« 日本の韓流の今後・・・1 | トップページ | 日本の韓流の今後・・・2 »

映画・・・・怪談

尾上菊之助と黒木瞳主演の松竹映画「怪談」を見てきた。

http://www.kaidan-movie.jp/home.html

この映画は歌舞伎役者「尾上菊之助」ありきの映画である。

所作も美しく歌舞伎役者でなければ、出来ないであろう。

「怪談」といっても「文芸作品」になっている。よく出来てた映画です。

映像もきれいだし、物語りもしっかりしている。中田秀夫監督なのでホラーの要素はもちろんある。

・・・が・・・・今なぜに「怪談」なのか?いったいこういった映画は誰が見るんだろう?

歌舞伎ファン?リングのヒットの中田秀夫監督のホラーファン?井上真央ファン?浜崎あゆみのファン?(主題歌歌っている)

怪談とは言え「愛」の映画だと解説している。そのあたりは女性ねらいでもあるとは思うが・・・気持悪い映画って女性は嫌がると思うけどねぇ・・・

8月4日(初日)から約2週間、ガラガラでした。

実は付き合いで見た映画です。基本的にホラー映画好きじゃないので見たくもない映画でした。どうもこの手の映画って後味悪くて・・・・

日本映画の怪談映画って基本的に「怨念」でしょ?

しつこいのがダメなタイプなので・・・^^:どうも生理的に拒絶反応が・・・^^:

残酷なシーンやグロテスクなシーン・・・金払ってみたくなかった(笑)

物語より「何故・・・不幸の連鎖が起きてしまうのか?」って心理学的に考えて見ている自分がいました。(笑)

不幸の連鎖を止める方法とか・・・そもそも不幸の発端を回避するには・・・とか(笑)

でも「怪談」って辞書で調べると・・・・

化け物・幽霊などの出てくる気味の悪い話。 真相がさだかでなく、納得のいかない出来事。

納得いかない出来事を理論的に考えること事態・・・意味ねぇ~~~(笑)

|

« 日本の韓流の今後・・・1 | トップページ | 日本の韓流の今後・・・2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事