« 韓国は凄いぞ!ハンド・ボール | トップページ | たとえ・・鹿男がつまらなくても・・・ »

ワォ~ハンド・ボール映画が200万人突破

公開2週目にして200万人突破している映画「私たちの生涯最高の瞬間」

この勢いで日韓戦でも大盛り上がりになりそう・・・・

http://www.mydaily.co.kr/news/read_photo.html?newsid=200801251214061124&photo_section=Y

200万観客を突破した映画「私たちの生涯最高の瞬間」

[マイデイリー=チァンソユン記者] 2004年アテネ オリンピックで世界最高の名勝負を広げた女ハンドボール選手たちの実話を素材にした映画'私たちの生涯最高の瞬間(監督イム・スンレ製作MKピクチョス)'が封切り2週ぶりに全国観客200万人を突破しながら,韓国映画の底力を見せている。

製作会社集計によれば24日午後現在'優生順'はソウル86ヶ,全国394ヶのスクリーンでソウル観客64万 5千人,全国観客203万人を動員しながら,全国観客200万人を突破した。

これで'私たちの生涯最高の瞬間'は2008年初めての100万突破映画という記録を一週間ぶりに更新しながら,新年初めての200万突破興行作で常勝疾走中だ。

特に平日にも8~9万人程度の観客を着実に動員しながら,30~40代中壮年層まで観客層を広めていっている。

'優生順'はアテネ オリンピック決勝戦で世界最強デンマークに対抗して,19度の同点,2度の延長戦,そして最後の勝敗PK戦まで128分の接戦を行いながら,全世界を感動させた女ハンドボール選手たちの実話を扱った作品だ。

|

« 韓国は凄いぞ!ハンド・ボール | トップページ | たとえ・・鹿男がつまらなくても・・・ »

韓流」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。