« 27日の夜中3時・・つまり28日ですけど・・ | トップページ | 「W」が我が家に(笑) »

8月のクリスマス・・・日韓

韓国映画「8月のクリスマス」をリメイクした日本版「8月のクリスマス」

私の中では韓国版はベスト5の中に入る作品です。もうかなり昔に見たから細かな所はうる覚えかもしれない。韓流ブームのかなり前だから。

そして日本版をDVDで見た。・・・レンタル代が安かったので・・・^^:

結果は・・・

やっぱり「8月のクリスマス」はハン・ソッキュとシム・ウナだから良かったのだ。この2人の俳優の持っている雰囲気が美しい作品に仕上げたと言っても過言ではない。

日本版を見ていて・・山崎まさよしが突然歌いだすんじゃないかと・・・気が気ではなかった(笑)でも最後に・・・やっぱり歌った(笑)

そして関めぐみと雨の中を1つの傘で歩くシーンなんだが・・・途中で山崎が関の腰に手を回すシーン・・・ダメダ・・・・いやらしい・・・^^:

この映画は「いやらしさ」が少しでも出ると台無しになるストーリーだ。

関めぐみにしてもイメージがきつすぎる・・・・

それにもっとも大きな壁は韓国での「オッパ」と言う存在とニアンス。

日本ではどうしてもすぐ男女関係になってしまう。このアタリの感覚の差がこの「8月のクリスマス」の日韓の差かもしれない。

韓国だからこそ成功したストーリー。ハン・ソッキュとシム・ウナだから成功した「8月のクリスマス」だと思うのだ。

日本版は見なかったことにします^^:

|

« 27日の夜中3時・・つまり28日ですけど・・ | トップページ | 「W」が我が家に(笑) »