« スケールが映画並み・・・ブラッディ・マンディー | トップページ | 大阪のライブは最高だったような・・・・ひとまずホッ・・・ »

やっぱり・・思慮深い・・・ヒョンビン

11日のテレビ番組のインタビュー

http://www.chosunonline.com/article/20081013000018

この日の放送では「イケメン俳優」と呼ばれることについても、正直な気持ちを打ち明けた。

 「悪い修飾語じゃないです。正直言って早く変えたいとは思いません。でも、年を取り、いろいろ経験して、違った役柄を演じるようになれば、それに似合った修飾語を付けてくださるのでは…と思っています。僕としてはただ“俳優”と呼ばれたい。演技をする人すべてに付けられる修飾語ですが、本当の俳優だと認められて、その修飾語を付けてもらえる人は何人もいない気がします」。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前にも書いたがヒョンビンのインタビューの答え方を読むと真摯な態度というより思慮深いですよね。色々な悩み抱えていても、いつも自分の現状を理解して前向きな姿勢を示す答え方です。

事務所にマニアルを読まされて優等生発言を答えているのとは違う。

俳優のインタビュー読んでいるとやっぱり頭良いなぁ~という俳優(イ・ソジンとか・・)もいるし、サービス精神旺盛の俳優(カン・ジファンとか・・)もいるけど思慮深い俳優ってあまりいない

考えると「思慮深い人」は芸能人にならないのかも・・・^^:

ヒョンビンはこの先、思慮深いゆえに・・・何だか悩み多い人生になりそうな気もするけど・・・今現在は家族の愛が大きなチカラでしょうね。

以前インタビューで将来家族や親戚一同が住める家を建て一緒に住みたいって答えてたよね?

ヒョンビンが幸せな人生を送る条件は良い結婚をして家族に囲まれることかもしれない。

その前に「兵役」があるから・・・・

数年先に大きな人生の節目迎えそうですね・・・・

|

« スケールが映画並み・・・ブラッディ・マンディー | トップページ | 大阪のライブは最高だったような・・・・ひとまずホッ・・・ »

インタビュー」カテゴリの記事