« ははは・・・イ・ソジン日本公式直した | トップページ | 久々?チャン・ドンゴン »

悪役が良いと主役が引き立つ!

「イサン」を失脚させようとする悪党たちがいてこそ主役のイサンー正祖王(イ・ソジン)が魅力を放つ。

今回の「イサン」の悪役がどれもこれも魅力的なんですねぇ・・・・みんな演技が上手い。

それでイサン関係者も今後ドラマと共に人気が出る俳優(スターになる俳優)はイ・ソジンとチョ・ヨンウだろうと予測しました。

チョ・ヨンウは養子役としてイサンに出演している写真の人です。もともとモデル出身だそうです。

このチョ・ヨンウの役設定が案外難しいですね。表面上はイサン(イ・ソジン)を助ける素振りを見せて善人顔ですが、影で策略を練っている切れ者という設定。私はこの人の方がイ・ソジンより演技上手いように感じます。^^:

この人のインタビュー記事 ↓

http://news.empas.com/show.tsp/cp_nn/20071024n03103/?kw=%C0%CC%BC%AD%C1%F8%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

Photo_2 最初25回もNG出したって・・・・@@

離散’チョン・フギョム,チョ・ヨンウ“初めての撮影NGだけ25度出しました”[インタビュー]

[ニュースエン2007-10-24 08:11:59]

[ニュースエン チョ・ウンビョル記者]

“話もしません。 初めての場面撮影の時NGだけ25度出したのです。”

MBC月火ドラマ‘離散’(脚本キム・イヨン/演出イ・ビョンフン)で‘チョン・フギョム’逆に出演中であるチョ・ヨンウは演技変身に対する称賛にソンサレブト振る。 演出者イ・ビョンフンPDをはじめ,先輩演技者らに涙がぐいっと陥る程叱られているとし謙虚な姿を見せた。

ドラマで‘離散’政調の最大ライバルのチョン・フギョムで出演中であるチョ・ヨンウは以前とは明確な違いの演技を見せていた。 モデル,医師など主にキメ細かい性格の都市男役割を受け持ったチョ・ヨンウは‘離散’でやわらかい微笑の中に鋭いあいくちを隠したチョン・フギョム役を担って,人物の魅力を200%生かしている。 特に継母ソン・ヒョナが怒りに充ちて,物らを投げるのにも何一つ動じることはなかった8日7回放送はチョン・フギョムの冷徹なカリスマが画面を支配したとしても過言ではない場面だ。

歴史書物に記録されたことによればチョ・ヨンウが引き受けたチョン・フギョムは本来仁川(インチョン)で漁業に従事したソイン出身だ。 英祖の娘災いワン翁主の両者で入籍された後約款の年齢に過去に及第,29才に承旨職に上がる。 非常な頭脳の所有者で優れた知略街であった彼は老兵が深くなった英祖が世孫に代理清浄を命じるやこれを陰湿な攻撃するために世孫の飛行を操作する。 また世孫を保護する洪國栄を排斥するなど世孫を某解夏は仕事に先に立つ。 だが世孫が王位に上がるや島流しされた後,謝辞される。

しかしチョ・ヨンウは自身が引き受けたチョン・フギョムは一種のごろつきだと定義する。 彼が眺めるチョン・フギョムは光らせる感覚と荒削りが引き立って見える動物的感覚の所有者だが,ソイン出身という出生をだませない。 チョ・ヨンウはチョン・フギョムの卑劣な姿を生かすためにドラマの中で恐喝脅迫が頻繁になることとし微笑を浮かべた。

だがこのような予告にもかかわらず,チョン・フギョムの役割は女性としては嫌うのが難しいキャラクターだ。 特にチョ・ヨンウ特有のやわらかい微笑と世孫との正正堂々である正面対決はチョン・フギョムに憐憫を感じさせる大きな課題だ。

“初めて作品に入った時PDがした言葉があります。 チョン・フギョムが死ぬ時,視聴者たちに憐憫を呼び起こさなければなりませんって。 そしてチョン・フギョムがなぜ悪人になったのか十分に視聴者たちを理解させなければと頼みました。”

これは作品で絶対悪役を止めるイ・ビョンフンPDの独特のキャラクター形成法でもある。 イ・ビョンフンPDは前作‘大長今(テジャングム)’でも‘チャングム’の一生のライバル‘クミョン’役に憐憫と愛情を注ぐように演出していた。

世孫離散で出演中であるイ・ソジンとの演技の呼吸はどうだろうか? チョン・フギョムはイ・ソジンの最高長所は安定感だと評した。 チョ・ヨンウはイ・ソジンの目つきと声が王の威厳と信頼感を現わすのに大変適切だと賞賛を惜しまなかった。

撮影中おもしろい逸話もあった。 最近結婚を発表した継母災いワン翁主駅のソン・ヒョナは実際チョ・ヨンウより2才幼い。 実際歴史書物でも二人の年齢の差は10才がまだならなかったという記録がある。 ソン・ヒョナがミスコリア出身でチョ・ヨンウがモデル出身のせいで二人とも史劇出演者の平均身長を越えたためにセット垂木にたびたび頭をあたったりする。 それでも他の女演技者らは彼と並んで立つために受け台を使ったのにソン・ヒョナとは身長から呼吸が合うとし,笑い出した。

“開始は失敗作であることのようです。 ひとまずNGを25回も出したからです。 (笑)だが失敗を基盤みなして,これから一回一回発展する姿見せて差し上げます。 視聴者たちの記憶に残る素敵な悪役演技期待して下さい。”

|

« ははは・・・イ・ソジン日本公式直した | トップページ | 久々?チャン・ドンゴン »