« 「スラムドック$ミリオネア」の2つの感想・・・・その1 | トップページ | 映画館で予告編をみたんですが・・・・「MW」 »

「スラムドック$ミリオネア」の2つの感想・・・その2

最後のダンスシーンがどうしても許せないわたし・・・(笑)

・・・だから「ダンスシーン」の前で終わったとしての感想も書く・・・ダンスシーン無しバージョンの感想です(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大多数の日本人はインドの現実を知らないで過ごしている。私もそうだ。

もう今の日本では目にすることは出来ない貧困層・・・・この映画の舞台はインドの貧困層・・・スラムドックと呼ばれている子供たちが主役だ。その生活を映画で強烈にあらわしている。

その描写にやっぱり衝撃を受ける。社会派映画としても十分インパクトはある。

・・・・この映画で7,8回涙するシーンがあった・・・・(自分として多いほうだ)

この映画のヒットの要因は前半の衝撃的なスラムの悲惨な話からクイズ番組を勝ち抜く主人公のサクセスストーリーになりそれに付随して初恋を成就させるラブストーリーをも盛り込んで観客を最後まで飽きさせず引っ張っていく。

色々な伏線がストーリーのテンポを上げていき最後ハッピーエンドで終わる。だから・・・見たばかりは後味は良い。だからヒットしたとも言える。

冷静に考えるとこの最初と最後の対比を考えてみたら・・・・1本の映画か????と思えるほどの落差なのだが・・・・(最後は楽しいそうに踊ってるし^^:)

踊りのシーンも入っていたのでインド映画(インドで制作された作品)かと思っていたが・・・1日たって・・・疑問が沸いてきた。

この映画が上映されたインドの人たちはどう感じるのだろうか?と・・・貧困や暴力、子供の虐待・・・目の当たりに見るわけだから・・・それも自国の・・・

この映画について調べたら・・・「イギリス映画」と知って・・・納得出来た・・・

インド人によるインドの貧困層を題材した社会派映画だったら「スラムドッグ$ミリオネア」のような映画は製作しないだろう。

うがった見方をすれば・・・・エンターテイメント性を高めるために「スラム」を利用した・・・とも言えないか?そこが少し引っかかる・・・

しかし・・・映画製作サイドの思惑はどうでも・・・・

この「スラムドック$ミリオネア」は日が経つにつれて・・・この映画で描かれた「貧困層の子供たちの悲惨な現実」ばかりが頭をかすめる。

すでにサクセスストーリー部分やラブストーリー部分は記憶から薄れていくのに・・・

・・・前半の子供たちのシーンは・・・・たぶん・・・見た人なら永遠に忘れられないだろ・・・・

結果・・・・この映画はやっぱり・・・社会派映画なのかもしれない・・・

|

« 「スラムドック$ミリオネア」の2つの感想・・・・その1 | トップページ | 映画館で予告編をみたんですが・・・・「MW」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事