« オリンピックが盛り上がっています・・・ | トップページ | 最近は余裕綽々ですね・・ »

絶品の歌芝居・・・石川さゆり「飢餓海峡」

16日(土)にNHK-BSで石川さゆり歌手生活35周年記念リサイタルを放映していた。

http://www.ishikawasayuri.com/discography/video/index.html

最後の方しか見なかったが、たまたま歌芝居・・・・「飢餓海峡」を披露するところだった。

水上勉の小説「飢餓海峡」を歌と芝居を絡ませた一人芝居。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%A2%E9%A4%93%E6%B5%B7%E5%B3%A1

物語の中の娼婦「杉戸八重」役を演じている。この八重は東北の生まれなので当然セリフも東北弁(青森弁?秋田弁?)

石川さゆりは九州熊本生まれだから、東北弁は勉強してマスターしたことになる。その東北弁がパーフェクト@@よくぞ・・・そこまでマスターしたかと目を見張った。

歌の上手さはすでに定評があるが、歌芝居と言う新たなジャンル?に挑戦し、見事な芸になっている。

ファンでもなければコンサートには行かないから、こんないい仕事をしていたのは知らなかった。

何か賞取れそうだな・・・と思っていたけど・・・やっぱり・・・すでに・・・

去年の暮れに文化庁の芸術祭大衆芸能部門大賞を受賞をしていましたね。

http://www.ishikawasayuri.com/diary/2008/01/post_102.html

機会があったら1度見て!見入ってしまうから・・・^^

|

« オリンピックが盛り上がっています・・・ | トップページ | 最近は余裕綽々ですね・・ »

音楽」カテゴリの記事