« 平成に入ってのテレビドラマではナンバー1の作品かも | トップページ | いまだに・・・「冬ソナ」かよっ! »

「刑事一代・平塚八兵衛の昭和事件史」の岩崎加根子と浅野和之

萩原聖人演じる小原保の母親役の女優さんが誰だったかわからなかったが・・・・

岩崎加根子さんという俳優座所属の舞台女優さんでした。↓

http://talent.yahoo.co.jp/pf/profile/pp16196

W930437081218

俳優座養成所の第1期生なり、現在も俳優座に所属。彼女は俳優座が生んだ三大新劇女優の一人で、あとの二人は渡辺美佐子と市原悦子。

今回のこの「刑事一代・・・・」一番インパクトがあったシーンが岩崎加根子演じる母親が雨の中平塚八兵衛に土下座して謝るシーン。

その短いシーンだが物語の核に触れる重要なシーンにもなっていて並みの女優じゃ勤まらないはず。名女優を持ってきた。拍手!

そして・・・・沢山のドラマに出演して顔は知られているのに名前が出てこない俳優が「浅野和之」

L_asano 今回のドラマにも出演していたけど新聞に名前が出ない^^:

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E9%87%8E%E5%92%8C%E4%B9%8B

今回は八兵衛の上司役で出演していて、捜査に必要な電車賃などを工面するために自宅を抵当に入れた気骨ある役どころ。このシーンも泣ける。

私は、この俳優は脇役の中でもトップレベルだと思っております。上手すぎて自然だから目立たない・・・・まあ目立つ演技をあえてしない・・・もう玄人の職人タイプ。もうちょっと・・・名前を覚えてもらっても良い俳優です。舞台中心の俳優。

|

« 平成に入ってのテレビドラマではナンバー1の作品かも | トップページ | いまだに・・・「冬ソナ」かよっ! »

日本の俳優」カテゴリの記事