« 「BOSS」が一番金かけている? | トップページ | 「カインとアベル」は作品的に見て名作に入るようですね・・ »

カインとアベル・・・第18話「兄弟の涙」

お互いの心の内をぶつけ合った兄弟。チョインが兄ソヌに何故自分を殺そうとしたかを問います。その答えを聞いてもチョインは「すまないと一言だけ欲しい・・・」とチョインはソヌに言いますが、「自分の弟は中国ですでに死んだ」と答えます。

失意のままチョインは部屋を出ますが、ソヌはここの中で「何千回も謝ることはことは出来ても戻ることは出来ない。すでに遅過ぎた。申し訳ない・・・私の弟」と涙を流します。

http://news.nate.com/view/20090417n07059

この涙のシーンでセリフがハッキリ言えるって・・・やっぱり・・・プロですね。

涙は出すが鼻水は出さない!(笑)美しい!

まさか・・・目薬・・・使ってないよね?

ジソブの目が腫れてたから実際に泣いたんだよね?

兄役のシン・ヒョンジュンってやっぱり存在感がありますね。ドラマに重みが出ます。

ソ・ジソブって憑依タイプの俳優ですよね。役になりきるから見ているほうもその役として見入ってしまう。シン・ヒョンジュンは演技派タイプですよね。

この2人のシーンは互角でしたね。ジソブ・・・負けてなかった(笑)

俳優仲間では、「憑依する俳優」をうらやましいと思っているようですね。・・・役になりきるって中々難しいようですTn_1239937442_1859190196_0

日本では、松山ケンイチが憑依タイプの俳優らしい・・・確かに!

|

« 「BOSS」が一番金かけている? | トップページ | 「カインとアベル」は作品的に見て名作に入るようですね・・ »

カインとアベル」カテゴリの記事