« その歌声に足を止めた・・・ストリートミュージシャン | トップページ | にしおかが泣くと・・・鍋を買う »

ミニアルバム「Thanks 4 U」を聴いて・・

CD購入してこの3日間ズーッと聴いていました。

アルバムは6曲。視聴できる「ダキシメル」「So shine」もアルバムに入っています。

そして「月に恋した」は新曲のデモテープなのかな?これはアルバムには入っていない。

この2人のグループを組むまでの経緯は、HPにも書いてあるが・・・

宮崎県出身の亀川晃史と大阪市出身の小林 真が2005年(当時、亀川、小林共に18歳)大阪の地で出会う。元々は、それぞれがシンガーソングライターとして活動していたが、ライブの演奏を積み重ねていく間にお互いの作品をリスペクトし合うことで意気投合。その後、グループを結成することになる。グループ名はそれぞれの名前に由来する。2006年4月インディペンデントレーベルApple Paint Factoryと所属契約。その後、大阪を拠点に積極的にライブ活動を開始。2006年12月、アマチュア時代のコブクロが第1回目のグランプリを受賞した『ミオストリートミュージシャン コンテスト2006』にて、グランプリを受賞。2007年1月28日1st MINI ALBUM『Thanks 4 U』を手売り販売のみで限定リリース。1,000枚を完売。2007年4月大阪の専門学校卒業を機に活動の拠点を東京に移す。2007年7月18日1st MINI ALBUM『Thanks 4 U』正式リリース。

この20歳の若い青年たちは、歌の上手さももちろんだが、声質が2人とも心地よい、癒しボイスだ。2人の声質も似ていて、曲を聴いているとどちらが歌っているのか区別が難しい。若干甘く大人っぽいほうが、亀川君なのか?

男性デュオのタイプで言うと曲の感じからは、「コブクロ」タイプにも思えるが、私は、「ケミストリー」の歌声に近いかなと感じた。

でもこの2人はコブクロがアマチュア時代にグランプリを取った賞を同じく受賞している。やはり上手いのだ。

曲の内容は20歳の青年の等身大の作品だ。同じ世代や中学高校生には、人気が出るだろう。特に視聴できる「So shine」はサビの部分は憶えやすいし、ヒット性のある曲だ。

アルバムの冒頭1曲目は、デュエットということを全面に出した曲だ。2人の声質が似ていて上手さも同じぐらいなのでパンチがある曲で今風だ。インパクトがある。

このミニアルバムを何回も聴いていると、視聴のリストには入っていないが、アルバム4曲目「Belleve in」の曲が2人の声質の良さを一番感じさせる曲だ。この曲を聴くと私が思わず足を止めた理由がわかった気がする。この歌詞の中に「この声であなたの行く道を照らす」と歌っているフレーズがあるのだが・・・・

「そうそう・・・その声なら照らせるぞ!」と思うのだ。

この2人は必ず売れます!早ければ1,2年のうち、遅くても3年はかからないだろう。歌の上手い人は大勢いるが、声質だけは、どうにもならない。この2人は神様から贈り物もらったね!

生歌聴きたい方は・・・・1月27日代々木公園NHKホール前ケヤキ通り5時ごろストリートライブ行うようです。(悪天候などで中止もあるけど・・・)

問い合わせは・・・・・little@apf.co.jp まで

どうぞ~~~^^

|

« その歌声に足を止めた・・・ストリートミュージシャン | トップページ | にしおかが泣くと・・・鍋を買う »

Little Turtles(リトルタートルズ)音楽」カテゴリの記事

コメント

箱Liveは、また違った感じでステキですよ♪

投稿: ナツ | 2008年1月25日 (金) 15時49分

この記事へのコメントは終了しました。

« その歌声に足を止めた・・・ストリートミュージシャン | トップページ | にしおかが泣くと・・・鍋を買う »