« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

いいアイデアかもね・・・宝塚

宝塚は「太王四神記」を舞台化することに決定したようだ。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200805/gt2008053100.html

ファンタジーで時代劇って言う内容は宝塚には合うかもね。

・・・・韓流ファンの中にも「ヅカファン」意外と多いと感じてたから・・・・嬉しいニュースかも。

はははっ・・・・生粋の「ヅカファン」は韓流ヨン様ファンのオバチャマたちをどう思うかは不明・・・

宝塚的(経営的)には韓流ファンを「ヅカファン」に取り込みたいと思っているのかな?

確かに金は持ってるかも・・・

宝塚の代表作にまでなるでしょうか?

|

どうりで・・・ガソリンスタンドが・・・

昼ごろから安いガソリンスタンドでは100Mぐらいガソリンを入れる車で溢れていた。

明日6月1日からまた!値上げするみたいですね。ガソリン!!

http://www3.nhk.or.jp/news/t10014952081000.html

すでに・・・1週間前に比べると5円上がっていたけど・・・明日又上がるわけだ・・・

運送会社もそろそろ考え始めていますね。別料金としてガソリン分を上乗せするようです。

やっぱり、ガソリン税は廃止を希望します!

今日も夜1時間待ちでガソリン入れる羽目になりそうだ・・・・

|

いったい誰だ!

日産ティアナのCMで着物を着ている人は?

・・・・たぶん私が知らなくて、存在感が強く自信にあふれているのは・・・・元宝塚に違いない!(笑)

ふふふ・・・・調べてみました~~~

http://www2.nissan.co.jp/TEANA/NEW/

えっ~~~~!!!!!!!!!!!

「壇 れい」だったの!!!!!!

あのサントリービールの「金麦」の女優!!!!!

顔が違う・・・・・雰囲気も大違い・・・・

ちょっとっ~~~。宝塚時代・・・演技下手だけど顔だけでトップになったと言っていたよね?

これだけ演出によって変われるって・・・本当は演技上手いんじゃないの?今まで下手な振りしてたとか・・・(笑)

いや~~壇れいだったとは・・・・このCM一度見たときから、この女優誰だろうと気になっていました。

恐るべし・・・・「壇れい」!

|

カカの「便利ですか~」は本人じゃないの?

キムタクの新しい富士通のパソコンのCMに新しいキャラクター「カカ」が登場。

http://www.fmworld.net/fmv/cm/character.html

このCM ↓で可愛い声から一転して、アントニオ猪木風?になっているけど・・・

http://www.fmworld.net/fmv/cm/cm.html

モノマネのアントキの猪木?それとも本物のアントニオ猪木?いったい誰?

このキャラクター楽しい^^

|

昨日のニュースの続報

昨日アップした記事で押入れに住み付いていた女性の話。

アパートではなくて一戸建ての住宅でした。

テレビのワイドショーでも取り上げていたから、その潜んでいた天袋も映った。

押入れから屋根裏に住み付いていたのかと思ったら・・・・

高さ6,70cmの天袋部分にチャッカリ、マットレスを引いていた。

あの天袋にどう登ったのかなぁ・・・?

普通は、梯子か椅子必要でしょ?よく登れたねぇ@@

一人暮らしの男性でよく家を空けていたらしい。今年その女が空き巣に入り、気に入ったのか?住みついたらしい。

不思議な事件でした。

|

男と女・・・・・いや違った「女と男」

昨日の爆笑レッドカーペットに男女のドツキ漫才・・・・「女と男」が出演。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=yochi222

久々の男女のドツキ漫才を見た。この2人面白いし上手い!

最近、夫婦漫才や男女漫才少ないから活躍して欲しいですね。

もっぱら・・・・最近は夫婦漫才はプロレス夫婦やジャガー横田夫婦にすっかりお株を奪われていたから・・・・プロの男女の漫才を見せて欲しいですね。

それにしても・・・今「爆笑レッドカーペット」が勢いあって一番面白いかな?

「エンタ・・・」は、もう面白くなくなってきている。

視聴率的にはエンタのほうが取ってるけどね。

|

レオナルド・ディカプリオの「ブラッド・ダイヤモンド」

今頃・・・・・レンタル視聴。

あえて・・・レオナルド・ディカプリオの・・・と付けたい。

実はこの映画は主役がディカプリオじゃなくても・・・すばらしい作品です。

社会派映画としても一級品だし、脚本も演出も素晴らしい。

しかし・・・・この映画を見ようと思わせる原動力はやはり・・・・

レオナルド・ディカプリオが主役だからこそ多くの人が見る気になり、DVDに手を伸ばすのだろう。

どんな素晴らしい作品でもアフリカの紛争地帯の殺戮シーンが多い社会派映画だと普通の人は中々見る気にならない。

でも・・・・この映画の眼目は世界の人にこの映画で描かれている現実を知って欲しいと言うことだから、ハリウッド人気俳優を主役に持ってくるのは重要だったに違いない。

この作品に出演した「レオナルド・ディカプリオ」に拍手を送りたい。

想像以上にハードな撮影だったに違いない!

この作品で私ディカプリオファンになりました^^:

http://wwws.warnerbros.co.jp/blooddiamond/

|

事実は小説より・・・・

よく屋根裏に忍び込んで「覗き見」をしていた・・・・とか言うニュースは以前から時々耳にする。大体は男性が犯人だった。

ところが・・・・・ナント!このニュースにはビックリ!

58歳の女性がアパートの押入れ(屋根裏)に住み着いていた!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080529-00000017-nnp-l40

このアパートの男性住人は、時々食べ物がなくなっているので不審に思い監視センサーをつけてこの事実を知る。

このニュースで驚きが2点。

まず女性だったと言うことと58歳の年齢!

押入れから天井裏に上がるって・・・・58歳で身軽な身体能力に驚き。

・・・・待てよ・・・・それ以前に何故屋根裏に住むって考えたかだな・・・・

考えれば考えるほど不思議。

|

アラブの王子・・・かぁ・・・なるほどねぇ・・・

ニュース記事として「映画は映画だ」がアップされませんでしたが・・・

ここに来て写真や記事が上がってきました。明洞で撮影中みたいですね。

http://news.empas.com/show.tsp/cp_ys/20080528n10659/?kw=%BC%D2%C1%F6%BC%B7%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

[Sキーワード]ソ・ジソプの変わった姿,あたかもアラブ王子同じだ! 

軍除隊後活発に,活動中であるソ・ジソプ氏が明洞(ミョンドン)に現れた姿が目を引いています。

ミュージックドラマと広告などで活発に,活動中であるソ・ジソプは最近映画<映画は映画だ>ウイ撮影に真っ最中というんですが。

映画撮影のためソウルの鍾路(チョンノ)真ん中に現れたソ・ジソプの姿を捕らえた写真らが話題になっています。

映画撮影中のようなソ・ジソプはウェーブあるヘアースタイルに頬ひげとあごひげをはやした姿ですが。

映画の中でチンピラで出演する場所と,若干は(素朴だ)受け取った姿で現れて,ファンたちも彼を調べてみられなかったまま過ぎ去るようでしょう?

頬ひげとあごひげをはやしたソ・ジソプの姿は既存のすっきりしていながらも男らしい姿とはまた違う思いですが。

この写真を見たネチズンらはソ・ジソプの姿があたかもアラブ王子のようだという反応を見せています。

ソ・ジソプ氏のカムバック作が引き続き延ばされてきたんですけれど,いよいよ映画撮影を始めましたよ。

アラブ王子を連想させるソ・ジソプ氏の姿,はやく映画の中で会ってみたいですね

|

舞妓Haaaan!!!

レンタルでも人気あります。ようやく借りてきた。

http://www.maikohaaaan.com/index.html

阿部サダヲパワー炸裂!

確かに面白い。(娯楽作品として)

この映画の主役は阿部サダヲ以外は出来ないかもね・・・・

真矢みきが女将役で出ています。宝塚風?なシーンもあり、楽しい。

最初のほうのシーンでブログのことが出てくる。ブログやっている人はなおさら笑える。

|

今日の爆笑レッドカーペットに・・・

エロ詩吟の天津木村が出るね・・・・・^^

彼の父親が本当に「詩吟」の先生だそうです。

・・・でも天津木村にくれぐれも・・・・流派は言うな・・・と(笑)

そりゃそうだ。(笑)

|

横綱の品格・・・・モンゴルバトル

相撲の千秋楽で両横綱が土俵でメンチきり(笑)

以前から犬猿の仲との噂は出ていたけど・・・・

いや~~~驚いた。

この2人はこれから先も問題起こしそうですね・・・・

早く「琴欧州」が横綱になってイメージアップはからないと観客はうんざりしてしまう。

「朝青龍」も困った横綱ですねぇ・・・・

相撲は日本の美学なんだけど・・・・・それをいとも簡単にぶち壊してくれる。

ワイドショーのコメンテイターが言っていたけど・・・・「横綱」はチャンピオンベルトじゃない。そのあたり・・・朝青龍は理解していないわな・・・・親方の指導がトホホだしな・・・

さて・・・今後、朝青龍がどこまで「横綱の品格」を地に落としてしまうか?だな・・・相撲協会は阻止できるのか?

とっくに私は「引退勧告」出しているけど(笑)

仮病使って勝手にモンゴルに帰ってサッカーしてた時点で「引退勧告」でしょ。

|

驚いた!蟹工船が今ブームに!

今から約80年前に発表された小林多喜二の小説「蟹工船」が再び若者の間で売れているらしい。

http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20080502bk02.htm?from=os2

きっかけはマンガのチカラも大きかったらしい。難しく読みにくい文体の「蟹工船」がマンガで若者の間で読まれたらしい。

この小説の内容が今の若者の就職状況と共感する部分が多いらしい。

ネットカフェ難民とか派遣社員の境遇とか心理的に80年前に描かれている蟹工船の労働境遇がだぶるとか・・・はぁ~~

名作は何年経っても色あせないけど・・・・・

「蟹工船」が売れる今の日本国って・・・・・

正直かなりの衝撃受けました。

|

早、早すぎねぇ?

キムタク主演の「CHANGE」の展開・・・・

3回目にして・・・もう・・・総理大臣になってる!!!!

総理大臣になるまでのサクセスストーリーで展開するのかと思っていたから・・・

「改革を進めて日本国を変える」のが話のメインになるのね・・・ふ~~ん

普通はドラマの展開が遅いってじれったくなるのに・・・

「CHANGE」に限っては・・・・視聴者が追いつけない(笑)

「面白い」と感じる暇なし。

早すぎる・・・・切り替えが出来ない・・・・年かもしれん・・・(笑)

視聴率は22.4%でした。

|

カンヌ映画際でイ・ビョンホンたちが・・・

キム・ジウン監督の「良い奴、悪い奴、変な奴」の評判がいいみたいですね。カンヌ映画祭で8ヶ国から買い付けがあったようで・・・・

出演者たちも楽しそうです。

http://www.chosunonline.com/article/20080526000021

予告編見たけど、アングルもテンポもいい感じでした。いったい何処の何時の時代設定なのかよくわからなかったけど・・・・^^:

どうも1930年代の満州(現・中国東北部)を舞台にしたウエスタン風作品のようです。

http://www.chosunonline.com/article/20080523000024

ソンガンホ以外・・・・チャン・ドンゴンに見えた・・・・^^:

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて・・・韓流トップスターでカンヌ映画祭に行ったことがないのが「ヨン様」だけ・・・だよね?

次のBOF及びヨン様の野望は(笑)カンヌ狙いだろうな・・・・たぶん・・・

最近、世界の映画祭で名が知られているキム・ギドク監督とコネクションが増えているのも案外・・・・・?。

韓国での最短距離でカンヌ狙いならキム・ギドクだからね・・・・

今撮影中のソ・ジソブの映画の制作はキム・ギドクフィルムだし、イ・ナヨンとオダギリ・ジョーの「悲夢」もキム・ギドクファイルム。プロデューサーも同じだし、メインスタッフも同じみたいだ。

他のベネチアやベルリン映画祭に出るよりもやっぱりカンヌ映画祭が世界で一番だから。

男も女も・・・・権力、金・・・・の次は名誉欲だからね・・・・

自分が出演しなくてもプロデューサーとしてカンヌに行ってもいいよね?

チャン・ドンゴンもイ・ビョンホンも俳優として行っているカンヌにプロデューサーなんて自尊心くすぐるかも(笑)

その時はソ・ジソブ出演作品でカンヌに行ってくれ!

|

和菓子の「最中」は・・・・

和菓子の「最中」ありますよね。あんこが入った。

その最中の皮・・・・つまり外側。

あれって・・・何で出来ているか知っていました?

今までウン十年間(笑)何で出来ているかも考えたこと無かった・・・・

それが今日のテレビ朝日「ちい散歩」で初めて知った。

http://www.tv-asahi.co.jp/sanpo/chiisanpo.html

中野新橋にある最中の「皮」だけを作っている丸井商店にちいさんが訪ねた。

最中の皮は「もち」でした。短冊状の薄いもちを型枠に入れて焼く。

もちが高温でのびて型枠の形になる。

いま、テレビショッピングなどで「もちクレープ」をつくる商品売っていますよね。あれと同じ原理。

「もち」で出来ているとはねぇ・・・・・・・

|

初優勝~~「琴欧州」

昨日は手も足も出なくてあっけない負け方だった。

どうもここ一番になると緊張してしまうのか?プレッシャーにやっぱり弱かった。

でも今日は安馬に勝って初優勝した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080524-00000018-maiall-spo

今日はブルガリアからお父さんが見に来ていたんですね。

唯一大関で優勝していなかったから、これでひとまずホッとしているでしょうね。

めでたしめでたし・・・・

かなり昔、当日券の安い席で相撲時々見に行ってました。その頃の力士言うと年がばれるので言わない(笑)

今の国技館は行った事がない(笑)

|

「私は幸福です」の撮影現場

ヒョンビン演ずる「マンス」の入院している病室 ↓

http://gall.dcinside.com/list.php?id=hyunbin&no=165231&page=1

マンスのお兄さん役の方 ↓

http://gall.dcinside.com/list.php?id=hyunbin&no=165229&page=2

ユン・ジョンチャン監督 ↓

http://gall.dcinside.com/list.php?id=hyunbin&no=165228&page=2

<私は幸せです>初めての撮影....2008年3月27日 ↓下の写真のどこかにいるヒョンビン

http://gall.dcinside.com/list.php?id=hyunbin&no=165227&page=2

マンスの仕事場?(クルマの修理屋) ↓

http://gall.dcinside.com/list.php?id=hyunbin&no=165193&page=3

写真見ているだけで十分物悲しい・・・・・

|

イ・ソジンは組合に入っていないのね。

「イサン」の撮影中断もありえるか?

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=100397&servcode=700&sectcode=710

俳優らの出演料引き上げを要求してきた韓国放送映画公演芸術員労働組合(委員長キム・ウンソク)がMBCとの交渉決裂(21日)で、来週から番組出演を拒否することにしたためだ。

このニュースのもう片方でスター俳優のギャラの高騰が上がっている。そのため製作総予算は決められていて人気俳優たちのギャラを引いた分でその他大勢のギャラが当てられているはず。

人気俳優たちは、韓流ブームで収入が大幅に増えた。その一方で低いギャラで苦しい生活をしている人もいる。

スターのギャラが高い分のしわ寄せがスタッフや他の俳優に来ているのかもしれない。

今回「イサン」延長に当たって、イ・ソジンが俳優、スタッフたちのギャラを上げるならOKすると条件を出したニュースがあった。

最低賃金がいくらが知らないが・・・スター俳優もその他大勢の俳優がいるからそのポジションがあるってことを再認識する必要があるかも。

日本での韓流ブーム前はスター俳優だってギャラは驚くほど低かった。だから当然脇役やスタッフたちのギャラは・・・・。

今韓国芸能界も格差社会なんだろうな。

俳優以上に歌手の(一部のトップスターを除いて)ギャラも低い。だから日本に進出したがっている。俳優以上に歌手の日本進出の意欲は高い。

|

親方と笑顔が瓜二つ・・・琴欧州

早ければ今日にも優勝が決まる可能性も出てきた琴欧州。(琴欧州が勝って、白鵬 が負ければ)

昨日の取り組みで白鵬に勝って支度部屋に戻る通路で部屋の親方(佐渡ヶ嶽)と会ってニッコリ。

この2人の笑顔がそっくり^^

ははっ・・・屈託のない子供の可愛い笑顔。

どうしたら・・・・こんなに人の良い顔が出来上がるのか?(笑)

見ているだけで癒される顔している。赤ちゃん顔。

Photo Photo_2

|

ヒョンビン撮影が終了したようです。

韓国映画「私は幸せです」の撮影が終了したようです。ヒョンビン。

休む暇なくドラマ撮影ですね。

http://news.empas.com/show.tsp/cp_pt/20080522n07123/?kw=%C7%F6%BA%F3%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

ヒョンビン記事だけ抜粋 ↓

復帰待たれる男性トップスター3銃士

[OSEN=チョ・ギョンイ記者] ‘長く待ち望んだ!’その間スクリーンとブラウン管を離れていた美男俳優3人衆がもう大衆と会う支度をそろえた。 まさにヒョン・ビン,ウォンビン,ソ・ジソプだ。 各種理由で次期作をたやすく決められなかったこれらがほぼ同じ時期にそうそうたる作品で大衆と会う。

ヒョン・ビン,2年ぶりに映画とドラマで同時に攻略

ヒョン・ビンは映画‘百万長者の初恋’ドラマ‘雪の女王’以後2年ぶりにまた映画とドラマで同時に伸びをする。 まずイ・ボヨンと一緒にする映画‘私は幸せです’だ。 最近撮影を終えた‘私は幸せです’という映画‘鳥肌’ ‘青鉛’を演出したユン・ジョンチャン監督の新作だ。

ヒョン・ビンは劇中で賭博に陥った兄と痴呆にかかったお母さんなど不幸な家族史によって精神病を病むことになった男を演技する。 彼のパートナーイ・ボヨンは彼を看護する精神と看護師役を担って,彼を見守って互いに切ない愛を分かち合う。

今年11月頃に放送されるKBS 2TVドラマ‘彼らが生きる世の中’にはソン・ヘギョとともに出演する。 ピョ・ミンスPDとノ・ヒギョン作家がコンビを成し遂げて,製作段階から話題になっている。 ヒョン・ビンは指摘で嘱望受ける放送局PDチョン・チオ役を担ってやわらかいカリスマを見せる予定だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「私は幸せです」の映画で、はくスニーカー?を持って映っている写真 ↓

http://gall.dcinside.com/list.php?id=hyunbin&no=165098&page=6

|

すでに本人も公認?「はるな愛」

メントレGに一緒に出てたけど・・・・

http://www.fujitv.co.jp/mentreg/index2.html

今一番注目?松浦亜弥のエアーものまねの「はるな愛」 ↓

http://www.youtube.com/watch?v=Xd2JhXmXUBY&feature=related

本人との比較バージョン ↓

http://www.youtube.com/watch?v=Q745GlSWGds&feature=related

|

もうじき・・三谷幸喜の「マジックアワー」が公開される・・

先日映画を見にいったら予告編で「マジックアワー」が映された。来月公開される。

http://www.magic-hour.jp/index.html

この映画の内容が簡単に言うと・・・・

俳優が映画の撮影だと思っていたものは、本物のやくざの世界だった。そこで繰り広げられるコメディー。

『マジックアワー』とは、映画専門用語で"夕暮れのほんの一瞬"を指すそうで、一日のうちでもっとも美しくなる瞬間と言われている。

・・・・で・・・あれっ?何となくソ・ジソブとカン・ジファンの映画「映画は映画だ」に似てねぇ?

もちろん三谷幸喜のオリジナル脚本だし、去年の7月から撮影に入っている。

「映画は映画だ」のストーリーは、チンピラを演じる俳優(カンジファン)と演技をする羽目になるチンピラ(ソ・ジソブ)との物語だが・・・詳しくはまだわからないけど。

どちらも見ていないから何とも言えないけど・・・・パクってないよね?^^:

|

ダジャレで・・・・きたかぁ・・・

何って・・・・キリンビバレッジの缶コーヒーのCMです。

http://www.beverage.co.jp/product/cm/fire/

まあ・・・砂糖がゼロのコーヒーだから・・・・・ジェロ(ゼロ)・・・・訛ってます(爆)

たとえば・・・素人がCMを考えるとしたら・・・・まず最初に考えるオヤジジャグ・・・・

プロは普通・・・これは・・・やらないよね・・・・やってはいけない(笑)

プロの仕事がオヤジギャグと同じレベルでいいのだろうか・・・会議は白熱したに違いない!してもらわなければ・・・・困る(笑)

あえて・・・・ダジャレできたところに・・・・プロの仕事があったんだよね?(笑)

氷雨を歌うジェロ・・・・インパクトありますよね・・・・上手いから聞いてしまう・・・・

そして・・・最後に・・・ジェロ・・・・訛る・・・・・笑い・・・・OK!

昨日1回見ただけで・・・・このCMのインパクト大!

何処がいち早くCM起用するか・・・争奪戦だったかんもある・・・話題のジェロのCM

CM効果は大きいよね。

|

「相棒」が正真正銘の大ヒット

映画の興行成績の1位をキープしている「相棒」

よくテレビの宣伝で大ヒット中って出てるけど・・・それほどでもない映画にもつけるから眉唾だけど・・・・

正真正銘「相棒」は大ヒットですね。

映画館ではパンフレットが売り切れてしまって増刷中でした・・・@@

確かに客は入っていた。

今「水谷豊」ブームになっているし、先日川崎でのイベントに1万人とか集まったようで。

同じ場所で玉木宏もやったけど・・・・6000人。

そんなに人気あったとは・・・・@@

個人的に「水谷豊」とは縁がない。「相棒」見ていない^^:

|

オダギリ・ジョー「悲夢」のポスターが香港で・・・・

キム・ギドク監督の熱烈なオファーを受け、オダギリ・ジョーが出演した韓国映画「悲夢」

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=6&ai_id=79564

この作品は1月にすでに撮影は終了して韓国では5月公開予定、日本でも公開予定。

この作品は2008年カンヌ映画祭に出品するつもりで製作をしてたようですが、出品されていない。

http://eiga.com/buzz/20080220/17

当初、オダギリ・ジョーの相手役は「イ・ヨウォン」が決定していたが、サンウとのドラマ「悪い愛」と撮影が重なり、降板した。

映画製作が約1ヶ月と少なかったため、ドラマと平行で参加出来ると思っていたらしいが、無理だったらしい。

話題のオダギリ・ジョーの相手役で、カンヌ映画際参加作品になるかもしてないこの役を韓国のトップ女優たちが水面下でバトルを繰り広げたらしい。

http://www.chosunonline.com/article/20071221000034

結果、イ・ナヨンが出演することになった。

韓国より海外で評価が高いキム・ギドク監督。

香港ではすでに「悲夢」(仮?)のポスターが発表されている。

http://ent.163.com/08/0516/18/4C39B3PA000300B1.html

簡単に決まると思った日本公開もすんなりは決まらなかったらしい。

http://www.varietyjapan.com/news/movie/u3eqp3000002cpvc.html

スタイルジャムが配給元に決定した。

http://stylejam.co.jp/live/2008/02/post_102.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

主役のオダギリ・ジョーはこの映画を皮切りに2008年は外国映画3本に出演予定だ。

いずれもアジアを代表する製作者の作品だ。

1月韓国に約1カ月滞在してベルリン、ベネチア映画祭でそれぞれ監督賞を受賞した韓国の巨匠、キム・ギドク監督「悲夢」を撮り終わり。

3月にはブラジル。06年ベネチア映画祭グランプリ受賞作「長江哀歌」のジャ・ジャンクー監督プロデュース作品で、中国・ブラジル・日本合作映画「Plastic City」(ユー・リクウァイ監督、今年公開予定)は全編現地ロケで、2カ月滞在する。

夏には中国でアカデミー外国語映画賞作「グリーン・デスティニー」などを手掛けたビル・コン氏プロデュースの中国映画の撮影に入る。作家井上靖氏の短編「狼災記」が原作で、3〜4カ月の長期ロケを予定している。

オダギリ・ジョー って凄いね~~@@海外でも注目されている。英語も堪能だからハリウッドもOKだよね。

この長期の海外撮影があり日本を留守にするから結婚(入籍)したんですね。ふふっ・・・心配だよね?^^

それにしても仕事の量が・・・・異常・・・・断らないのかな?

そうそう日本では「たみおのしあわせ」が2008年夏公開予定です。

http://tamiono.jp/indexp.html

|

ちょっと!待った!道路特定財源!

ガソリン税自体の廃止」を希望しているのに・・・・・

それが通らないならせめて「道路特定財源を廃止」して「一般財源化希望!」する。

それを「社会福祉」にも使え!

今日参議院では否決されたが・・・このままいくと・・・明日衆議院で可決されそうだ・・・・

それも10年間維持!!!!!@@

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080512-00000013-mai-pol

昨日の夜9時からのNHKスペシャル見ました?

「セーフティーネットクライシス」

http://www.nhk.or.jp/special/onair/080511.html

この番組を見た後だから余計腹が立つ!

国民の最低限度の社会保障が崩壊し始めている現実があるのに・・・・・

何が道路作るだ!道路作るよりもっと緊急にやることが「国」にはあるだろう!

小泉元総理の「国民にも痛みを伴って改革していかなくてはならない」この改革の結果・・・

痛みを伴うのは「社会的弱者だけだった」

痛みどころではない!「弱者切捨ての現実

NHKの特集は「今日本に起きている現実を検証」しているが、今回の特集は国民の一番身近な問題を取り上げた。

「今の日本国」で何が起こっているのかを国民一人一人が直視しなければいけない。決して他人事ではないのだ。

今の日本国は最低限度の国民の生活をも守っていない。

最低限度の社会保障も出来ないで・・・・・「道路」ばかり作っている。

この国に未来はあるのか?

|

見つけてきた・・・天津木村!

吟じます!(笑)

はははっ・・・・エロ詩吟だって・・・(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=uFp2_p6dl-M&eurl=http://reve.livedoor.biz/archives/805420.html

|

山崎ハコがテレビに出る

山崎ハコが今日(10日)のテレビ東京の「ミューズの晩餐」に出演する。

夜10時55分~

http://www.tv-tokyo.co.jp/bansan/

今現在の山崎ハコに出会えます。

|

真矢みきが本を出した。

先月の7日に「願えばかなう!」を販売していた。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200805/gt2008050915.html

「恋人もいます」・・・リップサービスか?(笑)

本屋寄って中身さっと立ち読み。

そして・・・・面白そうだったら、図書館に購入希望出そう(笑)

|

ガソリン税は廃止を希望します!

ガソリン税を道路財源でなく一般財源化にします・・・・って話になっちゃうわけ?

ハッキリ言って「ガソリン税」自体の廃止希望なんだけど・・・

年々ガソリン代の値上がりに悲鳴あげているドライバーは多い。個人も企業も。

120円台の値段ぐらいまでは、まあ高いと思いつつも「ガソリン税廃止」っていう論理にはならなかった。

しかし4月廃止から5月復活して160円も超えそうな勢いだ。

一般のアンケートでガソリンが160円になったら車を所有するのを考えるという人が多い。この数字はリアルです。

クルマはガソリンだけでなく・・・・

1年1回の自動車税。2年おきの車検。さらに任意の自動車保険。

本当に金食い虫だ。

しかし、都会以外の地域ではクルマは「足」代わりだ。なければ生活できない。

どんなに高くなっても、乗らざるをえない。

その高くなったガソリン代は何で埋めているかと言うと・・・・

お父さんの小遣いや娯楽費を削る。贅沢品を控える。物を買わない。遠出はしない。電車を使うなどの措置を取っている。

ガソリン代が地方の人の生活を逼迫しつつある。

2年前と比べると1台で1ヶ月で4000円~5000円上がっている。3台で毎月15000円アップ!!!!

この高くなったガソリン代の分が地方経済に影を落とし始めている。

単純な話。お金を使わなくなっている。いや・・・使えないのだ。

地方の道路が作れないから「ガソリン税」は必要だと言っているが・・・

主要な道路は出来ている。さらなる便利さを求めての道路なら必要ない。

地方でよく見かける風景がある。

辺鄙な、人だって車だってあまり通らない道路がビックリするぐらい「立派

必要以上に立派な道路・・・・地方に多いです。大体・・・・その地域の議員やトップの家がある・・・・

湯水のごとく莫大なお金が入ってくれば・・・・湯水のごとく使う・・・・

地方の政治は必ず「土木関係」が後援会だ。癒着はすごい。

「ガソリン税」がある限り不必要な道路は作られる。

ガソリン税廃止」を希望します。

第一・・・・ガソリン高くてクルマ乗れなくなったら・・・・新しい道路作る必要ないじゃん!

|

TBS大丈夫か?大コケだよ・・・

想像以上の大コケドラマ韓国リメイクドラマ・・・「猟奇的な彼女」

日曜のゴールデンタイム。初回13.5%ですでに驚きの低さだったが・・・・

2話・・・11.5%・・・・・だろうな・・・この分でいくと・・・

3話・・・8.7%!!!!!・・・・そこまで落ちるか!!!!

つまんないしな・・・・当然だな。

はははっ・・・すべて見ていました^^:

何だか・・・すべて裏目に出てるドラマになってる・・・・

想像以上に「韓流」が受け入れられていない・・・・

そんな大やけどしているのに・・・・またもや韓国ドラマのリメイク!!!!!

「魔王」だって!!!!!

http://www.sanspo.com/geino/geino.html

嵐・大野、連ドラ初出演&初主演…TBS系「魔王」

「猟奇的な彼女」のどこが失敗したか学習しないと・・・・・

ジャニーズのタレントだって・・・・大コケする。

|

プーマ百景・・・・おぎの信号

いまやお笑い芸人はコンビでやっていても「ピン芸」を持っていて単独で仕事も多い。

昨日の「あらびき団」で・・・・「おぎの信号」(Wコミックというコンビの片方)↓が

http://www.fandango.co.jp/talent_prf/action/TalentProfileDetailSearchAction?unitId=10006&talentId=10237

「プーマ百景」というフリップを使ったお笑いをやった。これが爆笑!

スポーツブランドの「プーマ」のマークありますよね。そのマークを使って絵で100景を披露する。

フリップネタは見ないことには・・・・面白さが伝わらない・・・・

youtubeにもないから紹介できない。

チャンスがあったらぜひ見てね~~^^

|

くいだおれが3兄弟だった・・・@@

大阪名物「くいだおれ人形」が店とともに売り出されているニュース。

ここに来て「くいだおれ人形」の人気が凄い。買いたい企業が引く手あまた!

たしか・・・「メガネ市場」のCMにも出ていた(笑)

・・・違ったあのメガネのタレントはくいだおれ人形でなく「ヨン様」だったか・・・・ハハッ^^:ファンの間でも出ていたギャクです。

閑話休題(笑)

知っていましたか?くいだおれ人形は3兄弟だった!

長男・・・太郎。次男・・・・次郎。3男・・・・楽太郎!@@

3男は万歳だけするらしい・・・めでたい席に出てくるらしい・・・(笑)

こうなったら特定の企業が引き受けないで・・・・

大阪よしもとに所属して女将さんとセットで「タレント」として活躍するのが一番でしょうね。

もはや「くいだおれ人形」はアイドルです。(笑)

「とくダネ!」で今日やっていたネタです。

|

天津木村・・・・いけそうな気がする~~(笑)

昨日の「レッドカーペット」見ました?天津木村・・・・

行きそうだよね・・・・・・大バケしそうな気もしている。

基本変な奴でしょ・・・・ブログも ↓写真が・・・・変な奴決定!(笑)

http://kimutaku.laff.jp/blog/blog.html

「吟じます」・・・って本当にそう言うの?

「詩吟師範代」だって・・・・・って本当にそうなの?それにしては「下手じゃねぇの?」

ネタが・・・・どう考えてもシモネタだよな・・・・シモネタって気がつかない(笑)

「今日はなんだかぁ~~行けそうな~気がする~~♪」(爆)

たぶん一般的には「詩吟」って知らないよね?そこがミソなんだな・・・この笑いは。

だから・・・・どう考えても好き勝手にやっているような気もしている。(笑)

世間一般が「詩吟」を知らないのをいいことにして・・・・(笑)

何度も見ていると・・・・嫌でもハマル・・・・昨日は可笑しくて涙出た!

また見たい!(笑)

|

えっ!低予算映画だったの?ジソブ

「今韓国でスターが低予算映画に出る」って言う記事が出てるけど・・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080507-00000028-wow-ent

確かにヒョンビンは作品で選んだ。結果低予算映画だった。

・・・・ソ・ジソブとカン・ジファンの「映画は映画だ」も低予算映画って言うくくりになっている。

この場合はヒョンビンとチョ・ドヨンの場合の低予算映画とちょっと違うんでないの?

だって・・・・予算が少ないって言う話しだけで・・・・製作費は40億~50億ウォンじゃない!

低予算映画に対して失礼だ!(笑)

BOFが最初に低予算映画に飛びつくわけないじゃん!(笑)

|

上野にパンダは必要か?

上野動物園にパンダは必要か?レンタル料が1億円を超えそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080507-00000001-san-soci

個人的には必要ないと思っている。

上野動物園に何回行ってもパンダ見たことない(笑)

単に並ぶのが嫌いなだけ・・・(笑)

他の動物で大満足です!

関西の動物園にもパンダはいる。どうしても見たければ関西に行けば良い。

今は何でもかんでも東京に一極集中していて地方は冷えあがっているのに・・・

パンダぐらいは、関西に譲って西日本の地域の活性化に役立てばいいんじゃないの?

パンダ見たければ関西に行け!

|

「絶対彼氏」の視聴率が良いのは・・・

内容も面白いけど・・・・

案外「予告編」が上手いのかもしれない・・・・

映画の場合は「予告編」専門のクリエーターがいるけどテレビドラマは演出助手あたりが予告編を作っているのかな?

この「絶対彼氏」の予告編見ていると「来週も益々面白くなりそうだ・・・」と思うから・・・

それにつられて見る人多いと思われる。

だから高視聴率をキープしているのかもしれない。

このドラマに限っては予告編は絶対外せないからチャンネルはそのまま。

ちなみに・・・来週はロボットが意志を持った?

ねっ!面白そうでしょ?(笑)

|

ソナ姉さん・・・また・・顔変えた?

久々の仕事復帰でキム・ソナが記者会見を開いた。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=99665&servcode=700&sectcode=730

写真の角度のせいかな?それとも髪型が変わったからかな?

顔少し・・・・いじったような気もする・・・・^^: まっ・・いいけど(笑)

俳優をやめようと思った・・・・色々悩みがあったらしい・・・。

大ヒット映画「生涯最高の瞬間」もキム・ジョンウンでなくて最初は「キム・ソナ」って話あったから・・・・・

いくつかのキャスティングもドタキャンされたのかな?3年間も好きで休んでいたわけではないだろうから・・・

「ガールスカウト」ヒットするといいね!

|

瑛太狙いで見てみたら・・・・

日本映画「アヒルと鴨のコインロッカー」をレンタル。

http://www.ahiru-kamo.jp/

内容はまったく知らず「瑛太」が出演しているので見始めた。

前半は青春物コメディーとしたら絶品の出来でずっと可笑しくてクスクス笑える。こんな楽しい映画知らなかったなんて・・

発見してよかった~~~みんなに知らせないと喜んでいると・・・

後半はうって変わって重いテーマを扱っている。

何だか頭殴られたようなショック?(笑)能天気に見ていた私が恥ずかしくなるような気分?^^:

見ている者の襟を正すような後半。

途中の中だるみもなく一気に最後まで見せる。

俳優の使い方もパーフェクトに近い。役柄にドンピシャリの俳優たち。

瑛太の演技力にあらためて驚くがそれを上回る「濱田 岳」・・・彼は何者なの?

濱田 岳なくしてこの映画出来なかったぐらいに最高のキャスティング!

前半と後半の展開が2つの映画を見ているようにも感じるが、最後にはまとまった作品に仕上がっている。

この作品を作った監督の腕の凄さを感じる。

私はコメディーが好きなので前半のノリで青春コメディー作って欲しいぐらいだ。

「センス」のある監督です。

この作品は2度見たい気にさせます。色々な意味で・・・・

予備知識なしで1度見てみて。オススメです。

|

11月のドラマ決定みたい・・・・ヒョンビン

先日報道された記事がどうやら決定のようで・・・・

http://www.chosunonline.com/article/20080506000013

「彼らが住む世界」というドラマです。

プロデューサー物のドラマが当たっているからか?

ソン・ヘギョ人気で注目は浴びるでしょうね・・・・

|

俳優のギャラが高騰したのは・・・

日本での「韓流ブーム」が引き金になったことだろう。

日本での韓流ブームがなかったら俳優のギャラは低いままだった。

結果的に人気俳優の生活水準は上がったが、監督及びスタッフの賃金はさほど以前と変わらないのだろう。

2006年の俳優たちのギャラ ↓すでに警戒はしている・・・

http://www.chosunonline.com/article/20060913000014

そして・・・「イサン」が赤字と言うニュース・・・・

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2008/0505/10043884.html

先日も「太王四神記」のキム・ジョンハク監督も韓国俳優のギャラが高くて今後の韓国映画会及びドラマに暗い影を落とすことになっていくことを心配していたが・・・

日本で韓流スターの映画及びドラマの版権やDVDが売れなくなったら・・・俳優もそれほど強気の商売は難しくなるだろう。

もう一般の日本人は韓流は終わったと認識している。

それに・・・・この先・・・日本の経済、生活水準は大きく下降していく・・・・

いつまで・・・日本頼みの韓流スターが自国の韓国で強気に自分を売りこみ続けていけるのかは・・・・たぶん時間の問題。

総合的な赤字の補填を日本の市場に期待しても難しい時代に入った。

|

イモトって大学生だったんだ・・・・@@

このブログでもお馴染み珍獣ハンターのイモトアヤコ。

大学の卒業式に出るために日本に帰ってきた。大学生だったのかよっ!

同級生やご両親も映ったけど・・・・屈託のない友人、親御さんでした。(笑)

イモトはやっぱり天然の野生児だった!(笑)

・・・これで堂々の芸能界に就職ってことだよね。

この番組自体は長寿番組になりそうな気もするから心配しないでハンター業に没頭出来るんじゃないの?

健闘を祈る!(毎回〆はこの言葉)^^

|

そろそろ学習しておこう・・・篤姫

NHKの篤姫に玉木宏が坂本竜馬役で出演するから・・・・そろそろどんなドラマか馴染んでおこうと見始めた。

面白いです。途中から見ても大丈夫。視聴率も日曜日はトップですよね。

http://www3.nhk.or.jp/taiga/index.html

瑛太が出演しているけど・・・・今までは「のだめ・・・」にしろ「ラスト・フレンズ」にしろ似たような役柄ばかり見ていたから時代劇の演技は新鮮な驚きがある。

この俳優こんなに器用だったんだ・・・・ちょっと驚き。

今年さらにブレイクしそうですね・・・・

好感度かなりアップしてます。私の中では・・・

|

映画の試写会で・・・・やりました!

映画「マンデラの名もなき看守」の試写会で口パクのビヨンセの渡辺直美が・・・・

http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/f-et-tp1-20080501-354753.html

テレビでもこの映像がワイドショーで流れたが・・・・・会場の雰囲気が・・・・一瞬・・・

えっ!!ビヨンセがサプライズゲストで本当に来たの!やや会場が騒然に・・・・

・・・・この空気・・・・見ている方が・・・心配に(笑)

渡辺直美本人も・・・・そうとう・・・緊張したかも・・・(笑)

観客が固唾を呑んで舞台のそでを見ている・・・出てきたのは「渡辺直美」(爆)

でも結構知名度ありましたね・・・・受けてた!ブーイングは無し。

案外そのうち・・・フジテレビのモノマネ番組でご本人とご対面できるかもね・・・

ビヨンセ本人も喜びそうだもんね・・・・

|

なんだか・・・面白くない!

「映画は映画だ」の出演が決まったソ・ジソブだけど・・・・・

韓国マスコミはカン・ジファン中心の記事が多いような・・・・

http://news.empas.com/show.tsp/cp_nn/20080502n16007/?kw=%BC%D2%C1%F6%BC%B7%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

カン・ジファン‘映画は映画だ’カササギを数打“今は演技変身中”

ニュースエン記事転送2008-05-02 17:45
[ニュースエン パク・セヨン記者]

俳優カン・ジファンが映画''映画は映画だ''クランクインを控えて作品にどっぷり浸かったまま忙しい毎日を送っている。

カン・ジファンは去る3月放映終了されたKBS 2TV ''快刀洪吉童''の後続作で''映画は映画だ''を選択した。 当初カン・ジファンは2007年''京城スキャンダル''から''快刀洪吉童''まで続いた演技活動でしばらく休息期を持つと発表されたが''映画は映画だ''シナリオが気に入って,快く受諾したと分かった。

''映画は映画だ''という実際現実の中のチンピラと映画の中チンピラというアイロニーな設定の中に置かれた二人の男の対決を描いた映画でカン・ジファン他ソ・ジソプがツートップで落下点なった。 カン・ジファンは劇中スター俳優数打役を担ってうらやましいことない最高のスターだが,俳優生活に嫌気をおこしながら,周辺と摩擦が頻繁な気難しい性格の魅力的な男を演技する。

劇中アクション比重が大きいから5月中旬クランクインを控えてカン・ジファンは台本リーディングと共に読書およびアクション演技練習に真っ最中だと知らされた。

カン・ジファン所属会社関係者は"カン・ジファンは現在すべてのエネルギーを今回の映画に注いでいる。 カン・ジファンはいつも自分の作品に対する愛着が強くて,今回もやはり配役および映画関連事項を几帳面にチェックしながら,新しい演技変身を準備している"で話した。

引き続き映画''訪問者''(2006)以後カン・ジファンの2番目スクリーン挑戦に対して"商業映画では事実上初めての作品だから自ら期待が大きい"として"カン・ジファンが低迷した韓国映画界の気を生かすのに一助となることができることと期待する"で付け加えた。

一方カン・ジファンは今回の映画キャスティングで''快刀洪吉童''日本プロモーションなど本格的な韓流活動を暫定的に中断した。 この関係者は"''90日,愛する時間'',''京城スキャンダル''など前作に続き''快刀洪吉童''が好評を受けながら,日本国内カン・ジファンの人気が高まっている。 コミック,アクション,メローなどどんな演技もよく消化するという評価を聞いている"で伝えた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そりゃ今、快進撃を続けているカン・ジファンだから仕方がないけど・・・・

何だか・・・面白くない・・・・

ツートップとは言え・・・・時価相場から言えば・・・・韓国ではいまやカン・ジファンのほうが人気は上だし客も呼べるとは思うけど・・・

悔しい・・・

ジソブが除隊後・・すぐにドラマ出演していたら・・・・それが高視聴率だったら・・・注目は互角、あるいは上だったと思う・・・・

それが・・・なおさら・・・・悔しい・・・・

こうなったら・・・・「この映画のヒットは、ソ・ジソブによるところが多い・・・」と評価受けて欲しい・・・・

カン・ジファンには・・・・負けるな!(笑)

カン・ジファンには・・・・「罪はないけど・・・」←毎回言ってるね(笑)

|

びっくり法律旅行社・・・・韓国編

毎週木曜日、夜11時から始まるNHKのバラエティー番組「びっくり法律旅行社」

昨日は韓国編

番組冒頭で市場のおばちゃんたちが映ったんですが、最初出てきて「アンニョンハセヨ~」って挨拶したおばちゃんがソウルに行くと必ず寄る店のおばちゃんだった!

驚いた~~@@

普段から元気な肝っ玉母さんですが、今度行ったら早速知らせてあげよ~~と。

国営の番組の冒頭に出演したって(笑)

出るとわかったら録画しておけばよかった。

・・・で話は・・・この番組でクイズとして出されたカラオケの問題。

ナント!・・・韓国のノレバンは長いイントロ部分をカットしてすぐ歌えるようにも出来るって・・・

さらに歌は最後まで歌わず、次々曲を変えて数歌うのが流行みたいですね・・・

韓国人って気が短い(笑)

自動車のスピードも半端じゃないし・・・・

1年先の話は間違っても出来ないし・・・・

「今を生きる」なんだろうなぁ・・・・たぶん。

|

みんなで仲良く・・・グアム

イサンが好評のためボーナスがMBCから出るようです。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=99460&servcode=700&sectcode=710

出演者、スッタフ総勢100名ほどでグアム旅行です。

珍しいですよね。団体で旅行。

イ・ソジンもイサンが終わったら7月12日、日本でファンミがあります。

http://www.so-net.ne.jp/seojinlee/fanmi/

|

ヒョンビンのドラマ決定!・・・だよね?

良くやった!ソン・ヘギョをゲット!

http://news.empas.com/show.tsp/cp_cb/20080501n07191/?kw=%C7%F6%BA%F3%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

トップスターヒョン・ビンが2年ぶりにブラウン管にカムバックする展望だ。

ヒョン・ビンはノ・ヒギョン作家とピョ・ミンスPDコンビが準備中のKBS 2TVドラマ‘彼らが生きる世の中’の男主人公嘱望された。

現在ヒョン・ビン側はシノプシスを几帳面に調べながら,出演有無を肯定的に検討中だ。 もし出演が成し遂げれば‘雪の女王’以後2年ぶりにテレビ劇場に復帰することになる。

‘彼らが生きる世の中’は放送会社PDらの激しい生活を密度あるように扱ったドラマ. ‘オンエア’,‘太陽の女’,‘スポットライト’等2008年を熱い雰囲気にした放送局背景ドラマの終止符になるものと見られる。

ヒョン・ビンは劇中PD役割で出演して,活躍する予定であり,ヒョン・ビンの相手役ではトップスターソン・ヘギョが議論されている。 製作陣は6月末あるいは7月初めから撮影に入ることを目標にしている。

|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »