« 韓国で整形ドラマって・・・・ | トップページ | このあたりにくると・・・・虐待? »

ドラマ延期だから映画?

ソ・ジソブの復帰第1弾と予定されていた「カインとアベル」が延期になってしまった。

中止ということではなくあくまで延期らしい・・・・

http://www.chosunonline.com/article/20080106000025

実質「ソ・ジソブ主演」と言う待遇で復帰を大々的にアッピールするはずだったが、BOFの思惑は外れてしまった。

・・・・ドラマが延期されたので・・・・「映画」?????

はっきり言って「ソ・ジソブ」は映画俳優では、ない。確かに1本出てはいる。しかし、その映画だって主役ではない。助演である。

映画の主役をやるなら本来、ドラマで充分、人気、実力を付けてから映画の世界に挑戦するのが一般的な韓国俳優の道である。

主役だって「ゴメン、愛している」で初めてワントップになった俳優である。

復帰作の映画は「主役」なのだろうか?

事務所があくまでも「復帰作」「主役」とこだわるとつまらないB級映画の主役に収まりかねない。

長い間、演技をしていないジソブだ。

主役にこだわらず、出番が少なくても初心に帰って、いい俳優たちといい作品に出会うことが今後の俳優人生を左右するだろう。

少ない出番でもキラリと光る存在を十二分に表現できる俳優である。

ジソブ自身の思いと事務所の方向性が一致するといいけど・・・・

ファンは早く「演技するソ・ジソブ」を見たいのだから・・・

|

« 韓国で整形ドラマって・・・・ | トップページ | このあたりにくると・・・・虐待? »

韓流」カテゴリの記事

コメント

激しく同意。
かつてブラピが「テルマ&ルイーズ」にてわずか12分?程度の出演時間にも関わらず出世作となったように、ジソプは2番手として、あるいは対等な相手役(ただし男(笑))を得て存在感が光る俳優だと認識しています。
「カイアベ」が一時暗礁に乗り上げて、映画が復帰作となっても、仰るとおりあえて主役に拘らずかえって主役を喰うような演技を見せてほしいもの。
ワントップの「ごめ愛」よりツートップの「バリ出来」を愛する私としては、ぜひともベテラン俳優あるいは個性派俳優同士でクセのある演技を見せてほしい。
このヒト、どうせインディペンデント系に憧れてるはずだし、ウケ狙いはメジャーマイナー程度でいいわ(笑)

投稿: G3@本命ソ・ジソプ | 2008年1月 8日 (火) 22時31分

問題は・・・ジソブ自身がどうしたいのか?
彼自身のしたい方向性にそって、事務所がマネージメントするかどうかですね・・・・

金儲けが上手いのは充分わかったから(笑)

投稿: ボブ | 2008年1月 9日 (水) 18時12分

この記事へのコメントは終了しました。

« 韓国で整形ドラマって・・・・ | トップページ | このあたりにくると・・・・虐待? »