« 正祖大王が披露された! | トップページ | イ・ジョンジェという俳優 »

「タイフーン」やっと・・・見た・・・

レンタルでもパスしていた「タイフーン」

テレビ地上波で放映されたので見た・・・カットも多く(多分)吹き替えだったけど・・・^^:

私は映画は見る前はほとんど情報入れないで見たいほうなので今回の「タイフーン」も具体的な内容は読まないでいた。

ただ、日本のファンクラブの人が釜山でエキストラをやったとか・・・イ・ジョンジェが相手だとか・・・お姉さん役はイ・ミヨンだとかは知っていたけど・・・

・・・で・・・感想だけど・・・・何にも残らない映画でした・・・・オロオロ・・

何だろう?日本人だから韓国、朝鮮の民族的心情がわからないからなのか?しかし映画は本来、人間の本質的なことを描いていれば実感として捉えられないけれど、何か心に響いてくるものがあるはずだ。

物語の構成の不味さなのか?チャン・ドンゴンとイ・ジョンジェの扱い方が不味かったのか?起承転結もハッキリしなかったし、あの終わり方はないでしょ?まだ続くのかと思ったけど・・・・テレビ用にカットされていたわけじゃないよね?

高い良い材料をそろえ、器にも凝った、いいコックも見つかった・・・・

しかし・・・料理の味は不味かった・・・

残念!

「タイフーン」ではチャン・ドンゴンよりイ・ジョンジェの方がカッコよかったなぁ・・・

イ・ジョンジェのことは別に書こうっと・・・

|

« 正祖大王が披露された! | トップページ | イ・ジョンジェという俳優 »