「勢い」とで一気に国政選挙に出馬!と言う流れに傾いてきたか?

戦略家は「チャンスをいつも逃がさない」からこの一連の盛り上がりをチャンスと踏んだのかもしれない。後々は国会議員を目指していたようだから。

でも・・・今現在、国民は小泉さんの「郵政狂乱選挙」を十分反省して一時のムードや勢いで選挙を捉えてはいけないと賢くなったはず。

そのあたり・・・・東国原知事は読みきれていないかな?

そうは言っても・・・テレビの緊急アンケートだと麻生、鳩山を抜いて東国原知事は総理大臣になってほしいでは1位でしたけど。はぁ~~~ヤレヤレ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の予想だと・・・国政選挙に出ない確率・・・・・90%かな?

今回の騒ぎは出ないこと前提でメリットがあるからね。

|

« 食い倒れ人形の次は・・・もちろんこれだろうな・・・大阪 | トップページ | 2003年のドラマ・・・・名作「僕の生きる道」 »

政治、経済」カテゴリの記事