« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

トニー・レオン インタビュー

1ヶ月間、興行成績1位を独占しているレッド・クリフ。

トニー・レオンのインタビュー記事 ↓

http://www.so-net.ne.jp/movie/interview/081024.html

寡黙さやはにかんだ表情は昔と変わらないけど、段々人格的に丸くなってきましたね

インタビューも大人の対応です^^

1度こなした役柄って、完全に抜け切れないものなんですね・・・・・役者の共通の悩み・・・かもと答えていますね。

質問でトニーが思う理想の英雄は・・・・・

普段の生活の中で愛情を持って人々に接することができる人

・・・って答えてます。・・・言うことが渋いね。^^

|

クイズ!この人たちは何の賞を取ったんでしょうかっ?(笑)

Photo

どう見ても・・・・この方たちが・・・・・

「ベストドレッサー賞」を受賞した人に見えない・・・・・

http://sankei.jp.msn.com/photos/entertainments/entertainers/081127/tnr0811272249009-p1.htm

みんな・・・・ダサイ・・・・

この賞を選出する「日本メンズファッション協会」のセンスが問われやしないかい?

ちなみに・・・・去年の受賞者 ↓

http://sankei.jp.msn.com/photos/life/trend/071127/trd0711272137012-p7.htm

このごろ何の賞でもそうだけど・・・賞自体の本質的なことは完全に無視、話題性だけで選び過ぎている。

今回の↑の写真みただけじゃ・・・・何の賞だか絶対わからない。

まあ・・・ベストドレッサー賞って言われても・・・「何の???」ってことだわね・・・・

こうなると・・・賞の存在意義がない!

|

やるなぁ~~~市原悦子

先日、長年演じてきた家政婦を卒業した市原悦子。

勝手にテレビドラマからしばらく離れるのかと思っていたけど・・・違ってた。

今度は・・・「いじわるばあさん」!!!!!!!!!

http://www.sanspo.com/geino/news/081127/gnj0811270505016-n1.htm

う~~~ん・・・・・そうきたか・・・・(笑)

市原悦子はやっぱりタダモンじゃないよねぇ・・・・

来年の1月9日フジテレビ放映。

これ・・・・シリーズ化されそうじゃないの?今から高視聴率予測できるよね。

なんてたって「市原悦子のいじわるばあさん」ですから~(笑)

かなり期待している・・・ワタシ・・・・・^^

|

どっちが悪いとかの話でなく・・・・

女性の涙は同情される・・・・・

この会見を見たらキム・ジョンウンを悪く言う人はいないでしょうね・・・・

Photo

http://www.chosunonline.com/article/20081127000062

案外・・・理想的な別れの方法かもしれない・・・・芸能人にとって。

イ・ソジンが悪者になれば、キム・ジョンウンが救われる。

ドラマも高視聴率スタートだったし、別れはマイナスイメージにはならない。

別れの辛さは2人とも同じだしね・・・・

2人の結婚は無くなったけど・・・・意外と早くどちらか電撃結婚をしそうな感じもある・・・

問題は芸能人ゆえに一生・・・引き合いに出されることですね・・・・

別れてもいいから1度結婚すればよかったのに・・・その方が後引かない^^:

|

2008 ヒット商品番付発表

物が売れない時代に突入ってことでしょうか?

今年の売れ筋商品の横綱が不在・・・

http://life-cdn.oricon.co.jp/60534/full

「おむすび山赤飯風味」ってそんなに売れたんだ・・・へ~~買ったことなし。

「生キャラメル」はテレビでも紹介されていたけど食べたことなし・・・

「クロスウォーカー」って何????

「鍋の素」は結構利用します。

昨日もエバラの「坦々ごま鍋の素」使った。その前は、ハウスの「カレー鍋の素」も使った。両方とも美味しい。

そうそう、ちなみに・・キムチは市販の「吉野家」カップ入りキムチが定番になっている。これ日本人向きな味で美味しい。辛さもマイルドだし。

662_l

|

たしかに・・・バンパイア役似合うかも・・・・

20061025210740_photo3 アメリカ、バンパイア映画「トワイライト」が大ヒットしている。

http://cinematoday.jp/page/N0016080

韓国でのアンケートでソ・ジソブが「バンパイア」1位に~~^^

http://news.empas.com/show.tsp/cp_do/20081126n21199/?kw=%BC%D2%C1%F6%BC%B7

俳優ソ・ジソプが‘韓国のヴァンパイア’に選ばれた。

ヴァンパイアを素材にした映画‘トワイルライト’が来月11日封切りを控えてアンケート調査を実施した結果不滅のセクシーさを大事に保管しそうな男スターで60%の支持を得たソ・ジソプが1位を占めた。

過半数を越える回答者らはソ・ジソプのトーレードマークの鋭く見える目つきと優秀に蹴った顔が孤独だがエロチックなヴァンパイアのイメージとよく似合うと評価した。

後に続いて,ワールドスター ピが31%の得票率で2位に上がったし同年齢韓流スターソン・スンホン(7%)-クォン・サンウ(2%)が各々3,4位を記録した。

|

チョ・インソンの映画・・・「双花店」予告編

初めて予告編見てビックリ!

韓国のタブーに挑戦する同性愛の映画って言う触れ込みだったような・・・(爆)

いったいどんな映画にチョ・インソンが挑戦したのかと・・・初めて予告編を見た・・・

http://www.chosunonline.com/article/20081126000009

「双花店」・・・・て・・・どういう意味?????

てっきり・・・現代物で花屋が舞台かと思ってた・・・・大恥だわね・・・・(爆)

韓国サイトでは霜花店の表記ですね。(これだと・・・「凍った花」に意味が出てくる・・)

中国映画みたい・・・・

それに・・・チュ・ジンモって・・・ジャッキー・チェンに似ている・・・・

チョ・インソンも・・・どうかなぁ・・・カツラ・・・

スケールがあるような・・・ないような・・・・

どうも・・・・ピンと来ない映画だけど・・・・目新しさがない・・・

まあ・・・同性愛を描いたとしたら・・・それが目新しさになるのか????それだけ?

チョ・インソンが活きてないような・・・気もする・・・

見たい気がおきない・・・

|

ソ・ジソブの「言うよねぇ~~~」(笑)

Sony

|

「歌スタ!」出身の木山裕策が紅白出場!

http://contents.oricon.co.jp/news/movie/60415/full/

本人のHP ↓

http://tearbridge.com/kiyama/index.html

彼のデビューまでのいきさつ ↓

http://www.neowing.co.jp/rcms/music/kiyama_yusaku.html

やはり「NHK 紅白歌合戦」に出場すると全国区になるから再び「home」がヒットしそうですね。

|

「今すぐ結婚したい男」と「結婚したくない女」

イ・ソジン、キム・ジョンウンのカップルが別れた原因が色々と上がってきています。

ここからボブの勝手な推測です・・・

単純に考えれば結婚して家庭を持ちたいイ・ソジンとまだまだ結婚はしたくないキム・ジョンウンとの未来予想図に大きなずれが生じてきたからだと思うなぁ・・・・

もう「恋人」の撮影終わったらすぐにでも結婚したかったイ・ソジン。

でもキム・ジョンウンはまだ恋人のままでいたいと言ってたし・・・・

1年待ってイ・ソジンは「イサン」が終われば「結婚」できると思っていたのに・・・・

それなのに・・・キム・ジョンウンがドラマの仕事を入れるし・・・大学にも入学とか@@・・・さらに結婚を否定するコメントもしていたし・・・

これでキム・ジョンウンは当分「結婚」する気は無いとイ・ソジンはやっと理解したんでしょうね・・・見込み違いだった・・・と・・・

「合理的な思考」のイ・ソジンはこのまま行っても意味がないと結論を出した・・・

イ・ソジンの性格だと結婚しても女優を続けることには反対はしないはず。

それなのに何故キム・ジョンウンが結婚に踏み切れなかったか?その方が不思議。

キム・ジョンウンは結婚した方が役柄の幅が大きくなる女優だと思うけど・・

世間に知られてなかったら結婚も慎重になるだろうけど公認カップルになっていながら・・・・?

「結婚」が怖いともキム・ジョンウンは以前インタビューで答えていた。

イ・ソジンはもう37歳だし来年1月には38歳になる。

「結婚願望が強い男」と「結婚恐怖症の女」のカップルじゃ・・・・・

上手くいかなくても当然って言えば・・・・・当然かもね・・・・^^:

イ・ソジンはオンマの気に入ったお嬢さんと見合いしてさっさと結婚すればよし!(笑)

キム・ジョンウンは結婚にこだわらない優しい男がそばにいればいいんじゃないでしょうか(笑)

|

キム・ジョンウンのインタビュー

晴天の霹靂だったような・・・・

キム・ジョンウンが心情を語った・・・・

http://news.empas.com/show.tsp/cp_do/20081122n06159/?kw=%C0%CC%BC%AD%C1%F8

努力している,助けてくれ”キム・ジョンウン‘チョコレート’録画前インタビュー

[スポーツ東亜]“すべての力をつくして,私を取りまとめていると助けてくれ。”

恋人イ・ソジンと決別したキム・ジョンウンが22日午後SBS登村洞(トゥンチョンドン)公開ホールで心境を記者らに吐露した。

キム・ジョンウンはこの日自身が進行するSBS 'キム・ジョンウンのチョコレート‘ウイ録画(緑化)に入る前,二つのスターの決別(スポーツ東亜22日付1面単独報道)が知られた後,公開ホールを訪ねてきた取材陣の要請で略式記者会見形式の簡単なインタビューをした。

彼女は記者らに“離別の衝撃と苦痛を取りまとめようと最大限努力中”と話した。

引き続き決別の背景に対する尋ねた質問には“別れないように努力していた”と暗示した後減らす言葉をつなぐことができなかった。

次は一問一答.

-現在心境がどうか。

“(沈黙)とても努力している。 10月29日からだから…持っているすべての力をつくして取りまとめようと努力中だ。”

-‘二人がなぜ別れることになったのだろうか’という(のは)推測が乱舞している。 理由が。

“そのようにならないようにしようと努力したという事実の外には話す言葉がない。 (沈黙)上手にしようとしたが…無責任に聞こえることがあるだろうがよく分からない。”

-したい話があるならば。

“努力している。 助けてくれ。”

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イ・ソジンがかなり非難あびそうな感じですね・・・・一方的な別れだったらしい・・・

激しい喧嘩して1週間アメリカに行ったらしい・・・

周りは一時の感情で別れを切り出してしまったんでは?とも書かれていますね・・・

でも今までの成り行き見ていると・・・色々伏線はあったよね・・・・

すぐ結婚するか、別れるか・・・・の二者択一しかなかったイ・ソジンかな?

キム・ジョンウンは当分「恋人」でいたいみたいだったから・・・

つらいけど・・・イ・ソジンは何も語らない方がいいね・・・・男だし・・・・

韓国のネット社会の恐ろしさは想像できないけど・・・イ・ソジン・・耐えないと・・

当分この話題で韓国芸能界はもちきりだよね・・・

ハァ~~

|

衝撃!!!!!イ・ソジンが別れた!!!!!

た、た、た、た、大変!!!!!!!!!!

イ・ソジンがキム・ジョンウンと別れたらしい・・・・・!!!!!!!

10月末に別れたと・・・・キム・ジョンウンがマスコミに語ったと・・・!!!!!

ゲッ!!!!!!

イ・ソジンからの一方的な別れだったと・・・・・!!!!!!

そ・そうか・・・・・イ・ソジンならありえるな・・・・・はぁ~~~~~

記事 ↓

http://news.empas.com/show.tsp/cp_nn/20081122n06245/?kw=%C0%CC%BC%AD%C1%F8

キム・ジョンウン“10月29日決別,理由よく分からない”

[ニュースエン キム・ヒョンウ記者]

タレント キム・ジョンウンが恋人イ・ソジンとの決別に対する残念に思う心を表わした。

キム・ジョンウンは22日午後ソウル,登村洞(トゥンチョンドン)SBS公開ホールで進行されたSBS ''キム・ジョンウンのチョコレート''録画直前記者らと会って"(感情を)揺り動かすためにとても努力している"として"10月29日別れたので一ヶ月がまだならなかった。 私が持っているすべての力で揺り動かすために最善を尽くしている"と話した。

引き続きキム・ジョンウンは"誤った推測が出回らないために努力してきた"として"上手にしたが.. なぜこのようになったのか率直に分かるのが難しい"と付け加えた。

また"''チョコレート''関係者たちにご迷惑をかけたようで申し訳ない"として"言論やファンたちやはりたくさん助けてくれ"と付け加えた。

一方インコカップルに噂になったキム・ジョンウンとイ・ソジンが決別した事実が知られながら,ファンたちやはり衝撃の中に陥った。 キム・ジョンウンとイ・ソジンは2007年1月初め放映終了されたSBSドラマ''恋人''を通じて,劇中恋人で実際恋人で発展した。 去る3月初め''キム・ジョンウンのチョコレート''初放送当時イ・ソジンがゲストで出演して,愛を伝えるほど切ない四であった。

キム・ジョンウンはMBC ''離散''の主演俳優イ・ソジンのためにご飯差を引っ張って撮影会場に走って行って,応援するなど格別な愛を見せて,周囲の羨望をかってきたが去る10月末決別の痛みを体験した。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まあ・・・イ・ソジンは「イサン」が終わったらすぐ結婚したかったようだけど・・・キム・ジョンウンが演技の仕事始めたあたりから・・・・何となく怪しい雲行きになっていたような・・・

家庭を持ちたいイ・ソジンだったけど、彼女の方は恋人で満足していたような感じでしたね・・・

潔いところがあるイ・ソジンだから・・・だらだらするのは嫌だったのかな???

それにしても・・・・・驚きです・・・・・・

|

へえ~~さんまの特番(11月28日)に「アクターズインタビュー」の・・・

日本テレビ 開局55年記念番組 「明石家さんまに聞きたかったのはそういうコトだったのねSP 」という番組にアメリカの「アクターズインタビュー」の司会者が登場するみたいですね~~@@

http://www.ntv.co.jp/sanma55/

さんまがこの司会者のトークを研究しているとか・・・・タイプが違いすぎるだろっ!

この人がわざわざ・・・日本のバラエティー番組に出演(VTRにしても・・・)

個人的に・・・もの凄い驚きなんですが・・・・

この人です。 ↓(ジェームスリプトン)

http://www.bravotv.com/Inside_the_Actors_Studio/season/2/index.php

ハリウッドのスターたちをインタビューしている「アクターズインタビュー」はNHKで時々放送しています。

今回・・・日テレ・・・リキ入っている・・・・

ジョームス・リプトン見るだけでも価値があるか?

|

21日のソ・ジソブ 関空到着動画

ソゲルにアップされています。 ↓

http://gall.dcinside.com/list.php?id=sojisub&no=847563&page=6

ゆっくり歩いてファンに挨拶しながら通過していますね。リラックスしている感じですね。

ファンは200人ぐらい?

|

SONYのメイキング

http://alpha.sony.co.kr/event/tv_cf_3.jsp

サングラスが渋いね・・・

日本の記事にも ↓

http://www.sanspo.com/geino/news/081121/gnj0811211145025-n1.htm

このカメラを片手で軽々持ち上げ高いアングルから写しているのを見ると・・・・

たくましさ感じますね^^:

Photo_3

|

青龍新人賞受賞の動画

ソ・ジソブとカン・ジファンが揃って新人賞を受賞。

http://gall.dcinside.com/list.php?id=kangjh&no=157687&page=9

最初に俳優の名前を紹介する時にソ・ジソブが自分のシーンが映った時、日本語で・・・

「はずかしい・・・」って言っているように見える(笑)

スピーチも中々よかったですね・・・大人になりました^^

カン・ジファンは「ソ・ジソブ」って先に発表されて歓声で自分が呼ばれたことに気がつかなかったようですね。係りの人が舞台に促していましたね。

「映画は映画だ」は下半期一気に話題になり、あっという間に賞を取りました。

この作品は製作形態が今後の韓国映画界に新しい風を吹き込んだと言う意味合いが受賞の一つの要因でしょうね。

予想外に映画界を活気付けたと言うご褒美かな?

|

オシャレなジソブならタキシードにも気を配って欲しい・・・

映画賞みたいな席ではほとんどがタキシード着用なので、余計サイズが合っていないのがバレル・・・・

体型的に一般サイズが体に合わないからタキシードはオーダーメードしておけばいいのに・・・

http://travel.innolife.net/innoreport/list.php?ac_id=2&ai_id=4206

この写真で見ると・・・・イ・ビョンホンが着こなしていますね。

チュ・ジフンも似合っている。

女優は・・・・新人賞受賞の華やかなハン・イェスルと結婚して大人の女に変わったPhoto_2 ハン・チェヨンが今回はベストドレッサーかな・・

Photo

|

次のステージ(段階)に上がるきっかけに・・・・

諸般の事情でリトタのコバ君の新宿でのストリートライブは終了したようです。

http://ameblo.jp/kobamako/entry-10166508573.html

ここ最近はストリートを見に行っていなかったけど、ファンの人のコメント読むとコバ君の歌声に足を止める人も多くてかなりの人が集まっていたようですね。

まあこれは、次の段階に上がれというお達しかも・・・・^^

リトタはまだメジャーデビューしていませんが、着々と進歩しています。

ライブの仕事も増えてきました。九州のライブも決まって、ラジオにも出演します!

http://ameblo.jp/kobamako/entry-10167255168.html

歌う場所もどんどん広がってきています。

2人の歌声を多くの人に聴いてもらいたいですね。

http://www.myspace.com/littleturtlesjapan

|

結構・・・好きハムニダ・・・誰セヨ~~?(笑)

あらびき団によく出演しているアイヒマンスタンダード。

「私韓国でバックダンサーしています・・・」って言う触れ込みで「韓国あるある」のネタでお笑いをやっている。

・・・・昨日まで韓国ダンサーって本気で信じていた!(爆)

日本語うまいよなぁ・・・って・・・・^^:

いい加減な韓国語も可笑しい(韓国語知っているからこそと・・・^^:)

ところが・・・ナント!

昨日の「あらびき団」で恋愛小説家の西野っていう芸人が「韓国あるある」をぱっくって「メキシコあるある」を・・・(爆)

そこで初めて韓国のバックダンサーって言うのが単なるネタというのに気づいた^^:

アイヒマンスタンダードの「韓国あるある」のネタ面白いんです。ネタ ↓

http://jp.youtube.com/watch?v=_-ynlrJf6uQ

|

ソ・ジソブ SONYの新CM・・・キューバ編

http://gall.dcinside.com/list.php?id=sojisub&no=846562&page=4

毎回海外ロケでお金かけてます。(笑)

さりげない風景なんだけど上質な映画の1シーンを見ているような雰囲気。

風景。商品。俳優。の絶妙なバランスを毎回見せているSONY。

良いCMに出演すると俳優の価値まで上がるように感じる。

今回はキューバです。グッドチョイス!

もうじき日本でも「チェ・ゲバラ」の映画が2本に分けて公開されます。

http://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20080930-00000007-flix-movi

来年は「チェ・ゲバラ」が注目株かも・・・・

流行を先取り・・・・

|

にわとりポリス・・・・・仲裁?

何だか途中の間が可笑しい。ダメ押しのケリ。

http://jp.youtube.com/watch?v=ybVb3t560oY

ウサギにしては激しい喧嘩だよね・・・・

|

13.2%・・・・まだまだこれからだ!「チーム・バチスタの栄光」

今期一番面白く見ている「チーム・バチスタの栄光」

http://www.ktv.co.jp/batista/

普通は初回(15.2%)が一番高い視聴率で徐々に下がっていくのだが、ここにきて面白さが倍増しているので上がってきた。

たぶん回を追うごとに視聴率も上がっていきそうだ。

オープニングの曲聞くだけで条件反射でワクワクしてきている(笑)

映画とは違う展開になっているので映画をすでに見てしまってもドラマを楽しめるはず。

仲村トオルと伊藤淳史の凸凹コンビに益々味が出てきた。

このコンビで他のドラマもやって欲しいぐらいです。^^

HPの出演者インタビューも読むといっそうドラマが面白くなる。↓

http://www.ktv.co.jp/batista/interview/

ドラマの質が良いとインタビュー記事まで洗練されている。

|

どうも・・身の丈にあっていないような・・・素人事務所か?

ソ・ジソブの公式来日がUSJのイベントに出演するためらしいけど・・・

http://www.jisub.jp/news/news_081118.asp

正直・・・・そんなにメジャーじゃないでしょ?日本で・・・・^^:

どうも・・・ピントこない・・・・身の丈にあっていない・・・・

ファンや人気が上がってきて・・・「満を侍して・・・・登場~~~」なら分かる。

日本での市場調査をしていないのか、それとも過大評価しているのか・・・

そもそも・・・・

イベントで集客力が必要なのに土壇場で公式来日の目的を発表すること事態、素人みたいなことやっている。

ファンに盛り上げを期待するならもう少し準備段階があってしかるべきでしょ?

BOFはソ・ジソブをどうしたいんだろか?

日本で売り込みたいのか?有名にしたいのか?儲けたいのか?

やっていることに大いなる矛盾感じる。

素人集団か?変な事務所!

|

一貫しているのは尊敬に値する・・・・カン・ジファン

韓国でのファンミの模様が記事になっているカン・ジファン。

http://www.innolife.net/

撮影所での握手や記念写真の他に撮影スタッフにファンが差し入れをプレゼントをするなど暖かい交流の場所になったようだ。

このあたりのカン・ジファンのファンに対する配慮やスタンスは常に一貫しているのは、偉いなぁと思う。

まあ人気者を維持していく上での大事な要素だけど、多くの「韓流スター」は日本人のファンは完全に金儲けの道具にしか見ていないから日本に来たときだけ笑顔振りまいてペコペコしているけど、韓国に帰れば・・・・鬱陶しい日本のファンとしか捉えていないのが多いのが実情だ。

そんな2重人格のような態度はインターネットが普及した現在、ダイレクトに日本にバレバレになるのに案外無頓着だよね。

その辺のリサーチは完全に把握しているのがカン・ジファンかもね。

まあ本当にファンを大事に思っているのか、抜け目ないのかわからないけど(笑)

まあ真意はわからないけどファンに対するサービスや優しさが一貫しているのは、尊敬に値する。

「1度掴んだファンは離さない」カン・ジファンの座右の銘だっけ?(笑)

|

こんなに不況と騒がれていても・・・・あるところにはある!

普段は見ていないけど昨日は見た。「行列のできる法律相談所」のオークション。

カンボジアに学校を建てるため有名人が「絵」を描いてそれを一般の人に買ってもらう。参加者は抽選で選ばれた人。

出品者は↓

http://www.ntv.co.jp/horitsu/cambodia/auction2/index.html

昨日は1時間だけだったけど、来週は3時間スペシャルらしい・・・

このオークションは2回目。

1回目の出品者は ↓

http://www.ntv.co.jp/horitsu/cambodia/auction/index.html

昨日のオークションの値段が「不況知らず!」

この場所だけ「金融不安無し!(笑)」

1枚の絵またはイラストにポンっと何百万円・・・・@@

寄付と言うこともあるんだけど・・・・

ここだけ・・・別世界・・・・

カンボジアに学校を建てる寄付金集めから出発した企画だろうから集まる金額も多ければそれにこしたことはないけれど・・・・

確かに「価値ある絵」に投資の目的で買うなら高くても腑に落ちるけど・・・価値以上の突拍子も無い値段が付けられているのは違和感がある。

今の世界的な金融不安を連日テレビで連呼している状況で、この番組を見ていると不思議な感じがする。

・・・言葉悪いけど・・・老人相手に横行している「催眠商法」をダブらせた・・・^^:

隔離されて・・・あおられて・・・・気がつけば手上げて買っていた(笑)

この番組の主体が「法律相談所」なのに・・・

このオークションはどうも・・・・引っかかる・・・

|

イ・ヒョリだけが責められているようで・・・・

コンサートの中でのパフォーマンスのつもりで事前に打ち合わせがあったキスなのに・・

韓国ではこの「キス」が大きな波紋を呼んでいる。

何故か「イ・ヒョリ」だけが非難されているらしい・・・

騒いでいるのは相手のビッグバンのファンとか・・・・

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=107358&servcode=700&sectcode=720

毎回「騒がれて・・・ナンボ・・・」のイ・ヒョリですけどね・・・

歌手が舞台上で「唇と唇のキス」は確かに驚くかもね・・・

・・・でも私はカン・ジファンが日本のファンミでファンに唇にキスしたほうが・・・

驚きしたけど・・・別な意味で・・・ですけど(爆)

|

あらっ! それなりに見えるもんだわねぇ・・・・

外科医のイメージがどうも沸かなかったけど写真見るとそれなりに医者に見える^^:

「役者」なのねぇ・・・・・(笑)

「カインとアベル」のシナプスが発表なったから中止は無いとは思っていたけどすでに撮影が始まったんですね。

http://www.chosunonline.com/article/20081117000054

http://www.innolife.net/

実際に病院で撮影するのは驚きだけど、「メディカルドラマ」ではないからそんなに病院でのシーンはないからかもね。

全20話で来年2月放映ならば事前撮影になるわけ・・・?

事前撮影なら視聴率に関係なくドラマ自体の完成度は高いかも・・・

大いに期待しましょうか。

Photo

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

@@た、たいへんだぁ~~~~~~

日本公式に「カインとアベル」ロケ見学ツァーのお知らせが!!!!!

http://www.jisub.jp/news/news_081117.asp

とうとう・・・ジソブ・・・・・おまえもか・・・・・

|

鉄は熱いうちに打て!・・・・カン・ジファン

先日の日本でのファンミの興奮が少し冷めてきた頃に韓国でファンミを行うカン・ジファン。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=91694

今日15日のファンミの為に450人ほど韓国に渡ったらしい・・・

カン・ジファンは1度掴んだファンは離さない。

そういった戦略はたけている。

来年の「映画は映画だ」の日本公開時カン・ジファンなら舞台挨拶に来そうだものね。

ファンとしては、応援し甲斐のある満足度の高いファンクラブじゃないのかな?

まあ金はかかるけど・・・(笑)

|

やっぱり・・世界のトップに会うのが嬉しそうだもんねぇ・・

どんなに攻められても首相の座はやすやす手放したくないようで・・・・(笑)

「解散」は春まで考えていないらしい・・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081115-00000521-san-pol

「丸投げ」「世紀の愚作(給付金)」「KY(漢字読めない)」「迷走」と言われようが、「総理の座」は気分がいいようで・・・

でも・・・「給付金」に関しては、すでに国民にばら撒く2兆円あったら、有意義な事に使った方が良いと言いはじめてる。

「雇用対策」とか「福祉関係」とか「病院や医療の整備」などに回すほうが良いと思っている。

何だが真っ先に「政府」が考えなくてないけない政策を「国民」が考え、安易な目先の場当たり的な「政策」を「政府」が提案している・・・・

本末転倒している。(笑)

今の状態はやっぱり政権末期って感じなのかな・・・

すでにTVでは「最大の愚作」と言われているけど、今更「中止する」勇気もないだろう・・・

だって・・・「中止」なんてことになったらあまりに軽率すぎて総理として恥ずかしい。

「麻生総理」自身は辞めたくないだろうけど・・・責任取って早期に「解散」しなくてはならない事態になりそうだけど・・

「給付金」はやっぱりNGだった。どう考えても選挙前の「ばら撒き」だもんね。

それ以外の経済対策案は良かったけどね・・・

|

やっぱり・・・壇れい効果でしょうか?(笑)

サントリーのビール事業が46年で初めて黒字だって!!!!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081113-00000013-fsi-ind

・・・ってズ~~~と赤字だったんだ・・・・@@

知らなかった~~~~^^:

よく撤退しないで継続していたね・・・・驚きです。

この初の黒字はやっぱり壇れいのCM効果でしょうね・・・・

それ以外に考えられない(笑)

プレミアムモルツも売れたようだけど・・・・

やっぱり・・・あの「金麦」の壇れいは多大な貢献している。

個人的には・・・「金麦」CMの好感度はあの「ホワイト家族」より上だと思うけど・・・

早く「金麦 冬バージョン」のCM見たいと思うもの。

|

「カインとアベル」・・・シナプスが上がってきた

来年2月放映予定とは書いてありますが・・・・

シナリオ-朴繋獄
演出-キム・ヒョンシク
出演-シン・ヒョンジュン,ソ・ジソブ,チェ・ジョンアン,ハン・ジミン
2009年 2月放映予定


<企画意図>
人間の原初的な感情..悲しみと苦痛,そして怒りと愛
それによって人間の生が左右されるこのごろ時代.
聖書では神様の恩寵で二人の兄弟の人生が左右されたら
ドラマではお父さんによっても兄弟の人生が変わる.

サラングイラヌンゴッが,どう思えばまことに単純なのに
何がこの兄弟たちの運命を変えておいたのか
現時代に暮す人々なら人間の原初的な感情がどれなのか感じるようになる話

<ストーリー>
現代大学神経外科教授席をおいて医院長異種民(迫近型)は普段自分が信任したゾヒョンテックを蹴る神経外科責任教授で指目する. しかしゾヒョンテックは医者さんたちの間でも評判があまり良くない人物だ. それにもかかわらず彼が神経外科教授に選出される時くらい, セミナー参加及び現場派遣のためアメリカで一時帰国した李ソン優(シン・ヒョンジュン)の登場で教授候補者が二名で増える. 傑出した手術腕前と国内でも脳疾患専門医によく知られた李ソン優に対するネーム・バリューが高くなりながら異種民は危機を感じる.

手術を終えて休んでいる中鮮干は応急室で不撤昼夜患者を面倒を見ている自分の異腹同生離礁である(ソ・ジソブ)と彼を見るために病院に尋ねて来た金書収(チェ・ジョンアン)を見るようになって, 20余年前の記憶が蘇りながら再び妬みの感情を感じる. 結局彼は超人が胸部外科専門医になってから間もなくて派遣勤務形式を借りて中国に追放させる.

中国に派遣された超人は朝鮮族自治村にあるやや小い病院で勤めるようになる. その所で通訳官にボランティア中の呉領地(ハン・ジミン)と縁を結ぶようになって,その縁はソウルでもう一度成り立つ. やっと中国を脱してソウルに帰って来てまた病院で勤めた日, 新たな場所民たちの集まりを持つ中大型事故が 起こっていっぺんに応急室にのせられるようになったこと. 徐徐に書収に感情がシックオがなのなる.

<話題>
1. シン・ヒョンジュンとソ・ジソブの兄弟演技対決
- '天国の階段'で胸が痛む哀切な演技を見せてくれたシン・ヒョンジュンと, 'すまない愛する'で幾多の廃人を量産し出したまま入隊したソ・ジソブが兄弟演技を広げる.
すべてを弟(妹)によって忘れてしまって妬みに捕らわれた 'カイン' 李ソン優とチォンチェゾックな実力で武装した 'Abel' 離礁人の対立梁山がこのドラマの柱筋書だから位二人の俳優の力が強い延期がもう話題になっている.

2. チェ・ジョンアン,ハン・ジミン最初大作出演
-チェ・ジョンアンは劇の中でシン・ヒョンジュンとソ・ジソブの間で悩む作曲家役目を, ハン・ジミンは最初で北脱出者役目を引き受けてその間見せてくれることができなかった新しい役目で視聴者を捕らえるでしょう.

3. 韓国と中国ロケ
-'カインとAbel'では国内だけではなく中国上海と辺地球で大規模撮影を開始する.
劇中離礁人が兄さんによって追放されて自治病院で勤める場面を辺地球で, 自分の生が妬みで捕らわれるようになることを悟って迷う李ソン優の姿は傷害で撮影するようになる.

<登場人物>
李ソン優(シン・ヒョンジュン)-37歳/神経外科専門医
インターン時代一瞬の間違いで人をおかゆよ国内で追放されてアメリカで専門医過程をバムアッダ.
脳疾患及び脳医事では国内で数少ない実力を誇る人物であり,このために結婚さえそっぽを向いてしまって暮して来た. 本気にアメリカに発った理由はひとときでも愛した金書収のためであるもの.
オリルゾック 実父の非理が分かるようになることで家族の愛と恋人の愛皆ウィブッドングセングに奪われるようになってしばらく迷ったりする. 偶然な機会に韓国で帰国してなろうとした教授職と富と名誉も持つようになるが, これ以上自分を子で思わないお父さんを沒落させる準備をする.
('天国の階段'以後 5年ぶりのブラウン管復帰でキャスティング当時 0順位に上がったシン・ヒョンジュン. その間スクリーンでコミックとメローなど多様な演技をお目見えして来たし,今度ドラマでは血も涙もない冷徹な人間を演技する. 他人なら有り勝ちに持っている家族愛を忘れてしまったまま育ちながら世の中を見る目さえ変わってしまった李ソン優が愛を忘れてしまったまま生きて行く姿を演技することで 精一杯期待を集めている)


離礁である(ソ・ジソブ)-33歳/胸部外科専門医
25年前大きい負傷を負ったまま病院で捨てられたことを今のお父さんによってやっと命を拾うようになることで入養されて育った. 胸部外科と応急医学科をノムナドルゾングドで実力がすぐれて優秀な成績に専門医資格を取得する. 金書収とは結婚を控えているし, ウィブッお父さん異種民の信頼を受けている人物だ.
しかしお父さんの愛と金書収まで奪った罪によってウィブッヒョングである李ソン優に追放されて後日もう一度命を失うほどに大きい危機にあいながら結局兄さん(型)と大きく対立するようになる.
('すまない愛する'で幾多の女性たちの涙腺を刺激させた張本人ソ・ジソブ,彼が軍除隊以後次期作で選択しながら大きい話題を催した. 筋書とキャスティングが後先になるにも彼は最後まで待って来た. このドラマではドラマを 2年間待って来た彼のばか正直さとたくさん似ている. また悲しくて憂鬱な役目ではない天才的実力を持った肯定的人物を演技する)

金書収(チェ・ジョンアン)-32歳/作曲家
大学講師ながらインディ音楽ではどの位認知度がある作曲家だ.
ひとときでも李ソン優を結婚を高麗するほどで愛したが, 彼の深刻な精神疾患のためそっぽを向いてしまう.
徐々に超人と近くなって結婚を控えているが,アメリカで帰国した鮮干が自分を他人で見るようになることで葛藤を経験する.

|

13年ぶりに来日だ~~~^^

ロッド・スチュワートが来年3月に武道館などでコンサート開くことが決定した!

http://www.sanspo.com/geino/news/081114/gnj0811140504008-n1.htm

今日の読売新聞に広告載っていましたね。

SS席で16000円。S席で13000円だっけ・・・??

どうもヒット曲満載らしい・・・・・

絶対に行かなくては・・・

|

確かに出演者は面白いのが集まったよね・・・・

昨日の「爆笑レッドカーペット」の視聴率はその日のナンバー1になってた@@

あの「相棒」も押しのけ22,5%の高視聴率!

「相棒」は20.7%でした。

勢いでは完全に「エンタの神様」を抜いている。

昨日の出演者は↓

http://www.umk.co.jp/koremite/2008/11/06_004525.html

赤いプルトニウムは茨城弁で喋る女の子で初登場。

もうすぐ中学生がレッドカーペット賞。

来週は・・・・

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/redcarpet/

|

「ストスナ」ってご存知?

NHKの「東京カワイイ☆TV」で面白い企画をやっていた。

どんな企画かと言うと・・・・ ↓

http://www.tvlife.jp/news/081106_10.php

「ストスナ」ってストリートスナップの略。

今は女性だけでなく男性もファション誌に載る事に命をかけている(笑)

日本でファッション雑誌は100近くあるらしい。その中でも「ストスナコーナー」は人気が高い。

その「ストスナ」を研究している教授がいる。 ↓

http://www.kyoritsu-wu.ac.jp/nyusi/street/index

この先生は世界のデザイナーが東京のファッションを研究していることに気づいた。

東京で流行ったファッションが翌年のコレクションに反映していることを・・・

東京の「ストスナ」って世界に注目されているらしい。

↑のHP見るとシンプルなオシャレは代官山だけど、流行の最先端はやっぱり原宿ですね。今や銀座はもうオシャレな街ではなくなっている。

このHPは楽しいね。

|

「神の雫」が亀梨主演で来年のドラマに・・・

ペ・ヨンジュンが「神の雫」の版権を買ったとか、自ら出演するとか噂先行の韓流ですが、すでに来年1月からジャニーズの亀梨君でドラマ始まります。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20081113-OHT1T00049.htm

12月中旬から撮影始まるようです。他の出演者は?

「毎週火曜日夜10時から」放送枠は決定しているようですが、具体的な出演者や脚本家も現時点では正式発表になっていませんね・・・・

|

中国語100%のセリフだって!そりゃ、大変だ。

韓中合作映画「ソフィーの復讐」に出演するソ・ジソブ。

セリフは中国語だって・・・・へ~~~

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2008/1113/10050523.html

でも公開時には「吹き替え」になっていて声が違ってたりして・・・^^:

カンヌ・・・・・????

話半分だな・・・・

Photo

|

基本は「殿さま」?麻生総理

「丸投げの麻生」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081113-00000012-maiall-pol

「後のことはよきに計らえ・・・・」

殿様気質?(笑)

定額給付金を経済対策として早急に決め国民に発表したけど、勇み足だったわけだ・・

決断力が早いというのはトップに立つ人には必要だけど・・・・一人で勝手に決めちゃった?

周りの人の意見は聞かなかったのかな?

殿様気質・・・・(笑)

今の状態だと大混乱招いているから・・・・結局は・・・バカ殿?・・・^^:

社会風刺コント集団の「ザ・ニュースペーパー」の麻生総理役の人が言ってたけど・・

「麻生総理は庶民性をしきりにアッピールしているけど、庶民じゃないからこそアッピールしている・・」

これは至極名言です。

そのザ・ニュースペーパーのDVDも発売される。↓

http://www.t-np.jp/

|

玉木宏・・・・・来年ドラマ出演決定・・・「ラブ シャッフル」

2009年1月16日よりTBS 毎週金曜日22時~放送の連続ドラマ主演作品が決定!

野島伸司脚本。男女4組の恋愛や友情を描く、オリジナルラブコメディ。

玉ちゃんは、IT企業の課長役。

【出演】玉木宏/谷原章介/松田翔太/香里奈/貫地谷しほり 他

公式サイト ↓

http://www.tbs.co.jp/loveshuffle/

記事 ↓

http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20081113/Sponichi_kfuln20081113006003.html

やっぱりテレビドラマに出てないとね・・・。

出演者に売れっ子集めましたねぇ。

ただ・・・脚本が野島伸司・・・ちょっと・・引っかかるけど・・・

|

「金髪ブタ野郎」・・・じゃなくて(笑)「スタイリッシュ金髪」?

織田裕二の「ヨコハマタイヤ」のCMに驚きました。

初めての「金髪」?

意外だが非常に似合っている。今までの織田裕二のイメージを大きく変えている。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/release/2008/0808/20080829.jsp

このイメージだと今までにない役柄にも行けそうな感じがする。

基本的に「熱い男」の役柄が多いが、この金髪のイメージだとまったく正反対の役もいけそうだ。

ガソリンスタンドにも等身大の旗が置いてある。

遠目から見てもカッコイイ織田裕二に仕上がっている。

Photo_2

|

玉木宏・・・・NEC携帯電話新商品発表会動画

こういった囲み取材のトークがなんだかぎこちない玉ちゃんです(笑)

ファンの前だと抜群のトークを繰り広げるんだけど・・・・

まあ・・・インタビューもあくまでも商品のプレゼンが優先されるので、間接的に遠回しに私生活を聞き出そうとしているのが・・・・ぎこちなさの要因。

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/movie/ZZ2008111101000672.html

共演の橋本麗香の方がしっかりしている!(笑)

玉ちゃんは今彼女はいないようで・・・・クリスマスは仕事らしい・・・

今年1年間は仕事忙しかったですよね。休日もなかったんじゃないの?

映画が2本公開を控えているし、ドラマもやるようだから来年も益々忙しくなりそうです。

◎映画 MW(ムー)サイト ↓

http://mw.gyao.jp/

◎映画 真夏のオリオン 

2009年のカレンダーが発売中 ↓

http://www.tamakihiroshi.com/goods/index.php

Photo

|

はるな愛の新ネタは・・・・ナント・・・

昨日の「アメカフェ」の番組で「エアーあやや」で人気になったはるな愛が新ネタを披露したが・・・・

http://ameblo.jp/amecafe-blog

果たして・・・・あややの次は誰の振りマネかと・・・・大いに期待したが・・・・

ナント!「氷川きよし」!!!!!へっ????

ショートのカツラかぶって白のパンツスーツで「きよしのズンドコ節」の振りマネ・・・・

あ~~れ~~~つまらない・・・・・

新ネタとしては・・・NGかなぁ・・・・・全然面白くない・・・・@@

「エア-あやや」一本でもまだ当分イケルと思うけど・・・

それに「はるな愛」は芸人じゃないでしょ?

お笑い番組で「エアーあやや」披露しているけど現在は「タレント」のくくりに入ると思うけど。

でも飽きられる前に新ネタ考えているんだから・・・・お笑い芸人なのかな?

・・・このブログのカテゴリーでは「お笑い」だけど(笑)

そうそう!歌も出すらしい・・・題名は「I-U-YO-NE」だった・・・かな?

大活躍です・・・睡眠時間・・・2時間ぐらいらしい@@

|

もうクライマックス?って言うほどの盛り上がり「チーム・バチスタの栄光」

今現在では一番面白いドラマになっている「チーム・バチスタの栄光」

http://www.ktv.co.jp/batista/index02.html

昨日は来週につづく序章のような演出でクライマックに向けて一気に走り出したようなテンポ。

最後に予告編を見せるのだが、それがまた上手い!

http://www.ktv.co.jp/batista/movie/movie.html

あ”~~来週はどうなるっ!!!!!!ってワクワクした視聴者が多かったことだろう。

来週は6話目だけど・・・・まだ半分ぐらいなのに・・・・この盛り上がり!

何話で終了するのかわからないけど・・・・来週は犯人が判明しそうな予告編だった。

映画とは違う内容になっているのでどうなるかわからない・・・・

仲村トオルが見るたびにカッコよく見える^^:

仲村演じる白鳥の嫌な奴なんだけど信念があるブレない人物像が好感を持つ。

見ていない人も来週から見始めても十分楽しめるドラマ。

冒頭に今までの簡単なストーリーを入れているから初めてでも理解できる。

見ないと損(笑)

|

予告編で見ると面白そうだった「K-20怪人二十面相・伝」

映画館の予告編で見た「Kー20 怪人二十面相・伝」は迫力あって面白そうでした。

12月20日公開 主役は金城武。

http://www.k-20.jp/

今「チームバチスタの栄光」で注目の仲村トオルも出演して、男前な演技を見せている。

ここ最近の仲村トオルは大きく成長した。

記者会見の記事とインタビュー ↓

http://eiganavi.gyao.jp/news/2008/08/k-20-57c9.html

K20_ma5_large

|

「ティファニーで朝食を」 1961年度作品

昨日のNHK-BSで字幕「ティファニーで朝食を」を見た。

すでに47年の歳月が経っているが、古さを感じさせない映画です。

題名にもなっているティファニーのショーウインドーの前で袋からコーヒーとパンを取り出して食べるシーンは今見ても斬新です。

内容的にはどうってことないストーリーなのに飽きさせない。

主役のオードリー・ヘップバーンが魅力が秀逸だったからだろう。

この作品の裏話だと最初はマリリン・モンローの予定だったらしい。原作者のカポーティがマリリンを想定していたとか・・・・

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/5710/tiffanys.html

この作品がマリリン・モンローだったら・・・・@@

考えたくもない(笑) 完全に別物に・・・・

そしてこの映画に出てくるネコの演技が、また凄い!

準主役並に演技を披露したネコちゃんは840匹の中から選ばれたネコだそうだ・・・

だよね・・・・偶然なのか訓練なのか・・・・人格持ってたよね(笑)

久々に見たけど・・・・今でもオシャレな映画でした。

|

第5話目にして最高視聴率に・・・・ブラッディ・マンデイ

初回から見てきてもう少し視聴率あっても良いドラマだと思っていたが・・・

ようやく5話目にして視聴率が12.2%に・・・・^^:

普通連続ドラマだと視聴率は下降してくるが、やっと・・・上がってきた(笑)

11.4% 11.4% 11.3% 10.8% 12.2%

毎週応援記事アップした甲斐があった^^

・・・・あ”~~~それなのに・・・・

ここにきてテンポが少し悪くなった・・・・・ワクワク感がなくなっている・・・

主役以外の人物のエピソードや「J」のシーンが少し余分。

主役の三浦春馬に焦点をもっと絞ったほうがいいのに・・・

最初の頃の映像は、余分なシーンをそぎ落としてすっきりテンポよく出来上がっていた。沢山のカットから選ばれたシーンのみで完成されていたような映像で、かなりお金かけて作っていると思わせるドラマだった。

ここにきて・・・・予算の都合か?(笑)

シーンのカットが長い。

こういったドラマは、スピード感が命なんだけど・・・・。

来週は録画して、後で勝手に早回しで見ようかなんて考えている・・・・。

|

せっかくの復帰作映画が・・・・残念ですね・・・

ソ・ジソブとカン・ジファンの「映画は映画だ」が韓国でヒットして、ソ・ジソブの映画進出にファンはひとまず安心した。

韓国に飛んで韓国の映画館で見たファンも多いだろう。

しかしまだ見ていないファンは日本で公開されるかDVD販売を待つしかない。

しかし・・・残念なことに「違法コピーやダウンロード」をしているソ・ジソブファンがいる。

ソ・ジソブ日本公式から注意が出ている。↓

http://www.jisub.jp/news/news_081110.asp

そもそも映画制作とはお金が掛かるものだが、映画公開時の収益とDVDの収入、タイアップの収入、その他で資金をまかなわなくてはならない。

違法コピーが横行すると結果的に映画自体が作れなくなる事態を招いていく。

映画館でもこの違法コピーの告知は本編前に必ずおこなっている。1000万以下の罰金と10年以下の懲役。

映画は映画館や正規のレンタルでお金払って見ましょうっていうことです・・・^^

無料で見たければテレビやGyaOで放映するのを待つしかない・・・

ぶっちゃけ・・・・比較的著作権の文化がある日本で違法コピーが横行したら韓国映画界は傾くかも・・・・・

|

最近の森光子さんが少し・・・・心配ですね・・・

テレビに出演していても表情が無くなりましたね・・・・

会話は出来るけど、以前のような陽気な表情は無くなりました。

パーキンソン?かなぁ・・・・

大丈夫なのかな?

明日から名古屋で「放浪記」の舞台が始まります。

http://www.chunichi-theatre.com/presents/2008/11/11gatsu.html#1

3時間以上の上演です。

さすがに「でんぐり返し」は封印されましたが・・・・

何だか心配ですね。

|

しつこく(笑)「ブタがいた教室」・・・・満足度1位!!!!

「ブタがいた教室」勝手に応援隊会長のボブです(笑)

11月1日に公開された映画の中で「ブタがいた教室」が満足度第1位になりました!!!

http://www.pia.co.jp/cinema/ranking.html

ふふふ・・・・この「ぴあ」のランキングに満足です(笑)

観客動員数は上映映画館が少ないのでランキングには入りませんが、作品の良さは太鼓判押します。

多くの大人や子供も見て欲しいですね。

Photo

|

上原美優の極貧生活はハンパネェ~~~@@

今日昼の「メレンゲの気持ち」で初めて見た「上原美優」と言うグラビアアイドルだけど・・・

その極貧生活話が笑えると言うか関心すると言うか驚愕させられると言うか・・・・

まぁ~~インパクトありすぎでした!

本人は恥じるでも無し、隠すでも無し・・・いたって淡々と話している。そこが好感持てる。

出身地が種子島っていうことが影響あるのかもしれない。おおらかに育ったんだろう。

どうもここ最近バラエティーに出演して「極貧生活」を語っているらしい・・・・(笑)

たぶん・・・本人は普通に話していたことが、周りの度肝を抜く話だったんでしょうね・・・・

確かに凄い話でした(笑)

私が今日初めて聞いて、即ブログに書いたぐらいだから(笑)

どんな話かと言うと・・・・

10人兄妹(4男6女)の末っ子に生まれ、父親が55歳の時の子供。パチンコ屋の駐車場で生まれた!

29歳離れている長男には2回しか会っていない!!!その理由は15歳になったら独立して家を出る決りになっていたからだそうだ。

着替えのパンツがなくて姉妹で争奪戦になり、負けるとノーパンで学校に行っていた・・・

主食はコメでなくて、でんぷんだったとか・・・・

雨の日は家の中が雨漏りがひどくカッパを着て寝ていたとか・・・・

司会のマチャミが「戦後すぐの話じゃないよね?」って聞いたぐらい凄い!(笑)

いくらなんでも極貧過ぎる・・・ホント?と言うことでもないんだろうが、検証に・・・(笑)

実家の種子島に取材カメラと一緒に里帰り・・・・確かに天井は雨漏りのあとがいたるところに。そして鼠や蛇が押入れから出てくるという壁に穴が・・・。

最近は屋根は大工の兄が直してくれたとか・・・畳を新しくしたとか・・・子供たちが成人になったから現在は極貧ではないようだけど。

この先、上原美優は「極貧アイドル」としてブレイクしそうです・・・・

どんどん売れてお金稼いで欲しいね。^^

応援したくなる。本人のブログ ↓

http://www.sablog.jp/ueharamiyu/

へ~~お父さんと2人で「さんま御殿」に出たんですね~~@@11月18日オンエアーです。絶対見よ~~っと!(笑)

以前にも「さんま御殿」出てたみたいですね。確かに彼女の話は強烈だよね。

さんまも食ついたわけだ。(笑)

|

またまた・・・「ブタがいた教室」の話

毎週ランキングされる映画興行ベストテン。

11月1日公開の「ブタがいた教室」はベスト10の中に入っていませんでした。

それもそのはず・・・・

上映館が少ない・・・・・・少なすぎる・・・・・↓

http://www.butaita.jp/theater.html

地方になると・・・たった・・・・1館!!!!

でも12月から上映される県や来年1月から上映される県もある。

この作品はたとえベスト10に入らなくても長期間上映を続けられるといいですね。

あの「キサラギ」のように口コミで人気が広がり、長期間映画館上映を続けられるといいですね。

Photo

|

ギャラの上限を決めた韓国テレビ局

もう・・・限界に来てしまった・・・・・韓国ドラマ

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=106995&servcode=700&sectcode=710

共倒れになる前の緊急事態に入ったようです。

この事態にトップ俳優たちはどう感じているのだろうか?

テレビ界だけでなく韓国映画界も資金集めが難しくなってソ・ジソブのようにノーギャラで出演して尚且つ自ら出資するスポンサーになる事態になっている。

この事態だって十分緊急事態だと思うけど・・・

今後、韓国で良い映画なら出資してでも作りたいと思う俳優がどれほどいるかも疑問だが、厳しい経済情勢でブロックバスター級の映画製作はかなり難しくなってきそうだ。

韓流の下火で前ほど日本のお金はあてに出来ない状態になっていることも要因としてあるだろう。

韓流スターたちの動向が注目される。

|

合理的って言えば・・・合理的かも・・・・(笑)

韓国ドラマ「カインとアベル」も韓中合作映画「ソフィーの復讐」も同じ外科医の役。@@

ソ・ジソブサイドとしては、スケジュールがきつくなっても役作りが1度で済む(笑)

外科医なら当然手術のシーンは入るだろうから・・・・

この韓中合作映画は中国で「ソ・ジソブ」を売るための仕事だから役柄はどうでもいいかもね。つづけて同じ医者役なんて普通はしない。

世界の「チャン・ツィイー」と共演が美味しいところ。

でも一応決定のような記事だけど・・・↓

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2008/1107/10050308.html

映画の製作記事は、公式で制作発表するまで何があるかわからない・・・・

チャン・ドンゴンだって・・・チャン・ツィイーに振り回されたようだから、ソ・ジソブもわからない。

ふふふ・・・チャン・ツィイーに気に入られるようにしないとね・・・・^^:

途中降板なんて・・・やめてね~~~(笑)

|

歌スタ!の和田スタ!のデュエット曲が決定したようですね・・

岡本茂樹本人のブログに書かれていました。

http://ameblo.jp/bangking/

オーディションで2人で歌った感じがよかったのでどんな曲になるか楽しみです。

岡本茂樹氏は和田アキ子相手にいいスタンスを取れるボーカリストでした。

急遽、デュエットすることになったのに落ち着いていたしね。

ヒットして欲しいですね。

完成披露はやっぱり「歌スタ!」で最初に披露だよね?

|

休場騒ぎはもういいよ・・いっそうのこと・・・2人でタッグ組んで興行すれば・・・・

大成功してお金もガッポリ儲かると思うけど(笑)

朝青龍と石井慧・・・・・・

2人気質もよく似ているから「成功」と「大金」を人生の目標にして(笑)日本のみならずアジアで興行していけば・・・・いいと思うけど・・・・

1年間は大人気間違いないよね。

いつまでも「相撲」にこだわっていないでさっさとやめればいいのに・・・・

すでに・・・「横綱」の器ではないから。

http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20081106-OHT1T00173.htm

|

イッテQで祭りのハッピ着て「ワッショイ!」って言っている姿からは・・・

想像できないぐらい「いい演技」を見せている宮川大輔。

現在は芸人での知名度の方が断然高いが「チームバチスタの栄光」では堂々の演技力を披露している。

ここ1、2年は演技にも力を入れているが、「お笑い」のイメージが抜けきれない役どころが多かった。

しかし「チームバチスタの栄光」では「お笑いの宮川大輔」は完全封印だ。

「俳優 宮川大輔」と名乗っても違和感は無い。(今回カテゴリーは俳優に入れた)

よく上手い俳優や大物俳優が画面に出ると「画面がピッと引き締まる」と言われるが・・・

今回の「チームバチスタの栄光」は宮川大輔のシーンが画面を引き締めている。

このドラマは宮川大輔だけでなく仲村トオルも伊藤淳史もベテランの榎本孝明ですら今までにない持ち味を披露してドラマを面白くしているが・・・。

本人は元々は俳優を目指していたらしいから今回のシリアスな役どころは手ごたえがあるに違いない。

でも「お笑い芸人」と「俳優」の両方やっていくって体は大変そうだ・・・・

プログにも書いてあるけど最近風邪引いたらしい ↓

http://daisuke.laff.jp/

お大事に~~~~^^

|

「ブタがいた教室」について再び・・・語る

この映画は見る前に描いていた作品イメージとでは比べものにならないくらい深い作品に仕上がっていた。

見る前は単純に「飼っていたブタを食べるか否か?」というテーマにとらわれていたが・・・

この映画を見ると食べるか否かの「結論」はそんなに重要でないのがわかる。

その結論に達するまでの過程が映画の見所だ。

演出も非常に細かなところまで配慮されており、余分なものはそぎ落とし、過剰なものはない。全体のバランスも完璧に近い。

個人的には非の打ち所がない映画と思っています。

それもそのはず、この映画の前田哲監督は13年前から映画として撮りたいと暖めてきたらしい。

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/081104/tnr0811040757003-n1.htm

ドキュメンタリーを超えるものを映画として作れるか?大きなプレッシャーになったはずだ。

しかし、そのプレッシャーを抱えて暖めてきた13年の練りは隅々に反映されている。

たしかに・・・前田哲監督の渾身の作品であることは間違いない!

多くの人が映画館に足を運んで観て欲しい映画です。

|

ブタがいた教室・・・・・今年度日本映画のナンバー1です!

公開前から内容が話題になっていた「ブタがいた教室」

http://www.butaita.jp/

私的には、今年見た日本映画の中では「ブタがいた教室」がナンバー1映画になりました。(テーマが個人的に好きなジャンルなので^^:)

原作は実際にあった「命の授業」の話。テーマが深い。

この映画を最高の作品にしたのは、やはり前田哲監督の手腕が大きいと思われる

もちろん子役の6年2組の子供たちがいたからこそ、この映画は成功したのだが、その子供たちを映画の中でリアリティーを持って輝かせたのは、監督の手腕だろう。

そしてある意味主役?でもある「ブタ」にしても過剰な演出はしていない。

すべてにおいての演出のさじ加減が上手いのとバックグランドもきちんと描かれていて抜かりは無い。(保護者の反対や学校側の対応など映画を見ている人が疑問を持ちそうな事もきちんと描かれている)

だから見ている人(大人)は、保護者のような視線でこの映画の推移を見守っていく・・・・

だから目が離せないし、子供たちの主張に涙してしまう・・・・

もう一緒になって「命の授業」を疑似体験してしまう。^^:

見ごたえ十分で「いい映画を見たなぁ~」と感じました。

そして見た後もこの映画のテーマについて考えてしまう余韻が残る映画でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この映画は小学生も見ていたけど、子供はどうこの映画を捉えたんでしょうか?

子供の意見を聞きたい衝動に・・・(笑)

|

ブラッディ・マンディの間のCM

ブラディ・マンディはテロリストたちが「日本を滅ぼす」と次々とテロを仕掛けていく内容になっている。

1日の第4話目も・・・「この日本を破壊する」とか「日本を消滅させる」とかどんどん出てくる。

・・・・で・・・・民放だから当然CMは入る・・・・・

でも・・・・ブラッディ・マンディのど真ん中に「自民党の麻生総理」のCMって・・・・・@@

「このろくでもない日本を滅ぼす」っ叫んでいるドラマで・・・・麻生総理!!!・・・・・(爆)

可笑しいでしょ?変なツッコミしそうになる(笑)

最近このブラッディ・マンディだけでなく他の局のドラマにも真ん中で・・・・麻生総理・・・・・出てくるよね・・・・

ドラマのど真ん中のCMに「麻生総理」のドアップ・・・勘弁してよ・・・・・

何もドラマの真ん中のCM枠取らなくてもいいんじゃないの?

|

宝塚ネタでもうひとつ・・・・壇れいは・・・

サントリーの「金麦」のCMの壇れい・・・・

秋の新しいバージョンも・・・・可愛い・・・・可愛過ぎる・・・

http://www.suntory.co.jp/beer/kinmugi/

この「金麦」のシリーズは毎回余すところなく「壇れい」の魅力を生かしている。

ビールの広告だか「壇れい」のプロモーションだかわからない(笑)

「金麦」では可愛い奥さんって言う設定だけど・・・

日産車のCMでは、和服で別の顔を見せている。

やっぱり「壇れい」って凄いなぁ・・・

宝塚退団後は・・・・

「壇れい」には大勢の男性がひれ伏しているに違いないっ!(笑)

恐るべし!宝塚・・・・^^

|

テレビで私が知らない人で堂々としているのは・・・・

ほぼ・・・間違いなく・・・・元宝塚(笑)

宝塚退団後にテレビなどに出てくるが、私はテレビで初めて見る場合が多い。

退団しているくらいだからある程度年齢はいっている・・・・^^:

年齢的に落ち着きをかもし出しているだけでなく・・・・・

「元宝塚」ってハンパねぇ~~ぐらい・・・堂々として自信に溢れている・・・・(笑)

なんだか・・・会ったとたん・・・・ひれ伏してしまいそうだ(笑)

・・・・で・・・・

昨日・・・・圧倒された人物が・・・いた・・・・

とくダネ!のコメンテイターとして出演・・・・

「紫吹 淳」!!!!!

いやぁ~~~実に堂々として・・・格調高い雰囲気が漂っていた。(笑)

誰だか知らなかったけど・・・たぶん元宝塚だろうとは思っていた。(笑)

調べてみると2004年に退団していました。退団後は主に舞台で活躍していたんですね。テレビドラマにも出ていたようですが、1度も見たことがなかった。

何故「とくダネ!」のコメンテーターとして出たのか不明だけど・・・・

「場違い」かも・・・・恐れ多くて・・・・(笑)

話題が下世話な話の場合はコメント求めづらいよね・・・小倉さんも・・・(笑)

私・・・・何だか・・・・紫吹淳が・・・「観音菩薩」に見えました^^:

恐るべし!宝塚。

|

これで・・・お墨付きもらったよね?(笑) 渡辺直美

日本来日中の正真正銘(笑)のビヨンセが、「笑っていいとも!」にゲスト出演した!

当然レギュラーの「和製ビヨンセこと渡辺直美」とご対面~~~~^^

・・・って言うか・・・

堂々と本人の前で芸を披露(笑)

本人目を丸くして驚いていましたが(爆)・・・・気に入ってもらったようですね^^

渡辺直美がビヨンセの振りまねするまでは、日本の大部分の人は「ビヨンセ」を知らなかったよね。

ビヨンセを日本でメジャーにしたのは渡辺直美の功績だよね(笑)

たぶんすぐ削除されてしまうだろうけど・・・みんなに見せたい(笑)

http://jp.youtube.com/watch?v=jl8TgqBqCVs

|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »