« 親方と笑顔が瓜二つ・・・琴欧州 | トップページ | 「私は幸福です」の撮影現場 »

イ・ソジンは組合に入っていないのね。

「イサン」の撮影中断もありえるか?

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=100397&servcode=700&sectcode=710

俳優らの出演料引き上げを要求してきた韓国放送映画公演芸術員労働組合(委員長キム・ウンソク)がMBCとの交渉決裂(21日)で、来週から番組出演を拒否することにしたためだ。

このニュースのもう片方でスター俳優のギャラの高騰が上がっている。そのため製作総予算は決められていて人気俳優たちのギャラを引いた分でその他大勢のギャラが当てられているはず。

人気俳優たちは、韓流ブームで収入が大幅に増えた。その一方で低いギャラで苦しい生活をしている人もいる。

スターのギャラが高い分のしわ寄せがスタッフや他の俳優に来ているのかもしれない。

今回「イサン」延長に当たって、イ・ソジンが俳優、スタッフたちのギャラを上げるならOKすると条件を出したニュースがあった。

最低賃金がいくらが知らないが・・・スター俳優もその他大勢の俳優がいるからそのポジションがあるってことを再認識する必要があるかも。

日本での韓流ブーム前はスター俳優だってギャラは驚くほど低かった。だから当然脇役やスタッフたちのギャラは・・・・。

今韓国芸能界も格差社会なんだろうな。

俳優以上に歌手の(一部のトップスターを除いて)ギャラも低い。だから日本に進出したがっている。俳優以上に歌手の日本進出の意欲は高い。

|

« 親方と笑顔が瓜二つ・・・琴欧州 | トップページ | 「私は幸福です」の撮影現場 »

韓流」カテゴリの記事