« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

チョッと・・早いけど・・・・お正月気分に・・・

お正月はまだちょっと先だけど・・・・

早々テンプレートを変えました~~~^^

今年はブログ頑張りました・・・・・

・・・さて・・・来年は・・・・どうでしょうか?

ここ最近、人生の転機にきているようです・・・・

正月休みは今までにない「長い休み」を取りました。

なが~~い間にたまった疲れをここら辺で取って・・・・・

ゆっくりします。

では~~~よいお年を~~~~~^^

Photo_3

|

USJでのソ・ジソブの動画があった・・・

http://hochi.yomiuri.co.jp/contents/entertainment/stream/index.htm

ぶははっ~~

「絶対ハグさせない」って言う対策がなされていたのか??(爆)

どんなにズウズウしい人でも・・・水に落ちそうな危険な行為はしないからね^^:

たいした長さの挨拶でもないなら、カンペ見てもいいから「日本語」ですればよかったのに。

中身無い、イベントだよね・・・・

決して安くない値段なのに・・・・

日本のファン・・・・バカにされているよな・・・・

「なめんなよ~~!」

Photo

|

まったく興味も無いからほとんど見ない・・・リュ・シウォン

東京ドームで2日間で7万人を集めたコンサートを行ったようですね。

日本での活躍も出ているテレビを見たこと無いからまったく知らない。

人気も下がっていないのか?ファンクラブ会員が4万人いるらしい・・・@@

インタビューでも「韓流」について「一家言」持っていますね。

リュ・シウォンは「青年実業家」です。韓国では自分でマネージャーもかねていたようなこと言っていましたよね?昔ですけど・・・・

今回のインタビューでも ↓

http://japanese.yonhapnews.co.kr/sports/2008/12/24/0700000000AJP20081224003000882.HTML

個人的な好き嫌いは別として、東京ドームで2日間コンサートを開くのは、スゴイ!

年間通じても、日本でコンサートをやっていますよね。

「やり手の青年社長」頑張る!って言うより

私的には・・・・教祖?・・・シウォン教の普及活動を行っている感じ?^^:

カン・ジファンじゃないけど・・・1度掴んだファンは離さない?(笑)

派手に注目されないけど・・・・着々としっかり・・・稼いでる・・・・

俳優の歌でこれほど人が集まるのが・・・不思議ですけど・・・

|

今年もやってきました・・・韓国チャリテー携帯オークション

今年はどんな芸能人が参加しているかと言うと・・・↓

http://www.isky.co.kr/index.jsp

イ・ソジンは3年続けて参加しています・・・・元カノも・・・・^^:

毎年最終日には、高額になっています。

去年の最高額は誰だっけ?

ジソブも2006年参加しています。競り落としたのは、中国人とか言っていましたが、日本人だったようですね。・・・・噂ですが(笑)

|

あれ~~そうとう・・やばい・・・

ハッキリ言って・・・「USJのソ・ジソブ」の記事 ↓

http://www.chosunonline.com/article/20081227000027

どうでも・・・いい・・・@@

・・・って言うか・・・興味が・・・ない・・・

はぁ~~そうとうヤバイぞ・・・・この現象・・・・

すでに・・・ジソ・・・離れ??????

コーヒーのCFだって・・・知ったのはCFがアップされてからだし・・・・

興味が・・・・沸かないって・・・・非常事態かも・・・わたしの・・・・(笑)

新年は・・・・すでに・・・過去の人・・・だったりして・・・^^:

|

イ・ビョンホンは頑張った!(笑)

ハリウッド映画「G.I ジョー」に出演したイ・ビョンホン。

この忍者役を須藤元気と争っていた話は前にしたが・・・・

この役の条件が「マッチョな体」にすることだったのか?

http://www.chosunonline.com/article/20081226000039

作り上げました~~~イ・ビョンホン!

須藤元気も現役のときはマッチョでした。↓

624577171492563182 030425_kak_ufc_sudo_keiryo_bb

|

この見出しにはさすがに・・・引く・・・・ドン引き~~~

ソ・ジソブ、日本ユニバーサルスタジオで1万人のファンと対面

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=93220

イヤ~~韓国の芸能記事は毎回人数のサバ読むけど・・・・・

1万人のジソブファンが集まったような見出し!!!!!

大いなる勘違いなのか・・・・はたまた・・・・偽装の確信犯なのか・・・?(笑)

韓国ドラマ制作破綻の原因は・・・・案外・・・芸能記事の歪曲報道かも・・・・

現実を的確に把握しなければ、韓国ドラマの今後の経営は成り立たない。

必要以上に大きく見せても実態が伴わなければ・・・・詐欺・・・みたいなもんだから

なんだか・・うんざり・・・・

|

私・・・山本モナ・・・好きですけど・・・

今謹慎中ですが、来年から仕事を開始するようです。

http://yamamoto-mona.cocolog-nifty.com/

彼女の場合・・2度のアクシデントをやらかし(笑)

それも・・・・新番組に抜擢されたのに・・・・自ら報道のネタになってしまった・・・・(笑)

毎回「男女がらみ・・・・」これが「タレント」だけなら、これほど「自粛」は必要なかった。

「報道」と言われるジャンルでの司会だからでしょうね。

「番組降板」もしなくてよかったと思うけど・・・・

「山本モナ」に変わるタレントはいそうでいない。「才女」だと思います。

ワイドショーで友近曰く・・・・「山本モナは性欲が強いだけ・・・」と言っていたのが正解!(笑)

「性欲」=「パワー」だから(笑)・・・今後、報道でもレポーターでもコメンテイターでもタレントでもジャンルにこだわらず、ガンガン活躍して欲しいですね。

頭が良くてタフでガッツがあって、サバサバしていてパワフルで美人!カッコイイじゃないですか~。

女性は、「山本モナ」嫌いじゃないと思うけど・・・

いいじゃないですか~~「性欲の強い女」^^:

いっそのこと・・・TBS土曜日のたけしと安住の「ニュースキャスター」のアシスタントで復帰して欲しいぐらいだけど・・・・はははっ

http://www.tbs.co.jp/jouhou7/

|

いまだに・・・M-1を引きずっているのか?(笑)「ザ・パンチ」

「ザ・パンチ」がM-1の決勝で最下位の点数だったけど・・・

http://www.m-1gp.com/top.htm

それはそれで・・・「おいしい・・・」と思うけど・・・(笑)

今朝の「スッキリ!」に出て漫才披露したけど・・・

ろれつがまわっていなくて・・・元気がなく・・・疲労の色が・・・(爆)

どうやら・・M-1の最下位が相当こたえているらしい(笑)

他局なのにM-1の話するし・・・しばらくはトラウマ?(笑)

それにひきかえ・・・「U字工事」が勢いがあるし益々面白くなっている。

M-1での評価も高かったから自信になったのかもしれない。

年々・・「M-1」の影響力が大きくなってきているからね。

「キングコング」も・・・ショックが大きいようで・・・

http://news.cocolog-nifty.com/cs/catalog/cocolog-news_article/catalog_entame-200812242056_1.htm?s=app.f

|

ソ・ジソブ・・・缶コーヒーのCF

オシャレでセンスあるCFです。

http://gall.dcinside.com/list.php?id=sojisub&no=855643&page=2

・・・でも

合っていない感じ・・・・・昔の「芳香剤」のCM思い出した・・・

このCMの雰囲気ならソ・ジソブじゃないほうが・・・^^:

このCFなら・・・・

本来はチャン・ドンゴンあたりがやっているようなCMですね。

缶コーヒーだから若い人をターゲットにしているからジソブなわけ?

それにしても・・・毎回ソ・ジソブが出演しているCMは「優秀広告賞」でも取るような作品が多いね。

Photo

|

今回のM-1優勝は誰がなっても納得

個人的には「オードリー」が優勝したほうが盛り上がったような気もするが・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081222-00000041-sanspo-ent

オードリーの決勝戦の「選挙演説のネタ」は2,3日前に他の番組で見ていた。かなり受けていたし、面白かったんだけど(だから決勝で披露したんだと思う)・・・M-1では客席の受けがいまひとつだった・・・

受け方では「NON-STYLE」が1番だったかな・・・やっぱり。

それにこのコンビは他の番組でもネタの構成はいつもしっかり作られている。

すでにベテランの域に達している「ナイツ」はM-1に出る必要をあまり感じないけど、賞金目当て?(笑)

・・・でも段々・・・M-1って「異様な盛り上がりと言うか雰囲気になってきた・・・」みんなピリピリしている・・・審査員も・・・

お笑いなのに・・・(爆)

1000万と来年1年間の仕事が約束されているコンテストだから・・・仕方が無いか・・・

下手すると・・・歌謡祭より注目度が高い?

視聴率も過去最高でした!23.7%!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081222-00000012-yom-ent

|

今後増えそう・・・・1コマ画像(笑)

Photo

|

NHK紅白に森山直太郎が・・・・出演するが・・・

紅白の出場歌手の曲が決まった。

http://magazine.music.yahoo.co.jp/rep/20081125_002/

森山直太郎が歌う曲が賛否を巻き起こした「生きてるのが辛いなら」に驚き!

歌詞の一部に「小さく死ねばいい・・」という部分が・・・問題視された。

http://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/271778/Y070047

もちろん自殺を勧める歌ではないのはわかる。(歌詞の本質は真逆を言っているから)

でも・・どうしても私は「恋人と親は悲しむが3日も経てば元通り・・・」の歌詞が納得いかない。

自殺した本人は死んでしまって終わりだが、問題は残された人間がどれほどのダメージで苦しむか作詞者は知らないのか?っと思ってしまうのだ。

知っていたら、この歌詞が書けるかな?

中々、身近な人の自殺を清算できて乗り越えられる人は少ない・・・・

自殺者との距離や立場によって悩み方や受け取り方が違うが・・・・

人によったら一生悩み抜く。引きづってしまう。

「3日も経てば元通り・・・」なわけがないっ!納得いかない。

|

どうも・・・水戸黄門きどり?

ハローワークに行ってみたり・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081219-00000085-jij-pol

渋谷の「ロフト」を視察して社員と話したり・・・

http://www.kantei.go.jp/jp/asophoto/2008/12/01sisatu.html

「農山漁村」の有識者と会ったり・・・

http://www.kantei.go.jp/jp/asophoto/2008/12/08nousan.html

・・・単なる・・・麻生総理の自己満足でしかないように思えるけど・・・・

「庶民性」をアッピール・・・・・

「ニュースペーパー」の人が言っていたけど・・・・「庶民じゃないから・・・庶民性をアッピールする・・・」(笑)

国民は麻生総理を庶民と思ってないけど(爆)

パフォーマンス見せる暇があったら、優秀なスタッフを集めて「経済危機」を早く打破する方法を示して実行して欲しいけど・・・

この国には、危機感持って未来の日本が安心できるような方向性を示せる国会議員がいるのかな?

高給取りだから、所詮・・・庶民事?

|

CM好感度ベストテンが発表・・・・

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20081218et04.htm

携帯電話のCMがベスト3を占めた。

どのCMも個人的にはイマイチですけど・・・・

ベスト10の中では「BOSS」ぐらいかな・・・面白いのは・・・

好感度の反対の「見ると悪態をついてしまうCMのベスト3」は・・・・(笑)

第1位・・アコムのCM

もう~~見る度に「ケッ!高利金貸しが~!甘い言葉でごまかすんじゃねぇ~!!」「何が~無理しないで~だ。だったら低金利で貸せ~~!」って言ってます(笑)

第2位・・・パチンコCM

何だか・・・大スターたちが次々にお金の威力に屈して出演をしているような気分にさせる。加山雄三が出た時は・・・ついに・・おまえもかっ!ってショックだった(笑)

第3位・・・・自民党の麻生太郎が出てくるCM

ドラマの途中で入ってくるのは止めて欲しい。それも高視聴率の枠に入ってくる!ビックリするし、・・・土足で我が家に入られたような・・・(笑)

どうしても疑問なのがエステー化学の「シュパッと消臭」のお城で殿様が一緒に踊るCM

http://www.st-sendenbu.com/cm/sg02.html

どうして殿様役が「こんなに貧相な顔」なのか・・激しく疑問・・・・

このCM見るたびに・・・「貧相な殿様」としか・・・感想を持たない・・・^^:

|

久々のチャン・ドンゴンの歌声

先日14日放送された「パク・ジュンフンショー大韓民国日曜日の夜」の初回のゲストとして出演し、歌声を披露したようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081217-00000067-scn-ent

その歌声を見つけた!

http://jp.youtube.com/watch?v=latX2bkQD6M

俳優としては(笑)まあまあだけど・・・・

歌手のレベルでは・・・ない・・・^^:

まあ・・・・ご愛嬌って言うところで・・・

|

何故か「居酒屋」ネタが面白い・・・お試しかっ!

毎週月曜日テレビ朝日夜11:15~の「お試しかっ!」の居酒屋ネタが面白い。

今週で3回目になる企画「居酒屋王決定戦!全て当てるまで帰れま10(てん)」

http://www.tv-asahi.co.jp/otameshi/contents/bn/index.html

簡単に言うとその店の人気メニューのベスト10を当てるゲーム。

当てるまでメニューを食べ続けるのが・・・・過酷(笑)

第1回目から面白かった。

http://www.tv-asahi.co.jp/otameshi/contents/bn/index.html

第2回目

http://www.tv-asahi.co.jp/otameshi/contents/bn/index.html

この企画・・・ギブアップできない(爆)そのため収録時間が長い・・・夜中12時頃スタートして朝日が出るころ終わる・・・そのため芸人の素顔がどうしても出てしまう(笑)

だから普段見られない楽屋裏の「上下関係」が出る(笑)

最後の方は完全に「素」・・・・ギャグすら出ない芸人が・・・芸人放棄(笑)

司会のタカ&トシは、さすが使命感があるのかそれほどスタンスは変わらない。

どうも過酷な仕事のベスト3に入るほどきついようです・・・この企画。

だから面白いのか?^^

居酒屋のメニューがどれも美味しそうなのに驚かされる。お店の宣伝に十二分になっている。食べたくなるし行きたくなる。

・・・でも・・・そんなに「居酒屋チェーン」ってないでしょ?

あと・・・何回も出来ない企画かも・・・・

|

ヒョンビンのドラマが低視聴率のまま終わった・・・

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=92884

放映前は「ソン・ヘギョ」と「ヒョンビン」の組み合わせが話題になり高視聴率をはじき出すのかと期待があったが・・・・

10%すら超えない視聴率だった。

個人的にこのドラマのポスターを初めて見た時に、このブログでも「ダサイ!」と書いてしまったが・・・・だから・・・このドラマには1度も興味がなかった^^:

ポスターって映画でもドラマでもその制作サイドの「意気込み」や「センス」が如実に現れてしまう。

だから・・・ポスター見れば、その作品の力量がわかることが多い。

「彼らの住む世界」のポスターには斬新さもなければ、センスもない・・・^^:

このポスター見て、見たい!ワクワクするような期待感がまったく無かった。

ソン・ヘギョは映画「ファン・ジニ」とドラマ「彼らが住む世界」で失敗が続きました。

ダメージは案外大きいかも・・・・

|

先週の土曜日の「「土曜プレミアム・完全犯罪ミステリーSP・新証言!三億円事件40年目の謎」

・・・がフジテレビで放映された。視聴率良かったようです。

17.2%!

ドラマとドキュメントを融合させた見ごたえのある番組になっていた。

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2008/08-338.html

もうとっくの前に「時効が成立」してしまった事件だが・・・いまだ犯人はわかっていない。

日本中が記憶している「3億円事件」

現在の価値なら20億円ぐらいらしい・・・・

事件は概要は知っていても、当時の捜査状況や犯人らしき人物の絞込みなど・・・今だから語れる話などもあり、見ごたえは十分。

視聴者がこの事件を推理する要素がたぶんにあり、引き込まれてしまう。

当時、週刊誌を賑わした「犯人像」「事件関係者の噂」など民放でなければ踏み込めない領域などにも取材が入っていた。(NHKではぜったい無理)

欲を言ったら・・・・謎の人物「Y」の消息まで突き止めて欲しかったが、それは人権問題に触れてしまうので絶対無理なのだが、視聴者は、そこが知りたい(笑)

この事件は永遠に謎のままでいくのだろうか?

時効が成立してしまっている以上警察の捜査はないが、今の時代ならDNA鑑定で犯人はすぐ検挙されたであろう事件でもあった。

公には語れないけど(笑)家の中で勝手に犯人推理をやって結論を出しました(笑)

でも・・・さらに時代が過ぎて・・・真犯人・・が判明・・・ってことも・・・ありえそう^^:

|

ひぇ~~~スタント使わないの?

命がけ・・・・@@

最近の撮影でしょ?@@

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=108843&servcode=700&sectcode=730

寒いのに・・・・ウェットスーツも着ていないし・・・・

それに・・・救命具もつけていない・・・・

へ~~~キヌ・ハヌルって運動神経良いのかも・・・・

演技以前の問題だよね?

「女優」の仕事超えてる!

このシーンの頑張りを見たら・・・映画「7級公務員」見ようと思うよね・・・

売れっ子カン・ジファンと共演だし、この根性見たら・・・ヒットするかも・・・^^

Photo_2

|

舞台人・・・・パク・クァンジョン氏

いい人ほど早く逝ってしまう・・・・

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=8&ai_id=92829

韓国ではドラマ、映画と多くの作品にも出ていました。

でも・・・本人は舞台が一番好きだったんでしょね。

2005 日韓合同公演 「ソウルノート」 平田オリザと共同演出もしていました。この時の様子がNHKのニュースだったか?ドキュメンタリーだったか?放映した記憶が・・・。

日本の芝居や演出方法など興味を持っていて楽しそうに参加していました。そのスタンスが国籍を超えて「舞台人」として溶け込んでいました。

http://homepage1.nifty.com/mneko/play/SA/20051029s.htm

味のある俳優でした。日本には案外このタイプの役者さんはいますが、韓国では珍しいタイプかもしれない。

輝かしい経歴です ↓

http://www.hf.rim.or.jp/~t-sanjin/pakkwanjon_p.html

残念です。

・・・・・・合掌

|

「映画は映画だ」・・・・・日本語HPが出来ている

http://www.eiga-eiga.jp/

特典付き特別鑑賞券も販売される。

http://www.jisub.jp/news/news_081216.asp

日本のポスターはこちら↓が使われたんですね。

殴り合っているポスターより日本ではこのポスターの方が興味をもたれる。

Photo

|

疲労・・・困憊のため・・・・

Photo

|

「韓流スター」の線引き

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=92726

韓流スターの定義が難しいかも・・・・

特にボーダーライン付近をうろうろしている韓流スターだ。

日本に於ける韓流スターは・・・日々変化している・・・

どういった基準を設けるのか非常に興味がわく。

ソ・ジソブは自分の口から「韓流スター」じゃないと言ったが・・・・どうなんでしょうか?

謙遜して言ったのか?韓国で受け狙い?日本が嫌いだから言ったのか?(笑)

チョ・インソンも最近「韓流スター」じゃないとインタビューで答えていたけど・・・

この付近のスターたちが微妙ですね。

韓国において「韓流スター」と認定されることが、名誉なのか屈辱なのか、そのあたりも案外微妙なのかもしれない。

いつ何時・・・日本で仕事した芸能人がバッシングの対象になるかわからない韓国・・・

現在もヘリョンがバッシング受けているようだ ↓

http://www.chosunonline.com/article/20081213000042

お金は稼ぎたいけど、韓国で誤解を受けたくない・・・日韓関係って微妙だよね・・・

|

「今年の顔」だよね・・・・最高の盛り上げ方 石川遼

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081213-00000085-jij-spo

今年、最後のゴルフイベントに・・・・・

みんなが期待した以上の見せ場作るなんて・・・石川遼はナンテ奴だ!

色々な世界のトップスターになる人たちの共通点は、みんなの期待に答えることが出来るっていう点だろう。

見せ場を作るとか・・・・奇跡を起こすとか・・・・劇的な事を起こす運命・・・

「そういった星の下に生まれた」って言う以外にない。

「今年の顔」の中に堂々と入っています。

|

「ラブシャッフル」のテレビCMが少し流れましたね。

来年から始まる新ドラマの「ラブシャッフル」のCM映像が流れ始めました。

玉ちゃんがそれはそれは・・・ハンサムに映っていました(笑)

明るい雰囲気でオシャレなドラマになりそうです。

http://www.tbs.co.jp/loveshuffle/

|

爆笑・・・・どんだけ~無防備なんだっ!

ネコって癒されるね~~~^^

http://jp.youtube.com/watch?v=O5bp2DaF9KE&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=beZ4Hs8LPJw&feature=related

我が家の駄犬もソファーの上で同じような格好で爆睡するけど、警戒心の強いネコも堂々の無防備です(笑)

|

演歌歌手「ジェロ」にも驚いたけど・・・・この10歳の少女の・・・・

演歌デビューの方が衝撃度は高いかも・・・・

演歌少女「さくら まや」の歌唱力と歌声!

デビューシングル「大漁まつり」のプロモーションビデオ ↓

http://www.shinei-v.jp/sakuramaya/gallery.html#pv

歌だけ聴いたらこの歌が10歳の少女が歌っているとは思えない。

普通・・・チビッコ天才歌手現れる!って言えば・・・・・

上手いけど・・・・どうも・・こまっしゃくれている・・・ある種の嫌悪感を持たれるものだが・・・

そんな思いや感想は、この子の歌を1度聴いたら吹っ飛ぶ(笑)

顔見るとあどけない10歳の少女なんだけど・・・・

口パクでこの子のお母さんが歌っているってことでもなさそうです(笑)

信じられない・・・・いまだに・・・^^:

|

毎回ファンミの〆は「シャバ~シャバ~」になりそうな予感(笑)

カンジファンの先日のファンミの様子はファンのブログなどで大体は掴んでいた・・・

・・・大盛り上がりで大成功という評判でした。

やっと・・・ファンミをDVDで拝見^^

http://www.so-net.ne.jp/kangjihwan/

ファンじゃなくても楽しそうなのは十分伝わった。

途中でマネージャーと歌ったトロット曲・・・「シャバシャバ~」って言うヤツ。(笑)

サイン中にも「シャバ~シャバ~」って・・・・・・飽きさせないために歌っていたけど・・・

会場が!!!総立ちで踊ってた!!!!(爆)

ある意味・・・チョ~~~~韓国的でありました~~^^

これって・・・やみつきになるんじゃないの?(笑)

ファンミの〆はこの歌で毎回終わりそうな予感が大!

約5時間これだけ楽しめたらファンミ代1万前後は高くは感じないかもね・・・・

女性は高い安いではなく・・・「お得感」を得られるかどうかだから・・・^^:

|

えっえ~~!イ・ビョンホンのライバルは・・・・須藤元気だった!

須藤元気本人が言ったことだから・・・間違いないと思うけど・・・

イ・ビョンホンがハリウッド映画に出演することが決まったニュースは ↓

http://eiga.com/buzz/20071221/2

もしかしたら「G.I ジョー」に出演するイ・ビョンホンの役を須藤元気がやったかもしれない・・・という話。

須藤元気がハリウッド映画のプロデューサーから映画出演のオファーを受けてハリウッドにオーデションを受けにいったらしい。オーディションは5分ぐらいで終わって、9割がた決まったように言われ後日結果を連絡することでウキウキで帰国。

・・・その後・・・「I'm sorry. ・・・」とメールが来て、ダメだったことを知る。

須藤元気の役はイ・ビョンホンに決まったことを知った・・・

これって・・・イ・ビョンホンファンはちょっとショックじゃないの?

須藤元気って元格闘家で演技経験無し・・・それでもOKだと言われた役柄をイ・ビョンホンがやる・・・・

どうも演技力は必要ない体力勝負の忍者の役みたいだけど・・・

|

はたして・・・・イ・ソジンは現れるだろうか?

キム・ジョンウンとの別れから1度もマスコミに登場していないイ・ソジンだが・・・

今年の暮れのMBC演技大賞授賞式参加するだろうか?注目をあびている。

去年イサンの受賞で今年はプレゼンターとして本来なら出演するのだが・・・今のところ事務所も出演する返事はしていないとの事。

今年のMBC演技大賞にはキム・ジョンウン出演の「総合病院」もノミネートされていて・・・

もしかして・・・2人が遭遇してしまう・・・懸念もあるらしい・・・

http://news.empas.com/show.tsp/cp_cb/20081210n03146/?kw=%C0%CC%BC%AD%C1%F8

キム・ジョンウンと決別イ・ソジン,MBC演技大賞授賞式参加するだろうか? 

演技大賞製作陣授賞者出演要請,イ・ソジン側“考慮してみる”[ノーカットニュース放送演芸チーム チョ・ウンビョル記者]

タレント イ・ソジンの潜伏が一ヶ月続いている中で彼のMBC演技大賞授賞式出席可否に関心が集まっている。
イ・ソジンは去る10月末,恋人の仲であったタレント キム・ジョンウンと決別した。 二人の決別の便りは11月初めキム・ジョンウンがある媒体とインタビューを通じて,公開しながら,言論に知られた。

イ・ソジンは決別の便りが言論に知られるや外部と連絡を切ったまま隠遁生活をずっと中だ。 側近によればイ・ソジンは決別直後米国と香港に旅行に出発して離別の痛みをくれといったと伝えられた。 彼の所属会社やはり報道機関と接触を避けるなど用心深い姿を見せている。

だがイ・ソジンの潜伏が長引きはしないものと見られる。 イ・ソジンは来る12月30日ソウル,汝矣島(ヨイド)MBC D公開ホールで開かれる‘2008 MBC演技大賞’の授賞者で出演交渉を受けた状態だ。 MBC演技大賞は前年度受賞者が当該年度受賞者に授賞をする長い間の伝統を自慢する。 すでに昨年対象数箱であったペ・ヨンジュンが今年授賞者で出演を確定した状態. したがってイ・ソジンの出演の有無に関心が集中している。

MBC演技大賞製作陣は“イ・ソジン氏所属会社側に出演交渉をした状態だが,出演を確定することはなかった”と明らかにした。 製作陣によればイ・ソジンの所属会社側は現在イ・ソジンが海外に留まっており授賞式までは期間が残っただけ出演を検討してみるという立場を伝えたという。

演技大賞製作陣は“演技大賞授賞は1回性行事であるだけに出演を無理に押し付けることはできない問題”として“私たちとしてはイ・ソジン氏が出演すればという心だが,個人的に難しいことを体験しただけ出演の有無は本人が分かって判断する問題と見る”と話した。

MBCドラマ局の一高位関係者は“私たちはイ・ソジンに必ず授賞式に出演してくれと強要できる立場がならない。 恋人と決別するのは個人の私生活であるから私たちがタッチできる部分ではないのではないか。 その上現在キム・ジョンウンがMBC '総合病院'に出演していてスサン候補から除外できない状態であるだけにイ・ソジンが不便に思うこともできる”として用心深い立場を伝えた。

一方MBC側はイ・ソジンが出演できないと通知する場合昨年最優秀賞共同受賞者であったキム・ミョンミンや女最優秀賞受賞者のハン・ジミンに授賞を任せるという方針だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たぶん・・・・イ・ソジンは出演辞退すると思います。キム・ジョンウンが新ドラマの宣伝兼ねて出席するだろうから・・・・混乱さけるために・・・イ・ソジンは会場に行かないでしょうね。

マスコミの前に出るのは、新しい作品を始めた時でしょうね。でもキム・ジョンウンのことは一生話さない(笑)

Img_845746_29344342_1

|

「崩壊」・・・・とまで言われてしまった

韓国で「トップスターが出れば、ドラマはヒットする」という公式が崩壊!!!!

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=92635

とうとう・・・「崩壊」してしまった・・・・^^:

スター俳優のギャラ問題で騒ぎになっている最中だから・・・スター俳優たちに牽制のつもりでこんな記事が出るんでしょうね・・・・

「牽制」で済めばいいけど・・・「トドメ」になって・・・・俳優たちが即死にならなければいいけど・・・

視聴率悪化をスター俳優のせいにする以前に「安易な脚本や安易な制作」でスターに頼りすぎた制作側の責任の方が大きいと思うけど・・・

もちろんスター俳優たちの無謀な要求も大いに問題があるけど・・・

今後当分は・・・韓流スターやトップスターたちも仕事しづらい環境になりますね。

|

トニーレオンにハマッたのはウォン・カーウァイ監督の・・・

「恋する惑星」にやられてからだ。この映画は今も私のベスト10に入っている。

トニーレオンがカーウァイ監督の映画に良く出ていたから結果的には、カーウァイ作品を良く見たことになる。

今回はトニーレオンは出ないカーウァイ作品「マイ・ブルーベリー・ナイツ」をDVDで見た。

http://www.blueberry-movie.com/

もう~~どのカットを切り取っても「絵」になっている。もちろん音楽もピカイチ!

そして・・・役者選びがピカイチ!どの役者もいい味を出している。

いい味が出せるのはもちろん監督の力量なんだけど、それぞれの俳優が登場してくる場面は、「う~~~ん」この俳優をよく探したなぁ~~~というほど。

特に酒場で酔いつぶれる男(デビッド・ストラザーン)が登場するシーンは・・・

「よくぞ、この俳優を見つけてきたなぁ~~」と唸らせた。

主役のノラ・ジョーンズやナタリー・ポートマン、レイチェル・ワイズ、ジュード・ローも最高に魅力的な役になっている。

俳優を魅力的に撮れる監督の1人です。

いい作品でした。

Photo

|

「THE O.C」 シーズン3は・・・

迷ったけど・・・シーズン3のVOL.1と2を借りてきた。つまりシーズン3の5話まで見た。

このシリーズは「シーズン2」で終わっても良かったドラマだ。

シーズン2の終わりが気になってシーズン3を借りてきたが、このVOL,1でシーズン2の内容はひとまず終わっている。

実質のシーズン3はVOL.2から始まる。

・・・でVOL.2を見終わった。もうこれで終了に決めた!つまりもう続きは見ない。

面白かったシーズン1本来の「THE O.C」はもう・・・ない。

もう・・だらだら・・・しつこいドラマになってきた。

・・・見たい気にならなかった・・・うんざり・・・です。

アメリカでの視聴率が悪かったのも同じ気持ちの視聴者が多かったんでしょうね。

|

とんだ・・おバカ映画だった・・・「魔法にかけられて」

いつも行くレンタル屋で時々「半額セール」をやる。まあそういった時に、日頃見逃していた映画をまとめて借りる。

この半額セールの時、一番得する方法で借りる。つまり・・・組み合わせにより余計に枚数借りた方が支払う金額が安くなる場合がある。

そのため・・・数合わせのため・・・見たいと思っていなかった映画までを借りるはめに^^:

それで・・・結構・・・大怪我する(笑)

それが・・・今回のディズニー映画「魔法にかけられて・・」だった・・・

http://www.disney.co.jp/movies/mahokake/

たしか・・「とくダネ!」で・・・評価は高かった・・・記憶があった。

アニメと実写を組み合わせたディズニー映画・・・・・ディズニーファンなら楽しめるとか・・

くっそっ~~~!!!トンダ・・・「おバカ映画」のジャンルだった!

最初から「おバカ映画」って知っていれば・・それなりに納得したかもしれないけど(おバカ映画も好きだから・・・・)

あ”~~~悔しい・・・・もう・・・・それだけ!

この映画ってディズニーを標的にしたパロディー映画じゃないよね?(笑)

|

これは・・・もう・・笑い飛ばさせてくれっ!男のブラジャー

男のブラジャーが発売され大人気で1ヶ月待ちだって!!!!

ぶぁ~~はっはっは~~~~

http://news.livedoor.com/article/detail/3547580/

テレビ「ミアネ屋」でも取材して放映されたけど・・・・

ごめん・・・爆笑させてくれ!

「良い悪い」の問題ではなく(勝手にすればいい問題だから)・・・・

どう考えても・・・・図柄が・・・・「気持ち悪い」を完全に飛び越し・・・

大笑い!

あ~~~あ・・・世の中・・・・おもしれ~~~なぁ~~~

|

アメリカ、トリビューン社が破産申請とボブ・ノート

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000189-reu-bus_all

世界的経済恐慌の嵐の中、アメリカのトリビューン社が破産申請をした・・・・

このニュースはもちろん経済界の大きなニュースなのだが、個人的にまったく違うことを思っていた。

実はこのブログの名前「ボブ・ノート(BOB NOTE)」は、アメリカのコラムニストのボブ・グリーンにあやかって(笑)つけた名前なのだ・・・^^:

そのボブ・グリーンが名コラムを書いていた新聞がシカゴトリビューン紙

最初に日本で彼のコラムが翻訳されて発売されたのは、1985年「アメリカン・ビート」だ。1985年から1990年前後日本で沢山発売された。

「アメリカ版ちょっといい話」的なオシャレでセンスがいい文章。しかし基本はジャーナリストの目線。かなりハマッテいました。

最近の消息は知りませんが、トリビューン社破産のニュースで久々にボブ・グリーンを思い出したわけ。

だから・・・ついでに(笑)ボブ・ノートの名前の由来を公開 ^^

決して・・・「スポンジ ボブ」からではないですから~~~(笑)

Bob00005

|

へ~~ジソブが日本に来るの?・・・何しに?(笑)

何しに日本に来るワケ??????

暮れの忙しい最中・・・撮影だって映画とドラマを同時に撮影しているスケジュールなのに・・???

映画のプロモーションでも・・・ない・・・・

新ドラマのプロモーションでも・・・ない・・・

正式なファンミでも・・・・ない・・・・

来る理由がわからない・・・・

イベントのチケット販売は始まったようだけど・・・・

はなっから・・・行く気もないけど(笑)

ろくな事務所でないことは・・・・ハッキリした(爆)

こうして・・・ファンが・・・・離れていく・・・・

ヒョンビンみたいに・・・遠くから応援するように・・・なりつつある(笑)

|

黒澤明監督 「デルスウザーラ」

先日NHK-BSで黒澤明の「デルスウザーラ」を放映した。

実は黒澤明監督作品で一番好きな映画が「デルスウザーラ」です。

「七人の侍」は除いてですけど^^:(この映画は映画史上に於ける名作だから・・)

ウン十年前見た時(笑)、一番琴線にふれた映画でした。何処がどう良いか言葉では表せないけど「我が心の映画」って言う位置付け・・・

昔見た感想と今の年齢になって見る「デルスウザーラ」はどんな感じ方するのだろうか・・・

そんな気持ちでテレビを見ていた。

以前見ているから内容はすでに知っている・・・・

あ~~この「デルスウザーラ」は内容を知っていると余計に最初から最後までずっと・・・

せつない・・・・

最初から・・・「琴線」に触れっぱなし・・・・・

1つだけ昔気づかなかったことに気づいた。

この映画でデルスは自分の居場所である森林で死んでしまうが(その埋葬されたシーンで映画は終わる)この「デルスウザーラ」の主人公デルスは黒澤明監督自身でもあったのかもしれないと・・・

「デルスウザーラ」は監督が自殺未遂した後ソビエトが手を差し伸べて作られた映画だ。

私の琴線を揺さぶるものは・・・・この映画の根底に流れる無常観かもしれない・・・・とも思えるのだ・・・・

|

やっぱり・・・イモト・・・すごいよね・・・

「イッテQの予告編」でイモトアヤコが駿足のチーターと100M走をしている画面が映っていた。

すっかり・・・合成かと思っていたら!!!!!

本物のチーターと横並びで100M走していた!!!!!

昨日の「イッテQのスペシャル」

http://www.ntv.co.jp/q/oa/20081207/02.html

一応、人間に育てられたチーターらしいけど・・・檻の中で飼っているわけではない。

基本・・・野生のチーターです(笑)

2匹(笑)の間に柵は無い。よく走ったよね~~~イモト

動物の本能って走るもの追いかけて捕まえるでしょ?

ワタシはスタートラインに並んだ姿見て・・・↑の事・・心配しました。襲われる・・・(笑)

でもそれは・・・杞憂に終わった・・・だって・・ダントツにチーターの足が早く・・・イモトがチーターの視線の先にいない。

そうそう・・・本物のライオンの体も撫ぜたイモト・・・・@@

命張っています!(笑)それこそ・・・視聴者が求めているイモトだ!(笑)

イモトアヤコの「珍獣図鑑」制作するみたいですね。買うよ~~!

|

ようやく・・・・日の当たる舞台へ・・・モンスターエンジン

「神々の・・」シリーズでファンになってこのブログでもよくアップしたけど・・・・

イマイチ・・・表舞台でブレイクしていなかった・・・モンスターエンジン。

「あらびき団」が唯一のレギュラーか?っていうほど(関東では)人目にふれない状態だったが・・・

ようやく・・・堂々の表舞台「M-1」の決勝に残った。 ↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081208-00000000-oric-ent

でも・・・「M-1」って漫才だから・・・・「神々の遊び・・」はしないよね・・・・

ははっ・・モンスターエンジンの漫才って・・実はあまり面白さ感じない・・・^^:

|

今流行の血液型自分説明・・・・ソ・ジソブ編^^

今年のヒット本の「血液型自分説明書」 ↓

http://www.bungeisha.co.jp/campaign/setsumeisyo/index.jsp

ははは・・・・全書買った・・・ボブ・・です^^:

・・・・で~~~ジソブの「O型」をチェッ~~~~ク!!!(笑)

ふむふむ・・・・これってジソブらしいわ・・・・・って箇所を少し抜粋。(笑)

◎頼まれるとイヤって言えない。でもスゴイ感謝されると「またガンバローって思う」

◎自己分析しない。・・とゆーか出来ない。

◎自分のこと大好きだけどわからない。

◎ダメだしに弱い。すごくヘコむ。でもヘコんでいることを絶対気づかせない。「別に・・全然へっ・・平気だし・気にしていないし・・・・」

◎挫折しない。しそうになるけど持ち直す。

◎ウソをつくのが苦手。頑張ってウソついても絶対バレる。顔に出る。態度に出る。どもる。・・・・もう・・・しどろもどろ・・・・

◎・・・で目が泳ぐ。最終的に・・・いろんなトコロが不自然に泳ぎだす。

◎かなり勝負強い。「ここ!」って時に集中力と強運が発動。

◎物事を難しく話すのが苦手。難しい話のはずなんだけど、わぁ~不思議・・・話しているうちに何だか単純な方向へ

◎ものすごく我慢強い。

◎キンチョーするような場面は結構苦手。

◎度胸はある。

◎食べ物をくれた人になつく。

◎イヤミとわかるまでに時間がかかる。言われたその日、帰宅してから気づく。「あんときのって・・イヤミっか!ナンダ!クソッ!」

◎「ありがとう」「ごめん」は自分からどんどん言う。でも家族とかすごく親しい人に対しては何故か言えない・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうっ?ジソブってこんな感じじゃない?(笑)

もちろん・・・ワタシの想像の範囲ですけど・・・ボブのジソブ像でした^^

|

韓国ドラマのギャラ問題

ドラマ制作においての俳優のギャラ問題。

集会を開いてスターたちのギャラを公表したが、その時にダントツの高額を公表されたペ・ヨンジュン。

バッシングの対象になってしまうか?と危惧したが・・・・・

その矛先は、パク・シニャンに行ってしまった・・・・

ドラマから干されてしまうような状況です。

http://www.bunkakorea.com/?doc=bbs/gnuboard.php&bo_table=news&wr_id=17270

何だか腑に落ちない・・・・見せしめ?

ペ・ヨンジュンは・・・今回のギャラ問題とは別問題だって!!!!

ドンダケ~~ご都合主義なんだ?

ギャラの問題で、トップスターたちが次々値段を下げているけど・・・・

http://www.bunkakorea.com/?doc=bbs/gnuboard.php&bo_table=news&page=3&wr_id=17247

http://www.chosunonline.com/article/20081205000055

要は、「韓流ブーム」の前に戻ったってことでしょう?

ようやく・・・・目が醒めたってこと・・・・かな。

|

やっぱり・・痩せすぎ・・・・いかがなもんか?

食べ物のCMに出るには・・・痩せすぎじゃないの?玉ちゃん・・・

http://rn.oricon.co.jp/news/photo/index.php?n_id=60757&p_id=p00200812030707276001228309641L

http://gourmet.oricon.co.jp/60757/full/

時代劇だと顔の輪郭がハッキリ出るから・・・・チョッと・・貧相に見える。

そんな痩せすぎ玉ちゃんを生で見たい方。

来年のTBS新ドラマ「ラブシャッフル」でボランティアエキストラ募集しております。↓

http://www.tbs.co.jp/loveshuffle/

|

アメリカ・・・ビッグ3の自動車会社の終焉

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081206-00000031-mai-int

世界同時不況の時代に突入してしまった象徴がアメリカ自動車会社の倒産騒ぎだ。

アメリカ政府はビッグ3を倒産させないために公的資金を投入する政策を決定した。

この会社を倒産させなくても・・・すでにエゴイスティックなアメリカ中心の世界経済は終わりをむかえる。

今後世界がどう変化していくのかわからないが、日本もいつまでもアメリカの子会社としてアメリカ一辺倒の政策でなく、自国を守る政策を独自で考えなければならない。

アメリカの失敗から学ばなければ・・・

最近の「派遣社員の首切り」や「医療改革」「社会保障問題」や「司法制度改革」が大きな問題になっているが、この一連の改革が国民に対して何の利益をももたらさない。ってやっと国民は気づいたから騒いでいるのだ。

じゃあ・・・何故、政府は国民の利益にもならない改革を行うのか?

その答えは・・・・・アメリカの「対日要求」のまま日本政府が従っているからだ。

要するに・・・今の日本の現状はすべて・・・アメリカの「都合の良い要求」が基盤となっている。

日本政府は完全に日本国民のための政策でなく・・・アメリカの利益のため動いていると言っても過言ではない。

アメリカは、常に日本でいかに自国(米国)の利益を生むかシンクタンクを組織して、それを常に日本政府に要求している。

どんなことを要求していたのか知ると驚く。今の日本の現状がアメリカの言う通りに運んでいる。

これ・・・すごく・・・・怖いことです。

だって・・・一般の日本国民は日本政府が「自国の利益のために動く」って思っているよね。

・・・それが・・・どうも・・・違うみたい・・・・

2006年の論文だけど・・・これを読んで愕然とした ↓

http://www.daimon-mikishi.jp/ronbun/data/roudou0602.htm

変な話だけど・・・アメリカ政府のロビーストと言っていい小泉前総理と竹中平蔵氏。この時の改革を推し進めている自民党の方向に色々な意味でストップをかけた形になった麻生現総理。

案外・・・自国の利益を真剣に考えているのかもしれない・・^^:

ブレーンに優秀な人材集めて、日本の利益、国民の利益を重視した政策を提案していけば、人気回復する可能性も・・・・少し(笑)・・・ある。

|

おお~~~イイ!この写真見ただけでも・・・・期待・・大!

この1枚の写真見ただけで、大きな期待をしてしまう。

モンゴル砂漠で格闘~~~~~!!!

↑このフレーズだけでも・・・・・いいじゃないの~~~!!!

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=92415Photo

Photo_2

|

「僕の彼女はサイボーグ」

この作品の監督が韓国の人。

http://cyborg.gyao.jp/

・・・ツッコミどころが・・・・多いかも・・・^^:

先に評価すると5段階評価の2,5かな・・・真ん中ぐらい・・・

大体・・・どんな映画でもタイムマシーンが絡む内容は、辻褄あわせの説明が出てくるので、話がくどくなるのは仕方が無いとしても・・・・

この映画は・・・後半盛り上がって終わり!・・・かと思ったら・・・・まだ・・話が続く・・・^^:

「なげ~~~よ~~~!」もう終わっていいよ!ってツッコミ入れました(笑)

それに・・・韓国人監督だから・・・・日本の時代背景がわかっていない!!!!

主人公は2008年の段階で大学生だから20歳前後なのに・・・・

子供の頃の時代背景が・・・・古すぎる!!!

6歳前後?だとして約15年ぐらい前のことなのに・・・・あの時代なら主人公は今50歳前後になってしまう ^^:

あと・・・電車で日本人は「ゆで卵」食べないって!(笑)

主人公のアパートがビルの屋上の設定だけど・・・東京では違法建築になるしアパートとして貸さないって!(爆)

あと・・・・最後の方で女子学生がサイボーグ展示しているシーンで「こっち」と言うセリフが「チョギッ」って韓国語だったような・・・???

主人公が年を取って死ぬと聞かされて、大ショックでうろたえ泣く・・・日本人なら「年取って死ぬ」って言われてもショックではないでしょ?当たり前に捉えるから。違和感あったなぁ。

韓国人監督の起用で、いい意味で「違和感」が「斬新さ」に感じられれば成功したかもしれないけど・・・違和感の方が強かった。

どうしても・・・ツッコミたくなる^^:

「猟奇的な彼女」がさらにバージョンアップして「サイボーグ」になって戻ってきた話でもあるんだけれど・・・・(その部分は確かに面白い)

評価で違和感の分を引いても基本的な「起承転結」の配分やバランスが悪い。盛り上げ方が下手。

オススメはしない。(笑)

|

迷ったけど・・・見てしまった・・・THE O.C シーズン3

シーズン1が面白かったので・・・・シーズン2も見たが・・・・

面白さは半減していたから、シーズン3はもう見なくてもいいかな?って思っていた・・・・

けれどレンタル屋に並びだすと・・・・

シーズン2の終わり方が衝撃的な終わり方だったので・・・

どうなったかな?っと・・・・手にとってしまう。

まんまと・・・連続ドラマの罠にはまる(笑)

Vol.1,2を借りてきた。

・・・やっぱり・・・鼻についてきている・・・最後まで見ないかも・・・

アメリカでもシーズン3は不評で視聴率取れなかったらしい。

でもこのドラマは音楽と映像が毎回素晴らしいので見ないのも・・・

「しのびない」

シリーズ物を途中で止めるって至難の技ですね・・・・

http://www.superdramatv.com/line/theoc/episode/index.html

|

昼ドラがなくなるらしい・・・TBS

大幅な番組改編を行うTBS。報道にチカラ入れるような・・・

夜は6時から2時間のニュース番組になる。

昼のメロドラマもなくなるような・・・・

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2008120402000161.html

確かに1日の視聴率のランキングを見ると・・・・

NHKの7時のニュースって1位取ることが多い。今や高視聴率はニュース!

NHKは7時のニュースとニュース8:45と9時のニュースが視聴率高いです。

http://tv.yahoo.co.jp/ranking/audience/?genre=ranking3

最近は確かにビックリするようなニュースが多いから、そういったときのニュースはNHK見ますよね。

↑のランキング見るとNHKが独占している。なんだか宝の山みたいでは・・・ある。

何も宝の山を見過ごすことはないっ!・・・てTBSが思ったのか?

確かにこの牙城を崩すことが出来たなら、お宝・・・ゲット!かも・・・・

・・・・でも7時台はニュース見たい人はNHK見るだろうし・・・・ニュース見ない人は民放のバラエティー見ると思うけど・・・・

|

日本全国で公開だって!

「映画は映画だ」が来春日本で全国公開されるらしい。 ↓

http://www.chosunonline.com/article/20081204000028

この映画は第28回韓国映画評論家協会賞映画祭でチャン・フン監督が新人監督賞、ソ・ジソブが男優演技賞、カン・ジファンが新人男優賞を受賞。第29回青龍映画賞では二人そろって新人男優賞を受賞している。

↑の肩書きが一般客を呼び込むのに効果があるかもね・・・・

韓国でDVD発売される前に日本での公開になれば動員数も増えそうだけど・・

「宿命」みたいな流れで公開されると・・・・大コケ・・・・に・・・

作品見ていませんが、両俳優のファンでなく純粋に映画ファンが語っている評価だと・・・・

高い評価が出ていますね。男性が高い評価しています。

でも・・・映画館を出る時、テンション下がる内容みたいですね・・・終盤からどうも・・・

あ”~~~悩む。見たいような・・・見たくないような・・・・

何が嫌かって・・・・映画見終わった後・・・・滅入る映画って・・・・

「大嫌いだっ~~~!!!!」(笑)

ソ・ジソブが出演してなければ・・・・この手の映画は絶対見ない映画だなぁ・・・・

ソ・ジソブ、カン・ジファンのファンでない人の「映画は映画だ」の評論 ↓

http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=130000&biid=2008090254718

http://myhome.cururu.jp/koreanmovie/blog/article/81002265828

http://mosdo1225.blog.so-net.ne.jp/2008-09-25

http://blog.goo.ne.jp/dragonfever1127/e/c691798d67219ae6e4c192e5b678f32e

Photo

|

SONYアルファ・・・・キューバロケの絵コンテ

「作家主義」をコンセプトにキューバロケを行ったSONYのCM

ジソブのコーヒーを飲むシーーンでは、「コーヒーのCM」のようになったので削除されてしまったとのこと・・・・

北海道、プラハの時よりカメラの露出を多くする意図があったのでジソブが商品(カメラ)を持っているシーンが多くなったらしい。

http://gall.dcinside.com/list.php?id=sojisub&no=850544&page=19

Sony_tvcf05

|

やっぱり!!!!!出来ちゃった婚!!!

あ~~~スッキリ!!!!!!

http://www.chosunonline.com/article/20081203000050

「おめでとう~~サンウ!」

このブログでも「絶対妊娠している!」って言い切った手前・・・・

事実がハッキリして嬉しい(笑)

そういえば・・・昨日のテレビの「ハングル講座」にサンウ君がインタビューに出ていましたね。

今も演技の勉強に昔の先生のところに行くって言っていましたね。泣きの演技が昔から上手かったようです。

結婚したら少し落ち着いた雰囲気になりましたね・・・・今度はお父さんになるのか・・・

バリバリ仕事しそうですね。

|

「あの方」・・・・のモノマネ・・・・

先日日曜日のTBS「サンデージャポン」に出演した山本高広。

DVD発売の告知をした時に・・・・

「あの方」と言う表現で・・・「織田祐二」と言う名前は出さなかった。

「???」何か名前を出せないような感じだったけど・・

クレームが来ていたんですね・・・・ふ~~ん

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081203-00000039-sanspo-ent

でも・・・・「封印出来ないって・・」(笑)

確かにここまで「織田祐二のモネマネ」が有名になったら・・・・止めろって言われても・・・困るけどね・・・・・

それに・・・いまさら・・・・って話だけど。

織田祐二自身はどうも・・・・イヤみたいですね・・・笑えないって・・・^^:

確かに今・・・織田祐二本人出てきても・・・見る人が「山本高広の織田祐二」をダブらせてしまうから・・・笑われる。

これは俳優としては・・・・つらい・・・・特に織田祐二としては耐えられないかも・・・

キャーキャー言われるのは慣れているけど・・・笑われるのは慣れていないでしょうから・・・

気の毒って言えば気の毒かも・・・ちょっと・・・理解できる(笑)

|

上海ロケツァーはすべて中止みたいで・・・

「カインとアベル」の上海ツァーは人数が集まらないのですべて中止になったようですね。

まあ最初から難しい気は・・・・ジソブファンならみんなしていた(笑)

・・・価格が高いし、上海だし、それに・・・本当にソ・ジソブを生で近くで見られるのか?と言うかなりの疑心暗鬼・・・

ははは・・・これがカン・ジファンならわざわざ上海まで来てくれる日本のファンのために大サービスして仮に自分の撮影が無くても絶対に顔を出して手厚く出迎える。

そんな安心感及び信頼があるけど・・・・・

ははは・・・どんだけ~~ワタクシ、カン・ジファンを信用しているんだか^^:

BOFでは・・・・信用・・・ゼロ

あと・・・清州市がバックアップをして現地で制作発表するらしいけど・・・・・

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=92323

ソウルから130kmも離れている・・・↓

http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/jititai/160/INDEX.HTM

ソ・ジソブの人気で観光客を呼び込みたいみたいですが・・・・

果たして、日本から行くのは一部の熱狂的ファンだけかと思うけど・・・

それにジソブファンって・・・・・かなり行動力ある人が多いし自立度高い人が多いから高いツァーなんかに申し込まない。

・・・・金にならない・・・・ジソブファン・・・・(笑)

グッズも買わないし・・・・(爆)

同じ事務所所属だけど・・・・ヨン様ファンとは・・・・かなりタイプ違うような気がする・・・

ヨン様商法をジソブでもやろうとしても・・・・失敗する・・・・間違いない!(笑)

013bbc1ab74089316e3a5af9b0f4b7ef

|

真矢みきの男役・・・・・見てみたいけど・・・

10年ぶりの男役ですって・・・・

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20081202-OHT1T00240.htm

宝塚時代を見たこと無いワタシ・・・・・

男役見てみたい・・・・カッコイイでしょうね・・・・

チケットまだ発売中です ↓

http://l-tike.com/pc/d1/AA01G03F2.do?txtEvtCd=34567&txtVenueCd=34783&rsvFlg=0

年末のかけてテレビにも沢山出演します ↓

http://www.blooming-net.com/agency/blog_info/mayamiki/

たしかに・・・結婚する暇ないみたいです・・・・

Pk2008120302100037_size0

|

ゆうこりんがヨン様を語る・・・・(笑)

昨日取り上げた「韓流俳優のギャラ問題」

日本のテレビやワイドショーも取り上げていました。

主にヨン様のギャラが1話につき2億5000万ウォン(約1700万?)もらっていた!と言う記事。それと10億円を株で損失。

日本では「さすが~~ヨン様」って言うスタンス。

その中で今日の「ラジかるッ」でゆうこりんがヨン様に会った時の話とゴシレでの映像が流れた。

ゆうこりん曰く「ヨン様はとってもやさしい」らしい(笑)

特に笑ったのが・・・・どうも・・ヨン様は共演する人のことを十分理解してから仕事をしたいらしい・・ゆえに・・・・「ゆうこりん」と共演することになったヨン様・・・・

どうやら・・・・「こりん星」のことから・・・リサーチしたらしい(爆)

だから・・・・ゆうこりんも・・・・「こりん星」とはどういったものかから・・・丁寧に説明したらしい(爆)

理解したらしい・・・(爆)(爆)(爆)

ヨン様って・・・・・いい人だ~~~~~!!!!!

|

どんだけ~~~面白くするんだ~~~チームパチスタ!

もう毎回1時間ドラマなのに「あっ!」というまにエンディングになる。

毎回盛り上がる内容で・・・・・感心しております・・・・

視聴率も上がってきています。(昨日は14.2%)

仲村と伊藤のコンビにも「遊び」の演出が出てきた・・・・視聴率がいいからでしょうね。

あと何話あるんだろうか?

この分でいくと・・・・当然・・・犯人がわかるのは最終回だろうから・・・・

たぶん最終回は第1回目の視聴率(15.2%)を超えること間違いない。

だって~~ちょ~~~面白いモン!

|

とうとう・・・「瑛太」月9の主役!

演技力は十分すぎる主役です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081202-00000048-sph-ent

「篤姫」でもいい味を出していました。「ラストフレンズ」も地味ながら存在感はありました。

派手な役者ではないけど・・・・存在感はある。

映画でもドラマでも演技することが大好きのようですね。

髪型が毎回ユニークですよね。

公式HP ↓

http://eita-area.com/index.php

|

秋元順子が大ブレークです。

紅白出場が決まってから一気に大ブレーク中の秋元順子。

http://jp.youtube.com/watch?v=4fF7-Cj89Qk

この秋元順子のことは、ラジオの「高田文男のビバリーヒルズ」でかなり以前からプッシュしていたから知っていた。

コンサートチケットはすぐ売り切れて買えないとか言っていた。

大人の歌を歌える歌手ということで団塊の世代に受けていた。

ここにきて、一気にメジャーになりました。

大ヒット中・・・・「愛のままで・・・」歌詞 ↓

http://www.uta-net.com/user/phplib/view_0.php?ID=60710

離婚防止ソングとか言われています。

この歌詞の中で・・・・「ああ・・生きている意味を求めたりしない・・・・」のフレーズが一番記憶に残ります。

ふむふむ・・・・確かに・・・旦那に生きている意味・・求めても・・・鬱陶しいだけだろうな・・・それに・・・聞いてもわからないだろうし・・・(笑)

それに・・・・生きている意味を何故・・・・人に求めるっ!求めちゃダメ!(笑)

生きている意味は自分で探すっ!(笑)

このフレーズで世の亭主たちは・・・・どんなにかホッとしたに違いないっ!(爆)

でも!「糸ひくような・・・接吻(くちずけ)しましょう・・・」って・・・迫られても・・・・

慌てて逃げそうだけど・・・・世の中高年亭主は・・・・・^^

|

そりゃ・・・最高のライブ聴きたいよ

柳ジョージ&レイニーウッドの年内のコンサートライブは先日の名古屋で終了した。

どうやら・・・・最高の出来だったようで・・・・・

大阪、仙台、広島、札幌、福岡、名古屋・・・・日に日に良くなったようです・・・・

嬉しいような・・・・悲しいような・・・・複雑な心境です・・・正直・・・トホホ

悪夢の東京しか行っていない・・・・ある意味貴重な体験だっとも言えるけど・・(笑)

東京・・・・・この時があったから・・・・猛反省して良くなった・・・・ような・・・(笑)

でも・・・やっぱり言いたい!

オイオイ!東京はリハーサルだったのかよっ!!!!

やや・・・スッキリ!(笑)

Photo_2

|

経済の悪化で風向きも変わる・・・韓国ドラマ

韓国ドラマや韓国映画がいよいよ苦しい現状になってきた。

まあ・・・世界経済の悪化もあるが、日本での韓流も終焉しつつある現状でどうやって生き残りをかけるのかが、緊急課題だ。

悠長なことを言っていられない事態になっている。

だから12月1日に行われたソウル木洞放送会館で「テレビドラマ危機と出演料正常化」という主題でセミナーの記事が出ている。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=92278

まあ何が一番の元凶かといえば俳優のギャラの高騰。

ハリウッドならギャラの高さは俳優のステイタス。その感覚は韓国でも同じだっただろう。

でもそこは韓国のアバウトな金勘定・・・・・どう考えたって赤字だろう!って言うのに「ケンチャナヨ精神」

韓国のプロデューサーって金勘定出来ないのか?

いずれ・・・破綻は目に見えていたけど。

経済不況やウォン安や韓流ブームの終わり・・・ここにきて完全にお尻に火がついてしまった。

手っ取り早い一番の解決策はギャラを押さえること。(経費削減は当然です)

だから・・・・俳優のギャラを公表してしまった・・・・自粛要請兼ねたんでしょうね。

この状況でギャラ発表されると・・・・

今までならヨン様は高額のギャラは自分のイメージ戦略でもあったわけだけど・・・なんだかバッシングの対象になりかねないね。

ギャラ高騰の元凶・・・・ペ・ヨンジュン・・・・

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=108093&servcode=700&sectcode=710

事務所は否定に躍起ですけど・・・・

http://www.chosunonline.com/article/20081202000027

今後ペ・ヨンジュンはどういった行動を取るか注目される。

|

気づかなかった自分に気づく・・・・^^:

スーパーのレジ係りの人の顔を全然見ていないことが・・・・判明した・・・(爆)

思い起こせば・・・「係りの人」とか「担当者」とか・・・・顔あまり見ないかも・・・・

これって・・・失礼な話・・・????

たとえば・・・レジならその手さばきが重要なので・・・・顔を見ない(笑)

その「物事」に集中して担当者の顔・・・・記憶していない(笑)

そうそう!極めつけは・・・・病院の先生の顔を全然覚えていなかったことがあった!

紹介で行った医院で診察受けたんだけど・・・イマイチだったので知っている医院で再度見てもらった時、その先生が「どっちの先生が担当だったの?」って聞かれ、親子でやっていることを知る。(医者同士面識がある)

「えっ!あの医院は2人先生がいるんですか!」(ちょっと驚き・・・)

「メガネかけていた?」「太っていた?」と聞かれ・・・・

「?????」まったく・・・覚えていない・・・ワタシ・・・・

苦笑している先生。

「・・・・たぶん・・・おじいちゃん先生・・・かと・・・・^^:」

「じゃあ白髪だったでしょ?」と先生。

「えっ!おじいちゃん先生は白髪なんですか?・・・・髪・・・黒かったよな・・・?」

「まあ・・・いいけど・・・(苦笑)」・・・・こんな会話を最近したっけ・・・(爆)

あっ!極めつけの話がまだあった!(笑)

スーパーで知らない奥さんに挨拶されて話しかけられて・・・・「だ、だれっ???」って(爆)

何だかんだと話す奥さん。

あ~この人・・・・人まちがいしている・・・って思って、

「失礼ですけど人違いじゃないですか?」って聞いたら・・ワタシの名前を言う。

「@@ @@ @@ ~~~はははっ・・・誰でしたっけ?^^:」

相手が名前言って・・・やっと・・・誰だか知る・・・そうとう気まずい空気(笑)

どんだけ・・・人の顔覚えていないんだ~~~~!!!!

終わったことすぐ忘れる傾向が強いのかも・・・・^^:

以後 ↓気をつけます!(笑)

Photo

|

今売れている本

11月25日付けランキング ↓

http://books.yahoo.co.jp/ranking

いまだに「血液型シリーズの自分説明書」が売れている。

このシリーズは面白いです。

自分の血液型だけでなく全部の血液型を読みたくなる。

簡単に読みやすく書かれているから立ち読みしても読める。

しかし・・・立ち読みして困るのは、読んでいると大笑いしたくなる箇所が多い!

立ち読みしながら笑っているって・・・・・相当あぶない人だよね・・・・(笑)

だから・・・・結局・・・買ってしまう・・・・^^:

・・・それも全冊・・・・・^^:

ただ・・・自分はこの本の血液型では、半分も当てはまらなかったけど・・・

もう一度・・・・血液型検査した方がいいかなぁ・・・・?(笑)

うちの家人は全部当たってたらしいけど・・・・^^:

|

検索1位がイモトアヤコだから・・・・

昨日の「イッテQ」ネタをアップします(笑)

イモトのビキニ姿なんて「誰が見たいんだ?」(笑)

どうもここ最近・・・・最初の方向性と変わってきたよね・・・・・

ハッキリ言って視聴者が「イモトアヤコ」に求めるものは・・・・・

野生」でしょ?(爆)

珍獣ハンターとしての使命を全うしてくれ!(笑)

誰も「女の部分」求めてないから・・・・

調子こいてんじゃねぇぞ~~~~!(喝っ!)

そうそう!来週は「珍獣祭りスペシャル」らしい・・・・乞うご期待!(笑)

http://www.dai2ntv.jp/player/index.html?item_id=NtvI00019102

|

もうかなり前から感じていた・・・・

個人的な悩みです。(笑)

何の悩みかと言うと・・・・・スーパーのレジの選び方。

どうもワタシの並ぶレジの進みが遅い!(笑)

なにも闇雲に並んでいるわけではない・・・・・

当然、並ぶ前に・・・・何処が早そうか探して並ぶ・・・・

並んでいる人のかごの中の量を見て目星をつけて並ぶ。

あ”~~~それなのに・・・・・毎回ワタシの列だけ遅い・・・・・

何が悪いんだろう?????

レジ係りの早さも当然考慮してテキパキしてそうな列に並ぶのに・・・・

もう・・・完全に読めない!!!!!

今日の昼は最悪だった・・・・

両隣はワタシより後にレジに並んだのに・・・・2、3人も抜かれてる・・・・

最近は同じ頃に並んだ客にチェック入れて見てる(笑)

もう100%ワタシが並ぶレジが遅い!

どうやって早いレジを見抜けるんだろう?????

途中で早そうなレジに並び変えをしようか・・・・と迷うのももうイヤだ(笑)

これから暮れでスーパーが込むっていうのに・・・・・

早いレジを見抜く秘策があるのかしらん?

これに関してはコメント受け付けました(爆)

| | コメント (8)

「アラフォ~」と「グ~~」だって・・・・

今年の流行語大賞が決まった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081201-00000006-maiall-soci

確かに今年はエドはるみ売れっ子になりました。

福田前総理は辞退とか・・・・・ふふっ

「あなたとは違うんですっ!」はインパクトあったけど(笑)

個人的にはこれが大賞です(爆)

「アラフォー」が大賞っていうのもややパンチに欠ける・・・

まあ・・・大賞はなるべく明るい話題から選ぶから仕方が無いですけど・・・

|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »