« 世界レベルがどのくらいか知らないけど・・ | トップページ | 今日から再放送「星の金貨」 »

キーイーストが訴えられた・・・

正式に日本のトーガシが裁判をおこしたようですね。

http://www.bunkakorea.com/?doc=bbs/gnuboard.php&bo_table=news&page=1&wr_id=15001

そのことでキーイストが名誉毀損の裁判を起こすとか・・・・現段階では検討中・・

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=95562&servcode=700&sectcode=700

・・・で元マネージメント会社のIMXのコメントが・・・・

http://www.chosunonline.com/article/20080131000035

今回のトーガシの裁判は今後の「韓流ビジネス」に一石を投じた行動だと評価したい。

多分「トーガシ」も「キーイスト」に対して勝てる裁判だと思っていないだろう・・・

なぜなら・・・「キーイースト」との・・・・シッカリした契約書もないようだし、直接交渉した様子もないみたいだ・・・(記事によると・・・)

では、何故裁判を起こしたか?2つ理由があるかと・・・推測

1つ目は・・・多分・・・今までの韓流ビジネスに対して悪習から「そろそろ・・キチンとしたビジネスしましょうよ」と言う提案でもあるだろうと思われるのだ。

韓流の場合、あまりにも口約束のビジネスで成り立っているからだ。後で言った言わないの子供の喧嘩みたいなビジネスから契約書に基づいてのビジネスの提議。

2つ目は・・・・たぶん・・・代行の責任の所在でしょうね・・・つまりマネージメントを受け持った会社がどこまで責任を負うかの問題。

今後の裁判のキーポイントは「代行」の定義。代行した会社がメジャーリーグ選手のエージェントのような存在なら、全責任を負わなければいけないが・・・

「韓流」に関しては(特にヨン様の場合は)・・・・一番難しいかもね・・・代行の言うこと聞かないと思うから(笑)

主導権は常にヨン様にあり・・・・

だから・・・トーガシもそこの所、裁判で言いたいんじゃないの?

「韓流」とビジネスした日本の企業の多くは・・・・多分・・・・

「マネージメント契約に基づいた仕事は契約遂行すること。」

当たり前のことだけど(笑)最低限度これは、守ってよ!って言いたいんじゃないの?(笑)

今まで日本の会社泣き寝入りしていたみたいだから・・・

今後益々「韓流イベント」が赤字になると・・・裁判も増えるかもね・・・

|

« 世界レベルがどのくらいか知らないけど・・ | トップページ | 今日から再放送「星の金貨」 »

韓流」カテゴリの記事