« 13年ぶりに来日だ~~~^^ | トップページ | やっぱり・・・壇れい効果でしょうか?(笑) »

「カインとアベル」・・・シナプスが上がってきた

来年2月放映予定とは書いてありますが・・・・

シナリオ-朴繋獄
演出-キム・ヒョンシク
出演-シン・ヒョンジュン,ソ・ジソブ,チェ・ジョンアン,ハン・ジミン
2009年 2月放映予定


<企画意図>
人間の原初的な感情..悲しみと苦痛,そして怒りと愛
それによって人間の生が左右されるこのごろ時代.
聖書では神様の恩寵で二人の兄弟の人生が左右されたら
ドラマではお父さんによっても兄弟の人生が変わる.

サラングイラヌンゴッが,どう思えばまことに単純なのに
何がこの兄弟たちの運命を変えておいたのか
現時代に暮す人々なら人間の原初的な感情がどれなのか感じるようになる話

<ストーリー>
現代大学神経外科教授席をおいて医院長異種民(迫近型)は普段自分が信任したゾヒョンテックを蹴る神経外科責任教授で指目する. しかしゾヒョンテックは医者さんたちの間でも評判があまり良くない人物だ. それにもかかわらず彼が神経外科教授に選出される時くらい, セミナー参加及び現場派遣のためアメリカで一時帰国した李ソン優(シン・ヒョンジュン)の登場で教授候補者が二名で増える. 傑出した手術腕前と国内でも脳疾患専門医によく知られた李ソン優に対するネーム・バリューが高くなりながら異種民は危機を感じる.

手術を終えて休んでいる中鮮干は応急室で不撤昼夜患者を面倒を見ている自分の異腹同生離礁である(ソ・ジソブ)と彼を見るために病院に尋ねて来た金書収(チェ・ジョンアン)を見るようになって, 20余年前の記憶が蘇りながら再び妬みの感情を感じる. 結局彼は超人が胸部外科専門医になってから間もなくて派遣勤務形式を借りて中国に追放させる.

中国に派遣された超人は朝鮮族自治村にあるやや小い病院で勤めるようになる. その所で通訳官にボランティア中の呉領地(ハン・ジミン)と縁を結ぶようになって,その縁はソウルでもう一度成り立つ. やっと中国を脱してソウルに帰って来てまた病院で勤めた日, 新たな場所民たちの集まりを持つ中大型事故が 起こっていっぺんに応急室にのせられるようになったこと. 徐徐に書収に感情がシックオがなのなる.

<話題>
1. シン・ヒョンジュンとソ・ジソブの兄弟演技対決
- '天国の階段'で胸が痛む哀切な演技を見せてくれたシン・ヒョンジュンと, 'すまない愛する'で幾多の廃人を量産し出したまま入隊したソ・ジソブが兄弟演技を広げる.
すべてを弟(妹)によって忘れてしまって妬みに捕らわれた 'カイン' 李ソン優とチォンチェゾックな実力で武装した 'Abel' 離礁人の対立梁山がこのドラマの柱筋書だから位二人の俳優の力が強い延期がもう話題になっている.

2. チェ・ジョンアン,ハン・ジミン最初大作出演
-チェ・ジョンアンは劇の中でシン・ヒョンジュンとソ・ジソブの間で悩む作曲家役目を, ハン・ジミンは最初で北脱出者役目を引き受けてその間見せてくれることができなかった新しい役目で視聴者を捕らえるでしょう.

3. 韓国と中国ロケ
-'カインとAbel'では国内だけではなく中国上海と辺地球で大規模撮影を開始する.
劇中離礁人が兄さんによって追放されて自治病院で勤める場面を辺地球で, 自分の生が妬みで捕らわれるようになることを悟って迷う李ソン優の姿は傷害で撮影するようになる.

<登場人物>
李ソン優(シン・ヒョンジュン)-37歳/神経外科専門医
インターン時代一瞬の間違いで人をおかゆよ国内で追放されてアメリカで専門医過程をバムアッダ.
脳疾患及び脳医事では国内で数少ない実力を誇る人物であり,このために結婚さえそっぽを向いてしまって暮して来た. 本気にアメリカに発った理由はひとときでも愛した金書収のためであるもの.
オリルゾック 実父の非理が分かるようになることで家族の愛と恋人の愛皆ウィブッドングセングに奪われるようになってしばらく迷ったりする. 偶然な機会に韓国で帰国してなろうとした教授職と富と名誉も持つようになるが, これ以上自分を子で思わないお父さんを沒落させる準備をする.
('天国の階段'以後 5年ぶりのブラウン管復帰でキャスティング当時 0順位に上がったシン・ヒョンジュン. その間スクリーンでコミックとメローなど多様な演技をお目見えして来たし,今度ドラマでは血も涙もない冷徹な人間を演技する. 他人なら有り勝ちに持っている家族愛を忘れてしまったまま育ちながら世の中を見る目さえ変わってしまった李ソン優が愛を忘れてしまったまま生きて行く姿を演技することで 精一杯期待を集めている)


離礁である(ソ・ジソブ)-33歳/胸部外科専門医
25年前大きい負傷を負ったまま病院で捨てられたことを今のお父さんによってやっと命を拾うようになることで入養されて育った. 胸部外科と応急医学科をノムナドルゾングドで実力がすぐれて優秀な成績に専門医資格を取得する. 金書収とは結婚を控えているし, ウィブッお父さん異種民の信頼を受けている人物だ.
しかしお父さんの愛と金書収まで奪った罪によってウィブッヒョングである李ソン優に追放されて後日もう一度命を失うほどに大きい危機にあいながら結局兄さん(型)と大きく対立するようになる.
('すまない愛する'で幾多の女性たちの涙腺を刺激させた張本人ソ・ジソブ,彼が軍除隊以後次期作で選択しながら大きい話題を催した. 筋書とキャスティングが後先になるにも彼は最後まで待って来た. このドラマではドラマを 2年間待って来た彼のばか正直さとたくさん似ている. また悲しくて憂鬱な役目ではない天才的実力を持った肯定的人物を演技する)

金書収(チェ・ジョンアン)-32歳/作曲家
大学講師ながらインディ音楽ではどの位認知度がある作曲家だ.
ひとときでも李ソン優を結婚を高麗するほどで愛したが, 彼の深刻な精神疾患のためそっぽを向いてしまう.
徐々に超人と近くなって結婚を控えているが,アメリカで帰国した鮮干が自分を他人で見るようになることで葛藤を経験する.

|

« 13年ぶりに来日だ~~~^^ | トップページ | やっぱり・・・壇れい効果でしょうか?(笑) »

カインとアベル」カテゴリの記事