« カインとアベル・・・ミニ情報⑤ 脇役のハ・ユミ女史 | トップページ | そういえば・・・「ヴェロニカ・マース」は7話で挫折した・・ »

「視聴者に触覚が逆立つようにさせた・・・」(笑い)

完全に「悪役」に徹しているイ・ソヌ役のシン・ヒョンジン。

http://news.nate.com/view/20090320n10362

'カインとアベル'シン・ヒョンジュン,鳥肌が立つ悪因縁期'恐ろしくて'

'カインとアベル'に出演中のシン・ヒョンジュンが鳥肌が立つ悪人演技をして注目を集めた。

劇中シン・ヒョンジュンは冷厳な外科医者イ・ソヌで出演,弟チョイン(ソ・ジソプ)を死ぬことで追い詰めて悪人に浮び上がった。 19日放送では中国捕虜収容所から北朝鮮に引きずられて行ったと思ったチョインがオ・カンホという名前で清州(チョンジュ)に住んでいるという消息を聞いて直接現地に降りてきて,弟の存在を確認する内容が繰り広げられた。 弟チョインに対する愛憎の中に苦悩してきたソヌは結局殺人請負業者にチョインを殺せとの指示を与えることになった。

記憶喪失症にかかった弟を鳥肌が立つ視線で眺めたイ・ソヌは"金を受け取りたければ離礁人が死体処理からしっかりして来なさい"と電話を通じて,請負業者に話す。 引き続きチョインを眺めて冷たい独白を飛ばす離船友情背筋が寒くなった姿が画面を数を数えた。

"イ・チョイン。 君は中国から帰ってくるべきでなかった。"

脳腫瘍再発でいつ死ぬかも知れない状況で魂を悪魔に売ってしまったソヌはこれからより一層悪人に変わって行く展望だ。 シン・ヒョンジュンがあくらつさの度を増していくソヌの姿をどんな演技でお目見えするのか注目される大きな課題.

一方,この日放送最後の場面では差し迫っていた患者に接した後病院に対する記憶を探したチョインがソヌの携帯電話に電話をかけて"ひょっとして私をご存知ないでしょうか? 私の名前はイ・チョインです。"と話す大きな課題が飾って視聴者たちの触覚を逆立つようにさせた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チョインが清州で漁師になっていたのには驚きでしたが・・・・(笑)

漁師だけでなく・・・猛烈に働き者です(笑)睡眠時間推定・・3時間?

9話でヨンジが今の生活をチョインに尋ねるシーンで・・・・こんなセリフが・・・

「明け方には網片付けて,魚売って,朝から夕方までは土方,また夕方から明け方2時まで夜食配達 こんなふうに生きることうんざりしないかと言う話です」

チョインは「楽しいです・・・自分に合っている生活のようです・・・」と答えてる。

ヨンジはチョインの記憶が戻ると今の記憶が消えてしまう可能性があると聞いて不安でたまらない。「記憶が戻ったら私を忘れてしまう・・・」とチョインに言います。

「心配するな・・絶対忘れないから・・・」チョインは言います。

も~~う~~チョインって理想の男性像です(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一生懸命に働くわけにはヨンジの両親を韓国に呼び寄せるのに2000万ウォン必要のためお金を貯めています。現在150万ウォン貯まっています・・^^

|

« カインとアベル・・・ミニ情報⑤ 脇役のハ・ユミ女史 | トップページ | そういえば・・・「ヴェロニカ・マース」は7話で挫折した・・ »

カインとアベル」カテゴリの記事