« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

この勢いと好感度で・・・・今年はさらにトップを目指す?

すでに・・・ジャニーズを超えている?(笑)

歌の上手さではとっくに超えているけど・・・(笑)

踊りやトークもすでに・・・

だれって・・・・東方神起ですけど・・・・^^:

ここ最近のテレビ出演は彼らの魅力をさらにアッピールしています。

昨日の「しゃべくり007」でさらに人気出ますよね?

アカペラ上手かったし・・踊りも「オ~~!」って関心するレベルです。

お笑いのオードリーもテレビで見ない日はないぐらい人気爆発だけど・・・・

同じように東方神起も見たいと思っていなくても(笑)よくテレビで見るよね。

・・・全国的にブレイクしてきた証拠ですね。

ははは・・・未だにメンバーの名前知りませんが・・・^^:

|

またまた・・・・1回しかテレビで見てないけど・・・・・

「ボタンとバラ」でブレイクした小沢真珠が・・・・・

バカボンのパパ・・・・・・やってたよね・・・・?

いやはや・・・・・

あった~~~^^ ↓

http://img.d777.jp/machine/pachinko/bakabon41/index.html

このCMの凄さは・・・・もう・・・・ご存知ですね(笑)

個人的に今年のCMナンバー1かも・・・・インパクトと衝撃度では・・・^^:

|

何故か・・・・リアルだよね・・・・この話・・・

この話が真実なのかはわからない・・・・

でも読んで・・・妙に・・・・納得できる話だった・・・・

「何故民主党の小沢代表を徹底的につぶす必要があるのか?」

一般的に言われているのが「政権交代」になったら・・・今までの国民の目に触れない「闇の部分」が公になってしまうからだ。

だから・・・何が何でも「公」にしたくない「あるチカラ」「ある組織」が動いている。

まあ・・「あるチカラ」「ある組織」ってイマイチ・・・漠然としている。

それが一歩踏み込んで具体的な話になると・・・とたんに話に真実味がおびる。

それがこちらの話 ↓

http://www.amakiblog.com/archives/2009/03/28/#001373

佐藤優が語る外務省の内幕―小沢政権誕生を恐れる外務官僚
―3月28日発行メルマガ第0119号 全文

政権交代になって民主党小沢政権になったら・・・田中真紀子女史と鈴木宗男が外務省の闇「機密費」に手をつけて暴く・・・・

本当かどうかわからないけど・・・この話を読んだだけで怖いでしょ?(笑)外務省の方たちは・・・

国民はワクワクするけど・・・(笑)

|

一応、報道と言う番組ならば・・・サンデープロジェクト

少なからず国民はニュースや報道番組は、事の真実を客観的視野に立ち視聴者に知らしめる役割を担っていると思っている。

ジャーナリズムとは公明正大とまでは行かなくても、感情的にならず公平に物事を捉えるべきだと思っている・・・・

しかし・・・テレビ朝日の日曜の「サンデープロジェクト」のパーソナリティー田原総一朗氏は酷すぎる。

昨日に関して言えば「小沢代表降ろし」を徹底的に番組で展開。最初から最後まで・・・

「日本国民は理性で政治を考えるのでなく空気で政治を考える」と外国から言われている。

だからこそ・・・テレビで「小沢降ろし」を展開すれば国民は何となく・・・「小沢辞任」に世間の空気が動いているような錯覚を覚えてしまう。

良いか悪いか?正しいか?否か?本来は視聴者が判断すべきことだろう。

もはや・・・この番組は報道番組の主旨「客観性を持って公平に事実を見極め視聴者に伝える・・・」を完全に放棄してしまっている。

この「サンデープロジェクト」は完全に国民をバカにしているとしか言いようがない。

|

5人のトークのバランスの妙・・・東方神起

最近は日本での認知度も上がってきて、人気のトーク番組にも出演して、すっかり日本の芸能界に溶け込んでいます。

日本語も完全に不自由なしですよね?話も面白い!

昨日の「Music Lovers」も関根つとむとのオシャベリも楽しかったです。

そんな面白さがさらに爆発しそうな・・・「しゃべくり007」に今日ゲスト出演ですよね。

http://tv.yahoo.co.jp/program/111417/?date=20090330&stime=2100&ch=8210

毎回この番組はゲストに本音で食い込みます(笑)

このオシャベリな7人衆にどう料理されるか?楽しみです。

|

眠たくって見なかった今日の「朝まで生テレビ」

たぶん今回は「小沢問題を取り上げるだろう・・」と思って生で見る気満々だったが・・・

夜中12時45分までは起きていた・・・・あと・・少しで・・・というところで・・・

睡魔が!!!!前日夜中「オールナイトニッポンエバーグリーン」聞くために起きていたのがいけなかった・・ちょこっと・・・・仮眠のつもりが・・・朝まで爆睡!

どんなだったか内容をネットで検索してみた。

はは~~ん・・・どうやら司会の田原氏が「小沢降ろしを企てたが・・・」失敗したらしい(笑)

コメンテイターの人たちも「反小沢」で占められていたらしい・・・(テレビ局の人選だから)

つまり・・・この番組で「民主党の小沢代表降ろし」を国民の声にしようと考えたんでしょうね・・・・

これだけ・・・番組で「小沢降ろし」をやったんだから・・・視聴者も十分「小沢降ろし」に賛成してくれるだろう・・・と「テレビ朝日 朝までテレビの製作者」は踏んでたんでしょうね・・

ところが・・・・最後の視聴者の「小沢党首は代表を辞任をするべきか否か?」のアンケートで・・・・・ナント!!!

小沢党首は代表を辞任する必要がないが・・・・66%!!!」

はははっ・・・製作者の思惑が完全に打ち砕かれた・・・

たぶん・・・この番組を見ている視聴者は・・・すでにインターネットで色々な裏事情やテレビなどでは出てこない真実や情報を十分知っているし・・・・事の本質を見極めたいと思っている人が多いと思われる。

インターネットの普及で国民はそう簡単に騙されなくなったんだよね・・・わかんないかな?マスコミやテレビ局も・・・

先日15日に行われた「小沢第一秘書逮捕にみる検察の暴走」というインターネットファーラムが行われ同時にネットでも中継されたけど・・・アクセス集中してサーバーがダウンしたとか・・・大勢が見ているという事実が・・・・

すでに・・・世の中の真実を見極めようとするならば・・・・インターネットしか頼るものはないのかもしれない。

↑のファーラムの中継録画は↓  結構笑える。

http://www.forum-j.com/article073.html

1度でも検察にご厄介になった人は、批判が強烈ですね・・・それにドンドン暴露してしまう・・トラウマが・・(笑)

そこらへんを視聴者は差し引いて見ているけど・・・一般国民には中々知りえない事実もインタネーット普及でオープンになりますね。いいことです!

|

えっ?ジソブの日本公式が・・・・

リニューアルされるって!!!!

http://www.jisub.jp/info/board.asp

とりあえず掲示板は昨日で閉鎖されてますね・・・

4月1日からリニューアル予定・・・・・

ヒソヒソ話(笑)

・・・・一部ではジソが事務所を「なんちゃらかんちゃら・・・」で・・・そういうことも・・・関係あるの????

でも・・・・一応・・・リニューアルって明示してあるから・・・・・

スンホンヒョンが個人事務所を「なんちゃら・・かんちゃら・・・」だから・・・・ジソブも「一緒に・・・なんちゃら・・・かんちゃら・・」する気なのかな?

まあ・・・4月1日の日本公式を見れば・・・・ハッキリするでしょうけど・・・・

う~~~ん・・・・・どうなるかなぁ・・・・?????

一連の韓流スターの事務所問題は記事にもなっているけど・・・・韓国で人気が安定している俳優は個人事務所を設立する場合が多いようですけど・・

正直・・・ソン・スンホンの韓国でのレベル考えたら・・・・個人事務所はまだ早いと思うけど・・・・・・日本ではトップクラスの集金力を誇っているから・・・・ジャパンマネーだけ考えれば・・・個人事務所で大儲け・・・・って考えてしまう・・・・

韓国では身内や親戚が必ずお金に群がるってくるから・・・本人の意思だけで済まない事態でしょうね。

スンホン自身・・・日本が大好きなら問題ないけど・・・・そう見えない。お金のためだけの「日本」なら・・・今の年齢なら段々と心はすさむよね・・・・

韓国での人気も実力もトップクラスなら・・・・悩みも少ないんでしょうけど・・・・

そう考えると・・・ジソブがスンホンの事務所に入るのは・・・NGだわね・・・止めた方がいい。

|

民主党の議員もバカだねぇ・・・・

今小沢党首を降ろしたら地検の思う壺だろうが・・・・・

地検の本当の狙いは「小沢降ろし」「政権阻止」なんだろうから・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090327-00000091-jij-pol

「政権交代」が民主党の第1の優先順位なら・・・・なおさらここは、小沢党首を守るべき態度を取るべきである。

小沢党首の眼目は「政権交代」総理大臣を狙っているわけではない。性格的に「総理の器」でなことは、本人が一番知っている。

ギリギリまで小沢党首で戦うべきだ。

それに・・・仮に・・・民主党が政権をとった場合、不都合なダークな部分は、「小沢党首辞任」と言う形で一掃して新しいクリーンな政党と言うイメージを示す必要がある。(国民がクリーンと思うかは別だが^^:)

この先選挙までどんな政治的な波乱があるかわからない。

大事な時まで「小沢党首」を温存しておくべきだ。「小沢党首自身」は「捨て駒」になる覚悟はしているだろう。小さなことで「捨てる」のは、もったいない。

政権交代は「小沢党首」でなければ、戦えないし、勝ちの勝算もない!(毒は毒を持って制すしかない)

今まで国民の目に触れなかった官僚、検察、議員、マスコミなどの「闇」の部分がインターネットの普及によりどんどん暴かれている。

大きく日本が変わる時代なのだ。

その近道が「政権交代」しかないと思うのだが・・・・・・

国民は・・・「政権交代で今の生活よりは少しはマシになって暮らし易い安心できる国」になるんじゃないかと・・・ささやかな期待がある。

ささやかな期待でも「今の政権じゃ期待も持てない」よりは救いはある。

(追記)

厚労省の「後期高齢者見直し」が「名前だけ変える」だって!!!!@@

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090318-00000093-san-pol

国民が怒っている天下り問題。減るどころか増えている!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090325-00000074-mai-pol

|

頑張って聞いた「オールナイトニッポンエバーグリーン」

ラジオだから、最終回でも淡々と終わる。

アンコーさんの性格がさっぱり、潔いから「涙」とは無縁です。

まあ、それにこの番組の放送時間がキー局によって変わるので(通常は夜中3~5時)4時でお別れして、4時半でお別れして、最後に5時で本当のお別れ・・・・

3度もお別れじゃ・・・・クライマックスが作れない・・・・(笑)

未だに理解できないのはニッポン放送で制作しているのに・・・ニッポン放送は4時30分で切れてしまう。茨城放送は5時まで放送しているのに・・・???

最後は沢山の惜しむメールや手紙が沢山届いたようですね・・・・アンコーさん・・すべて宝物ですって言ってましたね・・・・

今後は「余生」と言うものを考えて見ますとか・・・・

でもまだまだ元気で前向きです!最後にかかった曲は「出発の歌」でしたから・・

来週からは「クリマン」らしい・・・・残念ながら馴染み無し!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8F%E3%82%8A%E4%B8%87%E5%A4%AA%E9%83%8E%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%9D%E3%83%B3R

|

今日1回だけチラッと見たけど・・・・

目の錯覚でなければ・・・・・

バカボンのパパ・・・・テニスしてたよね?????

あの格好は・・・・バカボンのパパしかいない・・・・(笑)

1回しか見ていないけど・・・・・

やっぱ・・・・強烈!

朝丘雪路さんではなかった・・・・・よね?

いったい・・・・誰っ!(笑)

もう・・・・このシリーズ・・・・完全に降参!(笑)

CM監督・・・・誰っ?

|

今日の夜中過ぎ・・・最終回・・・

オールナイトニッポンエバーグリーンが今日の夜中で終了してしまう。

質の高い音楽リクエスト番組でした。洋楽、邦楽、懐かしい曲と言うより良い音楽をチョイスしていた。

音楽もさることながらDJのアンコーさんの語り口は楽しかったですね。基本は本音。それが小気味良い。辛口コメントも好きだったなぁ~。

大勢の終了を惜しむファンからリクエストやメール、はがき、手紙が届いています。

こういった番組が無くなるのは非常に残念ですね。

再び復活して欲しいとせつに思います。

・・・・で4月から何やるの????

|

イタリアのデザインって・・・・

オシャレですよね。

電気スクーターが発売される ↓

http://www.asahi.com/eco/ecocar/TKY200903240219.html

値段も手が届くし、自宅で充電できる。

問題は・・・2時間充電で45km・・・・

都会でチャリンコ代わりなら需要があるかなぁ・・・?

Tky200903240245_2

|

ハァ~~疲れた!ジッと座って見てられなかった~~

WBCは日本が勝ちました!

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/samurai_japan/?1237856663

でも・・・試合は互角の戦いでしたね・・・・・

見ているのもハラハラドキドキで・・・こんな展開は楽しむどころかジッと見ていられない。

体に悪い!

8回で勝ったと思ったのもつかの間・・・9回裏で韓国に同点に持っていかれて延長に・・・・・

イチローが頑張りました!ははっ・・・これでやっとイチロー本人も地獄から天国へ(笑)

こういった試合は見ていては楽しめないですね・・・でも途中で止められないし最後まで見てしまうけど・・・^^:

出来れば・・・・見ないで結果だけ聞きたい(笑)

仕事休んだ^^:

|

日本・・・WBC決勝進出・・・明日はまたまた対韓国

どうも・・・互いに「ゾンビ決戦」と言っている?(笑)

倒しても倒しても起き上がってくる・・・ゾンビだと・・・(笑)

因縁の対決?

明日その決着がつく!

要は一番強い奴が最後に残る!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090323-00000511-sanspo-base

今日の対アメリカ戦の一番の功労賞は川崎ですね。元気だったし、ムードメーカーになっていました。

イチローも最後にヒット出して点数入れたし・・・いい形で明日の決勝戦に行けそうですね。

日本時間明日の午前10時30分プレーボールです。

|

悲しい別れのキス・・・・カインとアベル第11話予告

記憶を徐々に取り戻していくチョインにヨンジは中国で出会ったことを告白して送り返すことを決心・・・チョインが羅針盤のような存在だったと愛を告白・・・・

別れのキスをする・・・・

視聴者は・・・チョインはすでに男と3度もキスをしているのにヨンジとはしないのか?と言っている・・・・(爆)

確かにおじさんたちと人工呼吸を・・・・・^^:

・・・3度も!!!!確かに多い!(笑)

http://news.nate.com/view/20090323n08616

SBS 'カインとアベル'の招引(ソ・ジソプ)-英知(ハン・ジミン)カップルが悲しい離別のキスを交わす。 来る25日放送ではこれらの切ないキスシーンがお目見えする。

劇中ソウルを離れて,清州(チョンジュ)で生活の基盤を移した二人は貧民街で新婚夫婦のように甘い生活をつくりあげている状況. しかし招引がますます記憶を取り戻すことによって英知は招引に対する熱望と罪悪感の間で苦悩して結局、懺悔の涙を流して彼を送りかえすことに決心する。 招引に最後に良い記憶を残したい英知は観覧時間が終わった清南大(大統領別荘)にこっそりと隠れて,一夜を一緒に送ることになる予定だ。

ここで英知は隠した愛を告白して招引やはり英知を抱いて"一生をオ・カンホで生きていつかは帰ってくる"と念を押す。

'カインとアベル' 11回では草地カップルの悲しい離別のキスと共に四人の主人公が清州(チョンジュ)で劇的にあう場面が登場する。一緒に招引を除去しようとする善友の悪行が本格的に繰り広げられて緊張感がより一層高まることと期待される。

4_brenda9299 ↑ちょっと珍しい表情のジソブです。

|

イチローを控え選手に出来ないか?・・出来ません!(笑)

野球も真剣に見ているとツッコミどころが多くて・・・昨日はテレビ見ながらガンガン突っ込んでいました。

現在のイチローの不振さを考えると・・何もスターティングメンバーでなくても良いんではないか?って思う人も多いとは思うけど・・・・

単純に考えて「不調」なら使わなければ良いだけの話だけれど・・・・・何故使い続けるのか?簡単明快!人気者だからです!多くの人がイチローを見たいからです(笑)

だって・・WBC本来の目的は・・・「野球界」の「野球人気」の維持&拡大をアッピールするイベントでしょ?

国対抗で行っているから「自国の優勝」のためファンが熱くなり勝負にこだわるのはわかるけど・・・本質はサッカーに押されている野球人口の底上げ。

この本質を理解していないと・・・選手のためWBCには選手を出さないって・・・・目先の欲ばかり考えているどこかの監督や楽天の野村監督みたいな・・・WBCの本質を理解していない発言をしてしまうのだ・・・(笑)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090321-00000014-ykf-spo

確かにWBCに出場する選手にとっては、プレッシャーはかかる、心理的にも疲労する、肉体も酷使する、慣れない環境でストレスは溜まる・・・下手すると怪我してシーズンに影響する・・・何一つ良いことはない。

それでもシーズン前に選手を集めて大きなイベントを開催して盛り上がりを見せて観客を楽しませることが、結果的に「野球界」という将来につながると言うことだ。

つまり・・・・・「仕事の一環」以外何ものでもない。

だから・・・選手を出さない球団は・・・仕事放棄とも言えるのだ。

野球界の為なのに・・・本末転倒ですね。

「人気選手を出しながら試合にも勝つ・・・・さらに野球の面白さもアッピールさせる・・野球界の将来も視野に入れる」この大人の事情を熟知している監督が原監督でしょうね・・・

|

そういえば・・・「ヴェロニカ・マース」は7話で挫折した・・

期待が大きかった「ヴェロニカ・マース」だったけど・・・7話見終わったところで・・・挫折

全部22話あるけど・・・結末がどうなるか?の期待感が・・・すでに失せた・・・

http://veronica-mars.jp/contents/episodes.html

主人公が魅力的にだったけど展開が何だかまどろっこしく面白さがイマイチ・・・

エピソード1の半分もいっていないけど・・・・強制終了(笑)

|

「視聴者に触覚が逆立つようにさせた・・・」(笑い)

完全に「悪役」に徹しているイ・ソヌ役のシン・ヒョンジン。

http://news.nate.com/view/20090320n10362

'カインとアベル'シン・ヒョンジュン,鳥肌が立つ悪因縁期'恐ろしくて'

'カインとアベル'に出演中のシン・ヒョンジュンが鳥肌が立つ悪人演技をして注目を集めた。

劇中シン・ヒョンジュンは冷厳な外科医者イ・ソヌで出演,弟チョイン(ソ・ジソプ)を死ぬことで追い詰めて悪人に浮び上がった。 19日放送では中国捕虜収容所から北朝鮮に引きずられて行ったと思ったチョインがオ・カンホという名前で清州(チョンジュ)に住んでいるという消息を聞いて直接現地に降りてきて,弟の存在を確認する内容が繰り広げられた。 弟チョインに対する愛憎の中に苦悩してきたソヌは結局殺人請負業者にチョインを殺せとの指示を与えることになった。

記憶喪失症にかかった弟を鳥肌が立つ視線で眺めたイ・ソヌは"金を受け取りたければ離礁人が死体処理からしっかりして来なさい"と電話を通じて,請負業者に話す。 引き続きチョインを眺めて冷たい独白を飛ばす離船友情背筋が寒くなった姿が画面を数を数えた。

"イ・チョイン。 君は中国から帰ってくるべきでなかった。"

脳腫瘍再発でいつ死ぬかも知れない状況で魂を悪魔に売ってしまったソヌはこれからより一層悪人に変わって行く展望だ。 シン・ヒョンジュンがあくらつさの度を増していくソヌの姿をどんな演技でお目見えするのか注目される大きな課題.

一方,この日放送最後の場面では差し迫っていた患者に接した後病院に対する記憶を探したチョインがソヌの携帯電話に電話をかけて"ひょっとして私をご存知ないでしょうか? 私の名前はイ・チョインです。"と話す大きな課題が飾って視聴者たちの触覚を逆立つようにさせた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チョインが清州で漁師になっていたのには驚きでしたが・・・・(笑)

漁師だけでなく・・・猛烈に働き者です(笑)睡眠時間推定・・3時間?

9話でヨンジが今の生活をチョインに尋ねるシーンで・・・・こんなセリフが・・・

「明け方には網片付けて,魚売って,朝から夕方までは土方,また夕方から明け方2時まで夜食配達 こんなふうに生きることうんざりしないかと言う話です」

チョインは「楽しいです・・・自分に合っている生活のようです・・・」と答えてる。

ヨンジはチョインの記憶が戻ると今の記憶が消えてしまう可能性があると聞いて不安でたまらない。「記憶が戻ったら私を忘れてしまう・・・」とチョインに言います。

「心配するな・・絶対忘れないから・・・」チョインは言います。

も~~う~~チョインって理想の男性像です(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一生懸命に働くわけにはヨンジの両親を韓国に呼び寄せるのに2000万ウォン必要のためお金を貯めています。現在150万ウォン貯まっています・・^^

|

カインとアベル・・・ミニ情報⑤ 脇役のハ・ユミ女史

第1回目からインパクトがあった女医役の女優。

D0015295_23422791 C7cfc0afb9cc1_my_persona

脇役でもきらりと光る存在感はある。良い仕事しています。役作りが上手いですよね。

物語では副院長の策略で地方の病院に左遷させられました。出番が終わりか?と思ったら・・・やっぱり!10話では重要な役を・・・!

この女医の女優さんは「ハ・ユミ」と言ってナント!日本の中高大を出ています!

1965年日本生まれ。1999年に結婚しています。

http://www.hf.rim.or.jp/~t-sanjin/korea.html

カインとアベルは脇役のディテールがしっかりしています。だから出番は少なくても存在感と個性がそれぞれに出ています。

|

カインとアベル・・・・第9話

漁師・・・・・って・・・・@@

結構無茶ぶり・・・・・(笑)

今回はハン・ジミンがどんなにか羨ましかったか・・・(笑)

ジソブファンなら・・・・自転車の後ろに乗りてぇ~~って・・・思ったよね・・

それに・・・Tシャツの後姿の肩幅の広さ!!!!

食器洗いの手馴れた動き!普段やっている!(笑)

・・・・そんな・・・なんでもないようなことに・・・・やられました!

今回はスポンサーヨイショの回だから(笑)・・・ドキドキの展開は今日の10話ですね。チョインが偶然に元同僚の女医と遭遇する!どうなるっ!

200903190608411020_1

|

キューバに勝った!(5-0)

野球の対キューバ戦に5-0で勝ちました~~~^^

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/samurai_japan/?1237429862

やっと・・イチローが3塁打を打ちました~~~

これで・・・またまた・・・対韓国・・・・^^:

どうなりますか????普通に考えると・・・負けそうだけど・・・

日本時間明日の午前10時から始まります。

今度こそ勝ってよね~~~ニッポン!

|

映画を引っさげて・・・日本のマスコミ登場は・・・・

大成功ですね。

作品の出来が良かったので満を持しての日本マスコミに登場って感じですね^^

メジャー級のマスコミが取り上げていますね・・・・

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/topics/20090313et0f.htm

http://news.ameba.jp/mhollywood/2009/03/35236.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090316-00000008-yonh-ent

http://eiganavi.gyao.jp/news/2009/03/post-1923.html

http://www.varietyjapan.com/news/movie_dom/2k1u7d00000kj973.html

韓国でもドラマがヒットしているし、CM出演には引っ張りだこだし、中国での映画公開も控えているし、今年ナンバー1の活躍をする韓国俳優になりそうな勢いがありますね。

200903181032591114_1

|

「ぴあ」の映画満足度で1位だって!

「映画は映画だ」の満足度が・・・1位でした・・・・@@

http://blog.cinemacafe.net/eiga-eiga/news/

まあ・・・毎週、新作映画公開初日に、"ぴあ出口調査隊"が映画館でのアンケートやモニター調査を実施。ぴあが独自に集計・発表しているオリジナルのランキングですけど・・・。

当日はファンしか見ないし・・・それも熱狂的な・・・・(笑)

マダカスカル2を抜いてる(笑)

今後ファンだけでなく一般人が入るといいけどね・・・

NHKBSでも取りあがられたのは大きいですよね。

日本の雑誌「キネマ旬報」の表紙飾っているし・・・・

ヒットして欲しいですけど・・・

14

|

日本ではジャッキーって独身だと思ってたよね・・・?

テレサ・テンと付き合っていた・・・・@@

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090317-00000013-rcdc-ent

結婚を公にしていなかったせいか、日本では独身で売っていたよね?

だから・・・元アイドルと結婚か?とか週刊誌を賑わしていたけど1度も結婚していると公表していなかった。

でも「奥さんは元女優さんで子供がいる」とかは香港の人は知っていたようだけど・・・

どうやら・・・自叙伝でも出すのか?過去の話をしだした(笑)

一人息子も俳優になっているようですね。父親(ジャッキー)のことは・・・ぼろくそです(笑)

|

ジソブと一緒で私も忙しい(笑)

日韓中を飛び回って大忙しのソ・ジソブですが・・・

私もこのところカインとアベルが始まってから大忙しです^^:

韓国語がわからないのにドラマを視聴して、それから色々調べて内容を把握してまとめてからブログにもアップするから・・・・^^:

韓国語がわかる人のブログのあらすじアップを待ってられない(笑)

自力で調べるエネルギーがあるだけ・・・ハマッテイルってことだけど・・・「もう・・・奥さん!大変なんす~から・・・」(三平風で・・・・)

これだけでも大変なのに・・・・復習だけでなく・・・・さらに予習にまで手をひろげ・・・(笑)

・・・9話の予告です・・・↓(笑)

2人で暮らし始める場所が清州という場所で、市がバックアップしている関係で風光明媚なロケ地をふんだんに入れているようですね。経済効果もくろんでます(笑)

http://news.nate.com/view/20090316n11446

'カインとアベル'チョイン-ヨンジ甘い同居突入

SBS 'カインとアベル'の主人公チョイン(ソ・ジソプ)とヨンジ(ハン・ジミン)がいよいよ甘い(?) 同居に突入する。

去る11日放送で運命の再会を持った初め-であってカップルは18日放送から'同居生活'に入ってファンたちの胸をときめくようにする展望だ。

韓国に一緒に越えてきたチェサイズが北脱出者で韓国に定着しようとするヨンジの命を狙うや身辺の威嚇を感じたヨンジとチョインがソウルを離れて,忠北(チュンブク),清州(チョンジュ)で生活の基盤を移す。 貧民街の部屋二ヶのみずぼらしい家で二人は本当に新婚夫婦のように甘い生活を作り出すことになる。 たとえ夫婦ではないが友人のように恋人のように互いに頼って生きていくこれらの姿が視聴者たちの耳目を捉えるようだ。

そうした中でなくした記憶を取り戻そうと努めるチョインが決定的糸口になるほどの数字を捜し出して一つずつ記憶の輪を訪ねて行く過程がミステリーゲームのように繰り広げられる予定だ。 これと共にチョインに対する熱望と罪悪感の間で葛藤するヨンジの苦悩も実感できるように描かれるものと見られる。 懐かしがった実の兄カンチョル(パク・ソンウン)を失って世の中に頼る人はチョインしかない状況で彼を送ることも捉えることもできないヨンジの胸焼けが切ない愛の余韻を加えると展望される。

二人の切ない出会いが本格的なロブモドゥでに入り込んで,チョインのなくした記憶の連結の輪が徐々に実体を表わして,みなぎる緊張感に駆け上がることになる'カインとアベル'が新しい局面と共に人気傾向に拍車を加えられるか注目される。

↓の写真 何かのCM見たいですね・・・新婚向けのマンション販売とか・・・^^

24268_27594_222

|

へ~~日本の作品にも出演が決まっているんだ・・・

怒涛の快進撃!!!!!

大忙しで嬉しい悲鳴でしょうか?

http://www.chosunonline.com/entame/20090315000024

映画の評判もいいようで・・・・

確かに作品としてよくまとまっていたし、飽きさせない展開は監督の上手さでしょうね。

ソ・ジソブもカンペにしか見えなかった。

ソ・ジソブの本格的な復帰作として「映画は映画だ」を見た人ならファンでなくても「大きく成長したソ・ジソブ」に出会ったはず。

ツートップとして扱われているけど・・・・主役はやっぱり・・・・ソ・ジソブです。

カン・ジファンを変えてもこの映画には支障ないけど・・・^^:

ソ・ジソブが出なかったら・・・・・この映画の成功はありえない!

ドンダケ~~~身びいき(爆)

Img_014

|

カインとアベル・・・ミニ情報④

チェ・チスは取調べ中に自分を傷つけて病院に搬送させて、そこから脱走した設定ですね。

ヨンジはお兄さんのお墓で「オ・ガンホ(チョイン)はお兄さんからのプレゼントだから絶対に離しません!」って言っている。

チョインも「ヨンジを一人にさせない。お兄さん(カンチョル)との約束は必ず守ります」と心に誓っている。

ソヌはどうやらチョインが生きていて韓国に帰ってきたことを知りますが、その証拠となる写真がまだ手に入っていない。そのためヨンジを病院に呼んで真相を確かめようとするが・・・ヤクザのチェが病院に乗り込んできてすれ違いになる。

兄のソヌは「チョイン・・・生きているなよ・・・2度も殺させないでくれ・・・」とチョインをこの世から抹殺する気です・・・

ソヌの病気を母親が知ることになって取り乱すが、ソヌは自分の病院で最高のスタッフを集め自分で治すと母親に言います。そして自分の病気を母親にばらしたのはチョ・ヒャンテク科長だと知ります。・・・・たぶん・・・お仕置き・・(笑)

8話まで終わったところで・・・・チョインとヨンジ以外はみんな・・・悪人?(笑)

恋人のソヨンはどうやら役に立たないようだし(笑)チョインの味方の女医は左遷でいない・・義理の父親は当分寝たままだろうから(最後で大きな手助けをするだろうけど)この先チョインとヨンジは孤立無援で悪人たちと戦うことに・・・・。

そうそう・・・ヨンジがお墓で「自分のまわりがすべて悪人でもオ・ガンホだけは離しません」とも言ってたから・・・・これから先を暗示していたセリフになっていたわけだ・・・・フムフム

今後の展開は「ハラハラ」はするけど・・・・

先が読めちゃう?・・・・(爆)

まぁ~~~それでも今回のジソブの演技に魅了されているから・・・・問題ないっ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

93o77102_1 今回日本のテレビに登場したイメージは普段のイメージとは違いますね・・・・

おとなしくソフト路線ですね・・・・

初めて見る人に悪い印象を与えないイメージです。

ファンからすると・・物足りないけど。

|

カインとアベル・・・・第8話

何故脱北者のチェ・チスが出てこれたのかわかりませんが・・・

彼の持ち込んだお金が麻薬がらみであると情報局に連れ戻されのに・・・??それにカンチョルを刺し自殺させた人物として取調べを受けたはず・・・???

・・・典型的な悪役だから外に出さないと話が膨らまないのはわかるけど・・・・(笑)

ヨンジの居場所を知って家の中に忍び込む必要があったとしても・・・

「チョインを注射器でさして動けなくしてカギを盗む」って少し・・・大げさ?(笑)

今後チェ・チス、ヤクザ、オ理事長などの悪役の行動がドラマの面白さを左右するだろうけど・・・

あまりに・・・無謀な・・・・

むちゃぶりはやめてね~~~

今回・・・むちゃぶり発揮(笑)のチェ・ジス役 ↓

N2009031316031392001

|

カインとアベル・・・ミニ情報③

チョインが韓国情報局で取り調べを受けているのは・・・

北の特殊部隊のスパイで韓国にもぐりこむ目的でカンチョルを殺した可能性があるので慎重に調べている設定になっている。(チェ・チスがチョインを犯人にしたてたため)

記憶喪失もホントかどうか調べている・・・そのシーンの会話 ↓

分析官・・・(時計見ていて) 72時間の間睡眠もとることが出来ない状態で,同意語を繰り返すのを見れば,嘘をつくようではありません。 そして,今チェ・チスという人に対して見える暴力性は,正常な怒りの表出形態で理解されます。
要員1・・・・そうですね,72時間の間睡眠を寝なくて,同じ話を反復できる人間は多くありません。 分析官様. ただ高度な訓練を受けた工作員らでも可能なことでしょう。
分析官・・・・意志が強い人であることもあるでしょう。
要員1・・・・意志が強い奴が,どのように自分の記憶をなくすことができますか? そのような意志ならば,探してもすでに探さなければならないですね。
分析官・・・・記憶の問題は心因性であることもあるが,気質的な症状もあります。 これをちょっと見て。 (分析官,写真何枚をテーブルの上にのせる。髪の毛を上げてとったチョインの側頭部だ)                                              要員1.・・・・(持って見る),銃床跡で頭皮がなくなって,白くあらわれた傷跡が色々な角度と見える。                                                分析官・・・・私の所見には,恐らく弾丸が頭をかすめた時に受けた外傷性ショックのために気質的な記憶喪失が発生したもので見えます。


チョインが名乗っている「オ・ガンホ」と言う人物が実在のいとことして存在している設定になっている。そしてその実在のいとこは14歳から特殊部隊に入っている。チョインの言葉も北朝鮮のなまりがないのも訓練を受けていたからだと思っている。そしてさらに実在のオ・ガンホの写真もなく・・・指紋の照合も出来ない・・・(チョインの指紋は仲間を助けるために電気ショックを施したとき親指のやけどで消えている!)

情報部はオ・ガンホだという確定がなければ中国に戻すと言った時、ヨンジにあわせて欲しいとチョインが言う。

ヨンジは情報部に呼ばれて「いとこのオ・ガンホか?」と確認される。その時にオ・ガンホでなければ中国に彼を追放すると言われる。そしてもし・・・「彼が後からオ・ガンホでなかった場合はヨンジも同じ罪を適用,賃貸住宅はもちろん,支給された定着金まで全額没収されます。 ご存知でしょうか?」と言われる。

↑の状況で「いとこのオ・ガンホ」ですと言う。

ヨンジの兄カンチョルのお墓が韓国で一番良い場所に埋葬されているのはカンチョルの情報が重要なものだったため。

ヨンジが仕事探しの時の履歴書に中国語と日本語が出来ると書かれている。(父が日本で住んでいた設定になっている)

兄のソヌは韓国の外交官から捕虜になっていたチョインが韓国に入国したことを知る。

病院内で対立していたチョ・ヒョンテク外科部長は親がやくざとか言って母親ヘジュを脅します。でも弱みを握られておとなしくなっています。

チョインの先輩の女医も左遷させられました。

7話でチェ・チスの耳元で囁いたセリフは・・・・「オレがまた記憶をなくしてもお前の名前「チェ・チス」だけは絶対に忘れない、覚えておけ・・・お前は絶対俺の手で殺す・・・」

・・・そのチェ・チスに8話で殺されそうになる・・・@@

兄は探偵に脱北者の中にチョインがいるか調べさせますが、そこでヨンジが脱北者だと知ります。(ヨンジはソヌにチョインは拉致された可能性があることを伝えましたが中国で通訳ガイドをしていた状況を話しただけなのでソヌは在中韓国人との認識だったのでしょうか?)

このドラマでは韓国内の脱北者の置かれている状況などもおりまぜています。北朝鮮なまりがひどいヨンジはアルバイト先で笑われています。

さらに何か罪を犯したら追放される不安も抱えています。

脱北者の教育施設でヨンジが親の情報を知りたくておばさんたちに「23ラインで韓国にきましたか?」と聞くと怒って離れていきます。どうも・・「23ライン」って言葉が禁句みたいです・・・

脚本が良く出来ていて伏線が沢山潜んでいます。

|

オールナイトニッポンエバーグリーンが今月で終了

深夜から朝方にかけてのラジオリクエスト番組の「オールナイト・・・エバーグリーン」が終わっちゃうみたいですね・・・・

http://sns.nikkansports.com/communities/396/entries/show/100308

何故???

後の番組もハッキリしていないけど・・・・

何だか・・・残念・・・・

毎回聴いているわけではないが・・・ふっと目が覚めた時などよく聴いていたから・・・

曲選定も良かったし・・・・アンコー氏のハッキリものをいうところが楽しかったのに・・・

残念!

|

今「ケンタッキーフライドチキン」が追い風?

先日のオードリーのCM起用で注目をあびたケンタッキーですが・・・・

ここにきて24年ぶりに発見された・・・カーネルおじさんで益々注目度が!

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20090312-OHT1T00081.htm

とりあえずはケンタッキーに戻されるようだが、その後の話でさらに盛り上がりを見せている。

ケンタッキー側も引き取る時にイベントを開いた方がいいのか検討中らしいが・・・・

どうせなら・・・・大々的にイベントをやって盛り上げて欲しいね・・・・

世の中暗いから・・・・楽しいイベントは大いにやって欲しい。

今ならオードリーとカーネルおじさんのツーショットは売れる!(笑)

阪神側も引き取る気満々で・・・バースを呼ぶとか呼ばないとか・・・(笑)

今年1年間は阪神の呪いが解けるか否か?で野球が盛り上がりそうだ。(笑)

|

第7話は、ソ・ジソブとハン・ジミンの・・・・

演技の見せ場でした。

それにしても今回ほど言葉の壁のもどかしさ感じました。

韓国情報局でのやり取り・・・知りたい!(笑)

記事で大雑把な内容は理解したけど・・・裏切り者の耳元で何ってささやいてたのか?

知りてぇ~~!!!!

それにしても場面構成と配分がとても上手い監督ですね。

第8話は・・・さらに・・・面白くなっていく・・・

視聴率も1位に返り咲きらしい・・・↓

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=96137

http://www.chosunonline.com/entame/20090312000033

・・・もう・・・視聴率はどうでもいい!関係ない!

だって!見て十二分に面白いから。

それより作品の完成度に期待したい。最後の方で尻つぼみにならない作品にして欲しいですね。

|

秋田空港に300人はやっぱり・・・・すごいよね・・・・

韓国から直接秋田空港に到着・・・・ファンが300人ぐらい出迎えたそうだ・・・

http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20090309j

秋田に!!!!寒いのに!!!300人集まった!@@

う~~ん・・・・秋田在住のファンが50人ぐらい?←なんの根拠もなし!(笑)

その他から250名ぐらい?

ジソブだって成田でこの数字は超えていない(笑)

イ・ビョンホンはやっぱり人気あるんだねぇ・・・・

ロケ現場の田○湖○キー場付近のホテルは満席みたいな?

・・・どうも・・警備上ロケ地はシークレットだそうで・・・一応・・○を入れました!(笑)

でもさ・・・イ・ビョンホンファンなら知ってるし・・・ファンでなければ秋田まで行かねぇ~

秘密の意味が・・・???

以前に2億円の経済効果があるとか記事になっていたぐらいだから・・・

ファンはどんどん秋田に金落としていってちょーだい!

撮影は始まっているようで・・・スノボーでゲレンデを颯爽と滑ったらしい・・・・

天気予報だと明日は秋田は「雪」みたいですね・・・さぶっ!

|

ソ・ジソブは「愛」を取るか?「義理」を取るか?

ソン・スンホンがどうやら・・・独立を考えているような・・・・

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=112420&servcode=700&sectcode=700

・・・で・・・・ジソブはどうするか?って話だけど・・・・

誘われてソン・スンホンの事務所に入るかなぁ~~????

BOFには「義理」はあるよなぁ・・・・・「兵役中は金銭面から人材面からも全面的なバックアップ」をしていたし・・・・・今の生活を保障してあげたのは、やはりBOFのチカラだよね。

かなりの・・・「義理」はある。

それを断って愛する(笑)ヒョンのもとに行くかなぁ・・・・????

どうだろう???

でもインタビューでは「愛」を一番に取るとか・・・・いっちゃってたよね・・・・(笑)

しかし・・・先日も「義理堅い男!ソ・ジソブ・・・・」って記事出ちゃってるし・・・・

冷静に考えるとジソブにとっては、BOFにあと2,3年は在籍してその間、自分の方向性を確立しておけば良いと思うけど・・・・Img_608827_16953625_0

・・・愛するヒョンのことになると・・・「我を忘れる」ソ・ジソブだから・・・・(爆)

今のところ・・・ワタクシ・・・・「まったく・・・・予測不可」でございます・・・・^^:

|

円高で約2倍の価値がある出稼ぎ

昨日アップした「3月は韓流スターが多数来日」記事ですが・・・・

韓国でも同じような記事がアップされていました。

チェ・ジュウも来るんですね・・・理由は日本での仕事が円高で「今までの2倍の価値がある稼ぎ時」だって・・・・

http://news.nate.com/view/20090311n05658

第2の韓流熱風が到来するか?

3月一ヶ月の間日本に韓流スターらが大挙訪問,言論媒体を埋め尽くすようにしている。 韓流熱風が絶頂だった2006年以来このように韓流スターらが同時多発的に日本を訪問,現地でファンミーティングを開いたことはきわめて異例なことだ。

これは韓流に対する消費層がまだ日本に厚いという反証であり,適切なコンテンツが作られる場合消えて行った韓流ブームがまたでもあるという意でもある。

火ぶたを切ったことはイ・ビョンホンだ。 イ・ビョンホンは先月28日東京,代々木競技場でファンミーティングを開いた。 2万 2000席が売り切れて,相変わらず人気を誇示した。 イ・ビョンホンはドラマ'アイリス'を日本,秋田県で撮影するから現地の関心が高まっている。

チャン・ドンゴンやはり37回目誕生日を迎えて,去る6日横浜パシフィック クンニプテホルで5000余観客を熱狂させた。 'ロンドゥリ ウォリオ'封切りがまだ確定しなかったけれど現地ファンたちは相変らずチャン・ドンゴンに対する愛を表わした。

軍入隊を控えたチョ・インソンは去る3日と5日大阪と東京で7500余ファンたちと会う時間を持った。 似た同じ年頃中日本で最も高い人気を享受しているチョ・インソンは今回の行事のために入隊日を調整する程関心を傾けた。

'冬のソナタ'で日本でジウ姫で呼ばれるチェ・ジウやはり久しぶりに日本でファンたちと会う。 チェ・ジウはドラマ'スターの恋人'プロモーション行事のために12日日本を訪問する。

浮び上がる韓流スターのソ・ジソプと剛志環刀今月末に日本プロモーションを持つ予定だ。 二人は'映画は映画だ'が4月日本で封切りするのを控えて現地でファンたちと会う計画だ。 ソ・ジソプは現在ドラマ撮影のために日程が流動的だが,肯定的に検討中であり,カン・ジファンは映画'7級公務員'撮影が終わり次第日程を確定する計画だ。

新しい新郎クォン・サンウも日本を尋ねる。 クォン・サンウは今月29日オサカホールでファンミーティングを開く。

イらだけでなくニューフェース韓流スターらも日本訪問が大挙予告されている。

映画'ダンサーの純情'で日本に認知度をアップしたパク・ゴンヒョンは4月19日大阪で,'朱蒙(ジュモン)'で韓国史劇熱風を起こしたソン・イルグクは4月11日東京で各々初めてのファンミーティングを開く。 ドラマ'魔王'で爆発的な人気を得たチュ・ジフンやはりミュージカルが終わり次第日本ファンミーティングを進行する計画だ。

ドラマ'花より男'でスターダムに上がった移民号キム・ヒョンジュン,キム犯キム・ジューンなどF4度4月16日日本ファンミーティングが予定された。

このように突然な程韓流スターらが日本をほぼ同じ時期に探すのは現地でこれらが相変わらず商品性を持っているだけでなく円高現象も一役を買うというのが演芸関係者たちの説明だ。

日本ファンミーティングを推進中のある関係者は"円高で以前より多く二倍以上のギャランティーが保障される"と話した。 だけでなく以前には中年女性らが韓流に主な関心を見せたが最近ではチュ・ジフン,カン・ジファンなど新世代俳優らを対象に若い女性ファンらができているという点もこのような現象にあおっている。

だが韓流スターらのこのような日本ラッシュが韓流ブームを再点火するにはまだ越えなければならない山が多い。 コンテンツが確保されたということよりは俳優個人に対する人気にまだ多くの部分を寄り添っているためだ。

韓流スターが大挙出演した'奴奴奴'が結局日本で直接配給形式に開封される現実がこれを反証する。 専門家たちは第2の韓流ブームを起こすには'大長今(テジャングム)'のように俳優だけでなく韓国文化を伝播できるコンテンツが必要だと口をそろえている。

|

田中真紀子が語った・・・「闇」の部分の話は・・・・

本来なら韓流、芸能ブログですが・・・・(笑)

あえて・・・今・・・・国民が知っておく必要がある事柄です。

一連の小沢問題の本質と今後の日本の方向性

ここを見ればよくわかる・・・↓

http://www.youtube.com/watch?v=JGg3_HprlNA

今はインターネットがあるのでテレビではとても言えないことも国民は知ることが出来る。

さらに興味がある方はこちらのブログ ↓

http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/03/

別に私・・・小沢党首を擁護するつもりはありません。(党首が変わってもOK)

今の政治や日本のシステムを大きく変える時期だと感じております。そのために政権交代は必要だと思うんですけど・・・・

でも・・・民主党に変わったからと言ってすべてが透明性を持つとも思いませんが・・・

今よりは少しはマシになる。(笑)

(追加)

テレビ番組出演の田中真紀子議員の発言 ↓

http://www.youtube.com/watch?v=XBvEUWHvDEY

http://www.youtube.com/watch?v=C0D41XLvxNo

http://www.youtube.com/watch?v=zHrkENovHOM

|

これ・・・ちょっとした・・・事件じゃない?

織田祐二と福山雅治の共演だって!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090310-00000044-sanspo-ent

へ~~~驚き。

一応・・・織田が主演で福山がゲスト出演って言う形なのかな?

ツートップではないよね?

織田祐二は「主役」にこだわるタイプだもんね・・・・

ツートップはありえん!(笑)

|

3月は韓流スターが目白押しですね・・・

チャン・ドンゴンにカン・ジファンにチソンに・・・・

さらに・・・ジソブもそれに秋田にイ・ビョンホンにキム・テヒに・・・・

そうそう!お忍びでヨン様も・・・ってしっかり・・・マスコミに流すためにの撮影して提供してたけど(笑)

3月に来日が集中するのは何か意味あるの????

税金の支払い?(笑)

納税分を日本で稼ぐ?

|

迂闊な発言の結果・・・・?

民主党の小沢党首の秘書逮捕・・・さらに献金問題が大きく取り上げられているが・・・・・

そもそもは・・・・「第7艦隊がいれ ば十分だ」と発言したことが現在の状況を招いてしまったんでしょうね・・・。

政権を取る可能性がまったく無い1議員の発言ならば、聞き流せても、政権交代で「小沢総理」が誕生するか?という至近距離にいる本人の発言だ。この発言はアメリカにとっては、聞き捨てなら無い発言だっただろう。

この一言が命取りになってしまった。

何故に大事な時期に不用意な発言をしてしまったんだろう?

政治が大きく変わるチャンスだったのに・・・・

でもまあ党首が変わっても「民主党」のマニフェストは変わらないので・・・党首はある意味誰でもいいんだけれど・・・・

政権が変わると言うことが・・・日本には必要だ。

そんな中で昨日の「サンデープロジェクト」の田中真紀子議員の発言!!!!!

かなり・・・・大胆な・・・内容を語って・・・・この一連の小沢問題の根底にある「闇」の部分に触れていた・・・手には・・・関係書籍を持ちながら・・・・・

ラジオでは、この手の話は結構出ているけど・・・テレビでの発言・・・日曜日の昼に・・・勇気あったよなぁ~~だ、だいじょうぶか????田中真紀子。

この田中真紀子発言が効果をもたらしたのか?昨日夜の「サキヨミ」の電話アンケートでは・・・・・

小沢代表は辞任した方が良いと思うか?思わないか?の結果は・・・

思う 53% 思わない 47%となった。ほぼ互角だ。

http://wwwz.fujitv.co.jp/sakiyomi/nippon/index.html

ワイドショーやニュースでは小沢批判が多い中、国民は案外冷静に見ているのかも・・・

|

ケンタッキーのCMまで・・・・@@

売れているから当然なんだけど・・・・・オードリー

ケンタッキーのCMに出演!↓

http://japan.kfc.co.jp/news/news090224kfc.html

2つの意味で驚いた!

ケンタッキーがお笑い芸人を抜擢って言うことと・・・・・

オードリーが起用されたってこと・・・・確かに今が旬ですが・・・

このランクのタレントにオードリーがなったと言うことでしょ?

毎回「今なら1000円サービスパック」と言うCMを見ると必ず買いに行く私・・・

でも今回はオードリーに驚いただけ・・・買いには行かなかった(笑)

|

カインとアベル・・・・ミニ情報②

カンチョルが麻薬王の住処で携帯電話をかけた相手は、韓国の国家機密情報院だったようです。インチョルは北朝鮮で特殊部隊にいたエリートで国家機密を知っているため、韓国側は亡命に協力、直接コンタクトを取れる存在と言うことです。

その電話で国境で韓国側と落ち合う手はずを取りました。

韓国に入ったヨンジは取調べでカンチョルの妹と判明して保護されます。カンチョルは脱出した後ヨンジを知っていたおばさんから韓国に妹が渡ったことを知ります。

北朝鮮護送中の車の中の袋は小麦粉。これを横流しして小遣い稼ぎをしている北朝鮮の機密警察たち。

5話でソヌの脳腫瘍は悪性のようですね・・・・

チョインが記憶を無くしていると知ったソヌは、捕虜収容所から去る車の中で病院もソヨンもすべて取り戻すと決心しました。「チョイン・・・死ぬまでオレを恨み続けてくれ・・・死ぬまでオレは罪を背負っていく・・・」

|

段々胸の痛くなるドラマに・・・・カインとアベル第6話(ネタバレあり)

今回はヨンジの兄、カンチョルに泣かされました・・・・

韓国ドラマならではの・・・回を重ねるごとに胸が痛くなるドラマになっています。

話の展開は、沢山の撮影カットから余分なカットをそぎ落としている放映している分、1話が息つく暇なくアッと言う間に終わる。

普通なら状況説明に入れるだろうシーンもばっさり切っていて、テンポが速い。

すでに・・・今回でヨンジ(ハン・ジミン)は韓国に入国できている。それに・・・カンチョルの出番も終わってしまった。

もう少し・・・・カンチョルを出演させていて欲しい気持ちになったのに・・・バッサリ!^^:

そして6話の最後のほうで・・・すでに韓国行きの飛行機に乗っているチョイン@@

・・・・こういった展開の速さはこの監督は上手いですね。まったくもって・・・潔し!(笑)

この回で涙を誘ったカンチョルの役者さんは「パク・ソンウン氏」韓国の記事でも演技を絶賛されていますね。↓

http://news.nate.com/view/20090306n08321

(訳)「カインとアベル」パク・ソンウン,短いが強い演技で注目!

演技者パク・ソンウンがドラマを通じて短いが強い名演技をお目見えして,話題になっている。

SBSドラマ'カインとアベを'でパク・ソンウンは北朝鮮警報大隊出身の北脱出者五光鉄道出演して,ソ・ジソプ(離礁である方)を生かして自身は死を迎えた。

劇中でパク・ソンウンはソ・ジソプと共に国境を越える過程で北朝鮮保衛隊員らの襲撃を受けて銃によって負傷した。 ソ・ジソプを生かすためにパク・ソンウンは銃で自身の頭をねらって,自ら命を絶った。

パク・ソンウンとソ・ジソプのドラマの中縁は砂漠で始まった。 パク・ソンウンは実兄とお母さんから捨てること受けたソ・ジソプを砂漠で生かした。 砂漠に捨てられて,記憶喪失症までかかったソ・ジソプを自身の親弟と認定してオ・カンホという名前まで建ててやった。

ドラマ序盤の3回で6回までとの短い分量だが,視聴者たちには降霊した印象を残した。

視聴者たちは掲示板を通じて"オ・カンチョル同志,あなたが懐かしくなるでしょう" "短い分量だが,頭の中で簡単に消されはしないようだ"として演技力に対して好評が続いている。

一方,すでにパク・ソンウンはドラマ'太王四神記',映画'ひまわり' '無防備都市'等を通して,演技力を認められたことがある。

2009030642207_2009030670941

|

基本的に・・・パチンコのCMに偏見持っていたが・・・(笑)

パチンコ業界はCMにドンドン大物を使っている・・・・

あの!(笑)海の若大将の加山雄三も・・・・・落ちた・・・・(笑)

有名なドラマシリーズもつぎつぎ・・・パチンコCMの餌食に・・・(笑)

ギャラが高いから・・・・ドンドン・・・・有名俳優や大物が・・・

どうも・・・・嫌な気分になるのよね・・・・パチンコのCMって・・・・

・・・と言う偏見(笑)の気持ちを完全に吹き飛ばしたCMに遭遇・・・・

ここまで・・・くれば・・・・「アッパレ~~~!」(爆)

どんなCMかと言うと・・・・

・・・・バカボン・・・・なんですが・・・・2種類見た・・・・・

1本目は・・・・飛行機の機内のキャビンアテンダントが・・・・・バカボンのパパに・・・@@

このCMに・・・@@  な、な、何???って・・・

これが・・・・理屈抜きに・・・可笑しい・・・・↓

http://www.youtube.com/watch?v=yPWvOx5w4XI

そうしたら・・・・・さらに・・・・ぶっ飛びの・・・・CMが!!!!!!

2本目は・・・・↓

http://www.youtube.com/watch?v=U2PBdOwK-yU

娘が「何でバカボンのパパなの?」と聞いてると・・・・

「わかんない・・・・・」って答える・・・・・朝丘雪路・・・・(爆)

・・・たしかに・・・今・・・朝丘雪路は経済的に・・・大変そうだけど・・・・

ギャラ云々とか・・・そんなことは関係なく・・・朝丘雪路は引き受けたような気がする・・・・

・・・そんな気がする・・・・そう思いたい(笑)

このCMの衝撃度と可笑しさは朝丘雪路だからこそだよなぁ~

パチンコ業界・・・・恐るべし!

|

息をつくのを忘れる・・・・カインとアベル第5話

手に汗握る展開で画面にクギ付けで・・・・

何度か息止めて見てた!クルシイ~~ゼイゼイ・・・・(笑)

もう~~~テレビドラマのレベル超えてる!映画並みのスケール!

金かけてる~~~大丈夫か?予算???

ジソブの演技!!!!!!!!

事前撮影と言っていたけど・・・撮影がギリギリで・・・徹夜状態で食事も満足に取れず風邪気味・・・・体調も良くないようですけど・・・カメラの前では全力で魂燃やしているって・・・

演技見ているだけで過酷な撮影だって感じますよね・・・・

ガンバレ~~!!^^

N2009030510221526701

|

「映画は映画だ」の批評

3月14日公開を控えてマスコミ評論が上がってきています。

http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/gossip/cinema/news/20090303-OHO1T00207.htm

おすぎさんも・・・

http://www.tsutaya.co.jp/cinema/ch/osugi/index.html

一般の映画ブロガーの評価も良いですね。

・・・・で・・・・私の評価。@@ 作品見たんですが・・・・・^^:

想像していた出来より数倍面白い映画でした。(仮にソ・ジソブが出ていなくても楽しめる映画です^^:)

事前にストーリーを把握していても最初から最後まで飽きさせない展開と構成。

見終わってからしばらく内容とかテーマとか・・・その他もろもろ考えて後引く映画です。確かに映画の賞にはノミネートされるレベルです。

初監督のチャン・フン監督にセンスの良さと才能を感じました。将来性ありますね。

この映画の中でジソブ(ガンペ)が見ている映画が「グリーンフィッシュ」と言う映画で・・・・この映画がちょっと引っかかり・・・(何故この映画を導入したか?)調べたんですが、監督にとって非常に意味があったのかなぁ~と調べた後勝手に思っています。オマージュとしていつも心に留めている作品なのかなと・・・・はははっ^^:キム・ギドク作品でなく

チャン・フン監督に会ったらこの「グリーンフィッシュ」の導入理由をぜひ聞きたい!(笑)

単にカンペ(ジソブ)が見ているお気に入りの映画としてだけじゃないよね?

「グリーンフィッシュ」はイ・チャンドン監督の初作品で1997年の韓国映画関係者一押し映画です。↓名作です!

http://cinemakorea.org/korean_movie/movie/midorinosakana.htm

「映画は映画だ」も本来なら・・・若い男性をターゲットとして狙う作品でしょうね・・・・日本でも本来なら・・・男性に見て欲しいけど・・・・映画館に恐ろしくて入れないかも・・・(笑)

中高年の女性ばかりの映画館に入る勇気は・・・今の日本の男性には・・・無い!!(爆)

|

映画「ソフィーの復讐」の中国題名が正式に決まった!

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0225&f=entertainment_0225_009.shtml

チャン・ツィイー、ファン・ビンビン、ピーター・ホーと、韓国俳優ソ・ジソブの共同主演のラブコメディー映画《非情完美》は、《蘇菲的復仇》、《菲情完美》などのタイトルで知られていたが、このほど、中国タイトルが正式に《非情完美》に決まった。

日本語に訳すと「非情は完璧です」^^

↑の直訳タイトルでも面白いかもしれないですね。コメディーだから・・・・

まあ・・・日本ではたぶん公開されないけど・・・・韓国では公開されるのかな????

チャン・ツィーはカンヌ・・・とか・・・視野に入れているようだけど・・・・?

|

「カインとアベル」・・・・ミニ情報①

第5話の予告編では中国内にある脱北者収容所で拷問を受けているチョイン(ソ・ジソブ)

http://news.nate.com/view/20090303n06165

前回で記憶をなくしているチョインにグループの隊長カンチョルが「オ・ガンホ」と名前を付け記憶が戻るまで兄弟になろうと親愛の情をかけます。

カンチョルは北朝鮮にいた時「特殊部隊の隊長」でロシアで訓練を受けたエリートのようです。

脱北した背景に・・・・カンチョルとヨンジの父親はどうも・・・在日同胞で映画監督だったようですね。つまり・・・日本から北朝鮮へ帰ったが・・・・自由を知っている設定ですね。

5話で罠にはめたのは「中国の麻薬王」のようです。たぶん危ない仕事を請け負ってお金を稼いでたんでしょうね。

カンチョルたちを追っているのは北朝鮮の脱北者を捕まえる特殊部隊です。

そうそう!一番大事な背景が・・・・↓

チョインの死亡した両親・・・・・結婚前母親と病院長(チョンミン)は恋人だったような・・・まあ・・韓ドラに良くあるパターンですが(笑)チョインの両親とソヌの両親の四角関係?があって・・・ヘジュはチョインがチョンミンの子?と疑っているような設定です。だから・・・辛くあたるようで・・・この辺は、最後でハッキリするんでしょうけど・・・どっちに転んでもいいような設定です。

中国から脱出しても韓国でまた・・・・戦いが待っている~~~^^:

☆カテゴリーに「カインとアベル」「ソ・ジソブ」を追加しました~~~(笑)

200903030922351114_1

 

|

面白くなかったのに・・・パート2だって!

映画版「チームバチスタの栄光」を昨日テレビで見たけど・・・・

駄作!

テレビ版「チームバチスタの栄光」と月とスッポン!

あんなに駄作だとは・・・・映画館で見なくてよかった(笑)

それなのに・・・・パート2が公開だって!!!!

ひとえに・・・・テレビ版のおかげ?

テレビ版を見て、この映画版を見たら・・・パート2にはまったく期待しないけど?

だって・・・映画版のひどさは・・・・

1.リアルさもなし・・・・

2.俳優たちが生きていないし、うすっぺらな演技・・・・

3.盛り上がりもなし・・・深みもなし・・・・

テレビ版はそう考えると秀作でした。

テレビ版の続編なら見たいと思うけど・・・映画はいらない!(笑)

|

ソ・ジソブのファンなら彼が「義理堅い」のはよく知っている・・・

その義理堅さをあらわす「ちょっと・・・いい話」が記事になっていた!

ええ話やねぇ・・・・

http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&articleid=20090224100247991b6&newssetid=1352

(一部抜粋要約)

ソ・ジソプ,人気より義理を選んだ素敵な男

彼(ソ・ジソブ)とちょっとした知り合いの人物がいる。ただ公的な事情で会い、少し知っている程度。

その人物にここ6,7年の間、あれこれと慶弔時があった。驚くなかれ、その慶弔時にソ・ジソブが毎回参加するという事実だ。さらに驚くべきことは慶弔時を直接伝え聞いた訳ではなく、両者の知人を通じて知った場合の話だ。

皆さんはここ何年かの間、ただの知り合いの慶弔時にすべて参加できましたか?恐らく大半は親戚と特別に親しい間柄でなければしないだろう。

ところが、ソ・ジソブが同じ芸能人同僚でもなくただの知り合いに何年過ぎても誠実にかかわっている。これは、本当に義理ある姿ではないか!そしてここから想像できるのは彼のこうした「義理」はこの話だけでなく、すべての人に当てはまるだろうという事実だ。

‘義理派’ソ・ジソプの姿は今しているドラマ‘カインとアベル’の裏話にも隠されている。 彼が除隊するやいなや,このドラマにキャスティングされた。 その時が2007年であったからかなりかなり以前の話だ。 ところが,放送が2009年と遅れたのには理由があった。 彼を除いて,残り主人公らのキャスティングが確定できなかったことだ。普通なら 事実状況がこのようにハッキリしないならば先にできる他のドラマからすることになって約束した出演を断ることもできたはずだ。

だが,ソ・ジソプは黙黙と待った。 こういう彼にその理由を尋ねたところ返事はこうだ。

「このドラマに数十人のスタッフらが関連していて,彼らがドラマ一つを誕生させるために渾身の努力をしている。その中で,自分まで出演約束をひっくり返してしまえばドラマにならなくなってしまう可能性がある。 そのために自分は最後まで待った」と話した。

オ~本当に素晴らしい! 人気が軍服務で芸能界を離れていた分,早く放送にまた出演したいこともあるはずなのに,ソ・ジソプは‘人気’よりは人々に対する‘義理’を先に選んだのだ。 恐らく彼のこういう姿が今の人気を作るのではないか。

私たちはつい目先の欲に囚われチャンスを逃してしまうが、落ち着いて我慢強い義理の男ソ・ジソブを見れば一つわかることがある。

「天は利己的な人より人に対する礼儀がある人を助ける」と言う事実だ。

--------------------------------

ジソブのよさは、「義理堅さ」もあるけど「愛する人に見返りを求めない」ことですよね・・・・

尽くす相手に対しては損得勘定はゼロ。

普通は、これだけしたなら・・・と見返りを求めがちだけど、それがジソブにはないよね。

だから・・・・ジソブファンも見習って・・・・

ジソブに見返りを求めては・・・・いけません!(笑)

・・・純粋に愛しましょう~~~~(笑)

・・・・自戒をこめて・・・・^^:

|

後・・2回で終了・・・「銭ゲバ」

全9話で終了なので、短い気もします。(予定より短い???)

6話あたりからギュウギュウ詰めの展開です。2話分の内容を1話に押し込んだような・・・

9話で終わりならのんびりしてられない(笑)

どんな結末になるかわかりませんが・・・・

でも7話で、「お金」より「愛」を選んだ人を描くことにより今後「銭ゲバ」がどう変化していくのか楽しみです。

かりゆし58が歌う主題歌「さよなら」が最後に流れるんだけど・・・・この暗いドラマで「ホッ」とする雰囲気を与えていますね。この歌があるから救われている感もあります。

第1回目からその歌に「やられた~~」って思っていました。(笑)

「さよなら」が「銭ゲバ」とセットになっていたので「癒し」を感じていましたが・・・・先日ラジオで和田アキ子がこの「さよなら」を初めて聞いてその感想を・・・・

「酒飲みながら聴いたら泣けてきそうな歌だ」と言っていて・・・

・・・・確かに明るい歌詞ではないですね・・・せつない歌詞です。 ↓

http://kashinavi.com/song_view.html?33261

|

やっぱり・・・売れていたから・・・・みたいですね

イモトアヤコの珍獣図鑑が1週間で・・・・6万5千部・・・売れた@@

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090302-00000010-nks-ent

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090302-OHT1T00020.htm

先日、本屋に行ったら1冊しかなかったので・・・売れている?と思ったのは当たっていたんですね・・・・へ~~~

1週間で6万5千!!!!!売れ過ぎ(笑)

それにサイン会の記事もいたるところでアップされて・・・・

売れ方も全国区になってきたようですね・・・・

まあ・・・努力が報われたってことでしょうか?

命張ってますから・・・・珍獣ハンターは・・・・(笑)

|

見たいとも思っていなかったし、見る予定もなかったのに・・・^^:

成り行きで見てしまった・・・「おくりびと」(笑)

混んでましたねぇ~~さすが~~アカデミー賞の冠が付くと・・・動員数は増えますね。

・・・・で・・・感想なんですが・・・・

その前に「何故アカデミー賞」が取れたのか?分析すると・・・(笑)

この映画の音楽がとても素晴らしくて・・・60%は音楽のおかげ・・・?

音楽は世界共通ですね。

内容的には、テーマが斬新でもなく奇抜でもなく、突出してはいない。だからこそ映画の中で「納棺師」の一連の作法や様式美を際立たせていて美しい映画になっている。

主人公が山形の鳥海山をバックにした月光川の河川敷でチェロを弾くシーンは,この映画の名シーンとなっている。たぶん、日本映画の名シーンに残ります。(外国用のポスターはこのシーンが使われている)

何ヶ所か涙が出たが、「死」や「葬式」を扱っている内容だから見た人のスタンスや今の心情が大きく作用される映画でもありますね・・・隣にいた20代のカップルがかなり泣いていた@@

国は違っても「死」や「葬式」は人間の共通項だから・・・どこかしら琴線に触れる映画です。

個人的には100満点の80点ぐらいです^^:

久石譲氏の音楽でなかったら・・・・アカデミー賞は取れなかったと思うけど・・・・^^:

http://www.universal-music.co.jp/hisaishi/disco/UMCK-1268.html

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »