« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

ソ・ジソブ公式・・・・来日発表

ソ・ジソブ日本公式サイトのニュースにて正式な発表がありました。

ゲゲゲの鬼太郎の試写会のための来日。

http://www.jisub.jp/news/news_080630.asp

|

苦悩する若き音楽家・・・・ヒョンビン

すみません。勝手にこの写真に題名つけました。^^:

Photo

|

えっ?「カインとアベル」も消えた?

も~~~わけわかんねぇ~~~

サンウの「大物」が消えてジソブの「カインとアベル」が放映されるんじゃなかったの?

「ドクターストップ」と言うのは新しい企画だったの?

それに内輪の暴露話が記事としてアップされてきたのは・・・・

誰も責任取らない韓国らしい・・・・と言っておこう(笑)

http://news.empas.com/show.tsp/cp_is/20080630n13090/?kw=%BC%D2%C1%F6%BC%B7%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

クォン・サンウ・ソ・ジソプ,ドラマぞろぞろ座礁なぜ? 

クォン・サンウ・コ・ヒョンジョン主演の'大物'とソ・ジソプの除隊後ドラマ復帰作に関心を集めた'カインとアベを'がぞろぞろ霧散危機を迎えた。 SBSは26日編成国とドラマ局の合同会議終わりに'対物'と'カインとアベを'を下半期編成から除外するように最終決定した。

当初二つのドラマ皆韓流スターを前面に出して,100億ウォン台の製作費を投入させる代作(大作)で期待を集めたのに1年間編成をつかめなくて漂流してついに霧散危機を迎えて,放送関係者に衝撃を与えている。

クォン・サンウ・コ・ヒョンジョンとソ・ジソプはそれぞれ今年11月と12月までドラマが編成を捉えることのできない場合,出演を最初から撤回すると発表されている。 二つの作品はMBCとKBSで編成を捉えられなければ事実上空中分解される。 だが他の放送会社も"すでに下半期編成が描かれた状態"として後ろ手に組んでいる。

クォン・サンウとソ・ジソプという(のは)大魚を前面に出したドラマが続けて座礁したことに対して放送会社側は'スターシステムにこれ以上首をくくらない'という理由を掲げている。 クォン・サンウとコ・ヒョンジョンのギャランティーだけ合わせて一回当たり1億ウォンを遥かに越える'対物'は無理な製作費のために外注製作社のイギムプロドクションがオープンセットを作るという約束をまともに守ることができなかった。

'カインとアベを'やはりソ・ジソプを前面に出して,日本最高の広告代理店兼コンテンツ流通社の電通に事前販売をしたりしたが,海外ロケーション費用などを合わせて,最小60億ウォン以上の予算をまかなえられなくて,内部的に危機を迎えた。

SBSのある関係者は"スターだけひったくって無理に投資と製作規模にだけ首をくくる外注製作社のシステムが結果的に良いコンテンツにつながらないために無理を強いなかった"と伝えた。 実際にこれら作品以前にもソン・スンホンを前面に出した'ペルソナ'とチャ・インピョ,ソル・キョング,ソン・イェジンをキャスティングした'エージェント ゼロ'などが失敗に終わったことがある。

しかし外注製作社と空中波PD間の茶碗戦いも少なからず影響を及ぼしたとのことが放送関係者の意見だ。 '対物'はSBSキム・ヒョンシクPDが演出を引き受ける予定だったが,キャスティングと製作費問題などでイギムプロドクションと衝突したし,この過程で製作会社が演出者交替を要求して,SBS PDらが強く反発した。

イギムプロドクションはフリーランサー演出者の'太王四神記'共同演出者出身ユン・サンホPDを投じたが,結局編成から除外された。 'カインとアベを'また最初プランナーの'友人'のクァク・キョンテク監督が2線で退いたうえにやはり地上波放送会社出身でないチェ・ホソンPDを演出でたてたドラマとSBSの側にからはとてもありがたくなかった。

ある関係者は"事実現在放送中であるドラマ'甘い私の都市'またSBS内部演出者でないパク・フンシク映画監督の演出作なので,編成上ミニシリーズ時間帯でない金曜ドラマに配置された部分もある"と伝えた。

|

4作目「インディージョーンズ クリスタルスカルの王国」

http://www.indianajones.jp/top.html

まあ3作品、全部見ていると当然4作目は見る。

こうなると同窓会のノリですね。

「しゃ~~ねぇ~なぁ・・・・見てやるか」って完全に上から目線(笑)

面白いとか面白くないとかの問題ではない!(笑)

・・・・と言いながら・・・それなりに期待はある^^:

・・・で・・・・映画の冒頭のシーン。

それ見たとき・・・・あっ?これ面白くないかも・・・・といきなりよぎった。

この映画は、捉え方によって極端な評価が出そうです。

永遠なマンネリを良しとするか・・・・古いと取るか?

「インディージョーンズ」の1作目はそれこそワクワクドキドキのハリウッド的冒険活劇でした。

しかし、今の時代、ハンパなことでは、ドキドキワクワクしなくなっている。

今ハリウッドは「ダイハード」「ロッキー」「ランボー」と往年のヒット作が帰ってきている。それの流れで「インディー」も作られた。

作ればそれなりにヒットするから映画会社には美味しい話なんでしょうね。

ハリソン・フォードもルーカスもスピルバーグも・・・楽しかったかな?

私は、5段階評価では「星3つ」かな。^^:

|

映画「花より男子 ファイナル」大大ヒットでしょうね・・

http://www.hanadan-final.jp/index.html

先月の「相棒」公開時も凄い人手で大ヒットするなぁ~と実感してきましたが・・・・

昨日はそれをさらに超える人手!!!映画館はごった返していた!

「花より男子」はもしかしたら「踊る大走査線」を抜くかもしれない・・・・

観客の年齢層の厚いこと!下は5,6歳から上は・・・70歳代まで。

各年齢層が見に来ていた。特に子供が多い!だから付き添いの親も見る。

大人気です。正直驚いた。これほどまで?という驚き。

映画の内容は・・・・娯楽超大作ということで・・・・・みんな満足したんじゃないですか?(笑)

何しろテレビの「花より男子」がその後どうなるか?考えているとみんな眠れなくなるとこまるから(笑)

これで「メデタシ・・・メデタシ・・・・」(笑)

そうそう!小栗旬の人気が凄い!上映中「カッコイイ~~」と声がかかった!(笑)

「ルイ」役は確かにカッコイイかもね。ってF4の役はみんなカッコイイけどね。

|

イモトアヤコより驚いた!

「イッテQ」の珍獣ハンターのイモトアヤコのインパクトにはだいたいの珍獣は負ける・・・(笑)

しかし!!!!!!昨日の珍獣には驚いた!

生まれてから初めて目にした珍獣でした!

いや~~~~凄い珍獣がいたもんだ!衝撃!今年の驚きベスト5には入る・・・・^^:

「石の鳥」と言われているハシビロコウ!!!!

餌を捕る姿やたたずまいがマンガチックなんだけど・・・本人はいたって真面目(笑)

http://www.ntv.co.jp/q/oa/20080629/02.html

ナント!このハシビロコウが日本にいた!

千葉市動物公園にいるみたいです。詳しく生態が出ていた。

http://www.city.chiba.jp/zoo/shoebill/shoebill.html

近々行って本物見てくる!(笑)

|

これまだ見てなかったよなぁ・・

ファト蔵にアップされていたジソの動画を見つけた。

私が見ていないのがあった~~。

「バリでの出来事」の会社でのシーンのメイキング ↓

http://photozou.jp/photo/show/69155/1223649

2003年のカタログ撮影のメイキング ↓

http://photozou.jp/photo/show/69155/1223554

今より若いよね。当たり前だけど・・・・^^

|

取りあえずは見よう(笑)

ヒョンビンのXノートのフラッシュがまたまた登場~~~

新しい写真もあるね。

http://gall.dcinside.com/list.php?id=hyunbin&no=165970&page=1

フラッシュってバックに流れる曲によっても感じが変わるから、同じ材料を使っても作る人の個性がでますね。

|

ファンだからこそ・・・・?

韓国でファンが作ったフラッシュ「キム・テヒの1日」が人気を呼んでいるらしい。

http://news.empas.com/show.tsp/cp_fi/20080627n12441/?kw=%B1%E8%C5%C2%C8%F1%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

キム・テヒの一日’動画, ソケンビ茶のため消費急増原因?

一ネチズンがキム・テヒが出演したCFらを編集して作った'キム・テヒの一日'動画がポータル サイトでリアルタイム検索順位にまたランクされながら目を引いている。

朝起きて茶を飲んでシャワーをした後,化粧をして外出をするという内容のこの動画は'編集を絶妙に上手にした','キム・テヒ本当に美しい'等の好評を受けている。

この動画の初めての場面が国内で放映にならなかった,2006年キム・テヒが日本で出演したソケンビ茶のためCFで知られながら,ソケンビ茶の関心も一緒に上昇している。

去る1993年日本コカコーラを通じて,発売されたソケンビ茶は日本市場でベストセラー飲み物に位置した車道去る6月初め韓国コカコーラを通じて国内に発売された。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事を見たときからどんなにステキなキム・テヒのフラッシュなのかと・・・

期待が・・・・大!!!!

頑張って探しました!(笑)

http://jp.youtube.com/watch?v=66vNPCxqYXA

キム・テヒ自体は美人だと思いますが、特別に感激は・・・・なし・・・・

こういったものは、ファンじゃないと・・・・・^^:

昨日このブログでもヒョンビンのフラッシュを知らせたけど、ファンじゃないと・・・感激もないかもね(笑)

今日も又違う人がフラッシュアップしてましたが・・・・いち早く出すってことがやはり人気の秘密かもね。2度目になると感激が薄い^^:

|

サンウのドラマが消えて「カインとアベル」が放送に・・

さっきソ・ジソブの「カインとアベル」がサンウとコ・ヒョンジョンの「大物」の企画が中止されてその穴埋めに制作されるニュースが出たが・・・・・

この「大物」の中止は韓国ドラマ界及び映画界に激震を与えたようだ。

ここ最近は、韓国経済も混乱をきたしているし、30代の失業率も高い。それは放送界、映画界でも同じだ。厳しい経営を強いられている。

人気スターが出ればヒットするという方程式はすでに過去のものになった。

そんな話は何年も前から出ていると思うが、ここに来て決定打になったのが「大物」の中止みたいだ。

あの!コ・ヒョンジョンとクオン・サンウのドラマ「大物」が露と消えたことで証明されてしまった。

そして日本でも韓流ブームは終わっているからジャパンマネーはあてには出来なくなっている現実も影響しているのかも・・・

http://news.empas.com/show.tsp/cp_yt/20080626n09332/?kw=%B0%AD%C1%F6%C8%AF%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

<スターキャスティングしても製作霧散..スター不敗時代は行った>

コ・ヒョンジョン・クォン・サンウ主演'大物' SBS編成霧散

映画界も投資日照りにスターキャスティングも特別無所用

(ソウル=聯合ニュース)ユン・ゴウン記者=結局ドラマ'大物'のSBS編成が失敗に終わった。 コ・ヒョンジョンとクォン・サンウという大魚を釣ってはでに製作を宣言した'対物'はSBS放送を目標にしたが,25日SBSが最終的に'対物'を編成検討対象から除外してしまって'一人ぼっち'身分になった。

SBS旧本およそドラマ局長は26日電話通話で"総合的に判断したあげく'対物'を放送しないことにした"と明らかにした。 彼は'総合的な判断'にどんな事が含まれたことかに対しては言葉を慎んだ。

放送関係者では'対物'のSBS編成霧散に対して製作会社が約束したオープンセットを建設できなかったし,途中一方的に演出者交替を要求したものなどを理由に上げている。

ここで目を引くのはわずか何年か前だけでもキャスティング他にはドラマ製作に格別な影響を及ぼすことができなかった理由らが最近1~2年間には力を増しているという点だ。 過去にはコ・ヒョンジョン-クォン・サンウ カードだけでもドラマを製作したが今はそれだけでは不足するということだ。

◇スター不敗神話に亀裂できる

これに先立ちソン・スンホン主演の'神々の都市'やはり数ヶ月の間放送編成を首を長くして待ったが結局失敗に終わった。 ソン・スンホンの除隊後復帰作という点,彼が日本で人気が相当な韓流スターという点は魅力的な要素だったが台本不良を理由で製作されることができなかった。

またソル・キョング-ソン・イェジン主演の'エージェント ゼロ'とチャングン席・高銀主演'国立修羅院'等は堂々と製作を発表したが静かに計画を撤回した。

ドラマ'悪い愛'は紆余曲折の末KBS 2TVを通じて放送された。 コ・ソヨン-費カードを差し出しても何と2年近く放送会社編成をつかめなくてさ迷った'悪い愛'は昨年クォン・サンウ-イ・ヨウォンで俳優を交替してかろうじてKBS 2TVを通じて放送された。

スターキャスティングを前に出しても製作が失敗に終わるのは映画界も同じだ。 昨年初めソン・イェジン-キム・ジュヒョク主演の'楽浪クラブ'が失敗に終わった時はそれこそ映画界が衝撃を受けたし,キム・ハヌル-カン・ジファン主演の'その日の雰囲気'など以後にも多くの映画がスターをキャスティングしたのに投資を誘致することができなくて消えた。

◇'私だけ信じて付いてきて!'今は受け入れられないで

ある放送関係者は"今はスターが'私がすると皆集まれ'という時代ではない。 スターがキャスティングされたといえば'そうだ良いが,他の条件は何か'という反応が出てくる時代だ。 俳優に対する依存度が目に見えるように落ちている"と診断した。

SBS旧本およそ局長は'対物'の編成霧散と関連,"韓国ドラマが進化する過程だと見る。 一つのドラマを製作する過程にはA,B,C,Dがみな重要だが一時はAだけ重要だと考えたとすれば今は四種類がみな重要な時代になったこと"と説明した。

ソン・スンホンがミニシリーズ ドラマでの復帰自体が失敗に終わった後連続ドラマのMBC TV 'エデンの東側'を通じて,テレビ劇場に帰ってくることやはりこの同じ理由のためだ。

ある映画関係者は"それこそA級スターをキャスティングしたのにかかわらず,投資がならない映画が去る1年余りとても多かった。 映画界自らのお金日照りのためでもあるが,スターだけ報告は投資できないという慎重論が力を増していること"と伝えた。

◇製作の分業化,専門化も一役

旧本およそ局長は"今は韓国のドラマ界が進化する過程だと考える"と明らかにした。

彼は"過去には良い作家を(求める)救うことが難しくなかった。 だが今は作家,俳優,企画,資金調達などの分野が皆各々専門化されて裂けていてこれらを一つで集める作業が容易ではなくなった。 皆所属会社があって,その会社野原ごとの利害関係が違うため"と話した。

引き続き"だがこれは製作過程が進歩する段階から出る現象だと考える"として"製作のため各要素らが互いに譲歩して力を集める過程で良質のコンテンツが出てくると考える"と付け加えた。

'対物'のSBS編成霧散に対してクォン・サンウ マネジャーキム・ソクヨン ファントムエンターテイメント理事は"率直にとても当惑する。 このドラマのために下半期スケジュールを皆調整しておいたがこのように編成が失敗に終わるとどのようにするべきか堪え難い"としながら"製作会社はひとまず製作に入ろうというが編成にならない状態で撮影をしなければならないのか悩みだ。 今週までどのようにするのか決定するだろう"と明らかにした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トップ俳優のギャラが高過ぎるのと作品の質の低下が大きな理由だと思うけど・・・・それ以外に理由ある?

|

早速フラッシュ作った人がいます!

ヒョンビンのXノートの写真が沢山出ていましたが・・・・

それのフラッシュを作った人がいます。

ステキなヒョンビンに会える!

http://gall.dcinside.com/list.php?id=hyunbin&no=165964&page=1

|

これは!!!凄い!

おもちゃとは思えないほどリアルなゴールデンレトリバー犬です。

しぐさも研究されていて実際の犬がやっているみたいです。

シッポも振るし、耳の後ろを撫ぜるとなついて来る!!!@@

値段もそれほど高くないかな?34650円

動画見るとなおさらビックリ!

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0806/25/news024.html

大きくならないのが利点かも(笑)

それと・・・・反抗的な態度も取らない(爆)

そうそう!もちろんえさ代は0円!

実物見たら欲しくなるかもね・・・

実物の犬も可愛いけど、飼い主の思いどうりにならないから・・・(笑)

我が家の犬は、飼い主の要求は呑まないが自分の要求は必ず通す!^^:

|

はははっ・・・パート2になると・・・

昨日のアメトーークの「家電芸人パート2」はイマイチだったかな・・・(笑)

収録時の客席の反応が良いのでパート2を放送したんだと思うけど、案外一回目のパンチ力には及ばなかったかな?

確かにこのブログでも「家電芸人」で検索した訪問者の多いこと!(笑)

先週のブログに「家電芸人」面白かったから書いたけど昨日のアメトーークのレベル内容では記事は書かなかったかも。

でも今日も「家電芸人」の検索で訪問する数が多いので・・・・

書かないといけないような気がして書きました(笑)

昨日はスポンサーに「パナソニック」が付いていたのが笑えた。

前回の「家電芸人」は視聴率でもその日(19日)のテレビ朝日のナンバー1でした!驚きの15.2%!!!報道ステーション(15.0%)を抜いている@@

昨日26日は12.3%でした。

でも11時台の番組では「アメトーーク」は大ヒット番組ですよね。

テレビ朝日はこの時間帯の視聴率が良いとゴールデンに移動するけど、アメトーークだけは、この時間帯で輝いていて欲しいなぁ~。

|

こんな顔されたい(笑)

Photo XノートのCMの写真が沢山出てきましたが・・・・・・

こんな表情のヒョンビンが一番好きかも・・・・^^:

|

あきらめていない・・・・ソ・ジソブ

「カインとアベル」のドラマの企画は白紙になったわけではないようですね。

ソ・ジソブ主演と言う形で秋以降やるようですね・・・・

相手のチ・ジニや女優は、変更になるのかな?

http://news.empas.com/show.tsp/cp_do/20080627n10100/?kw=%BC%D2%C1%F6%BC%B7%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

SBS ‘大物’の空席,ソ・ジソプの‘アベルとカイン’が満たす

コ・ヒョンジョン,クォン・サンウ主演のドラマ‘大物’の空席にソ・ジソプ主演のドラマ‘アベルとカイン’(仮題)が電撃投入される。

SBSドラマのある関係者は27日“ドラマ‘大物’の編成取り消しで空白ができた11月月火ミニシリーズ時間帯に‘アベルとカイン’が放映される”として“26日夜遅くまで進行された内部会議を経て‘アベルとカイン’の編成を確定した”と明らかにした。

‘アベルとカイン’はソ・ジソプが2007年4月公益勤務招集解除直後早目にテレビ劇場復帰作に決定を下して,話題になった作品.

だがこのドラマやはり‘大物’と同じように順調でない歩みを見せてきた。 ソ・ジソプという(のは)韓流スターを主人公で確保しても3回の作家交替,‘カインとアベを’で‘アベルとカイン’で新しい題名の物色に入るなど少なくない難関を経験した。

‘アベルとカイン’の編成が確定しながら,何より関心を引く大きな課題はやはりソ・ジソプのテレビ劇場カムバックだ。 年数では彼が兵役義務で活動中断に入る直前出演したKBS 2TVドラマ‘申し訳ない,愛する’以後4年ぶりだ。

ソ・ジソプはその間復帰作で選択した‘アベルとカイン’が編成および製作と関連した数回の難関にあたった時にも揺れない‘馬鹿力’を見えて,放送関係者内外の大きい呼応を買ったことがある。

‘アベルとカイン’の台本執筆はテレビ劇場のヒットメーカー中ひとりのパク・ケオク作家が引き受けたと分かった。 パク・ケオク作家はドラマ‘乾パン先生と格別アメ’をはじめとして‘透明人間最長寿’,映画‘ダンサーの純情’等を台本を引き受けた。

また他の関係者は“近い将来協議を経て,題名交替があること”を予告しながら“7月中ドラマのキャスティングを最終終えた後遅くとも8月初めから本格的な撮影に入る計画”と伝えた。

|

こういった写真見ると・・・・

イ・ソジンはいいなぁ~と思いますね・・・・

スターとしてでなく一社会人としてハビタットのボランティアに参加しているのが良くわかる。

今月の21日にあったようです。Img_7908_yongwoon_k

でもこの構図が可笑しい。

参加者が記念写真撮っている後ろで黙々と大工仕事しているイ・ソジン。

セリフが「私はイサンのイ・ソジンだ。」

この写真はハビタットに参加した人のブログからです。 ↓

http://blog.naver.com/yongwoon_k?Redirect=Log&logNo=120053240373

|

これは興味をそそられる・・・・

7月から始まる新しいドラマ。

その中で題名だけで「見たい!」と思わせるドラマが始まる。

テレビ朝日7月4日スタート毎週金曜9時の「ロト6で3億2千万円当てた男」

http://3oku.asahi.co.jp/

主役は反町隆史。まあ・・・・内容が面白かったら誰でもいいけど^^:

毎週ロト6購入している人は見るよね。当たった時に備えてシュミレーションしておく(笑)

ちなみに・・ロト6って1から43までの数から6個の数字を選んで当てるくじです。

3個当たると5等の1000円。これすらも中々当たらない!

4個当たると4等・・・値段はまちまち。大体1万円前後。

1回だけ4等当てたことがある。

それも最初の数字から続けて4個まで当り。さすが3個目にはドキドキが凄くて死ぬかと思った(笑)4等なのに・・・^^:

これで1等当たったら・・・・たぶんショック死!(笑)

本当にそうなるか試したい!(笑)

|

相武紗季のCM・・・売れっ子です

絶対彼氏に出演していた相武紗季が味の素のCMに出てきました。

http://www.aji-dashi.com/??cmdetail

11本CMやっている@@

CM女王?

笑顔が愛くるしいからかな?でも・・・・

家人に言わせると・・・・表情がくるくる変わってひと時もじっとしていない女の子だと・・・

そしてじっとしていると・・・・・・ブスだと・・・・・^^:

だから本人もわかっていて顔を常に動かしているんではないかと・・・

ひぇ~~@@

そうなの?

絶対彼氏でも常に顔動かしていると・・・・

そうかなぁ?私はあまり気がつかなかったけど・・・・

言われてみれば・・・たしかにこの公式の写真は・・・・(笑)

http://www.box-corporation.com/saki_aibu/

|

10年間私は運が良かった・・・イ・ソジンインタビュー

http://news.empas.com/show.tsp/cp_ck/20080625n03951/?kw=%C0%CC%BC%AD%C1%F8%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

タレント イ・ソジンが最近放映終了した史劇‘離散’(MBC)の正祖王様で平凡な市民に戻った。 “政調離散を演技して角張った心も少しずつ丸かった”という彼をソウル,清潭洞(チョンダムドン)あるカフェで会った。

最後の会で死ぬことで離散を送ったイ・ソジンの心はどうだったのだろうか? “離散が死んでドラマが放映終了したのはそんなにさびしくないことに夢をかなえることができなくて命を終えた離散の人生が惜しいだけ”と明らかにした。

‘離散’で解かなければならなかった宿題はキャラクター

イ・ソジンが見せた王のイメージは柔弱だった。 松煙(ハン・ジミン)の目つきに心が揺れて忠臣で友だった洪國栄(ハン・サンジン)の背信に涙を流した弱気な王だった。 既に主に見られた強靭な王のキャラクターとは全く違った。 カリスマあふれる王の姿になじんだ視聴者たちは柔弱なイメージを指摘することもした。

しかしイ・ソジンは“人間的な離散の姿に焦点を合わせて,ささいなことにも簡単に感情が揺れる弱気なイメージで表現することになったこと”としながら“王道私たちのような人間中1人ということを表わしたかった。 包装された姿でない弱気さ中にかくされた強いリーダーシップを見せてあげたかった”と強調した。 それだけキャラクター創出に努力したという説明だった。

撮影会場で彼は台本を熟知するのに多くの時間を割愛した。 製作陣と対話を通じて,劇流れ全体を把握していった。 “台本は作家だけの荷物でないと考える。 俳優と製作陣が意見を交わして必要な部分は修正していった”として“お互いに対する信頼があったのでドラマの完成度が高まることができた”と話した。

彼は‘離散’を通じて,今まで感じられなかった世の中の秩序を知ることになった。 200~300人程度のスタッフと俳優が共同体になるために互いに譲歩して犠牲にするのを習うことになったこと。 “人々をしばしばいつも機会がなかったが黙黙と自分仕事をする人々が多いことを新たに悟った”として“私が撮影会場中で成熟したようだ”と話した。 そして生計を維持することさえ大変な端役俳優らにたくさん会いながら,芸能界の暗い面を見ることになった。

10年の間不安感に苦しめられた

事実イ・ソジンは‘闇’よりは‘明るさ’にあった演技者だ。 彼の演技生活10年は確かな道路であった。 1999年SBS ‘波の上に家’でデビュー,端役時期を経て,2003年MBC ‘茶母(タモ)’で人気俳優隊列に上った。 MBC ‘火の鳥’,SBS ‘恋人’,MBC ‘離散’に至るまで出演する作品ごとにいわゆる‘大当たり’が出た。 しかしスポットライトを受ける職業だとして困難がないことではない。

“10年の間私は運がとても良かったと考えます。私は生まれながらの俳優ではありません。 ただ熱心に努力する人の中一つでしょう。 特に人物や台本分析をたくさんしようと努力します。 10年ほど演技生活をしながら,うわべで表現しなかったけれど事実たくさん不安だったんですよ。 私たちの職業は何ヶ月の間仕事をしなければ大衆の記憶の中で簡単に消えてしまうでしょう。 ある作品が終わればこれからどんな演技ができるのか本当に非常に悩みました。 ストレスもたくさん受けましたよ。”

彼が不安な心を克服できたのは大衆は明らかに良い作品を調べてみてくれるだろうという信念があったためだ。 事実彼は多くの作品に出演する俳優ではない。 多ければ1年にドラマ一方程度とる。 “ゆっくり出演しようとする方でしょう。 私が望むキャラクターと作品を想像しながら,時を待ちます。 それで偶然に良い作品が入ってきましたよ。 そのような面でウンがたくさん従いましたよ。 もし良い作品がなければ時を待ちました。”

恋人キム・ジョンウンと幻想楽しみたい

イ・ソジンは10ヶ月間‘離散’撮影で大変だったが常に後から励ました恋人キム・ジョンウンに対する感謝の気持ちも忘れなかった。 二人はSBSドラマ‘恋人’に共に出演しながら,本当に恋人になった。 彼は“良い便りがあれば公開的に知らせること”としながら“まだ沢山の思い出をたくさん作りたい”と話して恥ずかしいといった。 一部推測性記事に気に障ったのか“美しくなければならない恋人関係がゴシップの種で置き換えられるようで残念だった”と吐露した。

キム・ジョンウンがどんな力を集中しているかと尋ねるとすぐに“同じ職業を持っているので私の苦情をよく理解してくれる”として“お互いに大きい力になっている”と話した。

ファンたちにとてもありがとう

彼は撮影を無事に終えられるように力を集中したファンたちに感謝を伝えた。 “ファンたちが常に応援をしたし苦しいのに撮影会場にきてくれた”として“申し訳なくて有難い気持ちだけ”といった。 これらのために来る7月ファン ミーティングを開く計画だ。

“今回ファン ミーティングを開けば2004年MBCドラマ‘火の鳥’以後4年ぶりになりますね。 事実私がファン ミーティングのようなもの恥ずかしくてできませんね。今度はファンたちのために勇気を出しました。(笑)”

次期作では平凡な市民で登場してみたいというイ・ソジンは目標が一つある。 まさに良い人になること。

“作品をする時は俳優としてすべての情熱を注ぎたいです。 だが平常時には極めて平凡な人で見られたら良いでしょうね。 良い人,立派な人になりたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

確かにイ・ソジンはキム・ジョンウンと付き合って、そしてイサンに出演して人間的に大きくなったと思います。それまでは、自分勝手なところがあったり、大人になりきれないところがあったりに見えました。

根が正直なので周りがあわてる(笑)そこのあたりも彼女が上手くコントロールしてくれそうです。いい相手見つかって良かった良かった。

|

芸能人の身長

朝のワイドショーでの話。

トム・クールズの身長の話題のとき・・・・

芸能人の身長は3種類あるとか・・・・

まずは・・・・・自称!!!!@@

そして・・・・公称・・・・^^

最後に・・・・・推定!!!!(爆)

普通、タレントのプロフィールには公称○○cmとかになっています。

そして実際にタレントを見た一般人が実際はもっと小さかったとかで推定○○cmぐらいしかないとか・・・暴露します(笑)

でも・・・・自称があったとは・・・・(爆)

何でも・・・自称となるとウソが前提だから・・・・何センチだろうが言わせておこう^^

トム・クールスの場合は・・・

自称175cm。公称170cm。推定165cmらしい・・・^^:

|

泣ける最終回・・・絶対彼氏

昨日の「絶対彼氏」最終回は泣けた。

最初から最後までお気に入りのドラマだったが、最終回は10本の指に入るほどの出来だった。(10本言えと言われても困るけど・・・^^:)

このドラマは脚本が凄く良い。そしてキャスティングも良かった。

恋人ロボットと言う発想も女性受けしたが、最終回の展開は心に沁みる。

さりげないセリフが泣ける。

この最終回は2度目見るほうがさらに泣ける。(2回見た・・・)

展開がわかっている分、シーン1つ1つが余計切ない・・・・

永久保存版です。

|

人生を・・・・

悩んだり、迷ったり、落ち込んでいたり、傷ついていたりした時に・・・・

案外と何気ない言葉に「ハッ」とさせられる場合がある。

そんなきっかけを与えるかもしれない・・・・

題して・・・・「ポジティブな名言集」 ↓

http://jp.youtube.com/watch?v=Az4HGBfD0w4&amp;feature=related

個人的には・・・・・

「困難に遭遇したのは新たな生き方を求められている時期である」が・・・

座右の銘です^^:

何度この言葉を噛みしめたか・・・・(笑)困難の度ごとに考えるから・・・・

悩み多い人生です・・・^^:

|

あ~~可笑しい・・・涙出た!

偶然見つけた動画 

この人天才!(笑)

題して・・・「死ぬまでに1度は言いたい言葉」 ↓

http://jp.youtube.com/watch?v=CsQjE90s2as&amp;feature=related

|

CHANGE・・・視聴率は少し上がったが・・

毎週見ている「CHANGE」だが、イマイチ視聴率が伸びないためか昨日は15分拡大版で放送。

その成果があったようで20%を超えた。

でも正直言うと・・・昨日が一番つまらなかった・・・・

今まで見ていて視聴率が良くなくても物語の展開が面白そうなのと「キムタク」の演技が鼻につかなかったから毎週楽しみにしていたドラマだった。

昨日は今までの流れが微妙に変わったような・・・・・

やっぱり・・・キムタクドラマになってしまうか?

「キムタクブランド」を維持するのに躍起だ。

歴代のキムタクドラマを比較すると少し低すぎるのかな?

http://contents.oricon.co.jp/news/movie/54545/

|

アイルランドを彷彿させるヒョンビン

LGノートパソコンのCMのヒョンビンは「アイルランド」の頃のヒョンビンを思い出させる。

写真が若い頃のシャープな顔のラインに映っています。

このヒョンビンはいいね!

http://gall.dcinside.com/list.php?id=hyunbin&no=165790&page=1

Untitled Untitled_2

|

長澤まさみに続いてお前もかっ!水嶋ヒロ!

いよいよ今日最終回を迎える「絶対彼氏」

最初から欠かさず見ていた。面白かったから。

さて今日はいったいどうなるのか?どうなるか読めない最終回を楽しみにしていた。

・・・・がっ!!!!!!

朝の「めざましテレビ」の芸能ニュースで水嶋ヒロが大事な内容をばらした・・・・><

前回「ラストフレンズ」でも長澤まさみがめざましテレビのインタビューで「ハッピーエンドで終わってよかった・・・・」・・・・と!!!!!

ばらしやがった!(笑)

今日もクランクアップの日に花束を持って駆けつけた水嶋ヒロが・・・

言いやがった!(笑)

何で大事なネタをばらすのかなぁ~~~~。

普通は出演者たちは、ネタバレしないようにプロモーションすると思うけど・・・・

長澤まさみと水嶋ヒロは・・・・・軽率なのか?

めざましテレビも同じ局なんだから編集段階でチェックして欲しいけどね・・・・

ヤレヤレ・・・

|

玉ちゃん宣伝でさっそく・・・

テレビの永谷園のCMで玉木宏が焼きラーメンを披露している。

http://www.nagatanien.co.jp/yaki_ramen.html

・・・で昨日の昼にさっそく買ってきて食べました!

「焼ラーメン塩とんこつ」

・・・・・美味しく・・・・ない・・・^^:

麺が想像していたより細い。つまり長崎皿うどんの細麺と同じ。

そう考えたら皿うどんの方が美味しい。手間は同じだから。

この焼ラーメンは茹でたお湯をそのままに使うから乾麺の匂いが残る。

野菜いための手間が同じならそのまま皿うどんに野菜あんかけかけた方が美味しい。

営業妨害になりそうだから・・・・少しホローを・・・(笑)

試してないけど・・・・「しょうゆとんこつ」と「めんたいとんこつ」は美味しいかも?

そして・・以前のCMで披露していた「まつたけのお吸い物」を使ったエリンギのパスタは非常に美味しゅうございました。

|

子供がアホになっている・・・しょうがねぇなぁ~

子供がいっせいにお笑いタレントのギャグを言うようになったら・・・

そのタレントは「売れている証」だもんね・・・・

今、子供に大人気なのが・・・世界のナベアツの「3の倍数でアホ・・・・に」が一番らしい。

このことで数学の授業がままならない(笑)

低学年の子供は「3の倍数」の意味がわからないから、すべての数字でアホに・・・^^:

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080623-00000009-gen-ent

ここにも書かれているけど、半年たったらギャグはすたれているから・・・それまでは、しょうがないね^^:

アシカだって「3の倍数で・・・」をやっている。大人気です。5の数字で鼻息が荒くなる・・・・可笑しい。

http://video.msn.com/video.aspx/?mkt=ja-jp&vid=4c6798a2-8f86-47ca-a1a1-84a34c7e40ea&playlist=videoByTag:tag:jajpnews_jajpsankeinews01:ns:MSNVideo_Top_Cat:mk:ja-jp:sf:ActiveStartDate:vs:0&from=JAJP_sankei&tab=m1196074258110&fg=jphpi&wa=wsignin1.0

|

ヒョンビンの新しいCM・・・ドラマ仕立て

ヒョンビンがシン・ミナ、リュ・スンボムとLGノートパソコンのCMで共演

このCMはドラマ仕立てになっているようだ。

若者たちの友情と愛の物語を描いていく予定。

インタビューのスリーショットのヒョンビンがステキです。

何だか色っぽく見える・・・・

そのスリーショットのインタビュー動画

http://gall.dcinside.com/list.php?id=hyunbin&no=165753&page=1

20080623_1214185609

|

つつしんで拝聴させていただきました。

何がって・・・・NHKの特番「太王四神記スペシャル」でございます。

このドラマ見ていないから内容とかはよくわからない。

この番組での感想。

1、司会者が冒頭「リキ」入ってる・・・・NHKの入れ込み具合がわかる。

2、ぺとムン・ソリはプライベートでも親しいんだ・・・・・へ~~

3、イ・ジアの実物の顔って写真で見るのとイメージが違って見える・・・・竹内結子に似ている

4、続編・・・って・・・監督も・・・商売上手!

5、ペとイ・ジアの間には恋愛感情はない・・・・(笑)何だか事務所の厳しい社長と新人所属タレントに見えた。(笑)

最後に一番驚いた事。

・・・・メイキング映像見て、ペ・ヨンジュンは驚くほど殺陣が上手い!ビックリしました。センスがある。

そして立ちまわりが美しい。中心がぶれていなく腰が安定している。

相当練習積んだのかな?運動神経良さそうにみえないけど・・・^^:

危険と監督が判断した以外は自らアクションをこなしたとのこと。自信があったんだね。見て納得。

ドラマ自体は本当に大作ですね。圧倒されます。

・・・・でもドラマは見たいと思わなかった・・・・・

|

NHKドラマ「監査法人」第2回目

先週から始まったNHK土曜ドラマ「監査法人」が面白い。

http://www.nhk.or.jp/dodra/kansahoujin/index.html

「ハゲタカ」「刑事の現場」と社会派ドラマで新たなジャンルを確立したNHK土曜ドラマだ。

今回も素人には中々わからない仕事、公認会計士たちのリアルな世界をドラマにした。

一般人には知る由も無い裏側を見せるドラマでもある。

そしてもう1つの楽しみにこの土曜ドラマは俳優たちの新しい一面を見せている点にも注目。

塚本高史、豊原功補、はじめ松下奈緒など民放に出演している時とはまったく違う役柄で演技を披露している。

視聴率に左右されない大人のドラマがあってもいい。それが出来るのがNHKだけ。

大いに骨太ドラマを作ってください。

|

家電芸人・・・アメトーーク

昨日は「家電芸人」の巻。

家電マニアって男性芸能人に多い。収入的にも最新電化製品を買うことが出来るからハマルのかな?

最新型が出ると買わずにはいられないらしい(笑)

大盛り上がりだったので・・・・来週も家電芸人を放映。

最新の情報を聞きながら技術の進歩に驚く。

その反対に便利は不便にもなるけど。

今の家電はコンピューター内蔵しているから壊れると自分では修理出来ない。修理代も高いから買い替えになってしまう。もったいないよね・・・・

じゃあ・・・・昔の家電はどうだったのか?

実は我が家に時々画面が出ない古いテレビが残っている。

そのテレビは、普段は何の問題も無いが突然画面が出なくなる。そのときは・・・・

おもいっきりテレビの横を叩く!バシッ!っと・・・・(笑)

そうすると・・・映る!

原始的な修理法と言っていいでしょうね・・・・(笑)

中々壊れない(笑)

壊れたらデジタルテレビ買うのに・・・・しぶとく・・・・映る!

昔の家電は、丈夫なんでしょうか?(爆)

|

ここまでくればお墨付き?

ビヨンセの振りまねの渡辺直美。

すでにエンタの神様でもレッドカーペットでもお馴染みだから人気は上がっている。

とうとうこんな仕事のオファーが来た~~~~~!!!!

http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/music/story/20080620hochi004/

ビヨンセ本人のアルバムCMにコラボしてます・・・・(笑)

普通は・・・・・しない・・・(爆)

担当が太っ腹なのか?お墨付きを与えたのかは、知らないけど・・・・

相当インパクトあります!

今日そのCMのメイキング見ましたから・・・・

可笑しい・・・・受ける・・・・

もちろん新しい振り付けです!

|

「黒と白の対決」だって・・・わかり易い

「映画は映画だ」の記事が出てきました。

撮影は半分終了したようですね。

http://www.cine21.com/Article/article_view.php?article_id=51733&mm=005001001

黒と白’の衝突が呼ぶ奇妙なアクション ノアール

マ・ヨンヒ監督ぐらい大衆に顔がよく知られた衣装監督はないだろう。 名前だけで顔が簡単に浮び上がらないと? この前までは電波に乗ったインテリア僻地広告を一つ思い出させてみなさい。 イ・ヨンエに“誰感覚?”と尋ねた知人. 彼女がまさにマ・ヨンヒ衣装監督だ。 気がかりなことはそこで出発する。 <映画は映画だ>はキム・ギドク助監督出身の張勳がメガホンを握ってキム・ギドク師団のスタッフらがそのまま参加したヌアルヨンファだ. 優雅な女優に感覚を助言した小さな体格の女衣装監督がキム・ギドク師団のアクション映画に参加することになった契機は何か。 表面的な理由が簡単だ。 “<美しい>ラン,キム・ギドク監督様新作<ピモン>でも衣装を引き受けたから。 その縁で引き続き…. (笑い)”

<映画は映画だ>はげんこつと芸術がけんかする話だ。 川割って(ソ・ジソプ)は暴力組織でナンバー ツーの席を占めているチンピラだ。 数打(カン・ジファン)はスター級習う。 数打は<映画は映画だ>という映画の中アクション映画でチンピラの役割に挑戦することにする。 しかし数打が相手俳優を暴行したせいで映画は製作中断の危機に処する。 名声が一日で崩れるかも知れないという不安感に苦しめられた数打は偶然に会ったカンペにいきなり映画出演をお願いすることになって,幼い時期から俳優を夢見た川割る快く承諾する。 ただ一つ条件がある。 演技でなく本当にアクションをするようにすること。 マ・ヨンヒ衣装監督はシナリオを読む瞬間の中がみなすがすがしかったんだ。 汗の臭いと被におい柔らかいヌアル ジャンルにそんなになじむ方ではなかったにもかかわらず“シナリオを読む瞬間衣装コンセプトが明快に浮び上がったため”だ。 “夢幻的な映画関係者<ピモン>は衣装コンセプトをどうやって行くべきか深刻に悩まなければならなかった。 だが<映画は映画だ>はむしろ解答が明確に見えた。”

彼女が発見した解答? まさに‘ブラック アンド ホワイト’だ。 日陰の川割るブラック,日の当る場所の数打はホワイト. マ・ヨンヒ監督は相反した色を持った二つのキャラクターがますますお互いの領域を侵して起こす葛藤が映画のポイントと指摘する。 シナリオによれば川割ってきて数打は完全に反対側の世界に属した人間らだが時間が過ぎるほどますますお互いに同化されて混ざり始めるのだ。 “川割る数打の世界へ入って,数打はカンペのリアルな演技を見ながら,ますます習えとのつまらない覆いを脱いで新しく新たに出ることになる。 そして映画の最後で二は(映画の中映画撮影のために)干潟で実際に乱闘劇を行う。 二人の色は干潟泥に埋められて,完全に区分することもできなく変わってしまうことだ。”

マ・ヨンヒ監督は2人の俳優の特徴もまた彼らが演技するキャラクターのように明確に違うと説明する。 “カン・ジファン氏は鋭敏に役割に近付くスタイルだ。 配役に没頭したくて,撮影前から数打服装を借りて,行事場所に出て行くほど。 反面ソ・ジソプ氏はキャラクターにそのまま溶け込むスタイルだ。 とても安らかに。”奇妙なアクション ヌアルの世界を予告する<映画は映画だ>は現在半分ほど撮影を終えた。 秋ならば黒と白の衝突をスクリーンで確認するはずだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ほとんど衣装が変わっていないようなことが言われてました。こういった理由があったんだ・・・ふ~~ん・・・

|

この見出しには驚いた@@

http://www.sanspo.com/geino/news/080619/gnj0806190506013-n2.htm

役所広司、初監督作品で瑛太と相思相愛

だって!!!!何????どんな役????

息子役でした。^^:

監督自らキャスティングしたらしい。ベタボメです。

今絶好調の瑛太。

今日の「ラストフレンズ」でも1mmの演技をしているとか・・・・

今後、楽しみな俳優です。

弟も俳優になって「パズル」に出演中です。似てないよね。

|

ブログについて・・・・

ブログでニュース記事の引用は、多くのブロガーが行っている。

一般的なブロガーの解釈は発信元を明記すれば、それほど問題はない・・・と考えているのが大半だろう。

確かに著作権の問題や写真の肖像権問題、ブログの内容の問題など解決しづらいことが多い。

そこらあたりは今現在ブロガーの個人判断でしょうね。「ファジー」です。きっちり線が引けない。

引用されたと取るか?宣伝してもらっていると取るか?解釈は難しい。

YOU TUBEにアニメキャラを使ってフラッシュを作ることを正式に認めようとする動きもある。フラッシュ自体に芸術性が出てきたためだ。

人気のブログにはアクセス数も多い。ゆえに何だかのチカラは持ってくる。影響力も出てくるだろう。

そんな背景がある日本。

でもこの記事はアメリカでのブロガーの話 ↓

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/154007

アメリカではブロガー協会っていう組織があるんですね。

ガイドラインを作ろうと言う呼びかけもブロガーからは不評らしい・・・

ブログ自体の歴史も浅いから手探り状態なんだろう。今後色々と規制も強まってくるだろう。

ブログの自由さが不自由になったら・・・・止めるブロガーも多くなる。

|

エド・はるみかぁ~~

今年の24時間テレビの目玉のマラソン走者は「エド・はるみ」です。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/broad_casting/?1213839087

彼女は日頃からマラソンしていたよね。こんなに売れる前から夜、街中走っていた。

タイムリーな人材でグ~~~~!!!

年齢不詳に今はなっているようだけど・・・・

夏の暑さに負けないで頑張ってください。

この番組は殆ど見ないけどマラソンのゴールの時間だけ見ている^^:

前回の「欽ちゃん」のとき2チャンネルの有志が集まってずっと密着していたようで、ズルは出来なくなっている。

以前出場した某女性は放映されていない時、途中をクルマで・・・・

だから、不正が起きないように密着する人が出てきたようだ。

テレビ局は「追っかけ」との戦いも考慮して行かなくてはならない。

大変な事になりそうだ。事故が無いようにしないといけない。

時代が変われば色々な事を見直す必要が出てくる。

|

イ・ソジンは日本のあとソウルで・・・

7月12日の日本でのファンミを終了した後19日に韓国で韓国人ファンとのファンミも計画しているんですね。

イ・ソジンの隠れた善行が記事になっている。 ↓

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=020&aid=0001968268

‘離散’撮影中にも勉強部屋探すなど着実に奉仕活動

‘右手がすることを左手が知らないようにしなさい’という聖書句節がある。 その実践を‘離散’のイ・ソジン(写真)がしている。

俳優イ・ソジンの静かな先行が一歩遅れて明らかになって穏やかな感動を与えている。 イ・ソジンがひっそりと助けを与えてきたところは無料給食所と勉強部屋を運営するボランティア団体‘分け前の巣.’ ‘分け前の巣’側は最近彼のインターネット ホームページに文を載せてMBC ‘離散’の撮影中にも直接勉強部屋を探して助けを与えた誠意に深い有り難みを表わした。

この文によればイ・ソジンは‘離散’の撮影でしばらく忙しかった4月中旬ファンクラブ会員たちと共に複写用地(用紙)24箱と130冊の本,各種学用品セットを乗用車に積んできて,ソウル,大棗洞(テジョドン)に位置した分け前の巣側に伝達した。

イ・ソジンの助けはここで終わらなかった。 無料勉強部屋の日課が終わる午後5時まで待ってボランティアメンバーおよび学生たちにピザをプレゼントして激励を惜しまなかったということ。 分け前の巣関係者によればイ・ソジンはこの日以後にも着実に勉強部屋児童らに学用品を提供している。

これに対してイ・ソジン側は言葉を慎んだ。 イ・ソジンのある側近は18日“着実に助けているのは事実でも具体的にどんなことを進行中なのかは明らかにすることはできない”と話した。 この側近によれば分け前の巣とイ・ソジンが縁はMBC ‘離散’撮影直前の去年9月初めファンクラブ会員たちがこの団体が運営する無料給食所で給食奉仕をしながら始まった。

イ・ソジンは今回の分け前の巣支援他にも愛の家作り運動の‘ハビタット’に数年目非公開で参加しているなど社会名士の‘ノーブレス オブルリジェ’を実践している。

一方MBC ‘離散’の撮影を終わらせたイ・ソジンは7月12日日本,東京で開かれるファンミーティング準備に真っ最中だ。 東京ファン ミーティング1週間後の19日にはソウル建国(コングク)大学校新千年館大公演会場で国内ファンと会うことを持つ計画だ。

20060722_chuncheon_05 20060722_chuncheon_35 ハビタットで大工仕事を嬉々としてやっていたようです(笑)この写真はこの活動に参加していた人が取った写真。

恋人のキム・ジョンウンもモンゴルに学校建てたり、随分前からボランティアはやっていますね。

ハビタットとは・・・・↓

http://www.habitatjp.org/

|

中国ネチズンの1位はヒョンビン

中国で期待されるスターとドラマの順位

1位ヒョン・ビン(KBS2彼らが生きる世の中・2008年11月予定)

2位クォン・サンウ(SBS大物)

3位イ・ジュンギ(SBSイルジメ・放送中)

4位イ・ドンゴン(MBC夜ならば夜ごと・2008年6月23日予定)

5位ソン・スンホン(MBCエデンの東・2008年8月予定)

6位ソ・ジソプ(SBSカインとアベル・2008年予定)

7位キム・レウォン(SBS居候・放送中)

8位イ・ビョンホン(アイリス・2009年予定)

9位ムン・ジョンヒョク(KBS2チェガンチル・放送中)

10位パク・シニャン(SBS風の花園・2008年9月予定)

|

普通に考えても娘が父親を間違えるか?

何だかむなしいツッコミかもしれないけど・・・(笑)

ソフトバンクのホワイト家族24のCMのことだけど・・・

いくら同じ白いイヌだからって・・・・お父さんなんだから(笑)娘が間違えるかよっ!

それに大きさだって随分と違うし・・・・・耳の大きさも倍はあるし・・・

これがお父さん ↓

http://mb.softbank.jp/mb/special/TheWhites/cm.html#f_profile

「アヤ間違える」のCMは ↓

http://mb.softbank.jp/mb/special/TheWhites/cm.html#f_gallery

最近はネコも・・・・出てきた・・・・もちろん白ネコ・・・

ここまでこのシリーズが続くとは思わなかった・・・

好感度1位のCMのなせるワザでしょうか・・・・

|

「私は幸せです」の撮影写真

マンス役のヒョンビン。

http://gall.dcinside.com/list.php?id=hyunbin&no=165698&page=1

Sdc10347着ている服の 下が病院のパジャマだから入院中のシーンでしょうか?監督の指導受けています。

|

「イサン」打ち上げパティー動画

「イサン」の打ち上げパティーでのインタビュー動画

http://www.so-net.ne.jp/seojinlee/news/152.html

1時間ぐらい遅刻して登場のようで・・・・主役なのに^^:

撮影終了から数日経ってからなのでふっくらした顔になっています。

ホッとしてリラックスした顔つきですね。

しばらくはオフのようですが・・・・

調子にのってベラベラ喋ってるよ・・・・

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=101409&servcode=700&sectcode=750

こんな話ファンは聞きたかねぇ~~~~~

世界のナベアツは3の倍数でアホになるけど・・・

イ・ソジンは「キム・ジョンウン」の名前を聞いただけで・・・アホになる・・・・

|

「茶母」・・・・宿命

「イサン」の無事終了を祝って・・・

イ・ソジンをスターにした「茶母」を振り返る・・・・・

テーマ曲の「宿命」 ↓ 空耳版で(笑)

http://jp.youtube.com/watch?v=Q_nNvREjTXk&amp;feature=related

やっぱり真面目に・・・・「丹心歌」 ↓

http://jp.youtube.com/watch?v=uiVJy9DxdME&amp;feature=related

「因縁」 ↓

http://jp.youtube.com/watch?v=E6GaYEg3nOY&amp;feature=related

久しぶりにフラッシュ見たけど自分の中では「茶母」を超えるドラマがないことに改めて気づかされる。

何度見ても飽きないドラマは「茶母」だけだ。

韓国では未だに「茶母ファンサイト」がある。

もう永遠の茶母です。

|

昨日の芸能人兵役免除の記事は・・・

事実と違うと文化体育観光部が公式に発表。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=101370&servcode=700&sectcode=700

かなり拡大解釈して記事にしたようです。

兵役の記事関連には事欠かない韓国です。

芸能人の兵役逃れの術。 ↓

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=99888&servcode=700&sectcode=740

「括約筋調整」の術!ホンマかいな?

兵役逃れの常套手段には・・・糸球体腎炎、腎盂腎炎、視力障害、ネフローゼ症候群、情動障害などあるらしい。それら16の疾患を「重点管理疾患」と定め、厳しく点検するらしい。

|

「夜叉」の役について・・・

韓国国内でソ・ジソブファンの間でも「ゲゲゲの鬼太郎・・・」の夜叉役に賛否両論という記事

http://news.empas.com/show.tsp/cp_is/20080617n05674/?kw=%BC%D2%C1%F6%BC%B7%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

ソ・ジソプ,日本映画妖怪屈辱あるいは破格? 

日刊スポーツ記事転送2008-06-17 09:36

ハンサム スターソ・ジソプの日本映画デビュー作スチール写真が公開されて,ファンたちの間に意見が入り乱れている。

ソ・ジソプは今年の初め日本ファンタジー映画'ケゲゲの鬼太郎'で残酷な妖怪ヤシャ役の撮影を終えた。 7月14日日本封切りを控えて最近作品の公式ホームページが開かれた中でソ・ジソプの奇怪な作品の中キャラクターが国内ファンたちの間で多様な反応に包まれている。

緑色の長い髪の毛に顔を横切る傷跡,そして非情に見える印象などが普段ソ・ジソプの姿と全く違っているうえに,妖怪のイメージもまた国内にはなじみがうすいだけ年ソ・ジソプと似合わないという反応が主をなしている。

ソ・ジソプのファンページとディッシュインサイド ギャラリーなどにはこのようなソ・ジソプの作品の中キャラクターに対して'破格'という呼応があるかと思えば,'屈辱'という失望感を表わす意見も多数上がってきている。

ファンたちは固定されたイメージに留まらないで変身のために努力するソ・ジソプの演技者として姿勢に'破格'という賛辞を送る一方,素敵な容貌を捨てて凶暴な妖怪の姿で日本映画にデビューしたソ・ジソプに対して'屈辱'という残念さを表わしている。

'ケゲゲの鬼太郎'という日本で爆発的な人気を集めた同名漫画を映画化する作品. ことがことがことが村に住む妖怪らと一緒に暮らす少年その他での冒険を描く。 去る2007年23億円(約200億ウォン)の興行収益をあげた同名映画に続き二番目に映画化される作品だ。

ソ・ジソプが引き受けた夜叉は残酷さでは最高に指折り数えられる妖怪だ。 原作漫画をよく分かる国内ファンたちは漫画の中ヤシャの比重がそれほど大きくない点を上げて,ソ・ジソプの日本映画進出作で多少不足するという物足りなさを表わしている。 ホームページ登場人物欄にも12番目に紹介されている。

これに対してソ・ジソプの所属会社BOF側は"ソ・ジソプが演技するヤシャは原作漫画とは違うように描かれる。 比重を離れて,強い個性で主人公劣らない強烈な印象を残すことができるキャラクターだ。 日本映画初めての出演作であるだけに大きい欲を出さないで領域を広めていく次元で選択した"と説明した。

イ・ドンヒョン記者[kulkuri7@

今回はBOFの事務所の見解がすんなり入る。(笑)

正直に語っている気がする。(笑)

作品を見終わると又評価も変わるだろうけど・・・・

個人的に・・・・はなっから・・・・・期待無し。

Top_cafetitle_bg_106 この写真は「ソ・ジソブに似てる牛」らしい・・・・(笑)ようわからんけど。

|

「イサン」最終回

9ヶ月もの長い間の撮影も終わり、昨日で「イサン」の放映も最終回を迎えた。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=85870

視聴率も30%前後でヒット作と言っていいだろう。

イ・ソジン自身も長い期間一つのドラマにかかわり、多くのものを得た仕事だったようだ。

取りあえず少し休んでから次回作は決めるんだろう。

まあ・・・人生の大仕事も残っているから、イ・ソジン自身もそっちの方で頭いっぱいだろうけどね・・・・^^:

いつまでも・・・「バカップル」やっていないで、早く結婚して、本格的な俳優への道を目指してください。

お幸せに~~~~^^

|

この法案通るかな?芸能人の兵役免除

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=85843

確かに人気商売で2年以上のブランクは厳しいかもしれない。

サッカー選手が兵役免除をまたは優遇されたことは最近でもあった。

アン・ジョンファンは4週間ぐらいの入隊訓練の特別待遇で終わった。

でも・・・芸能人に特別待遇を韓国国民が感情的に許すかな?

今まで兵役免除されたいために不正行為を働いた芸能人に対しては厳しい目を持っている。

それに・・・・どこにラインを引くかが難しい。

一般的に考えて芸能活動することで韓国に多大の利益をもたらしたとか・・・・世界的に韓国を代表する人材だとか・・・・じゃないと国民が納得しないでしょ?

↑のニュースだと「ピ」が免除されるか?と言うニュアンスだけど・・・・

「ピ」のレベルでは・・・・・無理だと思うけど・・・・

何故か韓国人は「ピ」の評価、高すぎない?

日本ではCDだってDVDだってそんなに売れてないし・・・アメリカのコンサートはドタキャンしたし・・・ハリウッド映画に出演って・・・まるで主役扱いのような記事だったけど・・・・脇役の1人でしょ?

たいして外貨稼いでないと思うけど・・・・

「タイム」に世界に影響を与える100人にノミネートとか出てたけど・・・・

大いなる・・・・「?」でございました・・・・

|

「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」完成披露試写会

韓国サイトのニュースだとこの試写会にジソブ来日する感じ?

プロモーションって言うほど出演していないと思うけど・・・・

一応・・・出演者だから・・・・^^:

7月1日(火)に国立代々木第2体育館で試写会やりますね。

このサイトでは ↓6月18日まで応募できそうです。

https://asparaenq.asahi.com/question/asahidm/do_present122/do_present122.cgi

今日現在、締め切りに間に合うけど5組10名だから・・・少ない。

まったくもって・・・・「ゲゲゲの・・・」は興味なし・・・・

|

数年前のニュースを思い出す。

昔記事になった事柄やテレビで取り上げられた人々は、その後どうなっているか?

ふとした瞬間に思い出すことないですか?

今はインターネットがあるから、案外その後を調べられる。

つい最近、思い出した事2件。

その1つは、フジテレビの朝のワイドショー「めざまし土曜日」のめざうたコンペで優勝した2人組の学生たちのこと。

「僕道1号」と言うユニット名でデビューしました。

その後どうなったのか・・・・調べました。

ブログがありました。

でも今現在活動は休止していますね。2007.10.26.を最後にブログに休止の理由が書いてありました。2人とも大学生に戻ったようです。

そして2つ目は、稲取温泉の観光協会が2006年11月に事務局長を年収700万円で一般公募して東京の女性の方に決まったというニュース。

テレビでもこの企画を追っかけていました。その後・・・どうなった?

調べました(笑)

稲取温泉観光協会の事務局長は渡辺さんと言う方です。

頑張ってます!着々と色々な企画を出して「稲取温泉」盛り上げています。

そして就任してまもなくブログ立ち上げていました。今現在も毎日ブログ更新して、話題やニュースを発信しています。すごい!

http://blog.livedoor.jp/inatorionsen/archives/2008-06.htm

何だが他人事なのに・・・・嬉しい^^

|

「マンス」の壊れっぷり?

「私は幸せです」のマンス役のヒョンビン。

カメラリハーサルの写真のようです。

ふふふっ・・・・いいねぇ・・・・役を彷彿させます。

壊れっぷりと言うか・・・・ある意味、幸せ感が出てると言うか・・・・

感情が消えていると言うか・・・・

見る人の感性によっても評価が分かれそうな映画かもね・・・・

個人的には、好きなジャンルの映画ですけどね。

この映画で役者として成長したヒョンビンを見たい。

Photo

|

玉ちゃん映画の記事が韓国サイトに・・

今タイで「MW」の映画撮影中の玉木宏。タイ料理苦手のようで自炊しているとか・・・

韓国でも「のだめ・・・」で人気がある。

韓国サイトにも映画のニュースが載った ↓

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=85341

ちょっと・・・ショッキングな内容のようで・・・・^^:

「女王の教室」の岩本仁志監督がメガホンを取っている。

「女王の教室」は面白かったです。期待が大。

|

面白いのに・・・・CHANGE

キムタク主演のドラマ「CNANGE」面白いのに不思議と視聴率が下がっている。

キムタクのドラマらしくないから見ているけど・・・・

ファンは、イマイチなのかな?政治ドラマがキムタクファンには受けない?

共演者に芸達者を揃えているから物語に集中出来る。

昨日は20%をきってしまった。19.3%

CM好感度も1位から落ちたとか・・・・

クサナギ剛の「猟奇的な・・・」は、ついに・・・・6.9%に・・・

ジャニーズ事務所も・・・・そろそろ・・・世代交代なのかな?

|

不思議なもので・・・・

初めて見たときは驚きと違和感で評判悪かった奈良の「せんとくん」

私も?でした・・・・

その「せんとくん」に変わるキャラクターを市民団体が募集したところ、↓このキャラが1位

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0806/02/news073.html

「まんとくん」だって・・・・・^^:

沢山応募があったようで・・・・↓

http://image.itmedia.co.jp/l/im/news/articles/0806/02/l_yuo_manto_03.jpg

不思議なもので「せんとくん」は・・・坊さんでなく童子だと言うことで・・・・それなりに「そういうことなら・・・」と収まった。

しかし・・・・収まっていなかったわけだ・・・奈良県民の一部は・・・

正直・・・・・この中ではダントツに「せんと君」が良い・・・・・比べられないほど差がある。

1つだけだとそのものの良さが見えないけど、沢山あると・・・良さが判るもんですね。

「せんとくん」に敵うキャラはないだろうなぁ・・・・

|

韓国でもガソリンの値上がりが・・・

韓国でもガソリンが値上がりしているらしい。

そのため映画やドラマの撮影予算の節約を余儀なくされていると言う記事↓

http://news.empas.com/show.tsp/cp_do/20080602n03278/?kw=%B0%AD%C1%F6%C8%AF%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

[スポーツ東亜]原油高時代を迎えて,芸能界も沸き上がる各種費用らで疲弊している。

ガソリンスタンドで販売するガソリンと軽油の平均価格が1Lに1,900ウォン(韓国石油公社ガソリンスタンド総合情報システム オ血ネット資料)を越えた中でこのようなオイル価格の高空行進による車両運行および維持費が雷同してくるかも演芸企画会社などの苦情も並大抵でない。 また映画撮影現場でも今まで継続してきた製作費痛感にすべての力を傾けている。

地方撮影のためにバン スンハプチャウで毎日ソウルと地方を行き来する演技者の場合,一日オイル価格だけ数十万ウォンまで負担しなければならない境遇だ。 トップスターらが主に利用するバン乗合車の場合油をいっぱい満たせば現在オイル価格としては約27万ウォン分を負担するべきで,これはソウルと大田(テジョン)を往復できるほどの量だ。

これによってバン乗合車使用をできるだけ減らし相対的に油があまり入らないカーニバルなど乗合車に移動車両を変更している。 マネジャーらも大衆交通を利用したり,自動車一緒に同乗運動も広がっている。

映画製作費痛感にも非常事態になった。

イ・ボムス,ナム・キュリ主演の‘固辞(考査,告辞,枯死)’は恐怖映画特性上夜撮影が多い。 ガソリンに動く発展のため2代を夜通し回してこそ撮影が可能だ。

だが製作陣は撮影場所の90%を釜山(プサン)郊外周辺の廃校に定めて,製作費を減らしている。

ソ・ジソプとカン・ジファンが主演する‘映画は映画だ’の製作費は20億ウォン余りで商業映画の平均純製作費より10億ウォン以上予算を減らした。 小数精鋭ベテラン スタッフを構成,人件費を惜しんだしロケーション場所もソウル近隣で限定して,移動距離を減らした。

‘クロッシング’は国内と中国,モンゴル3ヶ国で撮影が進行されたが40億ウォンの純製作費で撮影を終わらせた。 特にチャ・インピョなど俳優とスタッフらがギャランティーを低くして受けた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

近場で撮影するようになって来ているようです。ロケバスとか大型車はガソリン食うからね・・

韓国は日本よりガソリンは高いですね。

|

ガソリン154円が167円に値上がり@@

6月になって何もかも軒並み値上がりしている日本。

ガソリンが167円になった!!!!!@@

いきなり1リットル13円も上がった!!!!!

ガソリンだけでなく食品の値段も軒並み上がった。

値上がりだけでなくバター等の品不足!

普段あまりバター使わないけど無くなったので買おうとしたら・・・無い!

スーパーは夜だと・・いつも無い!

1家族1個限定になってるけど・・・無い!

取りあえずバターは無くても何とかなるけど・・・・

ガソリンの値上がりは・・・・個人レベルの問題じゃない。

何とかしろ!日本政府!

|

アフター・スクールが・・・・

映画満足度1位になっている・・・・・@@

本来は「僕の彼女はサイボーグ」を見ようかと思っていたけど・・・・

上映時間調べていたら・・・・・

一般視聴者の「見てよかった映画」(81%の人が満足!)の1位が「アフタースクール」だったため・・・

急遽この作品を見ることにした。

何でもそうだけど・・・・期待が大きすぎるのも問題だわねぇ・・・・

つまらなかったわけでは、ない・・・・・

ハッキリ言って・・・・・・今はテレビと映画の境界線が無くなりつつあるのかな・・・

「アフター・スクール」はテレビの2時間スペシャル程度の映画だった・・・まあ多少テレビより予算と時間があるのかもしれないけど・・・

テレビドラマだとしたら、面白いドラマだったと大満足する作品。

レンタルDVDでもよかった。^^:

似たような感じで「キサラギ」も見に行ったけど・・・・これも映画館で見なくてもDVDでも良かったかな?

まあ「キサラギ」は面白かったし映画作品になっていたから、損したとは思わなかったけど。

そうそう・・・この「アフター・スクール」に幅広い層が見に来ていたのは何故だ?子供から年配者、若いカップル、親子、友人同士 etc

「万人受けする」作品かぁ?

|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »