« 恐れ入りました! | トップページ | 完全に見方を変えた・・・「鹿男あをによし」 »

スポーツするにもお金がかかる。

「中東の笛」問題をまたまた考えるニュースが出た。

一難去って又一難・・・・

当初今回のハンドボールのやり直し試合の収支が若干の黒字になったと思ったら・・・ナント!

国際ハンドボール連盟にお金を納める金額が収入の70%だったことが判明・・・

結局5000万円ぐらいの赤字になってしまうようだ・・・

http://www.sanspo.com/sports/top/sp200802/sp2008020104.html

確かに「スポーツはお金がかかる」

・・・で改めて・・・・「中東の笛」問題を考える。

根本的問題はお金の問題に行き着いてしまう・・・

何をやるにもまずお金。資金を調達してこないことには、始まらないが・・・

今までアジアハンドボール協会はそれの苦労がなかったわけだ。中東自身がが大型スポンサーだから。

大体スポンサーって言うのは、金も出すけど口も出すのが普通だから・・・

今後・・・中東はどのような動きを見せるかわからないが・・・・

「不正なジャッジ」を止めさせるには・・・・

ファンの熱い応援しかない・・・・

応援の仕方の1つにこんな形も・・・・ありますけど^^:

スポーツ全般の応援になるけど・・・

http://www.naash.go.jp/kikin/sien.html

|

« 恐れ入りました! | トップページ | 完全に見方を変えた・・・「鹿男あをによし」 »

ニュース」カテゴリの記事