« たぶん・・・オダギリ・ジョー見たさに見続けている・・・ | トップページ | 「小沢秘書が保釈」と言うニュースが流れたが・・・・ »

なれそめ・・を語る(笑)

ソゲルにアップされている写真↓

http://gall.dcinside.com/list.php?id=sojisub&no=888668&page=6

スンホンがジソブとのなれそめを語っている・・・・(笑)

″ストーム" オーディションで私がずっと見つめたこと知っていたか?"

"いや,なぜ見たの?"

率直にオーディションで彼を意識したのは私であった。
自ら私もスタイルには自信があったが水泳で鍛えられた彼とは次元が違った

"当然素晴らしくて見ただろう。 私が女だったら一目惚れすれば良かったのに?"

"気味が悪くどうしたの。 そういえば私も君が素敵な奴のようだったよ。"

一度は<男女6人>の親しい演技者らと共にカラオケでジソプの誕生日パーティーがあった。
ところである瞬間目を明けるとジソプが伴奏機械のそばにうずくまって座っているのではないか。
皆酒がほろ酔い加減に酔った状態なのでそこまでジソプを取りまとめることができないのだ。
人だけやっと調べてみるほど酔っ払った状態であった。 助けを受けてやっとイロナッチマノンジャソ家に行くことができる状況ではないようだった。 兄の私が出る回(順序)であった。
背182cmの若い男ジソプを持ち上げて背負った。 誰かを背負う気持ちを初めて分かった。
酒に酔ったジソプを背負って歩く終始兄役割を正しくするようでとても満たされた。
だが普段にも重いジソプをそれも酔っ払って,二倍はさらに重い体重を耐えられるのに汗が雨が降るようにあふれた。 その上にジソプの酒精でない酒精まで受け入れなければならなかった。

"兄! スンホンが兄! 答えろ~ソン・スンホン.""なぜ?""兄! 私たちの一杯もっとするだろうか?""なった。""兄! 兄は何がムンジェンジュル分かる? その語り口が問題だ。""何?""見て,見て。 無愛想な語り口が問題だって。 長く話すとは思わないだろう?"

背負っている人は大変で死にそうなのに背中でそっと怒らせた。
'ふぅ~術だけ取らなかったらそのまま...'完全な私がこらえなければならなかったが考えるほどくやしかった。 子供私が見るには君がさらに無愛想だ

2004年夏,4泊5日日程に離れたプーケット旅行は砂漠のオアシスであった。
画報撮影時々浜辺のほとりで水泳をツルギゴメクチュ一本を前に置いて遅れた時間までおしゃべりに話を咲かせた。
撮影して,最高の相性は二話せば小言.
ドラマで会うことでない久しぶりの画報撮影だったが,私たちの友情を証明でもするようにカメラマンを大満足させた。
"お二人様本当に似ていました。 兄弟としても信じるでしょうね。"ステップが渡した写真の中にはそっくり似た私たちがいた。

-ソン・スンホン<旅行中で>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご、ごちそうさま~~~~~

|

« たぶん・・・オダギリ・ジョー見たさに見続けている・・・ | トップページ | 「小沢秘書が保釈」と言うニュースが流れたが・・・・ »

ソ・ジソブ」カテゴリの記事