« ソン・シギョン・・・勇気あるね^^ | トップページ | 兵役終了・・・・・・ヨン・ジョンフン »

続けて・・ソン・シギョンの話

さっきの記事より詳しい記事が出ていました。

う~~ん、ソン・シギョン大丈夫か?

http://news.empas.com/show.tsp/20071101n08384

(ゴーニュース=ペク・ミンジェ記者)歌手ソン・シギョンがユ・スンジュンに対する擁護性発言したのを置いて視聴者たちの賛否が互角に対抗している。

ソン・シギョンは10月31日放映されたMBC ‘黄金漁場-膝ぶすっと導師’に出演した。 放送前,ソン・シギョンがあるユ・スンジュン関連爆弾発言が言論を通じて報道されて,早目に波紋を予告した。

この日ソン・シギョンが明らかにした悩みは“放送用コメントと胸中コメントの間でいつも葛藤する”ということ. ソン・シギョンは自身の学歴,語り口,声などを取り上げ論じながら,周囲の人々に誤解をたくさん買うと悩みを打ち明けた。

放送途中ソン・シギョンは“政治家は公認だ。 芸能人は公認でない。 役者よ。 私どもは私どもの感性のとおり曲を使って,愛してくれなければ終わりで,愛すれば良い。 ところで芸能人には最も公認の定規を突きつけて,政治家はとても芸能人のようだ”として自身の所信を明らかにした。

“政治家はちょうど(話を)翻意するのではないか。 人々はまた忘れて許してまた選んで。 芸能人らは話しっかりしろといわなければならなくて。 とてもたくさん嫌うようだ。 この嫌う力は嘘をつく政治家たちに使っても惜しくないのだ。”

またソン・シギョンは“ひょっとして芸能人らが嫌われるようにそれが操縦されているのではないだろうか”という考えもしてみたという。 それと共に彼はゲート キーピング(Gate Keeping)と議題設定(Agenda Setting)等,マスメディアと関連した理論等を取り上げ論じた。

カン・ホドン,ユ・セユンなどが理解できないという表情をつくって,ソン・シギョンはまた説明を始めた。 しばらく蒸らした彼は“私はユ・スンジュン氏が我が国に入ってこれないことが嫌いです”と話した。

引き続き“ユ・スンジュン氏が上手にしたというのではなく,誤りをしようが上手にしようが他の人々と同じ待遇を受ける資格がある。 出てきて親しいと法を良く適用させたり出てきて親しくないと悪い法を適用させることはできない”として“なのでそのまま(ユ・スンジュンを)外国人で対したら良いだろう”と話した。

また“悪感情があってもそれは感情であって,違法ではないのではないか。 私たちに嫌われるほどの選択をしたことだろう。 なので国全体で入って(聞いて)これないようにするということは本当に幼稚なことだと考える”と話した。

それと共にソン・シギョンは“いや,児童強姦犯も韓国に住むけれど。 殺人魔も生きて。 刑期を生きて出てくれば生きるのではないか。 入ってくるようにして嫌われようが愛を受けるとしてもそれは処理すること”と付け加えた。

この話しを聞いたカン・ホドンは“ソン・シギョンの話は私たちの製作陣とは何の関係がない”として慌てる姿を見せた。

だけでなくソン・シギョンは“君も上手にするなあ”,“はやく軍隊に行け”という背中のコメントが走ることを予想することも。 ソン・シギョンは現在高麗(コリョ)大学校言論大学院に在学中であり,学業上の理由で軍服務を先送りした状態だ。

兵役忌避によって入国が禁止されたユ・スンジュンに対して現職歌手が直接空中波放送で立場を明らかにしたことは異例なこと. 放送以後,‘黄金漁場’視聴者掲示板などではソン・シギョンの発言を置いてきっ抗した舌戦が広がっている状況だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

彼の真意がきちんと理解されるといいですね・・・・兵役逃れを認めているんじゃないことをしっかり解ってあげないと・・・揚げ足取りに終わってしまう・・・・・

なんだか事が大きくなりそうな・・・感じもしますね・・・

それに彼はまだ兵役行ってない様なので・・・・無事に兵役が終わるといいですけど・・

今年の5月ごろの予定を来年の初めに延期したようですね。

一人息子(女2人)のようなので・・・公益勤務になりそうですね・・・

|

« ソン・シギョン・・・勇気あるね^^ | トップページ | 兵役終了・・・・・・ヨン・ジョンフン »

韓流」カテゴリの記事