« やっぱり売れてるなぁ~~オードリー | トップページ | ☆祝☆ 視聴率1位を獲得!「カインとアベル」 »

SBSの社運をかけているのは本当のようで^^:

「カインとアベル」の広報活動がハンパネェ~ぐらいチカラがはいっているようだ。^^:

「カインとアベル」の予告編映像を頻繁に流しているようだが、現在放映中の「妻の誘惑」の予告編をけずって・・・「カインとアベル」の予告編を流したため視聴者の不満を買ってしまったらしい。

http://news.empas.com/show.tsp/cp_tr/20090218n07682/?kw=%BC%D2%C1%F6%BC%B7

SBS ‘カインとアベをル’広報に死活をかける

[TVリポート] SBS ‘カインとアベを’は韓流スターソ・ジソプとSBS ‘外科医者ポン・タルヒ’のキム・ヒョンシク監督が会って,放送前から話題を集めている。 これと共に‘カインとアベを’は一編あたり製作費約3億8千万ウォン,20部作総製作費75億ウォンが投資されたブロックバスタードラマだ。

このような理由でSBSは放送会社死活をかけて‘カインとアベを’広報に出た。 放映2週間前から人気放映プログラムとプログラムの間広告時間に‘カインとアベを’広報映像を送りだした。

また人気ドラマSBS ‘妻の誘惑’放送の後には‘カインとアベを’広報映像がついていった。 ‘妻の誘惑’予告篇を待った視聴者たちは‘カインとアベを’の無差別的な広報に不満を表わした。 放送広告が完勝はなった‘妻の誘惑’は編成時間のために次の予告篇を送りだせなかった。

視聴者たちの抗議が強まろう‘妻の誘惑’予告篇が出て行った後‘カインとアベを’の広報映像が続いていくことになった。 このように‘カインとアベを’の広報動画は一日平均数十回,放送プログラムの間と放送直後広告開始前に電波に乗った。

また‘カインとアベル’が人気ドラマMBC ‘エデンの東側’と似ていたと広報して眉をひそめるようにさせている。 ‘カインとアベを’は平均20%以上の高い視聴率を記録した‘エデンの東側’と同じ結果を作るために他放送会社ドラマさえ広報の手段で使ったのだ。

‘カインとアベを’は韓流スターが登場して,製作費がたくさん投資されたブロックバスター急ドラマ,題名が聖書と関連するから‘エデンの東側’と似た形ドラマと主張することだ。 ドラマ広報が視聴率という金銭的な部分につながるのか関心を集めている。

23886_26652_526

|

« やっぱり売れてるなぁ~~オードリー | トップページ | ☆祝☆ 視聴率1位を獲得!「カインとアベル」 »

韓流」カテゴリの記事